0_e31

 地球のおよそ71%は水で覆われているが、それを一ヶ所に集めてしまうと直径1,380km程度の球でしかなくなってしまうそうだ。そんな水の大切さがよく分かる画像をアメリカ地質調査所が公開した。
スポンサードリンク

 淡水を集めた球は直径272.7kmで、淡水の湖と川の水に至っては56.1kmの飛沫(しぶき)のようなものでしかない。そして地表の半分以上が水で覆われていても、地球にある水の96.5%は海であり、飲むことができる水はたったの2.5%だ。

 その2.5%は、小さい方の2つの球で表されるが、大半が凍結した氷河と氷冠と地下水である。結果、地表に存在し、直ちに利用可能な水は1.2%しか残らない。

 その1.2%が湖や河川の淡水であり、最も小さい球で表される。人間のほとんどはここから生活の水を得ている。体積に換算すれば35,951km3である。

0_e31

 2015年12月、NASAとアメリカ国立科学財団が出資し、世界の淡水の半分以上に当たる湖が調査された。人工衛星によって集められた25年以上分の気温データと6大陸235の湖の地上測定からは、湖の温度は10年ごとに平均0.34℃上昇していることが判明した。

 水温の変化は、生態系の健全さや機能に決定的であるその他の特性に影響する。通常の範囲を超えた気温の急速かつ大きな変化は、湖沼に住む生物を劇的に変化させ、ときには絶滅されることもある。

2

 現在、世界では11億人が水不足に直面しており、27億人が年に1月は水の利用に問題を抱える。世界自然保護基金は、2025年までに、世界人口の3分の2が水不足の影響を受けると推測している。また国際食料政策研究所によれば、このままの状態が続いた場合、2050年までに世界の穀物生産の半分および総GDPの45%がリスクにさらされることになる。

via:dailymail・translated hiroching

▼あわせて読みたい
3月22日は水の日。水にまつわる世界各国の画像


空気から飲料水を作り出す。自己充填ボトル、フォンタスが年内にも販売予定(オーストリア)


地球に存在する水は太陽より古かった(米研究)


もし地球上から海がなくなったら?海のない地球をシミュレートした映像


地球の水は彗星が起源だった?彗星の中に地球と同組成の水発見(ドイツ研究)




この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:02
  • ID:uMzoPMKu0 #

関係ないけどその水球の中に入ってみたい

2

2. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:07
  • ID:Btc2455J0 #

さらに水の少ない他の星々との相対的な評価だと思います

3

3. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:14
  • ID:ROrPjSFx0 #

「今そこにいる僕」ってアニメ思い出した。

4

4. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:15
  • ID:VVnV.v3V0 #

ヒャッハー!水をよこせー!!

5

5. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:16
  • ID:IQ2JCPTq0 #

こういうのを見た瞬間だけ「水を大切にしよう!」って思ってしまう。危機感の継続ができないと危険だなあ…

6

6.

  • 2016年02月15日 09:20
  • ID:jSn3AKWk0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:21
  • ID:RFakUnTM0 #

ほぉ〜ん、
なら温暖化で南極とか北極の氷が溶けてもたいしたことないやん

8

8. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:33
  • ID:Eeqdw.SO0 #

人間60億を一塊にしたものを置かないとこれだけでは比較にすらならない

9

9. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:36
  • ID:XlJ3a0V.0 #

球体にするとものすごーくわかりづらい。地表から大気圏以上の球体なのかもさっぱり。せめて大陸に平面にのせてよ

10

10. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:38
  • ID:y3jqdVtH0 #

水全体の何%が汚染されてるんだろうな

11

11. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:50
  • ID:xs3lSv.D0 #

>球体にするとものすごーくわかりづらい。地表から大気圏以上の球体なのかもさっぱり。せめて大陸に平面にのせてよ

ほーん、球体でイメージつかめないやつが大陸に乗せた時の厚さ(深さ)をイメージできるんか

12

12. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:55
  • ID:TJb8Qkwa0 #

大気中の水蒸気や雲の分は?

13

13. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:56
  • ID:OquEh6t20 #

十分多いわ
人間を一か所に固めた場合の球体も比較として出してほしいな

14

14. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 09:58
  • ID:YP78eBMP0 #

※10
上のグラフを見る限り人間の生活圏の水の割合ってほとんどないんだよね。
ほっとんど海水で、淡水もほとんどが地下水や氷河など人間に触れにくい部分。
地球全体の1万分の1くらいの水を人間の生活圏でやりくりしてる。

15

15. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:00
  • ID:ULP0LhIQ0 #

世界の淡水の20%ほどはバイカル湖にあるらしい

16

16. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:03
  • ID:.Yuvh9YX0 #

せやから、以前から次の世界大戦は水(飲料水)不足戦争やって言われてるやん

17

17. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:03
  • ID:Fe41LtUs0 #

ちょと前の記事の、空気中から抽出する湿気は?

18

18. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:04
  • ID:.2AAGZ2n0 #

この水滴で 地球包むと…ってイメージすると
うすーいうすーい膜なのがわかりやすいな

19

19. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:05
  • ID:GiCU97Jl0 #

地球のサイズと比較すると、水だけでなく大気も、我々が乗っている地殻も実は物凄く薄いんです。
大雑把に例えると、水に濡れた卵の殻の上で、ウィルスより小さい生物がひしめいてるのが地球ですね。
宇宙飛行士になった人が急に超国家・地球規模の発想になってしまうのも、上から本物を見てこの状態を実感し「あっこれやべぇ!小競り合いどこじゃないわ」ってなるからなんじゃないでしょうか。

20

20.

  • 2016年02月15日 10:08
  • ID:Q5Lai3FD0 #
21

21. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:20
  • ID:amjxnEkV0 #

いや、他に類の無い以上、まぎれもない水の惑星ですけど

22

22. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:23
  • ID:.CciNhkG0 #

CG使って地球を傾けて水がコップとかメモリあるビーカーとかに注がれるようなかんじならもっと分かりやすかったかも?

23

23. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:24
  • ID:oHjCNXKc0 #

水の状態であるから水の惑星やで。

24

24. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:29
  • ID:vNBbCtTH0 #

地球の直径が1メートルだとすると
国際宇宙ステーションの位置が地球から3センチ離れただけの場所になるので

そう考えると大量の量だと思う

25

25. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:33
  • ID:Xgmqu5oA0 #

×水が主体の惑星
○水が(氷だけや水蒸気だけでなく)液体の状態で存在する惑星

26

26. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:36
  • ID:.Ww3LXw00 #

水って巡ってるんだよね。
海の水分が蒸発して雲になって雨になって川になって・・・って
海川湖の水分だけならそれぐらいになるだろうけど、動植物や土壌が保有している水分量を含めればもっともっといくんじゃないの?

27

27. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:39
  • ID:CfvPcWWO0 #

こんなもんなの?
こんなもんしかないのに、海面は何メートルも上昇するの?
重力とかも関係ある?
おしえて偉いひと。

28

28. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:46
  • ID:JHr2ap990 #

水はいいよね

29

29.

  • 2016年02月15日 10:46
  • ID:JHr2ap990 #
30

30. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:47
  • ID:H3bTjt.b0 #

いや、その球体でかすぎだろ。
エベレストが手触りのガサガサに感じる縮尺でそんな対比されても。

31

31. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:58
  • ID:GSHLD63.0 #

※13
全世界の人間を一箇所に集めると琵琶湖に収まるくらい(byトリビアの泉)

32

32. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 10:59
  • ID:9ogz1I9g0 #

みんなタイトルにこだわりすぎでしょwww

33

33. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:00
  • ID:GgMgbzwf0 #

>球体でイメージつかめないやつが大陸に乗せた時の厚さ(深さ)をイメージできるんか
地球の海抜0メートル以下の窪みに入れた時、どうなるかなら簡単に想像できるぞw
仮にすべての陸地に乗せたら、海陸比7:3だから、海の平均水深の2.3倍だろ。
イメージできるかと言われると、視覚的にはそもそも絶対的に無理。
今の図の、大陸と海の段差の倍ほどの凸凹にしかならないんだし。

34

34.

  • 2016年02月15日 11:16
  • ID:3sgWwxBb0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:25
  • ID:ebb3J3ig0 #

んじゃさ、その横に全人間と動物を丸めて並べてみなよ。
この写真の解像度だと見えないから。
「たったこれだけ」とか言ってんじゃねー。

36

36. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:28
  • ID:8zAqLlGc0 #

※7
仮に全部融けても海面が数十mあがる程度だから海水浴に行きやすくなるなw
人間や既存の生物の生存が厳しくなるだけで数万年もすれば新たな生態系も安定するだろうから心配することはない。

37

37. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:34
  • ID:DXQA0vH80 #

世界中の人間をギュウギュウパンパンに詰め込むと淡路島と同じくらいだと聞いたことがある。
それと比較してみると、意外に水あるじゃんって気になっちゃう。

38

38. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:39
  • ID:AbB5DSFf0 #

その他淡水の「生物」て、全ての生き物を絞った量ってこと?(´゚д゚`)

39

39. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:39
  • ID:ncHX8Qdk0 #

地球上の物質なんてあつめたら9割以上が溶岩やろw

40

40. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:49
  • ID:uMzoPMKu0 #

水を大切にしよう  って何を大切にするのかと
水が汚染されないようにとか地球の水の量とはちょっと違うと思うんだが
無駄遣いしたところで自然の循環でまた戻ってくるし
宇宙に出て行かないようにしたいってことでおk?

41

41. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 11:51
  • ID:4AA8VaWe0 #

地球に対してこれだけの大きさだと宇宙的規模のアクシデントが起きた時に蒸発して無くなってしまいそうだが
そんな規模のアクシデントが起きた時には人間も無事じゃすまないから必要以上に危機を煽るのも妄信する人を増やすだけだな
それよりも水不足に悩まされる人が増えるって言い方が気になる
先進国では出生が減っていていわゆる水不足の地域ではおかまいなしに増え続けてるんだから
自助できない地域に際限無しに分け与えてたら共倒れだぞ

42

42. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:04
  • ID:noifwwMk0 #

インパクトのある画像だなあ。

しかし素朴な疑問なんだけど、人間が水を消費したところで地球の水の量は変わらないと思うんだけど、水を大切にって結局どういうことなんだろう。

43

43. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:07
  • ID:OEIUKN8r0 #

水がなければジュースを飲めばいいじゃない

44

44. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:11
  • ID:CVHHcXSF0 #

実は「地球のデカさ」って意外にピンと来てない人が多いって事なんだろうな
だからこういうグラフィックにしても何かよーわからんって思われてしまう

まぁ、そんくらい人間なんてちっぽけでしかないってことだけど

45

45. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:12
  • ID:d0T.rzb90 #

※11
「地表水その他淡水」のグラフに「大気」ってあるやん。

46

46. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:17
  • ID:e5UWTn5h0 #

干もの地球

47

47. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:26
  • ID:dMQE5Hc.0 #

蛇口捻れば飲料水がでるとはいえ、食料を輸入に頼る日本にとっても全然他人事の話じゃない筈なんだがどういうわけか他人事みたいなコメントが多いな

48

48. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:30
  • ID:e5UWTn5h0 #

これから読み取るべきなのは水資源は有限であるということと、それは思ったより多くないし、直ぐに使える量は更に少ないよってことなのかな?

今は海水からの蒸発で淡水を得ているけど、将来的にはやはり人間が積極的に海水を淡水に変えていくだろうね。でも何をするにしてもこれ以上進むにはエネルギー革命が必要だ。この図を見てると、それは地球から直接エネルギーを取り出す形になるだろうなと思う。アブラムシみたいに。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:35
  • ID:qTNN34kj0 #

世界中の全人間を一か所に集めると琵琶湖に収まる(byトリビアの泉)。
琵琶湖の面積は約669km2(byウィキペディア)。
人間の平均身長を1.7mとしたら全人間の総体積は約1.1373km3。
そう考えると直ちに利用可能な1.2%の水(35951km3)ってとんでもない量だな。

結局水不足に困る人が多いのは水の分布が偏ってるのが最大の原因なのよね。
水が少ない地域での人口増加が著しいからどんどん水不足に悩まされる人が増えるわけで。
だからといって日本で水をばかすか無駄にしていいことにはならないけどね。

50

50. ナパチャット

  • 2016年02月15日 12:38
  • ID:xPHGRNl50 #

本来はもっとあったけど、初期惑星の時代に水素になって核に取り込まれちゃったから
なおそれが無いと磁気が発生せず生物が死滅する模様

51

51. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:48
  • ID:UHh.cGlw0 #

地球の大きさを基準にしたら、「そんなもの?」かも知れんが、
人間の大きさを基準にしたら、「随分と有るね」になるだろう

52

52. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:54
  • ID:3v7ntJqI0 #

人間の使える真水ってこんなに少ないのか・・
瑞穂の国の日本は恵まれてるんだな

53

53. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 12:59
  • ID:CwSJ3..E0 #

この水のドロップを大都市に落としたらどんな破滅的被害が出るかという破壊的思想に駆られてしまった

54

54. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 13:11
  • ID:q5ahP34V0 #

金星(金メッキ)のような感じか

55

55. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 13:18
  • ID:8ddU7frr0 #

どっかで地球の全人口を一箇所に集めたら淡路島に入りきるって見たな

56

56. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 13:21
  • ID:k83QL8oE0 #

これ実寸にしたら直径何キロの球体になるんだ?

57

57. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 13:30
  • ID:GGWSEMyT0 #

昔、中国がミサイル使ってむりやり雨を降らせるみたいなことしてなかたっけ

58

58. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 14:00
  • ID:0x3dGala0 #

雨降るところで海に流さず溜め込めばどんどん溜まるよね。
石油のようにこれを輸出出来れば資源大国か。

59

59. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 14:08
  • ID:j.l.6RXEO #

飛び込みたくなる球体

60

60. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 14:38
  • ID:sQioRW5Y0 #

水って今後減る事はあっても増える事はもう絶対にないんだよな

61

61. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 14:50
  • ID:YyeB5c.E0 #

小学生の頃、担任が面白い理科の先生で、大きな青いゴム風船で直径1メートルの地球を再現したんだよね。んで、ネリケシちょっと乗せて「エベレストよりはるかに大きい山」作ったり、指でちょっとへこませて「これもうマリアナ海溝より深くなってる」ということを授業でやった。
CGの水球も水の少なさヤバいというより地球が想像を絶する大きさであることのほうがヤバいというか。うん、いい先生だった。

62

62. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 15:08
  • ID:dgHxycIt0 #

スタートレック・ヴォイジャーに
こういう水の惑星のエピソードあった
ttp://www.usskyushu.com/ds9/voy103.html

63

63. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 15:19
  • ID:aykyqT9T0 #

日本は水だけは豊富だから、水が貴重だと言われてもピンとこないんだよね。

私はキリスト教系の高校に通っていたので聖書を読んだことがあるんだけど、その中で「幼な子が『ワインはどこ?』と言って泣いている」みたいな描写があって、子供のくせにアル中かよ!アルコールが切れて可哀そうみたいに書いてんじゃねーよ!と思ったものだけど、当時は飲める水がほとんどなくてワインが水代わりだったらしいね。

64

64. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 15:45
  • ID:imrDYw.a0 #

宇宙から新しい水が降り注いでいるわけでもない(彗星とかなら稀にあるかもしれんが)
地球創生からたまたま残った水を何十億年もずっと使いまわしてる。

65

65. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 15:52
  • ID:072FdK200 #

※42
水の総量は変わらないが、「人類が使える」水の総量は変わる
人類は基本的に「淡水」しか使えないけど、地球の水の大半は「海水」
湖や地下水を使いすぎれば枯渇して、海に水分が流れて人が使える水は減っていく

66

66. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 15:55
  • ID:yBHz6Pin0 #

還元水、、、無理をなさらないで❗

67

67. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 16:36
  • ID:G5wm0i9F0 #

※2
水の惑星というとほぼ全てが水みたいな風に思えるけれど
でも実際には水はほんのちょっとで更に大半が利用が難しい
だから水は大切だよねという事を言っているのであって
他の惑星の話は関係ない。まあそもそも惑星の大半が水みたいな海洋惑星もあるがな

68

68. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 17:00
  • ID:BTfr.XXq0 #

こうなると水の惑星のイメージ違う感じがする
木星の衛星エウロパのほうが地球の3倍もの水があるらしい

69

69. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 17:12
  • ID:sG3h6zhN0 #

大 小 極小、で表現されてるんだろ、
極小が見つからない、誰か教えて。

70

70. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 17:34
  • ID:4NF4KBZC0 #

宇宙から雪玉が降って来るから水の量は増えてゆくと思うけどね。

71

71. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 18:04
  • ID:GMgGOXPQ0 #

水が足りなくなればいずれ人も動物も減るし問題なし。みんな得するなんてことないんだから。それが自然の摂理ってもんよ

72

72. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 18:37
  • ID:xF3ks83K0 #

深海の水までごっそり集めてもアレしかないのか…と思ったけどアメリカ大陸と比べて見ても結構あるね…まぁ考えていた水の総量よりかは大分少ないけど
足りない人達がかなりいて驚いた
水はどんなに使っても無くならない(総量は変わらない)と聞いたけど、変わらないなら足りない所は足りないままなんだね
井戸堀番組がやたら放送されるのも納得の足りなさだ
度々渇水が発生するけどもダムや堰等の水資源開発施設が整備されていて水資源も豊富な国で生まれ育てられて本当に良かった

73

73. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 19:20
  • ID:XSvrShJM0 #

淡水は少し、海水はたくさん。
淡水を使うのは愚か、海水を使おう。
海水で育つ塩生植物はあるんだから。

74

74. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 20:25
  • ID:iyYQ9VFq0 #

み、水・・・

75

75. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 20:29
  • ID:uZndlBDO0 #

※68 日本にいると水と緑があって当たり前な感覚だけど大陸国家の面積の殆どが水も緑も滅多に見られない荒野か砂漠なんだよね

風呂に浸かるどころか飲み水の確保にすら困窮してる国がまだまだいっぱいあるんだよな…

76

76. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 20:35
  • ID:xyg2Urif0 #

販売されてる飲料水も含まれてるの?

雲や水蒸気も含まれてるの?


77

77. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 20:40
  • ID:ks.ZuSgq0 #

ブリッツボール出来そうだな

78

78. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 20:59
  • ID:ebpauEoF0 #

まぁ淡水足りなくなれば海水を真水にするだけ。コストかかるけど無いものは仕方ない

79

79. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 21:04
  • ID:506gyuSG0 #

いやいやいやいや、高度1300キロって考えてみ、相当だわ

80

80. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 22:00
  • ID:CwSJ3..E0 #

水の豊かな国日本でも断水はたまにあるからな
あと日本は水の輸入国だぜ

81

81. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 22:10
  • ID:OLgWM93C0 #

いくら無駄にしても地球上だけどな

82

82. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 22:15
  • ID:IcW6qCfM0 #

岩石の結晶内の水は省いてあるようだからもっとはるかに多いかもね。

83

83. 匿名処理班

  • 2016年02月15日 23:01
  • ID:V2idTeVb0 #

※49
記事を見て地球に対する水の小ささに「うわぁ…」と思い。
その小さな水全体のわずか1.2%ですら全人類で割ると一人当たり自分の3万6千倍くらいの体積になることに「…うわぁ……」と思い。

人間ってちっぽけなんだなぁ、としみじみ感じる。

84

84.

  • 2016年02月15日 23:20
  • ID:aYuXllka0 #
85

85.

  • 2016年02月15日 23:56
  • ID:z5V12ao5O #
86

86. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 02:04
  • ID:Ul.BwP430 #

人体の70%が水って話を見たことがあるが、その人体を構成する水もそのデカい方の球体に入ってるんだろうな。

87

87. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 03:32
  • ID:CCG7SazQ0 #

海って深いようで浅いんだな。

88

88. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 07:00
  • ID:6NBlWceO0 #

宇宙空間に捨てない限り無問題だろ

89

89. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 11:26
  • ID:IqlF6Ni30 #

見方を変えれば、たったこれだけの量で地球環境は維持されているんだから、
水ってすごいと思う。

90

90. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 11:52
  • ID:UFau8vOr0 #

これはつまり、水不足だなんだ言われてるけど海水をローコストでろ過する技術ができれば全く問題なくなるよって話?

91

91. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 12:18
  • ID:Yj4q.OI90 #

アメリカが水を支配したいという野心が伺える画像だ。

92

92. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 17:20
  • ID:nvH8FjGy0 #

地球の表面覆ってる割にはずいぶん少なすぎる気がするが
球体の高さがないと分かりずらいですな。

93

93. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 18:04
  • ID:3mGwucek0 #

※72
販売してる飲料水や水道水は地下水や河川・湖から取ってるからその辺に含まれるんじゃね?
雲や水蒸気は「大気」って項目があるだろ。

※80
人体に含まれる水は小さい方の球の、やや大きい方に含まれる「生物」の項目じゃないか?

94

94. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 18:06
  • ID:3mGwucek0 #


間違えた。
「生物」は一番小さな球の項目だった。

95

95. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 18:13
  • ID:cZ9pRHMG0 #

※8
琵琶湖に入りきってしまうとか前見た気がします。

96

96. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 19:30
  • ID:5nzm6Pjd0 #

※31
淡路島に全員入るとか・・・小学校の時に何かで聞いた。
当時ウソーと思ったが今でも半信半疑。

97

97. 匿名処理班

  • 2016年02月16日 20:47
  • ID:hI4O4xNn0 #

ブリッツやろうぜ!

98

98. 匿名処理班

  • 2016年02月17日 04:25
  • ID:BBeGFS0i0 #

水の星へ愛をこめてを盛大にディスってると聞いて

99

99. 匿名処理班

  • 2016年02月17日 16:21
  • ID:cc.qirnI0 #

北米大陸も穀倉地帯の豊富な地下水を数年足らずで使い果して飢餓に直面するっていうから
海水を浄化するプラントを各国が協調して建設せんと未来はないね

100

100. 匿名処理班

  • 2016年02月17日 21:04
  • ID:0dBOaNDQ0 #

テラフォーミングする際にはあのぐらいの大きさの水球を
どっかから運んで来れば事足りるのか。

101

101. 匿名処理班

  • 2016年02月18日 09:18
  • ID:9RUpmIL70 #

純粋水爆使ってもっと増やさなきゃ!

102

102. 匿名処理班

  • 2016年02月19日 01:45
  • ID:dU01fqNL0 #

人間には海水により順応する能力が求められる

103

103. 匿名処理班

  • 2016年02月19日 14:35
  • ID:mf3KvyY50 #

水の惑星っていうのに何で海を含めないんだか
人間に今使える水って書かなきゃ

104

104. 匿名処理班

  • 2016年02月20日 13:28
  • ID:hl8attS10 #

※97
海、含まれてるけど?
青い3つの玉の内、一番大きいのが海水も含めた全ての水。
その横の小さな玉が淡水、
その下の殆ど点にしか見えないのが、使える水。

105

105. 匿名処理班

  • 2016年02月20日 21:19
  • ID:TfrF2AEk0 #

まぁ、地球と比べたらそんなもんだよね。
これを見て「少ない」と思うのか、「こんな量しかなくてもこれだけの生き物が暮らせる」と思うのかで、感想は変わってくるよね。

106

106. 匿名処理班

  • 2016年02月21日 00:08
  • ID:5E9IWA010 #

たまげた量の水だなwww
冥王星とまでいかないが、小さな星くらいあんだなぁw

107

107. 匿名処理班

  • 2016年02月21日 18:18
  • ID:5P6DxH5H0 #

1億年には水が地殻に染み込んで生物は住めなくなるそう
太陽が膨張するまで大丈夫と思ってたのにぃ

108

108. 匿名処理班

  • 2016年02月21日 22:51
  • ID:r40Vmp5J0 #

陸地がある事からも、水の層といえるほどの厚みはない事は容易にわかる
表面にごく薄い膜のように存在しているのみ

ただ、これが少ないかどうかの判断は
1人あたり必要な水と、人口とを考慮せねばならない
イメージのみで語ることなかれ

109

109. 匿名処理班

  • 2016年02月23日 03:09
  • ID:fRCNVv.a0 #

今こうしている間にも、水が地球から外に蒸発しているらしいじゃないか。微々たる量らしいけど...

110

110. 匿名処理班

  • 2016年02月23日 10:29
  • ID:fbMHHG4T0 #

太陽系にある他の衛星や小惑星の方が水の量多いのか?

111

111. 匿名処理班

  • 2016年02月23日 19:01
  • ID:JoBNP0Wp0 #

警鐘鳴らしてる割には資源の無駄遣い大好きアメリカさん
水の循環無視してるし、水不足の地域って山がないから元々降水量少ないんだよね

112

112. 匿名処理班

  • 2016年02月24日 12:58
  • ID:NWrBHVh40 #

※96
wikipedia によると貯水量は 27.5 km3 だから、27.5 x10^12 kg ですね。
人口は 7 x10^9 人(70 億人)としますね。
割り算すると、計算しやすいように 27.5 を 28 として、 28x10^12 ÷ 7x10^9 → 4x10^3 ということで、一人 4000kg までなら、琵琶湖に収まる計算になります。

誰か、検算してちょ。

113

113. 匿名処理班

  • 2016年02月25日 01:57
  • ID:SmgXjP540 #

海王深層水?海の底の水使ってるから減るよね
人間が還元するってもしっこー体からなぁ、その水分も水で流すという・・・
循環が止まってるのかな。
人間が蛇口だか真水が飲める地域がふたけたあるかないからしい。
日本の保水は最低とか、ダムとかつくつてやっと、山の保水はあっても流れるかわが早すぎでダメという。
世界の川と比べると日本のは滝のような流れ。

114

114. 匿名処理班

  • 2016年02月26日 00:12
  • ID:lXiF7lMl0 #

※113
海王深層水ってなんか強そう

115

115. 匿名処理班

  • 2016年02月28日 09:44
  • ID:QMQLQxd.0 #

地球をスケールダウンすると
表面ビチョビチョに濡れたバスケットボール
に例えることができる。
あんなに広くて深い海が、実は表面が濡れているだけなのだ。

116

116. 匿名処理班

  • 2016年06月15日 00:37
  • ID:HLIHxxhv0 #

エウロパの1/3程度の水量で水の惑星標榜されましても(失笑)

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク