20221202_194811 (7)_batch
 ハロウィンの夜、3匹の子猫が保護された。トリックオアトリート!の騒ぎの中、お母さんとはぐれてしまったのだ。スタッフの献身的な捜索の結果、やがてお母さんともう1匹の子猫も発見されてシェルターへ。数週間の時を経て再会した母子だが、さて、お互いを覚えていたのだろうか。
広告
Mama Cat Reunited with Kittens After Weeks Apart

 ターリーと名付けられた母猫と、1匹だけお母さんと共に残っていた子猫のオムリ。彼らと3匹の子猫たちの再会の時がやって来た!

 確信の持てなさそうな顔でこちらを見るターリー。この子たちは私の知ってる子?
20221202_194811 (8)_batch
 子猫たちのニオイを嗅ぎ続けるターリー。特におしりを執拗に。
20221202_194811_batch
 どうやら自分の子供たちだとわかったらしいターリー。
20221202_194811 (5)_batch
 子猫たちを優しく見守るお母さんモードに。
20221202_194811 (6)_batch
「子猫たちだけを見つけたときは、必ず近くに母猫がいるはずです。どうかお母さんを探してください」と、今回彼らを保護したKitten Ladyのハンナ・ショーさんは語っているよ。

 子猫たちが全員戻って来て安心した様子のターリー。
 子猫たちもお母さんに寄り添って幸せそうだ。ピンクのにくきゅうがもうたまらん!
written by ruichan

※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マランダー」に掲載されたものです。面白い動物情報を集めたマランダーの方にも是非訪れてみてください。
あわせて読みたい
子猫「何でもお母にゃんの真似っこするよ!」と、母猫の一挙手一投足を完コピする


Hope For Paws〜住宅地に母子の野良猫が!はたしていっしょに連れて帰れるのか?


「ママがいれば何でもできる!」保護子犬たち、母犬と奇跡の再会で子供らしい無邪気さを取り戻す


Hope For Paws〜何が何でも我が子を守る!生まれたばかりの子猫とその母猫の救出劇


路地裏に置かれたダンボールの中から11匹の猫が!無事に保護され一安心

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

    コメント

    1

    1. 匿名処理班

    • 2022年12月03日 21:51
    • ID:FfW.ILMS0 #

    人間なら絶対にわからん

    2

    2. 匿名処理班

    • 2022年12月03日 22:49
    • ID:PSgIeHug0 #

    まあ、確信は持てないよな

    3

    3. 匿名処理班

    • 2022年12月04日 05:15
    • ID:Un6gCTRB0 #

    子猫ってお尻のжさえ可愛いんだな

    4

    4. 匿名処理班

    • 2022年12月04日 07:10
    • ID:7Wb65lGA0 #

    最初、猫は確信を持てなかった

    これは何を意味するのか?

    猫は自分の子供に名前を付けていない証拠である
    子猫が名前を覚えていれば、成長して姿かたちが変わろうとも、親猫は子猫が分かるからだ

    こんな動画からでもこういう考察ができる俺は天才だと思う

    5

    5. 匿名処理班

    • 2022年12月04日 07:21
    • ID:daUZhXDl0 #

    仔猫は爪を引っ込めるが無いから、痛い

    6

    6. 匿名処理班

    • 2022年12月04日 09:34
    • ID:dKdXwi2e0 #

    毛布が可愛いな

    7

    7. 匿名処理班

    • 2022年12月04日 09:41
    • ID:rxSCrLUF0 #

    美形一家

    8

    8. 匿名処理班

    • 2022年12月05日 08:51
    • ID:Q7BlZ.R10 #

    愛があるからわかるのさ

    9

    9. 匿名処理班

    • 2022年12月06日 16:52
    • ID:IWsWUCr00 #

    お尻のにおいを嗅がれてる子猫の神妙な顔つきよ…。

    お名前
    ADVERTISING
    記事検索
    月別アーカイブ
    ADVERTISING
    ADVERTISING