20230116_200222 (2)_batch
 ペットとの初めての出会い、そしておうちに迎えようと決めた瞬間のこと。みんなは覚えているだろうか。

 今日ご紹介するお話は、野良犬として保護されていた犬の顔をシェルターのホームページで一目見た瞬間に、「うちの子だ!」と運命の出会いを確信したアメリカのご夫妻のお話だよ。

 その確信のままに犬を我が家へ迎え入れたご夫妻。今では彼女〜ニーナのいない生活なんて想像できないというほど、その犬は家族の一員となったんだ。
Desperate for love, shelter dog encounters human kindness

 ジェニーさん・ドンさんのご夫妻がニーナを初めて見たのは、アメリカのOrange County Animal ServicesのHPだった。どうやら悪質なブリーダーのところで生まれ育ったらしいニーナさんは、保護されたときにはひどい状態だったのだという。
20230116_200412_batch
 実際にシェルターを訪れてニーナと接したとき、ジェニーさんはすでに彼女を連れて帰る決意をしていたそう。そして翌朝再びニーナのところを訪れると、ニーナは真っすぐにドンさんのところへ駆け寄って、その手に頭を擦り付けたんだ。

 その瞬間、ドンさんもニーナに恋に落ちた。
20230116_200412 (2)_batch
 ご夫妻の家にやって来てからのニーナは、先住犬のチワワともうまくやっているよ。
20230116_200222 (3)_batch
 ときにはニンゲンの食べ物を味見しようとして叱られたり、スリッパを持って行ってはお説教されたりすることも。

 そんなとき、ニーナさんは神妙な顔で「もうしません」って約束するんだ。
20230116_200222 (8)_batch
 それもこれも、ニーナがすっかり家族の仲間入りをした証でもある。ジェニーさん・ドンさんご夫妻も、もうニーナのいない生活なんて考えられない!と語っている。

 ニーナのハッピーな新生活は、Instagramで更新されているよ。ぜひびに行ってあげてね。
written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい
Advertisements

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2023年01月17日 21:47
  • ID:Z540Teet0 #

双方運命の出会いだったんだなあ
末永くお幸せに

2

2. 匿名処理班

  • 2023年01月17日 23:06
  • ID:rjyhlJ4F0 #

これを運命の出会いと言わずにして何と言うのか。
お互いに長生きして幸せに暮らし続けて欲しい。

3

3. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 09:50
  • ID:tg41jt5d0 #

保護された子達が穏やかな顔になってるのを見ると本当に嬉しい

4

4. 匿名処理班

  • 2023年01月18日 12:55
  • ID:.CKDISE30 #

この子は、優しいお顔になって本当に幸せそう。良かった。
ところでこちらのお二人には、若い同居家族がいらっしゃるのだろうか?将来是非こうありたいと思っているけれど、高齢者だけの家庭だと引き取りは許されないかも。子犬から最後まで面倒を見ることは無理でも、シニアの成犬なら、経験が生かせることもあるのだけど。

お名前
Sponsored Links
記事検索
月別アーカイブ
Sponsored Links
Sponsored Links