発光物体
緑色の光を放つ謎の飛行物体 image credit:Shaz Hussien/Facebook

 オーストラリアでは、先月もビクトリア州で謎の発光物体が捉えられ、人々を驚かせたが、今月も再び西オーストラリア州で、緑色の光を放つ謎の発光物体が目撃された。

 この明るい光について、多くの人が再び物議を醸すこととなったが、専門家は自然の物体である可能性が高いと信じているようだ。『abc.net.au』などが伝えている。
スポンサードリンク

緑色に輝く謎の発光物体が目撃される


 6月15日の0時46分頃、西オーストラリア州の奥地で空を横切った神秘的な緑の明るく輝く謎の物体は、ピルバラのランバート岬からホープ・ダウンズ、北部のノーザンテリトリーや南オーストラリア州といった遠く離れた地域でも多数目撃されたという。


 この発光物体については、ネット上で物議を醸すこととなった。

 先月、夜空に現れた謎の光の時のように、「打ち上げられたロケットの残骸では?」という声も寄せられたが、今回専門家は「この光は自然の物体である可能性が高い」としている。

 キャンベラのCSIRO-NASA追跡ステーションのグレン・ネーグル氏は、メディアで次のように語っている。

圧巻的な光でした。この光を目撃した人は、特別な何かを捉えたと言っていいでしょう。

毎日、私たちの地球の大気は約100トンもの宇宙ゴミに見舞われています。それのほとんどは、人のいない地域や海の上に、しかも見えにくい日中に放たれています。

こういうことは、実際にはごく普通に起こっています。ほとんどは小さな断片ですが、夜空では非常に壮観に見えるのです。

 ちなみに、ネーグル氏によると、特徴的な緑がかった青色は多くの鉄分が含まれていることを示しているという。


現時点では発光物体が何であるかは不明


 パース天文台のマット・ウッズ氏は、大気中で岩が燃えている可能性が最も高いと述べている。

凍っている物体が大気にぶつかると温まり、外層が溶けます。色と明るさは、摩擦により起こるもので、その物体が燃えているという事実が原因ではないかと見ています。

 一方、カーティン大学の宇宙科学技術センターは、このように話している。

素晴らしい巨大な緑色の閃光は、長い尾を持つ球体のように見えます。通常、大気に入る宇宙岩は、非常に速く浅いか角度で現れすぐに消えていきます。

この発光物体は、今年初めにオーストラリアの空を横切って大気に入り、1300kmにわたって燃えていた物体と似ています。

 結局のところ、この物体はスペースデブリ(宇宙ゴミ:地球の軌道上に打ち捨てられた宇宙機器の残骸のこと)もしくは衛星が燃えた場合に見られる火花のようなものであることが推測されているが、今のところはその正体は不明だということだ。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
夜空を照らす謎の発光現象に目撃者多発。オーストラリアでUFO騒ぎ、その正体は?


人に当たる確率3200分の1、人工衛星の破片が1ヶ月以内に大気圏に突入の恐れ(NASA)


国際宇宙ステーション周辺に存在する3つの円盤型発光物体の謎


巨大な光の尾を引いた謎の発光物体が中国各地で目撃される


トルコやアルメニア上空で発光物体が空中爆発。その正体は!?


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7429 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1417259227
2位
6305 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4349 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694251524
5位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年06月18日 22:46
  • ID:SsymZR590 #

これの、雲を照らしながら落ちていく動画がすごくキレイだったよ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 00:22
  • ID:KT0yZ5Lf0 #

2020年、人類滅亡のこのときを見物に、さまざまな星から飛来してくる物体があるようです。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 00:22
  • ID:oMEVB2lT0 #

デブが落ちて燃焼されていくのを見ると筋トレが捗ります。

4

4. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 06:59
  • ID:UUEK20zA0 #

今ごろトレーラーに変形してオーストラリアの大地を走ってるな

5

5. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 07:57
  • ID:fzoLFC030 #

アクシズ押し返してるのかな?

6

6. 匿名工作員

  • 2020年06月19日 08:02
  • ID:hXLY.0Ox0 #

白マテリア ホーリーだな

7

7. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 08:31
  • ID:0hHhZI920 #

銅イオンが燃えるときの色に似ているな。銅でできたデブリが燃えてるのでは ?

8

8. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 09:04
  • ID:DF4DmtoY0 #

「地球の大気は約100トンもの宇宙ゴミに見舞われています」
未だに見たことオマヘン…

9

9. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 09:52
  • ID:GcYl1F1N0 #

人工衛星などのデブリは火球に比べ突入速度・角度などが違うから、長時間曳光しやすいんだっけ。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年06月19日 13:28
  • ID:oK44sDsG0 #

巨大な炎色反応ですな

11

11. 匿名処理班

  • 2020年06月26日 03:35
  • ID:4fDTEo5K0 #

廬山亢龍覇

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月03日 23:17
  • ID:G9P.LQPs0 #

昼間の流星を見た事ある

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク