iStock-530618285_e
Image by jk78/iStock

 ドイツ北部、バルト海の沖合に設置されていた、重要な科学データを集める大型の水中観測ステーションが忽然と消えてしまうという怪事件が発生したそうだ。

 この水中観測ステーションは2016年に設置されたものだが、8月21日午後8時15分(現地時間)に突然通信が途絶えた。

 原因を特定するためにダイバーが現場に潜ってみると、ちぎれた通信ケーブルが海底に横たわるのみで、ステーション本体は跡形もなく消え去っていることが判明したという。
スポンサードリンク

突如通信が途絶えた水中観測ステーション


 この水中観測ステーションは、GEOMARキール・ヘルムホルツ海洋研究センター(GEOMAR Helmholtz Center for Ocean Research Kiel)とゲーストハッハト・ヘルムホルツセンター(Helmholtz Center Geesthacht/HZG)が2016年に設置したもので、その設備費用は約3600万円もする。

 8月21日午後8時15分(現地時間)ステーションからの通信が突然途絶えた。

「当初は通信エラーかと思いました」とボクニス・エック観測ステーションのプロジェクト・コーディネーター、ヘルマン・バンゲ氏はGEOMARの声明で述べている。

 原因を特定するためにダイバーが現場に潜ったところ、無残に引きちぎられた通信ケーブルのみを残し、ステーション本体は跡形もなく消え去っていたという。

1_e0
Image by Research Dive Center of the CAU

重量350キロを超える巨大機器をどうやって?


 ボクニス・エック観測ステーションは、ドイツ、キールの海岸から北へ11キロ先、バルト海エッカーンフェルデ湾湾口部の水深22メートルの海底に設置されていた。

 その目的は、バルト海南西部の生態系の健全さを評価するために、水温、栄養、塩濃度、海流、クロロフィルおよびメタン濃度を測定することだ。

 重さ250キロと100キロのふたつのフレームで構成された巨大な設備で、それぞれに岸まで伸びる重たい電力ケーブルやセンサー類が取り付けられている。

 それらを動かすには相当な力が必要なはずなのだが、どちらも失くなっていたとのこと。

2_e1
Image by Research Dive Center of the CAU

いったい誰が?何のために?


 その重さを考えると、台風や海流、あるいは海洋生物によって運び去られたという線はかなり低そうだ。

 観測ステーションがあったのはドイツ北海岸の立ち入り禁止地区で、船舶は許可なく航海することができないところだという。

 今回の事件は、沈没した船が海底から消えてしまう現象を連想させる。

 観測ステーションが集めるデータは、バンゲ氏によれば、値段がつけられないほど貴重なものであるらしい。

 沈没船のケースで犯人と疑われているのは、船体のスクラップ目当ての解体屋だ。ならば今回も同じように観測ステーションを解体して運び去った者たちがいたのかもしれない。だが、今のところ証拠がないのであくまでも憶測にすぎない。

 現在、警察の捜査と並行して、研究所も独自に観測ステーションの行方を追っており、目撃者に情報の提供を呼びかけているとのことだ。

References:iflscience / geomar/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
バルト海に沈んでいた謎の物体の正体がついに判明か?(スウェーデン研究)


海の底に潜む10の魅惑的なミステリー


深海ファンタジー。海の最深部「超深海帯(ヘイダルゾーン)」に関する驚きの8つの事実


深海に沈む5つの謎と発見


宇宙船なのか?バミューダトライアングル海底で謎の巨大な沈没船が発見される。

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:41
  • ID:PeTYiIL00 #

人が持ち去ったにしてはケーブルの切断面荒すぎない?

2

2. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:46
  • ID:F.KjhqAB0 #

まるで映画のオープニングのような展開だ。
モンスター・パニックかな?怪獣映画かな?

3

3. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:47
  • ID:bhTycFen0 #

その重さを考えると....メガロドンか!

4

4.

  • 2019年09月16日 20:50
  • ID:D8D8YFtM0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:53
  • ID:yzbrzLQA0 #

バルト海ならロシア軍による諜報活動かな

6

6. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:54
  • ID:oMeboJRS0 #

わざわざ海の底から手間暇かけてこんなもの盗んだところで二束三文だろうに。
それとも高く売る方法でもあるのかな?

7

7. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 20:55
  • ID:5H0XJBqA0 #

ロシアのカリーニングラードあたりにあったりして…。

8

8. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:00
  • ID:OzJoNwGR0 #

モササウルスの生き残りの仕業としか考えられない

9

9. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:06
  • ID:rNma.QiU0 #

これは、遠い昔から海の底に隠れ潜んでいた、侵略者たちの活動開始の合図かもしれない。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:07
  • ID:QpGXxS6K0 #

リアルタイム監視されてるステーションを、解体屋が持ってくのってリスク高すぎな気もするが果たして……

11

11. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:07
  • ID:lswcSa490 #

堕慧児の仕業か

12

12. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:13
  • ID:uY7DKIX90 #

>目撃者に情報の提供を呼びかけているとのことだ。
タコ「犯行は目撃しましたが、あいにくと人間の言葉は喋れませんので…」
イカ「いかにも!」

13

13. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:13
  • ID:5Ld.AX520 #

他国の陰謀
ロシアが怪しい

14

14.

  • 2019年09月16日 21:28
  • ID:MRVqqrB80 #
15

15. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:29
  • ID:pF24p63w0 #

ロシアのスパイが技術盗用の為に持って行ったんじゃね

16

16. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:30
  • ID:md37MFaa0 #

※3
MEG観たくなった

17

17. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:43
  • ID:R4KaHhle0 #

科学データとは名ばかりで軍事用のデータを採集していたので、
ロシアが破壊したなんて話もありますね。潮の速さや塩分濃度の
年間変異なんかは潜水艦の活動にも必要なデータですし

18

18. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 21:50
  • ID:ii0pt3R70 #

人がやったのだとしたら悲しいな。
データが欲しいにしろパーツが欲しいにしろ欲のままに飛びつき野蛮な略奪により日々の進歩を妨げる非常に身勝手で無価値な行いだ。

19

19. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:08
  • ID:H17RR6zu0 #

なんか事故があったんじゃないの?

20

20. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:10
  • ID:zGL7N2kK0 #

この危機に立ち向かえるのは、神宮司大佐の海底軍艦だけです !

21

21. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:11
  • ID:H17RR6zu0 #

なんか事故があったんじゃないの?
1970年代には石油採掘用のプラットフォームが爆発事故を起こして一晩で海の藻屑になってしまったこともあったし。

22

22. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:12
  • ID:WGI1o6iY0 #

船が引っ掛けた?軍艦かどうかは知らないが
軍事作戦中のことだったら原因は闇の中かもな

23

23. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:43
  • ID:LlMU4VBi0 #

ロシアの盗人だろうなぁ。
1日で鉄橋一つ盗まれたりする世界だし。

24

24.

  • 2019年09月16日 22:43
  • ID:dJCfZghf0 #
25

25. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 22:44
  • ID:7athmtmr0 #

水中で350kgってそんなに重くないんじゃない?

26

26. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 23:16
  • ID:nn8J1gaI0 #

海底鬼岩城ですねわかります

27

27. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 23:28
  • ID:8qI4Vt9.0 #

350kg程度なら海が荒れたら流れそうだけど、アンカーとかで固定とかしてたんかな

28

28. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 23:48
  • ID:amIHzavK0 #

ゴジラ的な展開でちょっとワクワクするな
通信が突然途絶えた…

29

29. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 23:53
  • ID:dIft0.pP0 #

全員、巨大という言葉に惑わされすぎ

普通自動車ですら1トン超えるのに350キロの水中観測ステーションなんて巨大なわけがない

漁船でも余裕で曳航できる重量だよ


30

30. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 00:07
  • ID:OFbrk6yG0 #

地震とか起きたら流されそうだけどな

31

31. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 00:33
  • ID:5qeL.2GX0 #

SCP財団にエージェントからの報告が入った頃だな

32

32. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 00:41
  • ID:pH4qerhN0 #

本命 某国が軍事情報を採られることを嫌って破壊または撤去した
対抗 何らかの自然現象による事故
大穴1 イルカが攻めてくる前兆
大穴2 近隣に深き者のコロニーがあった

33

33. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 00:41
  • ID:JO2nB.KU0 #

サイレン2がこんな始まりだったな

34

34. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 00:55
  • ID:uDoM0zKA0 #

違法操業の底引き漁船の網に引っかかって、引きちぎられたんじゃないでしょうか。観測装置は発覚を恐れた業者によって別の場所に投棄されてしまったとか。

35

35. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 01:36
  • ID:G4Fcj9BF0 #

中に人がいたりしないといいんだけど

36

36. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 02:22
  • ID:rZy5jWNh0 #

ノンマルトやろなぁ…

37

37. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 03:55
  • ID:uzxS7IW.0 #

アトランティス人だな。俺によれば間違いない

38

38. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 05:15
  • ID:WwZnM3K50 #

漁船が錨で引っ掛けたんだろ。

39

39. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 05:15
  • ID:5lL9.5RC0 #

※29
惑わされてないよ。
巨大さは、全くどうでもいい話。
問題は「なぜ海底の観測機材が無くなったか」であって、その大きさは全く焦点にはなってない。

40

40. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 06:55
  • ID:FJgL9eK70 #

持ってかれたんでしょ。クトゥルフに

41

41. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 06:56
  • ID:lre6GqHX0 #

秋の大運動会の玉転がしの為に持っていかれました

42

42. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 07:07
  • ID:oF.u1QrZ0 #

怪獣の仕業か…

43

43. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 10:06
  • ID:jlLuZgc20 #

軽自動車よりも軽い重量だけど、本当に波で流されてないと言い切れるのか?

44

44. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 10:51
  • ID:oONyxWuV0 #

※39
問題はなぜ無くなったのかだけど、その原因となりえる台風や海流、海洋生物などを観測ステーションの重さから、その可能性は低いとしてあるため、大きさもこの話に関係あるのでは?

45

45. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 11:00
  • ID:8udcLueY0 #

深海電脳楽土になってそう

46

46.

  • 2019年09月17日 11:27
  • ID:1VOPc1t80 #
47

47. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 12:40
  • ID:WNnBWtaX0 #

地上でもユニックがブーム上げながら走って
電線切ったりとかあるから
どっかの原潜もブーム上げながら航行して
引っかけたんだろ

48

48. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 15:44
  • ID:EWx5tqPx0 #

※9
ああ、海に!海に!

49

49. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 15:55
  • ID:1ye3Gb.F0 #

※39
原文「Large Underwater Observatory」の「Large」…これが訳において「巨大」になるのはこの話題でガヤガヤするにはいい感じの盛りだと思うのですが、はて何があったのだろうと考えこみたいならばキモにつながる部分なんだと思うのですよ。

何が準備されれば(自然or設備基材)この二つのラックを移動/持っていけるのかに大きな興味が集まりもするわけで、サイズ大事っす。それぞれを地形や生物に痕を残さず運ばなければならないのか、ケーブル引っ掛ければいけるのか、など。

写真のラック(観測機器が乗ってるほう)がおそらく両袖机くらいというのは人との対比で推測つくのですが、もう一方のパワー関係が乗ってるほうのラックがどのくらいかってのが情報見つからんのですね。Boknis EckTime Series Stationの仕様PDFだと外観くらいしかわからない。プリンタラックくらいかもしれないし、給水タンクくらいあるのかもわからない。

とりあえず「足」の形状が観測ラックとほぼ同じかつ4本しかないので、観測ラックの半分くらいかな…って仮定できそうではあります。そすっと両方あわせてもそんな大きくないですかね。レンタル事務所ブースの一区画くらい? ニトリ売り場の隅っこに置けちゃう。

50

50. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 16:49
  • ID:ENVp5LF.0 #

船とか潜水艦が引っ掛けたのであれば、近くに本体が転がっていそうなものだが?まあ水中では、数10メートル離れても良く見えないだろうから、見付けられないだけか?

でもなぁ…こういう海底ケーブルは海底に這わせて有ると思うんだよ。船とか潜水艦は海底を擦る様に進行はしないと思うのだがな?という事は、意図的に盗まれた可能性が高い?何を研究しているのか?を知りたい者が居たという事か?

51

51. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 17:00
  • ID:xIwWGNWL0 #

巨大という割にはかなり小さいというか
そこそこの船なら普通に持っていけそうな大きさじゃないか?

52

52. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 17:49
  • ID:nq3c0pVP0 #

天狗じゃ!
天狗の仕業じゃ!!

53

53. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 21:23
  • ID:gdnFoSmS0 #

なんか映画の冒頭みたいな話だな
きっとここから巨大海洋生物とか謎の組織とか出てくるんだな

54

54. 匿名処理班

  • 2019年09月17日 21:36
  • ID:WIx5N7zK0 #

メガロドンの仕業じゃ!

55

55. 匿名処理班

  • 2019年09月18日 01:01
  • ID:XdmXMfjv0 #

>>水深22メートルの海底に設置されていた。

この深さだと通常の大型潜水艦は、無理じゃない
特殊な工作船でもないと

56

56. 匿名処理班

  • 2019年09月18日 04:34
  • ID:YTAQqXhS0 #

>>35
うわあ( ; ; )

57

57. 匿名処理班

  • 2019年09月18日 15:16
  • ID:KH6vqOUQ0 #

廃棄物13号か

58

58. 匿名処理班

  • 2019年09月18日 16:51
  • ID:wwDgpas00 #

ダイオウイカのおもちゃになったな

59

59. 匿名処理班

  • 2019年09月19日 06:35
  • ID:qLI0uY5F0 #

ロシア人「おお、凄えデータがこんなとこに落ちてるやんけ。スパシーボ、ドイツ人」

60

60. 匿名処理班

  • 2019年09月20日 09:48
  • ID:Sbsj.GhA0 #

宇宙ステーションみたいな、人が沢山いる巨大な施設を想像してワクワクしたのに違った…

61

61. 匿名処理班

  • 2019年09月25日 12:52
  • ID:5qwDot4t0 #

メガロドンかゴジラが食べた

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク