cover_e0

 世の中には、エサや愛情を与えてくれる温かい家を持つことが叶わず、毎日のエサさえも満足に得られない野良猫たちがたくさんいる。

 温かい家庭で、優しい飼い主に可愛がられて暮らす猫は、本当に幸せものだといえるだろう。

 しかしメキシコに暮らすある1匹の猫は、いつも愛情を注いでくれる素敵な飼い主の女性宅以外に、なんと別宅を持っていた。これが人間なら大変なことだ。

 しかも別宅では別の名前まで付けられたいそうかわいがられていたという。その秘密を知ってしまった飼い主女性は、さすが猫好きと思えるような、理解ある行動に出た。
スポンサードリンク

ピクシーと飼い主メアリーさんの出会い


 メキシコのユカタンに住むメアリー・ロア・バーラさんは、灰色のオス猫ピクシーを飼っている。



 メアリーさんによると、ピクシーがメアリーさん宅に初めて姿を現したのは今から2年ほど前で、野良猫だったらしく、当時は弱々しい子猫だったという。

 動物好きのメアリーさんに飼われ始めたピクシーは、弱っていた子猫からフレンドリーな猫へと成長した。



 そして最近では冒険心も高まり、ピクシーは街を探索するために家を空けることが多くなり、メアリーさん宅にはエサと愛情を求める時のみ戻ってくるという生活を繰り返していた。

 日本では外飼いの猫は推奨されていないが、これはメキシコの田舎の話であり、その地域では、猫の外と家の行き来は自由なのだろう。

 ある日、ふらりと戻ってきたピクシーを見たメアリーさんは、飼い猫がいつもと違うことに気付いた。

飼い猫ピクシーに秘密の生活が!?


 10月19日、久しぶりに戻ってきたピクシーを見たメアリーさんは、心なしか飼い猫がちょっぴりふっくらしていること、そしてメアリーさんが見たことのない首輪をつけていることに気付いた。

もしかして、ピクシーには別宅があるのでは…。

 そう疑問を抱いたメアリーさんは、ある手段を取ることにした。

 メモをピクシーの首輪につけて、秘密を突き止めることにしたのだ。

この猫はピクシーといって、私の猫です。でもピクシーには帰る家が2つあるようですね。笑

 このように書いた手紙をピクシーの首輪に挟んだメアリーさん。



 ピクシーは、飼い主が秘密を暴露しようとしていることなど全く気付かず、いつものようにエサを食べると再び外に出て行った。



ピクシーは、別の名を付けられ別宅で飼われていた


 メアリーさんは、この出来事を自身のフェイスブックにシェアした。飼い猫の秘密を暴こうとする飼い主の話は、ユーザーらから大きな注目を浴びた。

 そして、メアリーさんはついにピクシーの秘密を知ることになった。

 ある日、戻ってきたピクシーの首輪になんと返信のメモが挟まれていたのだ。そこには、このように書かれてあった。



ウチでは、この猫のことをワラチェと呼んでいます。ほんと、彼には2つの家があるようですね。初めまして。よろしく!

 久々に帰って来たピクシーがふっくらしていた理由がこれで判明し、メアリーさんは納得した。

 ピクシーはおそらく、この別宅先でとても可愛がられて世話をされているのだろう。

 自分の猫を勝手に飼い猫にしてしまった見知らぬ家族に対して不快感はまったくなかったという。むしろメアリーさんは別のメモに改めて自己紹介をし、その家族がピクシーを獣医に連れて行こうと考えているかもしれないと考慮し、最近自分連れて行ったことを記した。

こころ温まる物語がみんなの心を温める


 飼い猫が、実は別宅を持っていたというショッキングな秘密を知ったメアリーさんだが、ピクシーを見知らぬ飼い主とシェアすることをハッピーに感じているようだ。



戻ってきたピクシーに、「あなたの秘密を知っているのよ」と言いました。

家を持てない猫もいる中、2つも帰る家があり、たくさんの愛情を受けているピクシーはとても幸運な猫といえるでしょう。

きっと、もう1つの家族もきちんとピクシーの世話をしてくれるいい人たちなのだと思います。(メアリーさん)

 ユカタンの小さな地域で起こった優しい出来事は、地元メディアをはじめ海外ニュースでも伝えられ、メアリーさんの優しい心遣いは、ストーリーをシェアしたユーザーらをほっこりさせると同時に笑いをもたらした。

 秘密が暴かれたピクシーは、優しい飼い主のおかげで、どうやら今後も別宅との2重生活を続けていくことができるようだ。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
彼女に隠された秘密:家庭を持ちながら毎月数回、別宅の愛人の家に通っていた猫の秘密が今明かされる!


いや、うち猫飼ってないんだけど…いつのまにか家の中に猫たちのいる風景


ちりんちりん「中に入れてちょーだいな!」と呼び鈴を鳴らす猫


愛猫を亡くして落ち込んでいたら、隣人の猫が毎日訪ねてくるようになった。もしかしたら慰めに来てくれているのかも


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5185 points
クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

2021年1月24日
2位
3312 points
子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

2021年1月18日
2303048232
3位
2089 points
髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

2021年1月22日
4位
1662 points
イギリスのバードウォッチャーが2000年前のケルトコインを大量に発見。総額1億2千万円相当

イギリスのバードウォッチャーが2000年前のケルトコインを大量に発見。総額1億2千万円相当

2021年1月21日
5位
1616 points
ガールフレンドと離れ離れになり、失意のどん底にあったオス馬が3年ぶりに再会、輝きを取り戻す(アメリカ)

ガールフレンドと離れ離れになり、失意のどん底にあったオス馬が3年ぶりに再会、輝きを取り戻す(アメリカ)

2021年1月20日
1661427419
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 11:46
  • ID:JM1883No0 #

この浮気なら許せる

2

2. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 11:57
  • ID:W.25VOv50 #

イッパイアッテナ

3

3. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:01
  • ID:ptWYl3.W0 #

人面猫のように見えるほど人っぽい顔だ。

4

4. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:10
  • ID:Te.cCr350 #

別宅がバレたにゃ

5

5. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:22
  • ID:c.bn1sel0 #

柊あおいの「あいちゃんとびっくりにゃん」って作品が同内容ですね。バンブーコミックスの「ねこもーそー」に掲載されてます。

6

6. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:26
  • ID:0D7GRueV0 #

これは猫あるあるだね

7

7. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:35
  • ID:9nJd.B4W0 #

「僕が浮気してる?浮気って何だよ?下僕のくせに」ニャンコ主人

8

8. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:36
  • ID:zCn7daVL0 #

実家が見渡す限り田畑という超田舎だが、昔は隣近所どこの家でも番犬と猫を飼っていた。最近は高齢化が進んで動物を飼う人も減ったが、たまにウチの玄関先で日向ぼっこをしている猫が少なくとも三軒の家を出入りしている事は知っている。母の話だと近所の井戸端会議であのキャットフードは食い付きが良いとか、食べないとか、もっぱらそんな話ばかりしているとか。この場合、猫は地域猫ということになるのでしょうかね?

9

9. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:41
  • ID:a.pUaama0 #

ピクシー「確か、最初の名前は、イーノック」

10

10. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 12:57
  • ID:uwDgHae70 #

ハスキー1「これだから、猫は…」
ハスキー2(お前も普通にお向かいで可愛がられてるやんけ)

11

11. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 13:01
  • ID:d82tQCkd0 #

昔実家で外飼いしてた甘えん坊の大きなオス猫も、1週間帰ってこなくて心配してたら、ふわふわでモフモフな毛並みになって可愛い首輪つけて戻ってきたことがある。
母が「うちの猫なのに!!」と怒って首輪を外して以来、その猫は散歩にいったまま帰って来なくなった。
多分、内飼いになったんだね。
妹は「あっちの家に飼われた方があの子は幸せなんじゃないかな」と言っていた。

12

12. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 13:27
  • ID:3Iv.Uxpc0 #

※9
その発想、俺は好きだゾ

13

13. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 13:49
  • ID:SOGDeBAE0 #

ピクシー(第3の家はまだバレてないニャ…)

14

14. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 13:51
  • ID:awSX2fbM0 #

みんなハッピー(^_^)

15

15. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 13:59
  • ID:4xLDUOJU0 #

向こうのおうちではストイコビッチと名付けられていたら完璧だった

16

16. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 14:53
  • ID:xgfV1IHl0 #

前に飼ってたネコは、おやつをくれる家とか、日当りのいいベランダの家とか、お気に入りの場所が何軒もあって、額に可愛いシールを貼られて、ご機嫌で帰ってきたときは、リア獣獣だなと思った。

17

17. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 15:32
  • ID:0D7GRueV0 #

もし私の家に猫が来て二重生活を始めたって構わないけど
もし他の家で病院に連れて行って治療して我が家がまた病院連れて同じ治療して
二重に投薬したら危険じゃないかと思ったから連絡は必要だな

18

18. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 15:57
  • ID:8bEi3lx.0 #

※16
まさにこういう猫が来るんだが、癖になるからエサはあげない。
なでるだけ。

19

19. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 16:16
  • ID:Q7ZpwFcJ0 #

ワラチェうよな

20

20. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 16:56
  • ID:qr1StrEa0 #

もしかして自分が彼女だと思ったら愛人だったパターンなのか?!

21

21. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 17:16
  • ID:9.TrmXUa0 #

うちの黒猫も二重生活をしようと思ったのか、近所のお宅に忍び込んで、寝ている奥様の枕元で寝ていたことがあった(らしい)。目覚めた奥様が枕元の真っ黒い塊にびっくりして大きな声を出したためにその後は行かなくなったけど、そこで成功してたらこの記事みたいなことになってたのかも。

22

22. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 18:21
  • ID:TXQNDs8I0 #

頭の大きなニャンコだにゃ

23

23. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 19:57
  • ID:V1m302.R0 #

ネコに手紙をつけてやりとりするなんて
ポストペットみたいだ。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 20:19
  • ID:zCn7daVL0 #

>>11
切ない…

25

25. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 22:43
  • ID:tV.eM3M80 #

イギリスの方で似たような事があったときは、どっちが本当の飼い主にあたるかでもめまくって、裁判沙汰にまでなったんだよなぁ(ソース、『ニュースになった猫』)

26

26. 匿名処理班

  • 2019年10月29日 23:26
  • ID:DqZW3ypr0 #

※25
両側から手を引き合って、先に離したほうが……(猫でやっちゃダメ)

27

27. 匿名処理班

  • 2019年10月30日 03:13
  • ID:ByPHqYmY0 #

>>1
受け取り方次第だね、
自分の可愛い猫を一番よく分かってる人がいるって思うか、
私のかわいい猫を独り占めできないなんてって思うのか…

28

28.

  • 2019年10月30日 07:54
  • ID:E4RxOrsX0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2019年10月30日 09:32
  • ID:jZ2s81un0 #

いや〜…首輪とタグくらい付けよ?wと思った

30

30. 匿名処理班

  • 2019年10月30日 16:06
  • ID:F0r5EMkg0 #

「猫は家につく」ってばあちゃんが言ってた。
「猫に気に入ってもらえるなら良い家だって事」とも。

31

31. 匿名処理班

  • 2019年10月30日 21:29
  • ID:ABJEwvMX0 #

これは浮気なんてかわいいものやない…不倫や!

32

32. 匿名処理班

  • 2019年10月31日 05:55
  • ID:mgwNYz590 #

てか外飼いしてる時点で勝手にも何も。

33

33. 匿名処理班

  • 2019年10月31日 08:54
  • ID:uki.auWm0 #

ウチでは飼い猫を絶対に外に出さない。外は危険だらけだし。
よそで餌なんか貰ってたら健康管理も台無しだよ。
海外ではまだ放し飼いが当たり前なのかな?

34

34. 匿名処理班

  • 2019年10月31日 18:45
  • ID:auDf8ZET0 #

動物のお医者さんであったな。菱沼さんの飼い猫

35

35. 匿名処理班

  • 2019年11月01日 02:48
  • ID:T0FwzzWc0 #

エサをくれるねぐらを2つ確保しておけば、将来食いっぱぐれる可能性は2分の1。
野良猫育ちの習性か、もともと猫の本能なのか。

36

36. 匿名処理班

  • 2019年11月01日 13:10
  • ID:Zrw.fjTk0 #

猫あるあるですね。

37

37. 匿名処理班

  • 2019年11月02日 16:13
  • ID:SksUjmUS0 #

※33
何で自分基準でしか物事を捉えらない人が増えたんだろう、、、。

38

38. 匿名処理班

  • 2019年11月04日 18:18
  • ID:ePA7Zpyc0 #

※37
あれのどこが自分本位なのかさっぱり分からない…

39

39. 匿名処理班

  • 2019年11月16日 13:30
  • ID:6WEthSzh0 #

※33
猫は束縛を嫌うのに、束縛する風潮が切ない

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク