0_e

 最初のネコ科の動物が現れたのは始新世のことであり、4000万年も昔と言われている。人間にとってもっとも身近な種であるイエネコが飼われ始めたのは約1万年前からとされている。

 ネコ科の全ての種は捕食動物(プレデター)であるため、狩りに適した身体的特徴をもつ。ところが、野生に生きる猫たちのほとんどが何らかの理由によって絶滅の危機に瀕しているという。ここではそんな絶滅の恐れのある猫たち26種を見ていくことにしよう。
スポンサードリンク

1. アジアチーター

1_e

2_e

 アジアチーターはかつて、中東から中央アジアにわたって広く生息し、狩りのパートナーとして多く飼育されたりもしていた。しかし近代の工業化に伴って、生息地は破壊され、家畜を襲う害獣としての駆除対象となり、またその美しい毛皮を狙った密漁が絶えず、現在はイラン高原にわずか70頭から110頭ほどが生息しているのみだ。


2. ユキヒョウ

3_e

4_e

 中央アジアの山脈や岩場地帯に広く生息しているユキヒョウは、不毛な高地での生活に最適な美しく暖かい毛皮を持っている。しかし不幸なことに、その毛皮のせいで乱獲され、今では4,000から6,500頭が残るのみだ。


3. スナドリネコ

5_e

6_e

 ほとんどの猫は水に濡れることが大嫌いだが、スナドリネコは水なんて全然怖くない。マングローブの湿地帯や川の近くに住んで魚を捕り、泳ぐことだって大得意だ。しかし近年異常なスピードで進む環境破壊が原因でその個体数を大きく減らすこととなり、2008年に国際自然保護連合(ICUN)から絶滅危惧種の指定を受けることとなった。


4. ボルネオヤマネコ

7_e

 ボルネオ島のみに生息するボルネオヤマネコは、謎に包まれている。大規模な森林伐採によって彼らは住処を追われ、ICUNのレッドリストに絶滅危惧種として載っている。この写真は、そんなボルネオヤマネコの姿をはっきりと捉えた貴重な写真だ。
 

5. マレーヤマネコ

8_e

 ちょっと変わった頭の形をしている小型のヤマネコ。水辺に生息しているせいか魚が大好物だ。生息地域の破壊や汚染により、2008年に絶滅危惧種に指定された。現在では、わずか2500頭も残っていないと見られている。


6. アンデスネコ

9_e

 アンデスネコはヤマネコの一種で、名前の通りアンデス山脈一帯に生息している。ICUNのレッドリストに載ってはいるものの、莫大なお金をかけて保護されている他のヤマネコたちと比べて、アンデスネコの保護活動資金はまだまだ少ない。


7. スペインオオヤマネコ(イベリアオオヤマネコ)

10_e

11_e

 スペインオオヤマネコは、もはや100頭ほどしか存在しておらず、現在地球上で最も絶滅に近いヤマネコ、そして最も貴重な哺乳類でもある。その原因は1950年代にもたらされた兎粘液腫と呼ばれる病気によってスペインオオヤマネコの食料となる野ウサギが大量に死んだことによる食糧不足が挙げられる。


8. マヌルネコ

12_e

 マヌルネコは普段は洞窟や岩の割れ目、マーモットなどが掘った穴などで生活し、夜になると狩りにでかける。しかし食料不足や環境破壊により、今すぐにではないが将来的に絶滅の可能性があるとして、2002年にICUNから準絶滅危惧の指定を受けた。

ふっさりワイルドなヤマネコ、マヌルネコの「だるまさんがころばない」【百面相画像追加】



9. マーゲイ

13_e

 マーゲイは、木の上で生活している猫。他のネコ科の動物とは違って、後ろ足を反転させることができるため、リスのように頭から木を降りられるし、片足で木にぶら下がることだってできる。その美しい毛皮のために毎年14,000頭以上が殺されているが、2年に一度しか子供を産まないため、個体数の回復が難しいと見られている。

南アメリカに生息するまん丸お目目の野生ネコ「マーゲイ」・「オセロット」



10. サーバル

14_e

 ネコ科の中でも最も脚長なサーバルは、主にアフリカのサバンナに生息してる。彼らも他の大型の猫たちと同じように毛皮のために乱獲されているのだが、悲しいのはそれがチーターやヒョウの毛皮と偽って売られていることだ。

サーバルキャットに愛されたければ、今すぐカーリーヘアにせよ!



11. カラカル

15_e

 別名、砂漠のオオヤマネコとしても知られている。非常に警戒心が強く、吠えて威嚇することもある。北アフリカでは絶滅に瀕しているとされ、中央アジアやインドでも滅多に見かけることはない。

驚異の跳躍力!耳が男前なカラカルキャットの大ジャンプ



12. アフリカゴールデンキャット

16_e

17_e

 アフリカゴールデンキャットは、私たちが家で飼っている猫の2倍程の大きさだ。飼育環境で12年ほど生きることはわかっているのだが、実際この猫が野生で生活しているのが捉えられたのはごく最近のため、その生態についてはほとんど何もわかっていない。


13. アジアゴールデンキャット

18_e

 熱帯雨林などの常緑樹林が生い茂る場所や、落葉樹林がある乾燥した地域など様々な条件下に生息している。他の猫同様、その毛皮と骨を狙った乱獲と近年の砂漠化のせいでその個体数を大きく減らしている。


14. スナネコ

19_e

 スナネコの特徴は、他の猫に比べて幅広な頭と、砂漠の熱から身を守るため足の裏までびっしり生えている毛だろう。絶滅の危険があるため、この猫を狩ることは多くの国で禁止されている。

スナネコフォルダ充実画像。生後3週のスナネコの赤ちゃんがお披露目(イスラエル)



15. アムールヒョウ

20_e

 シベリアから中国北東部にかけて広範囲に生息していたが、環境破壊と乱獲のせいで、今となってはわずか30頭ほどが生存するばかりとなってしまった。


16. スマトラトラ

21_e

22_e

 インドネシアにはかつて他の種類のトラも存在したが、現在生息しているのはこのスマトラトラ、400頭程度のみになってしまった。規制の強化や乱獲禁止の法律があるにも関わらず、毛皮やトラの骨を狙った密猟者は絶えない。


17. ウンピョウ

23_e

 ウンピョウは、大型と小型の中間で進化してきたと考えられている。大規模な森林破壊により住処を奪われたことと、その雲のような美しい毛皮を狙って乱獲されたことにより、大人の個体は10,000頭にも満たないと考えられている。

コチョコチョされると足が反応してしまう絶滅危惧種「ウンピョウ」の赤ちゃん



18. マーブルキャット

24_e

 ウンピョウとよく似ているが、マーブルキャットはずっと小さく、しっぽも独特でもっとふさふさしている。このマーブルキャットを脅かしている主な原因は、東南アジアで驚異的なスピードで進む森林破壊だ。それは生態系全体にも影響を及ぼしているのは言うまでもない。


19. ベンガルヤマネコ

25_e

 灰色から赤色にかけた色の毛皮を持ち、お腹の部分は真っ白または明るい色になっている。実は、ベンガルヤマネコは家猫と交配させることで、フレンドリーでとても美しい「ベンガル」という品種を生み出すことに成功した初のヤマネコでもある。

「その辺の猫とは違うんだぜ?」ベンガルヤマネコの鳴き声が小さくても肉食獣



20. マルタタイガー

26_e

 「ブルータイガー」としても知られるこのトラは非常に貴重かつ神秘的である。このトラは南中国のトラの亜種と見られているが、その生息は危機的状況にある。違法にも関わらず、今でも中国では伝統的な薬として珍重されている。どうやら「青い」生物は絶滅する運命にあるようだ。


21. ゴールデンタイガー

27_e

28_e

 ゴールデンタイガーは、毛の色が金色をしている以外は普通のトラだ。この美しく輝く毛皮は交配の結果だが、インドでは1900年台にまで遡る歴史があるという。


22. ホワイトライオン

29_e

 ホワイトライオンはアルビノではない。その真っ白な毛皮は、地球上のある場所でしか引き継がれることのない特別な遺伝子なのだ。生息地の南アフリカのクルーガー国立公園周辺を除いては、ほぼ20年にわたって絶滅状態にあった。しかし近年になって、その特異性を守りながらホワイトライオンを保護しようとする世界初の組織が立ち上げられた。


23. アナトリアヒョウ

30_e

 30年以上にわたって、トルコ原産のこのヒョウは絶滅したものと思われていた。2013年、ディヤルバクル南西部に住む羊飼いが羊たちを襲おうとした大きな猫を殺したところ、後にそれが実はアナトリアヒョウだったということが生物学者らによって確認された。悲しい話であるが、アナトリアヒョウがまだ残っているかもしれないという希望はある。


24. サビイロネコ

31_e

 尻尾を入れても60〜70センチ程度で1.5キロにも満たないサビイロネコは正真正銘、野生に住む世界最小の猫の一種である。この猫についてはほとんど何も解明できてないまま、その生息地域がどんどん農地開発されてしまった。行き場をなくしたサビイロネコはIUCN(国際自然保護連合)のレッドリスト入りになっている。


25. スコットランドワイルドキャット

32_e

 「ハイランドタイガー」としても知られるこの猫は、現在400頭以下と推測され、間違いなく絶滅の危機に瀕している。


26. クロアシネコ

Black-Footed-Cat-934x

 アフリカ最小の野生猫であるクロアシネコは、文字通り、足の裏に黒い毛が生えていて灼熱の砂漠から身を守っている。ゴミ漁りをよくするので、その中に混じっている殺鼠剤や他の動物用に仕掛けられた罠にかかってしまい、結果絶滅の危険にさらされている。

ニヤニヤが止まらない。世界最小の猫、クロアシネコの赤ちゃんが一般公開に(米フィラデルフィア動物園)



via:distractify ・原文翻訳:rumita

▼あわせて読みたい
プレデター(捕食者)たちの大迫力写真特集


パターン白、アニマルです。雪のように白くてかわいい10の動物たち


猛獣使いプーチン、ペルシャヒョウの子どもをてなずける。その後記者、襲われる。


大好きな動物たちと触れ合える、なれ合える。一度は行きたい世界20の魅惑のアニマルパラダイス


猫だと思って拾って育ててみたら、国家級保護動物のユキヒョウだった(新疆ウイグル自治区)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 11:36
  • ID:KoYqEotP0 #

どれも本当に失いたくないな。

2

2.

  • 2014年08月24日 11:46
  • ID:r3uus7LX0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 11:54
  • ID:vAzo10ko0 #

イリオモテヤマネコは?

4

4. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 11:56
  • ID:nsV2tagn0 #

毛皮て生きたまま剥ぐんてすよね。

5

5. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 12:04
  • ID:.IR0tVXU0 #

犬派だけど、猫科の動物の独特の神秘的な感じはすごく素敵だと思う
綺麗だからこそ狩られてしまうんだろうけどいなくなってしまうのは悲しいね
マルタタイガーの顔見てたらなんか涙出てきた

6

6. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 12:05
  • ID:35FcoTYr0 #

すごい!
かわいくないのがいない!!

7

7.

  • 2014年08月24日 12:06
  • ID:QL6UW9CCO #
8

8. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 12:26
  • ID:UbHiTvYu0 #

政府や関係機関の教育と資格を得て、うちで繁殖保護したい!と思う同胞も多い事だろう。
絶滅させるのも人間、保護するのも人間って、ちょっとエゴな考えだった。

25と26の画像のどちらかが張り間違い

9

9.

  • 2014年08月24日 12:27
  • ID:qZOaGw.W0 #
10

10.

  • 2014年08月24日 12:33
  • ID:6wxI2giy0 #
11

11.

  • 2014年08月24日 12:37
  • ID:igMR2Q..0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:03
  • ID:pNO.qReO0 #

ウナギ見てれば分かる
野生動物の保護なんて無理
人間も結局猿と変わらないね

13

13. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:14
  • ID:uJz4NQeP0 #

紛らわしいからネコ科と表記したらどうよ

14

14. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:20
  • ID:7zgjT.PK0 #

こういうの見ると毛皮とかは絶対買いたくない!!

15

15. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:22
  • ID:CAXjtcJo0 #

ぜったいにどれひとつ失いたくない!!!
毛皮のためにあんな美しい素晴らしい動物を殺すだなんてあまりにも愚かだよ、毛皮は本来の動物がまとっているからこそ美しいのに…悔しい。

16

16. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:29
  • ID:Fq4Hkcus0 #

そして人間が美しいと判断したもののみが地球上で生き残ってゆくにちがいない。

17

17. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:38
  • ID:5ljCjRQt0 #

毛皮なんか剥いじゃったらなんの魅力も無いだろ
生きてるからこそ綺麗だったり愛らしかったりするんじゃねえの

18

18. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:39
  • ID:9Iz1HVHO0 #

買いたいけどこっちが食い殺されそう。スナイロネコにすら勝てない自信があるわ。

19

19. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:44
  • ID:v5.RHgL70 #

ネコ科の生物の赤ちゃんはみんなメチャクチャ可愛い
抱っこしてモフモフしてころんころんさせたい
とくにクロアシさんのこぬこは鼻血出そうなくらい可愛い

20

20. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 13:58
  • ID:rg6kZDmC0 #

どの猫ちゃんもすごくかわいいし、これからもずっと大切に保護されて欲しいです。ところで、「ブルータイガー」って初めて見ました。こんなきれいな毛色の虎がいるんですね。神秘的です。

21

21. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 14:00
  • ID:T.KMov0w0 #

ユキヒョウはすべての動物の中で一番美しく、かっこよく、かわいい。

22

22. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 14:19
  • ID:rfP9EGjN0 #

貴重なもふもふも我が家のデブもふも失いたくないもふもふです

23

23. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 14:19
  • ID:c56ZnvB70 #

2mくらいありそうなアジアチータを飼って、狩のパートナーとかすごっ!!

24

24.

  • 2014年08月24日 14:24
  • ID:M.qunhh.0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 14:48
  • ID:Ok1wIte.0 #

密猟者本当消えろよ

26

26. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 15:09
  • ID:HWq8LHSZ0 #

多くの人はは可愛かったり知能が高い動物だけ保護しようとするがそれがいかに愚かなのかわかってほしいね
植物とか軟体動物とかな

27

27. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 15:31
  • ID:oNNrrmN60 #

※21
ユキヒョウって他のネコ科に比べて短足じゃないか?
環境に適応した結果なんだろうけど

28

28. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 15:36
  • ID:AwbvSsh00 #

ツシマヤマネコは?

29

29. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 15:45
  • ID:gHJaB9.S0 #

毛皮もだが金持ち連中のハンティングも絶滅の要因の一つだという事を
無視してはいけない!

30

30. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 15:55
  • ID:PQCO.uC50 #

スコットランドワイルドキャットってうちの猫と何が違うのか

31

31. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 16:42
  • ID:Ifhc3d3U0 #

密猟や環境破壊でこの猫たちに消えて欲しくはないが
多くの生物が絶滅していく中で、可愛いから保護っていうのは
あまりにもエゴイスティックで好きになれない。

32

32. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 16:51
  • ID:dRxzP1Ze0 #

毛皮のこと考えると憂鬱になってくる…

33

33. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 17:40
  • ID:gWO.qFfi0 #

マルタタイガー初めて知ったよ。かっちょえー。

34

34.

  • 2014年08月24日 17:46
  • ID:gin.qPAB0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 17:57
  • ID:6ylve62b0 #

密漁者は死刑にすればいい
割に合うから密漁するんだ
って考えるのは短絡なんだろうか

絶滅寸前の動物の方が人の命より重いとおもうんだが、、

36

36. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 18:18
  • ID:GWFuYJQ50 #

見てるだけで悲しくなる

37

37. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 18:36
  • ID:nEIlcVh50 #

イリオモテヤマネコもツシマヤマネコも含まれていないなんて全く理解に苦しむ

38

38. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 18:38
  • ID:ff9wit8k0 #

Mac OSマヌルネコ 出して欲しかった

39

39. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 18:55
  • ID:byU9EKqb0 #

マレーヤマネコってメガネザルみたいな顔してるな

40

40. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 18:57
  • ID:u8eR5PXE0 #

どれも、みんないい顔してるな〜。
昔、上野動物園にウンピョウがいたみたいだけど……

41

41. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 19:43
  • ID:UFXeu6U70 #

オスの三毛猫を期待してた

42

42.

  • 2014年08月24日 20:03
  • ID:0cK8MYP70 #
43

43. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 20:08
  • ID:1gTqvSsZ0 #

野生のネコ科の殆どが絶滅危惧種だからなあ、亜種レベルも含めたら膨大な数になる。ここに挙がっているのは氷山のほんの一角なんだよ…

44

44. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 20:09
  • ID:HWq8LHSZ0 #

密林の罰を厳しくすればいいと思ってるアホ
普通にしてたらまともな生活できないから密漁に走る人が出てくるんだよ
密漁をしなくても安定した生活ができるような社会を作るのが1番早い

45

45. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 20:35
  • ID:lVmCZmrK0 #

みんな消えて欲しくない。

46

46. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 20:49
  • ID:tRhyeAXC0 #

守りたいその命

47

47. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 21:15
  • ID:uJz4NQeP0 #

これが虫だったら皆絶滅してもいいやとか書き込むんだろうな

48

48.

  • 2014年08月24日 21:36
  • ID:US1vng9Q0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 21:46
  • ID:JJgyfaiZ0 #

マルタタイガーの美しさが半端ない

50

50. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 21:56
  • ID:yAMyrH..0 #

どれもイケメン(ギャルかな)だな
ミュージカル「CATS」思い出した。

51

51. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 22:02
  • ID:Zd78mzVz0 #

ユキヒョウさんかっけえ・・・

52

52. 匿名処理班

  • 2014年08月24日 22:03
  • ID:Ey6AqWBe0 #

毛皮を買うセレブを許さんぞ

53

53. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 00:13
  • ID:5Gk3TZC40 #

本当に全ての種族を失いたくない。
でも、具体的に、どう行動したらいいか分からない。
ネコ科大好き人間はこの世に腐るほどいるんだから、何か行動におこさなきゃいけないと思う。

54

54. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 00:24
  • ID:.twLhKYM0 #

ツシマヤマネコのおっちゃん、出番だぞ。

55

55. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 01:13
  • ID:UeWxO08w0 #

※44
発展途上国やらこういう国々の大量の人間が俺らみたいな先進的かつ安定した生活を送るようになると、俺らの生活やら、なによりその土地の自然環境にも大きな悪影響が出てくるってこと事わかっていってるの?自然が生み出す資源のパイが無限だと勘違いしてるな

56

56. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 01:34
  • ID:tNkEJgqW0 #

クロアシネコの雑魚さに泣いた

57

57.

  • 2014年08月25日 01:56
  • ID:GSBC.ya00 #
58

58. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 03:04
  • ID:Q93bxQFb0 #

20のマルタタイガーの画像はアモイトラの画像を色加工したものですね。
たしか古い剥製が残っているだけで生きた個体の目撃例はなかったはず。
どこかでまだ生きていて欲しい…。

59

59. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 03:10
  • ID:WZtswXNL0 #

悲しいなぁ、本当に悲しい。

60

60. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 03:50
  • ID:htEsnmNp0 #

動物の毛皮を乱獲する奴らは、全員皮剥ぎの刑にすべきだろ

61

61. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 06:32
  • ID:VA6QesfI0 #

ムアイクの話はおしまい。

62

62. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 07:17
  • ID:9N0Qd0060 #

※55
そういう国の人がみんな密猟者じゃないんだからさ…そもそも食用が主目的じゃない動物の密猟は金持ちや先進国での需要がある故では?

63

63. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 07:33
  • ID:1NVOeRTc0 #

8. マヌルネコは別にwww見た目が
いや、失ってイイなんてことはないけど、コレ入れるんだったらイリオモテヤマネコを入れてくれよ
世界じゃこっちの方が有名なのか?

64

64.

  • 2014年08月25日 09:23
  • ID:5XXRxTsy0 #
65

65. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 10:09
  • ID:KKyw01yq0 #

よくよく考えたら、RPGとかのスライムとかは絶滅せんのかな。

66

66. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 10:38
  • ID:XVDpT60R0 #

人間さえ繁栄しなければ大規模な砂漠化もなかったろうし、地球と全ての生物にとっての癌ですね。
それでもわたしは人間が好きです。

67

67. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 12:30
  • ID:kOeiSqB60 #

つまり、ほとんどが絶命寸前というわけだな

68

68. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 13:35
  • ID:TWCESQvG0 #

「美しいから」守りたいっていうのは、「美しいから」毛皮を剥ごうっていうのと結果は違えど発想は一緒。両方人間のエゴでしかない。

69

69. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 13:36
  • ID:fXb2GZI10 #

まぁ人間で、しかも日本人として生きている以上、乱獲や自然破壊を頭ごなしに批判は出来ないと思っているが、金になるから見栄になるからと狩るのはダメだよね。
種のバランスを崩した結果のバタフライエフェクトに泣く羽目になるのは、最終的に人間様なんだがなぁ。

70

70. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 13:48
  • ID:5GzneE0I0 #

ゴールデンといいブルーといいホワイトといい
トラは本当に色彩豊かだな

71

71. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 14:08
  • ID:eXlh84TZ0 #

生物保護ってすごく難しんだよ。
絶滅危惧種の現状維持ですからかなり難しい。
特に利権が絡むとどうにもならん。
生き物に価値がある場合本当に狩りつくすまで捕ろうとするし
土地に価値がある場合は机上の空論と屁理屈で破壊と開発される。
日本も他人事じゃないよ。土地開発なんてあちこちで行われてるし。

72

72. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 15:32
  • ID:7aHJm.DW0 #

少なくとも毛皮を着ている人とは付き合わないことにしています。

73

73. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 18:24
  • ID:vGc4kUsf0 #

寒冷地の人々が活きるために毛皮をまとうのは自然なことだが
自分を飾りたてるために絶滅危惧種を高値で取引するのはただのエゴだ
スナドリネコさんとバルたんがエントリーしていることが悲しいよ


まあかくいう我々もニホンオオカミを絶滅させちゃってるんだが

74

74. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 19:01
  • ID:ZK7NU1o.0 #

守りたい、この笑顔

75

75.

  • 2014年08月25日 20:19
  • ID:CxBK3Vvt0 #
76

76. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 20:37
  • ID:ISd.a5pJ0 #

スナドリネコさん・・・

77

77. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 22:17
  • ID:AQFcvdQN0 #

保護したって人間無しでは生きられなくなったらそれはただ飼われてるだけじゃないのか。

78

78. 匿名処理班

  • 2014年08月25日 22:33
  • ID:QXTGHf.k0 #

キャットフードをあげて室内で育てれば勝手に増えそう

79

79.

  • 2014年08月26日 15:13
  • ID:cv7aMdiK0 #
80

80.

  • 2014年08月26日 15:15
  • ID:cv7aMdiK0 #
81

81. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 16:06
  • ID:XlBU6PIu0 #

スマトラトラ・・・。

82

82. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 19:05
  • ID:FsLHeG1Y0 #

ウンピョウってアクション俳優みたいな名前

83

83. 匿名処理班

  • 2014年08月26日 20:00
  • ID:aPfLdQP8O #

イリオモテヤマネコとツシマヤマネコはかなり危ないレベルなのに入ってないのね…ツシマは生息数が100切ってたと思う
イリオモテとツシマの減少の主な原因は、環境破壊や交通事故のほかに野良猫の被害がある
古いタイプのネコ科であるヤマネコはイエネコの身体能力に敵わず、餌の争奪戦に負けてしまうんだってさ
あとは、交雑による遺伝子汚染も深刻らしい

84

84.

  • 2014年08月27日 10:50
  • ID:4OMCwkAh0 #
85

85. 匿名処理班

  • 2014年08月27日 10:59
  • ID:jBrj9adH0 #

毛皮は絶対買わない!たとえ小さい毛皮製品でも!
絶滅危惧種とか動物を生態を保護する事が大切な事がこれだけ訴えられているのに未だにかりをする人達は何なんだよ。

86

86.

  • 2014年08月27日 13:06
  • ID:PGR57.5e0 #
87

87. 匿名処理班

  • 2014年08月27日 15:48
  • ID:LFm98.Xt0 #

※27
そこがいいんだ(真顔)

88

88. 匿名処理班

  • 2014年08月27日 18:19
  • ID:pG8Uhu3l0 #

見るに堪えないほど醜い動物でも、同じ様に絶滅してほしくないとみんな思うだろうか

89

89. 匿名処理班

  • 2014年08月28日 08:59
  • ID:1QX3UBzn0 #

ツシマヤマネコがいないな

90

90. 匿名処理班

  • 2014年08月28日 17:43
  • ID:IHCfhmJ90 #

ぼのぼののおかげで名前だけは知っていたスナドリネコ
初めて本物の写真見たわ
かっこいいな

91

91. 匿名処理班

  • 2014年08月29日 01:13
  • ID:jfMyVHXx0 #

マルタタイガーは生きた化石ならぬ生ラッセンだな

92

92. 匿名処理班

  • 2014年08月29日 12:11
  • ID:QIaUm9aS0 #

根深い問題だね
人間の欲深さ故に数を減らしてるんだから
欲がなかったら文明も発展してなかったけど
このままいけばいつか足元を攫われるよね

93

93. 匿名処理班

  • 2014年08月29日 19:56
  • ID:fXa.xHoP0 #

西表島は車社会だもんね、あんな島で何を急いでいるのか凄いスピードで地元の人も走ってる。

94

94. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 00:00
  • ID:NgQ8rYHr0 #

だいたい人間のせい

95

95. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 00:30
  • ID:GUfC7E1S0 #

少子化推奨しようぜ。

96

96. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 07:34
  • ID:.ETSx6Lu0 #

>>88
個体が少ないとわかれば見るに堪えないほどの異形がポテンシャルになって
逆に保護されやすくなるんじゃないw

97

97. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 12:36
  • ID:h4qZ442e0 #

インターネット上にあるマルタタイガーの写真はどれも加工した作り物だったはずだけど。
というか本物の写真って現存しているの?

98

98. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 16:54
  • ID:ICglfFV80 #

ウナギを食いつくそうとしてる日本人が何を言ってもね

99

99. 匿名処理班

  • 2014年08月31日 17:12
  • ID:7eyW.r2L0 #

密猟をする事と、その土地が貧困である事はイコールではない
そもそも需要が先進国のごく一部の金持ちばかりだし
その金持ちもヨーロッパで狩りをするのがステータスとなっている
こういう前近代的な趣味は無くなって行くべき

100

100. 匿名処理班

  • 2014年09月06日 14:27
  • ID:zvjqcvw80 #

※82
自分はウナギとか年に一回食べるかどうかなんだが。普通に他の肉や魚の方が手軽で安いじゃん。食い尽くす?何を?

101

101. 匿名処理班

  • 2014年09月08日 14:07
  • ID:w.OMTUMh0 #

人間による狩猟や森林伐採による生息地の減少によるものならわかるけど
エサとなるウサギの病気によって絶滅の危機になったなら放っておいてもいいんじゃないの?
それも自然淘汰の一環だと思うんだが

102

102. 匿名処理班

  • 2014年11月28日 19:26
  • ID:Rr.dBWzg0 #

一着数百万もするオートクチュールの服や宝石
効果の高い薬や食材をいくらでも買えるのに
絶滅危惧種を原料にした薬や料理、毛皮を欲しがる金持ちは実にたちが悪い

103

103. 匿名処理班

  • 2014年12月11日 15:32
  • ID:w0gOUHdq0 #

種とも亜種とも言えないような分類のまで入ってるんですけど

ライガーの記事もそうだけど種という概念がいい加減な記事がたまにあるよね
まぁ原文の方がおかしくてパルモは悪くないのかもしれんけど

104

104. 匿名処理班

  • 2014年12月19日 13:34
  • ID:D.aU6Wk10 #

スナドリネコさん…。

105

105. 匿名処理班

  • 2014年12月21日 18:09
  • ID:CKczYDFb0 #

環境破壊や密猟による個体減少なんかは人間原因だから保護って話は分かるが
疫病で餌の動物が減少して絶滅の危機ってのはそれはそれで仕方ないんじゃないの

106

106. 匿名処理班

  • 2014年12月24日 03:00
  • ID:HT0AHPOw0 #

失いたくないって思うのは人間のエゴだよ。そんなに種を失いたくないなら天然痘ウイルスも生かしておくべきだったんじゃないか?

107

107. 匿名処理班

  • 2015年03月25日 14:45
  • ID:OaeRVzBv0 #

アンデスネコのヘニョさが堪らなくカワイイ 本当に野生なの?って感じ

108

108. 匿名処理班

  • 2015年04月02日 17:26
  • ID:4bo.ZpNM0 #

※104
いぢめる?

109

109. 匿名処理班

  • 2015年04月11日 03:59
  • ID:7pNataJC0 #

こういう生き物ってさ生きてるからこそ価値があるんだよね

人間が寒いとか見栄をはる為に乱獲される意味がわからないよ

毛皮なんて要らないじゃん

110

110.

  • 2015年04月20日 07:21
  • ID:OYfibJnG0 #
111

111.

  • 2015年05月10日 01:02
  • ID:WEwUzWQ70 #
112

112. 匿名処理班

  • 2015年05月11日 17:10
  • ID:ufntMg.s0 #

人間さえ干渉しなければ、どれも絶滅危機にならない、生態系上位の動物なのにね。
人間が「絶滅させるな」ってのは横暴? お笑い?

113

113. 匿名処理班

  • 2015年08月02日 00:48
  • ID:Nu2PFns50 #

※83
韓国にもツシマヤマネコがいて、韓国のツシマヤマネコと日本のツシマヤマネコを
交配させて増やそうとか聞いた事があるな。

114

114. 匿名処理班

  • 2015年08月20日 10:39
  • ID:1832Rsj00 #

※26
でも、可愛かったり賢かったり、あるいは綺麗だったりするからこそ、毛皮を剥ぐためとか、家畜を襲われないためとかで、人間の悪意によりさらされやすい。だから保護もするんだ、っていう側面はあると思うよ。
「こいつらばっかり...」って気持ちもわかるけど、そうじゃなくて、「こいつらもそうだよね、でもそれとね!」という意識でいて欲しいよ。植物やその他の生き物だって、保護しようとしている人はいるんだからさ。

115

115. 匿名処理班

  • 2015年08月20日 10:43
  • ID:7ivsfSwO0 #

淘汰されていく生命のなかから美しいものを保護しようというのは違いなく人間のエゴだけど、それの何が悪いのかわからない。平等の概念を履き違えてると思う。
人間にとって有用なものだけ保護してきた歴史が農業や牧畜そのものなのだから。
ウナギの例は海洋資源が(人間が操作するまでもなく)豊富すぎるために、保護という概念がまだ発達していないだけのこと

116

116. 匿名処理班

  • 2015年10月24日 15:44
  • ID:zfjfUwbg0 #

日本国内の昆虫はほぼほぼ地形的隔離によって独自に進化してきた固有種で、その数も減っているのに何も言わないんだよなぁ。
哺乳類の保護は優先されるのに昆虫含む節足動物の保護に対して声をあげる人はあまりにも少ない。

117

117. 匿名処理班

  • 2015年10月24日 20:06
  • ID:ZaWDi5Tf0 #

マルタタイガーはツチノコみたいな感じじゃ無かった??実在しないし、したことないんじゃない?

118

118. 匿名処理班

  • 2015年10月25日 17:37
  • ID:ue9ZuK0N0 #

ホワイトライオンは自然淘汰によって数を減らした部分があるんだよね。元々は氷河期に狩りをするためにああ進化したと考えられてるが、氷河期が終わると逆に目立っちゃってハンティング成功率が下がったのが悪かったらしい。

119

119. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 02:35
  • ID:Sxl.jiRX0 #

やらないよりはやる偽善
どちらもエゴなら…ね?

120

120. 匿名処理班

  • 2015年10月26日 10:41
  • ID:FOT.qn8M0 #

※77
人が増えれば増えるほど、動物に残しておく土地なんてなくなるんだから
「将来的に絶滅の危機にある」という括りだけなら
殆どの種の動物があてはまるだろうね。
サバンナやらアマゾンが野生の楽園なんて言われてるのは、
結局先進国が早々に自分の土地は開発しつくして、
発展途上国に「そこ自然の楽園だからアンタらは開発するな」って
言ってるのに近い。

121

121. 匿名処理班

  • 2015年11月22日 06:31
  • ID:YatZxwr10 #

※3
イリオモテヤマネコは独立種じゃなくて19.ベンガルヤマネコの亜種。

122

122. 匿名処理班

  • 2016年05月26日 21:03
  • ID:rl7.bo3NO #

人間の毛皮欲は何とかならないの??
日本人なら、この子達と同じ模様の毛皮くらい作れるんじゃないかな??
そんで世界の汚い毛皮欲者に売ればいい

123

123. 匿名処理班

  • 2016年07月29日 13:59
  • ID:PWQc5CCX0 #

いきるために必要で仕方なく狩って食べるならまだしも、毛皮なんて化繊の発達した今の時代必要ないのに、生き物殺して剥ぐことを野蛮とは思わんのかね、
毛皮着てる奴は己の嗜好の為に生物が殺されることを許容してる人間

124

124. 匿名処理班

  • 2016年10月23日 19:54
  • ID:yph7DeR.0 #

かわいいから保護するのはエゴだけど、ネコ科の動物はふつう生態系全体を保持する捕食者でありキーストーン種だから、優先的に保護する理由はあるぞい

125

125. 匿名処理班

  • 2017年02月16日 12:30
  • ID:tRx.1.n10 #

うーむ
ここに書き込んで正義感を満たしてもなんの意味もない
悲しい現実だ

126

126. 匿名処理班

  • 2017年03月24日 03:17
  • ID:zoHFMIeF0 #

人間のエゴで守ったり滅ぼしたりとか言うが、保護は人間の未来に備えた投資でなければ意味がないよ
地球上で何者かの無償の愛だけで生きているのは人間を含めた子育てをする生き物の子供だけだ

127

127. 匿名処理班

  • 2017年04月07日 12:30
  • ID:k50zcOhc0 #

自分には毛皮を買わないことぐらいしか出来ることがないのだろうか?
この美しいネコたちを守るには、愚かな人間が滅びるしか術は無いのではないかとすら思える。

128

128.

  • 2017年04月08日 13:07
  • ID:WuwyfQP.0 #
129

129. 匿名処理班

  • 2017年04月15日 15:58
  • ID:16rHziXD0 #

全ては食物連鎖の果てにある
形は違えど毛皮目的での狩猟も自然淘汰の一つに過ぎない
しかしヒトという種には多種多様の性格というものがあるわけで、
真なる判断をするためには俯瞰の境地に立たねばならない。

130

130. 匿名処理班

  • 2017年09月24日 20:54
  • ID:lqmkDx.G0 #

マルタトラキレイだわ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク