dropped46
image credit:Instagram

 ローガン・ウィンタードミニクくんは、アメリカ合衆国カリフォルニア州にあるグレンデールにお住いの4歳の少年だ。2歳のころから架空のキャラクターになることを夢見てきたという。クールなキャラ、熱血キャラ問わず、心にときめきを覚えたキャラに次々となり切って、その精度、その愛らしさで世界中にファンを持つ大人気コスプレイヤーとなった。現在Instagramでは1万5千人近いフォロワーがいるそうだ。
スポンサードリンク

初めてのコスプレはデッドプール


 事の始まりは、ローガン君が2歳の時、お父さんのエマニュエル・ロドリゲスさんに「デッドプールのコスプレをしてみたい」と頼んだことからだったそうだ。

 ローガン君は、カリフォルニア州で行われたコンベンションにて、デッドプールのコスプレを見事に演じきった。コンベンションでは小さな新星コスプレイヤーに心奪われた人々が続出したそうだ。そこからローガン君はコスプレの魅力に取りつかれるようになっていく。

1.初めてのコスプレはデッドプールだった。

 ローガン君の名前はファンの人なら分かっちゃうように、X-メンのウルヴァリンに由来している。その名に恥じぬようにローガン君は、より正確により緻密になり切るようにキャラクターの外見についての調査を行った。

 その甲斐あってか、コンベンションだけでなくInstagramでも人気はうなぎ登り。

2.その完成度の高さはぐんぐんあがっていく

 父親のエマニュエルさんは、デビュー当時のローガン君についてこう語る。

「最初のキャラはデッドプールでした。衣装を作れるかどうか尋ねられて、まずはネットで衣装がよく見える画像をたくさん検索し、その後は生地を探しに行ってから洋服の型取り、その後裁縫に取り掛かりました。」

3.素顔はまだあどけない4歳のローガン君。

父エマニュエルさんの献身的な応援


 エマニュエルさんは、ローガン君本人の求めるものの聞き込みを徹底し、衣装づくりに丸1日から時に1週間かかることも明かした。しかしコスプレも徹底していくとぶつかるのが衣装にかけるお値段の問題。エマニュエルさんは、ローガン君の望みを叶えるためなら頑張りたい!と決意しているようだ。

 わずか2歳という超若年でのデビューを果たしてから、ローガン君は様々なキャラクターを演じた。キャプテン・アメリカやペニーワイズ、カイロレン等々。時折、ヴェノムとスパイダーマンのように、2人組のコスプレをすることもありその際はエマニュエルさんも参加しているとのこと。

4.親子で共演することも珍しくないそうだ。

ローガンは非常に社交的で人と話すのをためらいません。キャラクターのコスをする時は、そのキャラへのあくなきリサーチを続けています。どんな外見なのか、どんな色の衣装なのか、細部に至って調べています。

時々、コスプレを着た彼息子への人々の反応の大きさに戸惑うこともありますが、みんなが喜んでくれると感動すら覚えるんです。最近はコスを着ていない時でもローガンだとわかってくれる人もいるんですよ。

コス作りや会場でとても忙しい時もありますが、他のコスプレイヤーの方々と写真を撮る時はとにかく楽しくて。

息子が楽しんでいる姿が嬉しくって。もし自分のお子さんが好きなことがあるなら、迷わず応援してあげてください。お子さんがコスプレが好き?いいじゃないですか。応援しましょう。
とエマニュエルさんはコメントしている。

5.ポーズもスマイルも堂に入ったものがあるね。

カリフォルニアのコスプレ界隈ではすっかり人気者に!


 ローガン君はすっかりコスプレ界で有名人となり、2020年11月に予定されているコンベンジョンでは特別ゲストとして招待されており、特設ブースにてファンとの交流タイムが予定されているという。

6.凛々しい表情でダースモールのコスも。

 ローガン君とお父さんのエマニュエルさんは、世界共通の娯楽である映画のキャラを演じることでたくさんの人々の喜びや励ましになれたらと願っているそうだ。

 最大の理解者兼保護者のエマニュエルさんとタッグを組んで、これからもローガン君は楽しく活躍していくことだろう。ローガン君が次は何のキャラのコスプレをするのか?日々成長するローガン君のInstagramは見逃せない。

written by kokarimushi / edited by parumo
あわせて読みたい
恐怖しかない。映画「IT」のピエロ、ペニーワイズがニューヨークの地下鉄に乗っていた件


プレデターも警察に職質を受ける。タイの完璧すぎるプレデター、改造バイクで警察に止められる事案


リアリティ追求型のコスプレが凄い。サンディエゴのコミックコンで際立っていたコスプレイヤー


湯婆婆、ソフィー・ハッターなどなど、年相応のコスプレを楽しんだ結果、大人気となったコスプレおばあちゃん(ブラジル)


これが世界レベル。海外の衣装レベルの高い男性コスプレイヤー14人


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 14:39
  • ID:vMwLtybo0 #

かわいいな

2

2. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 15:16
  • ID:R8JZtDK90 #

夫がリアルクリリンなので
亀仙流の道着を着て欲しいのだが
嫌がる

3

3. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 15:52
  • ID:iJYkL3Dx0 #

仮装大将

4

4. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 16:09
  • ID:RtERH.dM0 #

バットマン(フラッシュポイントの姿)とかお父さんのコスプレもマニアックすぎてやばい…

5

5. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 16:37
  • ID:PDyVsvbp0 #

ITよりチャッキーが合いそうな気がする

6

6. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 16:53
  • ID:alUU5C060 #

>初めてのコスプレはデッドプールだった。
見切れてる父親であろう人も同じ格好してね?

7

7. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 17:03
  • ID:UIC8bl6h0 #

あどけないようでいて、プロ意識がにじみ出ている

8

8. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 17:21
  • ID:1w9.SUtd0 #

お父さん!デッドプールは幼児に見せてはいけないと思いますよ?!

9

9. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 17:55
  • ID:pSEVB0Dl0 #

お父さんの手作りなの?お父さんすごい!

10

10. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 18:23
  • ID:6zvW83q80 #

親が頑張ってるだけやん。でもかわいいね。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 18:24
  • ID:EIm7ZeGJ0 #

親子で楽しめてる様で何よりだ
やらされてる感も全然なくてホッコリ出来たわ
ありがとう

12

12. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 19:12
  • ID:5zzEPO4y0 #

デッドプールとかitって映画だと年齢制限なかった?
過激な作品自体を見たんじゃなく父親の持ってるグッズから興味持ったとかならいいんだが、そんな過激なキャラだと知ってるんだろうか…

13

13. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 21:13
  • ID:rJ7Jvpzc0 #

AKIRAのしわしわの子供やってほしいなぁ!

14

14. 匿名処理班

  • 2020年04月13日 21:53
  • ID:hg.uzCEC0 #

親がやらせてる気がするが
子供が楽しんでる事を願うよ

15

15.

  • 2020年04月14日 14:21
  • ID:wDcy7tX70 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク