AIと人間パイロットが空中戦シミュレーションバトル"
AIと人間パイロットが空中戦シミュレーションバトル image by:DARPA

 チェス、将棋、囲碁など、AI(人工知能)はこれまで人間を打ち負かしてきたが、戦闘機の操縦技術となるとどうだろう?

 アメリカの戦闘機の性能と、それを操るパイロットの腕前は世界的にトップレベルであると言えよう。だが、米国防高等研究計画局(DARPA)は、AIならさらにそれを凌駕すると考えている。

 それを証明するために、DARPAはAIと人間のパイロットとのシミュレーションバトル・コンペ「AlphaDogfight」を開催。人工知能と現役のパイロットによる仮想空間での空中戦が行われたのである。さてその結果は?
スポンサードリンク

仮想空間での戦闘機シミュレーションバトル


 このコンペに参加したのは、ロッキード・マーティン社やボーイング社といった名だたる軍需企業や、ジョージア工科大学といった名門校からの計8チームだ。

 戦闘機と戦闘機が火花を散らすドッグファイトは、状況が目まぐるしく変化する予測不能なバトルだ。そのような戦いで無人機が人間のパイロットを打ち負かすには相当に高度なAIが必要になるというのが、かねてよりの常識だ。

 コンペに参加したAIの挙動は、ちょっとした変化に対応できないことがあったりと、完全なものではなかったかもしれないが、それでもそれぞれに創造的な思考をみせたようだ。

 敵を威圧するべくまっすぐ突進する機体があるかと思えば、慎重に飛行して相手の隙をうかがう機体。中には、人間のパイロットには不可能な、逆さまになって射撃する機体まであったという。

1_e0
image by:DARPA

人工知能 VS 現役パイロット、その勝敗は?


 見事優勝したのは、ヘロン・システムズ社が開発した超攻撃的AI。シミュレーションで213機を撃墜した一方、撃墜されたのは16回のみだった。

 そして最後を締めくくるイベントとして、優勝したAIと現役F16パイロットがフライトシミュレーターを介して操縦する機体とのドッグファイトが開始された。
 
 AI機に急接近することで、最初の射撃を回避した現役パイロット。しかしAI機がそこに食らいつくと、パイロットは旋回を開始。人間が苦し紛れに見せる挙動だ。

 それからAIは3回発砲しすべて命中。みごとなまでにAIの完全勝利となった。

2_e0
image by:DARPA

戦争が変化する兆し


 AIの勝利からは、戦場で起きつつある大きな変化をうかがうことができる。

 じつは米空軍が戦闘機にAIを搭載する可能性についてかなり以前から検討してきた一方、DARPAはずっと懐疑的だったという。

 そうした態度が一変したのは、2016年にサイバネティクス社(Psibernetix)が開発したAI「アルファ(ALPHA)」が、フライトシミュレーターで元空軍パイロットに勝利したことがきっかけだった。

 凄まじいのはその反応速度で、人間のパイロットが相手の動きに反応するまでに3分の1秒かかるのに対して、アルファは数ミリ秒と電光石火だ。

 米空軍は、アルファのほかにも、「スカイボーグ(Skyborg)」というドローンAIも開発中だ。こちらは単純に飛行するだけでなく、有人機とフォーメーションを組むことで、より複雑なミッションをこなすことができる。

 現時点において、AIドローンの主な任務は偵察と地上への攻撃だが、今回アルファドッグファイトに参加したAIを搭載することで、いずれは空中戦も担うようになるかもしれない。

 また、こうした動きは、日本、中国、ロシア、オーストラリアなど、各国でみることができるそうだ。

References:Inside the Wild Finale of DARPA’s Simulated Drone Dogfights/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
腕に自信のあるゲーマーを募集中。軍事AIロボットの訓練にゲーマーの脳波を利用する試み(米研究)


米軍の「最強兵士」プロジェクト。兵士の脳に埋め込むインプラント式インターフェースの開発


優勝賞金は約2億2000万円!DARPAが地下世界を移動するシステム開発コンテストを開催


症状が現れる前に新型コロナを検出可能な検査法がDARPAにより開発される


米軍が植物をスパイにする計画。自立的植物を作り環境スパイネットワークを作りあげる研究(DARPA)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7502 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1447327229
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4531 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
764423527
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 15:35
  • ID:TFm02dFT0 #

無人兵器は日本に向いてると思うんだけど、どうなんだろ??

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:01
  • ID:P31LvHHO0 #

ターミネーターみたいなことにならんかな

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:09
  • ID:.cAk7jWY0 #

騎士の価値を問うな

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:11
  • ID:Y8.Qf.f30 #

国家や思想のためではない。利益や民族のためでもない。
金で雇われた傭兵部隊と、造られた無人兵器が、果てしない代理戦争を繰り返す。
命を消費する戦争は、合理的な痛みのないビジネスへと変貌した。

戦争は変わった。

5

5.

  • 2020年08月25日 16:21
  • ID:PI04TxxO0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:22
  • ID:PI04TxxO0 #

だからといって9.11のようなテロを防げない

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:24
  • ID:jl1CbaKz0 #

アーマードコアとかエースコンバットやってたおっさんなら勝てる!!

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:26
  • ID:OlEKZwon0 #

AIとの戦いはゲーマーのが勝てそうだな
逆さ撃ちとか普通にするし
現実だと厳しそうだが

9

9. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:37
  • ID:JIz9mhd60 #

日本こそ力入れるべきだな
新規の自衛隊隊員確保も難しくなってるし
スクランブル発進への負担も軽減できる

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:39
  • ID:Oe3TKMmB0 #

ドクターワイリー「ほらな」

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:39
  • ID:nYzuzQwM0 #

来年の夏にはいよいよ実機を使って人間と対戦するらしいね。
AI側はF-22やF-35などの最新鋭機ではなくF-16みたいな旧型機を操るそうだ。
これでもしAI側が勝ったら軍事的に物凄いインパクトになりそう。

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:42
  • ID:0p0bRqMD0 #

急旋回時にかかるGも
AIなら関係ないから
なおさらAIの方が有利になるね。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:57
  • ID:8IUTmMK50 #

AI同士でやるんだったらもうボードゲームみたいんで良くね?資源消耗しないし。
という希望。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 16:59
  • ID:9iTfBIYa0 #

AIに勝てるのはニュータイプだけ。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:03
  • ID:x.hndVuq0 #

ジャミングくらったときと敵味方をちゃんと判別できるかが問題であって
視界が常に全天でGの影響を受けないAIが人間ごときに負けるわけない

16

16. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:13
  • ID:sFy7uDX40 #

神林長平の『戦闘妖精雪風』を彷彿とさせる。
あれはAI搭載の飛行機に人が乗って、基本的には人が主で運用するものだけど、途中からAIに人のパイロットが邪魔だと認識されて(機械だけでならできる挙動も、人を乗せてたらできないので)…みたいな展開がある。
現実問題としてAIにこういう判断される可能性とかあるかもしれないね。
敵でも味方でもなく、システムに現場の人が殺されてしまうかもしれない可能性。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:17
  • ID:K.JFsJB80 #

SF映画が現実になりつつある

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:44
  • ID:.vuIlD6O0 #

>>1
だねー

19

19. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:47
  • ID:.vuIlD6O0 #

>>2
戦闘機を操縦することに特化したAIだから、他のことは門外漢なんだよ。戦術レベルでなく戦略を担うようなAIが出てきて、かつ最大の権限を与えてフリーハンドにさせたりしなけりゃ、まず難しいだろうねえ。

20

20. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:52
  • ID:je.wzfwT0 #

マクロスプラスでもあったな。
人の限界無視出来るから強い。

21

21. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:55
  • ID:zzeulkFh0 #

今後AIドローンによる物量攻撃が主流になってくのかな〜
そうなると宇宙での衛星の破壊とか、妨害電波攻撃の発展なんかしてくんだろうか?
その結果衛星や外部からの支援なしでも正確な飛行ができ、自動的に攻撃を続けられるAI戦闘機が爆誕、AIの暴走により人類滅亡に繋がるって妄想してみた

22

22. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 17:56
  • ID:rAabIBaa0 #

エレガントじゃないな

23

23. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:02
  • ID:RpMMuTrU0 #

ひとつめの言葉は夢
眠りの中から〜〜

24

24. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:05
  • ID:FzGp99mm0 #

機械が人の代わりに戦ってくれて人の血が流れないのなら万々歳だが、より高性能なAIが必要になってくるな…
しかし戦争も変わったな。

25

25. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:05
  • ID:CN3PhLyY0 #

兵装はどうなんだろうね
機関砲のみなの?

26

26. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:29
  • ID:viXb5yrY0 #

映画「ステルス」をご覧あれ

27

27. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:29
  • ID:27DpzKpF0 #

そりゃあな・・・
思考の柔軟性は人間のがまだ圧勝だろうけど
反応速、最適な機体制御、正確なタイミングでの射撃と人間じゃ経験とコンディションで変わる要素が常に最高なAIではシミュレーションでは勝てないだろうな

不確定要素が多い実際の空戦でどうなるかは解らんけど一対一じゃ負けないだろうなあ

恐ろしい時代になったもんだ

28

28. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:31
  • ID:EZuEaAQ10 #

そのうち戦争はAI搭載のドローンvsドローンになる
結局資金力勝負なんだろうな

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:32
  • ID:viXb5yrY0 #

※14
アナログを舐めてはいかんな

30

30. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:36
  • ID:WkQRDfcX0 #

>>4
メタルギアだったか

31

31. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:36
  • ID:.zPopNhk0 #

ゴーストX-9が現実になる日も近い

32

32. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 18:41
  • ID:WkQRDfcX0 #

F-104が「最後の有人戦闘機」なんて呼ばれてから60年以上経ってようやくだな

33

33. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:02
  • ID:.vuIlD6O0 #

>>7
エーコン弾無限だしなあ…

34

34. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:05
  • ID:.vuIlD6O0 #

>>23
マクロスプラスは名作だったね

35

35. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:08
  • ID:.vuIlD6O0 #

>>24
より演算能力の高いAIを用意した方が勝ち、とかになるかもなあ。
更に超級AI搭載戦闘機が何機もデータ連結して演算高めたり、後方にスーパーAIの母機が控えたり。

36

36. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:11
  • ID:ilkyTTDP0 #

AI兵器が一般化したら高性能なEMP兵器を持っていない国が電子妨害用に小規模の核兵器使用を解禁しそうで怖いわ

37

37. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:16
  • ID:viXb5yrY0 #

※14
アムロ「ニュータイプは戦争の道具じゃない」

38

38. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:25
  • ID:iYBy060a0 #

まぁ、そうなるな
アドリブでラーニングしたデータにないことされて対応する対応力はまだ人間の方が勝ってるだろうけど

39

39. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:36
  • ID:iGTtFgGD0 #

※11
QF-16か。既にAI積んで飛行してるけど、さらに一歩進めるのか

40

40. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 19:45
  • ID:RI1PZF6f0 #

※1
向いてるけどスパイ防止法もない上にスパイだらけだからお隣に盗られ放題で
簡単にハッキングされて使い物にもならんだろう

41

41. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 20:18
  • ID:nzmfdNyr0 #

>>22
そーいうもんかぁ?

42

42. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 20:45
  • ID:ZRY2EMFH0 #

戦闘妖精雪風みたいなもの?

43

43. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 20:49
  • ID:KclMjeOB0 #

よし。あとはこれをFA-18に載せ、砂漠空母造って中東の紛争国で実戦テストするだけだな。

44

44. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:12
  • ID:c97WEHsB0 #

>>1
人の温もりがない!
って無人レジで言うような文句が出る予感

45

45. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:14
  • ID:c97WEHsB0 #

雪風が敵だと言っている・・・

46

46. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:15
  • ID:c97WEHsB0 #

>>42
雪風の場合は最終的にAI自身がやっぱ人間必要だわって結論を出してたな

47

47. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:19
  • ID:hL1uR6d40 #

クリーンな戦争が現実味を帯びてきてしまった

48

48.

  • 2020年08月25日 21:19
  • ID:hL1uR6d40 #
49

49. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:23
  • ID:kt.6rti50 #

>>26
やっぱあれ思い出すよな

50

50. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:23
  • ID:uxTIF0GX0 #

※22
トレーズ閣下・・・。

51

51. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 21:59
  • ID:EIuCJFzE0 #

>>30
割と監督の予想してる事って当たってるよね

52

52. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 22:06
  • ID:KclMjeOB0 #

※26
あの中で無人戦闘機が人間には無理な超機動で、ロシア軍のSu-37撃墜していたな。

≫中には、人間のパイロットには不可能な、逆さまになって射撃する機体まであったという。
こういうの見ると、映画のような超機動も現実味ある話なんだなって思う。

53

53. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 22:39
  • ID:SjwadsEz0 #

『ロボット兵器の自律性に関する一考察
―LAWS(自律型致死兵器システム)を中心として―』
というファイルが防衛省のサイトにあるから読んでみるのおすすめだよ
軍事に詳しくない人にもわかりやすく現状の区分や使われてる兵器がまとめられてる

54

54. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 23:00
  • ID:3xPgOhgS0 #

そりゃまぁリアルパイロットはこれくらいの速度でこのくらいの旋回ならGに耐えられるとか計算しながら操作してんのにAI側はカタログスペックフルに使えるんだから勝てるでしょうよ。

55

55. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:02
  • ID:eU4kQpNl0 #

しかもAIは人間のエースパイロットと違って量産できる。さらに24時間稼働。模擬戦で勝ったことより、こっちの方が恐ろしいかも。

56

56. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:42
  • ID:1GzCD2zY0 #

>>20
ゴーストx-9だな
人間側が戦闘機のリミッター解除してようやく撃墜できたレベルの超性能やったな

57

57. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 02:03
  • ID:WWnFNO3l0 #

カルネージハートを思い出した

58

58. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 03:11
  • ID:cRDL8rf40 #

近未来に予想される戦争。
まず緒戦は無人兵器同士で戦い勝敗を争う。
その結果に不満な国は人的被害を覚悟してでも有人兵器を出して、敵の無人兵器を相手に徹底抗戦するかどうかの決断に迫られる。
まあそういう決断しても高性能な無人兵器相手では人的被害ばかり積みあがって勝てる見込みはまずないから、実質的には緒戦の無人兵器同士の戦いで戦争の勝敗が決まることになる。
それを覆せるとしたら大量破壊兵器で一気に相手本国を崩壊させるぞと脅せる国だけ。

日本みたいに核も保有せず人命の価値が高い国は無人兵器戦で勝つこと(勝てると予想できるだけの質と量の無人兵器を保有すること)が非常に重要になる。

59

59. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 06:42
  • ID:oBzzmNOX0 #

>>33
何十発もミサイル積んでて0になってもウェポンベイから生えてくるもんね……

60

60. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 07:42
  • ID:nYQ.agMz0 #

AIを用意できる国同士の戦争なら流れる血の量が減りそうだけど
AI対人間はひたすら虐殺みたいになりそ…

61

61. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 08:07
  • ID:WYDFZ2BG0 #

※7 ※8
無理、CPU(AI)の超反応にはどう足掻いても勝てないことはゲーマー達が一番知ってる
ゲームをプレイヤー達が攻略できるのは、攻略できるようにクリエイター陣営が意図的に手加減してくれてるから、ゲーマー達はゲームバランス(攻略難易度)の話題で盛り上がっちゃうぐらいにそれをよく知ってる
更にディープラーニング取り入れたAIとなれば、人間同士の勝負において心理戦という不確定要素戦にならざるを得ない部分までも、人間以上に正確に確率算出して先読みするわけだからなおのことである

62

62. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 11:27
  • ID:zcodCTlt0 #

>>21
中国が既に初めてる。
自爆ドローン群体の飽和攻撃で敵目標や周辺地域を「駆逐」

F91のバグみたいな兵器開発も進めてる。、

63

63. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 12:44
  • ID:qePCLhGy0 #

本当に怖いのは、AIがわざと負けて見せるようになった時

64

64. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 13:41
  • ID:LurdQaz10 #

>>15
ジャミングに左右されない様にAIを作るのは軍事系なら当然では

65

65. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 13:44
  • ID:LurdQaz10 #

戦闘妖精雪風
マクロスプラス
の世界がようやく現実に

66

66. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 13:45
  • ID:hqTZbdNn0 #

※32
ミサイルキャリアには機銃は不要と思ったけど、やっぱりミサイルキャリアだけにならなくて、今も機銃(機関砲)を積んでいますね。

※56
マクロスプラスに出てきた X9 ゴーストはそもそも人間が乗ることを前提としていない機体だから、反応時間を BDI で最小化しても、耐 G 設計からして異次元かもしれませんね。となると、元人間が乗る予定だった QF-16 に高度な AI を載せるよりフルオートで人間を超えるマニューバのできる機体を設計・製造しちゃうのでしょうね。まだ MQ-9 のようなミサイルキャリアですけど、そのうち FQ-● とか AQ-● や F/AQ-● のような型番ついて、途中まで有人で、接敵後はフルオートにしたりとか……妄想が、がががw

67

67. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 16:45
  • ID:z7ALHwGq0 #

F-104が最後の有人戦闘機と言われてから半世紀以上
そろそろ来ると思ってた

68

68. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 16:54
  • ID:yO1NkOoT0 #

>>35
まぁあとは生産能力だよねぇ。どんなに良いaiあっても作らなきゃ意味ないし

69

69. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 18:38
  • ID:t09pSJIy0 #

日本に導入する場合発砲の判断がネックになるだろうな
威嚇なのか正式に撃つべきなのかを政治的な判断
含めて瞬時に行わないといけない…

70

70. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 20:57
  • ID:OvL9Do.40 #

ここまでボーダーダウン無し

71

71. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 01:04
  • ID:hT9LmG8u0 #

よく近未来SFに「人間を脳だけにして戦闘機に搭載! かかるGの影響を最小に!」みたいな、
ディストピアな話があるけど、
現実は厳しいな。
脳みそだけで乗る前に、まさかヒト自体がお払い箱になるとは。

72

72. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 06:58
  • ID:XDduAGiL0 #

シミュレーションのシステムは所詮数式の塊
その数式内での最適化行動を探るのならAIは優れている

だがシミュレーションの数式自体を「新たに発見」する事は出来ないよ
そこは人間だけ(補助には使うけど)

73

73. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 08:51
  • ID:Ub7ZCxG.0 #

Gの影響も人間よりないから動きも凄そうだよね

74

74. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 17:14
  • ID:QI6LU5J00 #

※71
それR-TYPEだよね

75

75. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 22:49
  • ID:QiHyvlZb0 #

※61
MITが開発したFPS用のAIは上級プレイヤーから見たらお飯事レベルだったな
あれ見るとフレーム問題とかいまだ解決してないんじゃないかって思う

76

76. 匿名処理班

  • 2020年08月27日 22:53
  • ID:QiHyvlZb0 #

ごめんGoogleだったわ
チームワークと反応速度だけはプロ以上みたいだけど
たぶん1on1なら俺でも勝てるわアレ

77

77. 匿名処理班

  • 2020年08月29日 01:14
  • ID:HDuLJ8zb0 #

※74
R-TYPEは、パイロットの手足を除去しただけではなかったか?

78

78. 匿名処理班

  • 2020年09月02日 02:19
  • ID:K0u.FA4D0 #

制御をダミーシステムに切り替えろ!今のパイロットよりは役に立つ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク