top

 空中写真で明らかになる奇妙な光景のように、普段は目に留まらない景色が、上から見ると思いもよらない姿を見せるときがある。
 
 ドイツの写真家トム・ハーゲンは、地上における人間の影響を示す空中写真に取り組んでいる。

 今回のテーマは露天掘りの採石場だ。普段は砂や石や重機しか見えない場所も、上空から見ればまた違った姿を見せている。

 人為的に打ち砕かれた採掘場だが、皮肉にもそこには、アースカラーの退廃的な美が広がっていたようだ。
スポンサードリンク

上から見た採石場の美しさを堪能


 採石場は近くで見ると砂だらけのところに重機が動いているだけの乱雑な場所に見えるかもしれない。だが、そこを上から見るとアースカラーで彩られた美しい風景が広がっている。

1.
2_e
image credit:tomhegen

2.
3_e
image credit:tomhegen

 露天掘りは、渦を巻くようにして地面を彫っていく採掘法の一つだという。今回撮影したのはすべてドイツの採石場だそうだ。

3.
4_e
image credit:tomhegen

4.
5_e
image credit:tomhegen

5.
6_e
image credit:tomhegen

 空からだと採掘工程を一目で見渡せる。一口に石といっても特徴はさまざま。同じ種類が集まるとその特徴も際立ってくる。

6.
7_e
image credit:tomhegen

7.
8_e
image credit:tomhegen

8.
9_e
image credit:tomhegen

9.
1_e
image credit:tomhegen

 あまり見慣れないせいか異世界の資源開発っぽく感じるけど、これも地球上の景色なんだよね。

10.
10_e
image credit:tomhegen

11.
11_e
image credit:tomhegen

 空からの風景に挑むトム・ハーゲンのその他の作品はインスタグラムでも公開中だ。

References:fubiz / instagramなど /written by D/ edited by parumo

あわせて読みたい
空中写真により明らかになった世にも奇妙な12の光景


地球に開いた巨大な穴、世界最大級のダイヤモンド採掘穴、ロシア「ミール鉱山」


一度は訪れたい、地球上から異世界を感じることのできる10のナチュラルワンダー


低軌道から見る地球はすごくアートだった。Google Earthの衛星写真に映し出された地球の別の顔


驚くほど脳と似ている。「自然の脳」と呼ばれる沼地(スペイン)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5574 points
クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

2021年1月24日
2位
3312 points
子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

2021年1月18日
2303048232
3位
2592 points
犬ってやつぁ!(涙)飼い主が骨折後、足を引きずって歩くようになった犬。飼い主の痛みに共感していた。

犬ってやつぁ!(涙)飼い主が骨折後、足を引きずって歩くようになった犬。飼い主の痛みに共感していた。

2021年1月21日
942449643
4位
2179 points
卵型の鉱物を割ったら中からクッキーモンスター!世界一かわいいなメノウが発見される

卵型の鉱物を割ったら中からクッキーモンスター!世界一かわいいなメノウが発見される

2021年1月25日
9001243630
5位
2089 points
髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

2021年1月22日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 18:44
  • ID:4cjk4rv80 #

水彩絵の具のパレットみたい。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 18:50
  • ID:J2X6GUNk0 #

建築業はアメリカやイギリスでは
やりたくない職業の上位に君臨する

実際現場を見てみな?

ショッカーの特撮するあの現場やダムの工事
出張で1年帰らないってざらの工事だぞ!
勿論まわりには何もない

3

3. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 19:43
  • ID:tt8k4Fx.0 #

ジッと見てたら、そもそもそのへんに転がっている石ってどこから来ていつからそこにあるんだろうか?
って思えてきた

4

4. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 19:58
  • ID:VKforWCg0 #

※2
欧米でどう思われてるかは知らねえけどよ ダムは建設な 建築とは別もんよ
それによ ライダーのロケ地と言や岩舟か藪塚石切り場なんだろうけどよ どっちも通いで行ける場所だぞ
なにを思って建築を腐そうとしたか知らねえけどよ 適当なことは言わねえこったぜ

5

5. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 20:12
  • ID:ByK6rGVN0 #

あらいいですね。

6

6. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 20:34
  • ID:sp.Ts.mo0 #

ドイツだから整理整頓されてこうなる。
発展途上国の現場だったらこうはならないだろう。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 20:43
  • ID:xMUgVFsJ0 #

※2
この記事の趣旨は『一方的な見方だけではなく、違う見方をする事によって、気付かなかったものがが見えてくる』ってもんだと思う。
言いたいことがあるんだろうが、ここで主張するのもズレてる気がする。

8

8. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 20:59
  • ID:xfH8m6jJ0 #

刑務所かと思ったわ
昔の網走みたいな

9

9. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 21:11
  • ID:J2X6GUNk0 #

※4
そうか、実際やってたもんでな

10

10. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 21:16
  • ID:C9JpnPsk0 #

なんだろう
塗りの粗いジオラマっぽくかんじた

11

11. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 21:48
  • ID:xQn4I.vH0 #

他の惑星での掘削作業にも見える

12

12. 匿名処理班

  • 2018年04月17日 22:21
  • ID:YTK0jzBB0 #

半ば埋もれたミレニアムファルコンやな

13

13. 匿名処理班

  • 2018年04月18日 11:49
  • ID:8P3GkLHM0 #

この分野なら日本もイケそう、とGoogleマップ見てみたが、やっぱ機械化というか設備の面で自然+建造物のスケールはヨーロッパにはかなわんね。
でもなかなかいいのがいっぱいあったよ。設備含めてなら関東関西、切り出し感の四国、九州は石灰の白さが特徴的だった。
アメリカの採石場とかすごそうだなぁ。

14

14. 匿名処理班

  • 2018年04月18日 11:53
  • ID:.M8tInZr0 #

採掘してるとこじゃなくて、分別したのを置いとくとこじゃん
タイトルで期待したのとなんか違う・・・

15

15. 匿名処理班

  • 2018年04月18日 21:07
  • ID:KvmBelsL0 #

’18 春の新色

16

16. 匿名処理班

  • 2018年04月18日 23:40
  • ID:GBOThG.z0 #

※11
SF映画の1コマです、
と言われたら疑わないレベルですね。

17

17. 匿名処理班

  • 2018年04月19日 07:08
  • ID:NSblb74m0 #

なんか公害が凄そう

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク