0_e4

 ワシントン大学の心理学の著名な名誉教授が、チンパンジーと人間の混血である”ヒューマンジー”を作る技術がすでにあると主張している。

 彼によると、将来、半人半チンパンジーの子供が生まれてきてもおかしくないそうだ。
スポンサードリンク

DNA編集技術でヒューマンジーの作成は可能と主張する博士


 デビッド・バラシュ博士は、DNA編集技術「CRISPR」で遺伝子を切り貼りすればヒューマンジーを作ることが可能だと考えている。

 同時に、これは人間と動物の区別を曖昧にして、現在動物に対して行われている「グロテスクな虐待」を食い止めることにつながるかもしれないと主張する。

 こうした発言は、最近出版された彼の著書『Through a Glass Brightly(輝く鏡を通して)』の中でなされたものだ。

animal-3086397_640_e


100年前、アメリカでヒューマンジーが作られたが恐れた科学者によって殺された!?


 猿の惑星を彷彿とさせるこの予言は、進化心理学者ゴードン・ギャラップによる「100年前、アメリカでヒューマンジーが作られ、恐れた科学者によって殺された」という最近の発言を受けたものだ。

 バラシュ博士は、「私が想像するヒューマンジーが雑種(ヒトと非ヒトの配偶子を掛け合わせることで作られる)なのか、キメラ(遺伝子操作で作られる)なのか、明らかではない。しかし自分は後者だろうと思う」と述べる。

 「そのような個体はそれぞれを等量だけ組み合わせたものではない。ゆえに人間でもチンパンジーでもなく、その中間の存在だ」

10_e1


すごく近い存在のヒトとチンパンジー


 母子の強い絆、けんかをした後の和解、道具を作るなど、ヒトとチンパンジーの行動には多くの類似点があることがすでに知られている。またDNAの99パーセントまでが同じだ。

 2種の厳密な区別はもはや困難であり、掛け合わせを作れば「これまでの概念を拡張し、かつ覆す」ことになるだろう。

 「少なくとも、人類にその本当の性質を教えることの究極のメリットを考えれば、数少ない不運な者が犠牲を払うだけの価値のあるものだと言える」


自然界における異種融合


種の融合は自然界において珍しいことではない。例えば、グリズリーとシロクマは時々交雑する。またバラシュ博士が指摘するように、ワタリガラスは異なる2種が数十万年前に再び合体した存在であることが最近の研究で明らかにされている。さらに人の手でライオンとトラを交配させて、タイゴンが作られることもある。

・種の違いを越えて。20のハイブリッドアニマル:カラパイア


将来的にヒューマンジーが誕生するのか?


 もし将来的にヒューマンジーが作られたのなら、それは初めてのことではないかもしれない。高名な心理学者ゴードン・ギャラップは、かつてフロリダ州でそうした試みがあったと発言している。

 彼によると、昔の教授から1920年代にヤーキーズ霊長類研究所でヒューマンジーが作られたと聞かされたのだという。

2_e8

 その教授が言うには、メスのチンパンジーを匿名の提供者から得られたヒトの精子で受精させ、妊娠させたばかりか、実際に出産にまで至った。

 しかし数日から数週間もすると研究者はその倫理面について考慮するようになり、結局子供は安楽死させられた。

 高度な遺伝子編集技術の登場は、将来的に高い知性や魅力を子供に与える目的で、ヒト胚にも使われるようになるのではという懸念を抱かせる。ある専門家は、それは不可避なことであり、人の命に対する優生学的な手法であると警鐘を鳴らす。

References:thesun / nautil / disclose/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
ブタからヒトへの臓器移植がまもなく実現。2年以内に移植可能に。


米国初、ヒト受精卵の遺伝子編集に成功


大丈夫なのか?アメリカでヒトと動物の遺伝子を組み合わせる「キメラ」研究が解禁


自らの体を実験台に遺伝子編集を行う元NASAの生化学者。腕の筋肉の質量を変化させる注射を打つ


ついに甦るか!?2年以内にマンモスをよみがえらせるプロジェクトが発表(ハーバード大)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4515 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3394141233
2位
4502 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
914371238
3位
4457 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2354171348
4位
4247 points
野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

2020年10月25日
1334094119
5位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:37
  • ID:KiWScKCU0 #

意味もロマンも感じられない

2

2. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:38
  • ID:rZf4PmLo0 #

好奇心は猫を殺すって言葉しか浮かばない。
人類に対するテロリズムだろ。

3

3. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:39
  • ID:erzou0ed0 #

オリバー君でしょ
※マジレス不要

4

4. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:41
  • ID:vjBFQpS80 #

命で遊ぶんじゃない

5

5. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:44
  • ID:21KspgBL0 #

ロマンを感じるなぁ
漫画セントールの悩みみたいな世界ってワクワクする

6

6. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 09:47
  • ID:4enD2Gpv0 #

バラシュ博士「これがヒューマンジーです」

ワイ「チンパンマンではいかんのか」

バラシュ博士「ダメです」

7

7. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:08
  • ID:EcZ4LOmA0 #

作る技術はありそうだけど、あまり作る意味が…
チンパンジーが入ってた方が、人間なんかよりずっとモラルが高い種族になっちゃったりして。

8

8. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:12
  • ID:Iyinpz7q0 #

見世物ってのはこいつらのほうだァァァ

9

9. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:15
  • ID:TuXYHu9P0 #

いや、それほぼ人間やろ

10

10. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:22
  • ID:o0RQLgQ60 #

作ってみたらチンパンマン誕生

11

11. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:25
  • ID:REk.A.3R0 #

他の生物は異種交配させまくってるのに、人間だけはさせないとか。
多人種交配も似たような物のような気がするけどね。

12

12. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:27
  • ID:.sQLvQFz0 #

作られた人が不幸すぎる

13

13. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:31
  • ID:RNKqhwD50 #

しんたい能力チンパで人間の頭脳ならすごいな
まあそれよりも頭を人間以上の生命体を作ってほしい

14

14. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:32
  • ID:WUCFW6tA0 #

チンパンジーの凶暴性+運動能力と人に近い(が完璧ではない)知性って1番足したらいけないものの一つって感じ

15

15. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:36
  • ID:u3gbeoVs0 #

産まれた時から予備のボディがもう一体あれば外損や病気による体の欠損はほぼ無くなるわけだ
何十年も意識なく保存できる装置ができればなのだろうけど
チンパンジーのハイブリッドは意味が分からんあり得ないな

16

16. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:40
  • ID:bjVLiHJf0 #

※11
人間の人種は、生物学的な意味では同種の中の僅少な差違でしかないので、全く別問題

17

17. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:47
  • ID:tpUUDPsc0 #

チンパンマンの方が良いのに

18

18. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:51
  • ID:IXxwL6tY0 #

ヒューマンジーを造れたとして、それは果たして「ハイブリッド」にのか?
わざわざ人間からチンパンジーに近づける意味って??

19

19. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 10:55
  • ID:.SiYStph0 #

肌の色が違うだけでいがみ合う人類だぞ。こんなの作って何の意味がある。新たな不幸を生むだけ。

20

20. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:03
  • ID:u3gbeoVs0 #

だとしたらカメレオンでもいいんじゃない
X-Menのミスティークが最強だろうけど

21

21. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:04
  • ID:LgN.7G5C0 #

異種交配で自然(と言っていいのか?)に生まれるのは、あくまで分類学上の「属」が同じものだけなのよ
シロクマとグリズリーは同じクマ属だし、ライオンとトラもヒョウ属だから交雑できるけど、チーター(チーター属)とは無理矢理交配させても生まれない
イヌとオオカミは交配種がいてもタヌキとの間に生まれないのも同じ
ヒトとチンパンジーも、分類学で科(属の上)は同じヒト科ではあるけど
ヒト属とチンパンジー属なんで、人工授精しようがどうやっても子供は生まれない
だから遺伝子操作してハイブリッドを強引に作ろうという話になって、そこに倫理的な問題が発生する
たまに誤解してる人もいるけど、チンパンジーが進化してヒトになったわけじゃないからね

22

22. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:08
  • ID:EsfzkETy0 #

トップ絵がトミーリージョーンズの若い頃にしか見えんw

23

23. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:10
  • ID:eYbIu.lI0 #

目的が
>同時に、これは人間と動物の区別を曖昧にして、
>現在動物に対して行われている「グロテスクな虐待」を
>食い止めることにつながるかもしれないと主張する。
って言うのが理解不能。
チンパンジーと人間ですら、DNAが近いだけだし見た目その他で違いは明白だし、虐待を止めることに繋がる根拠に全く繋がらない。
だって同じ人間同士ですら虐待はあるんだから。本当に意味不明な言動だし、単に非倫理的な実験をしたい理由付けに使ってるだけなんじゃないか。

24

24. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:16
  • ID:kGl.voMq0 #

元気100倍!
チンパンマン。
なんかこう。

放送出来ない部類のぉ〜。
(#>.-)ノ⌒- ̄_ ̄(:-p)気がするっ。

25

25. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:20
  • ID:sFNzlw1.0 #

ヒューマンジーとか日本じゃチンパンマン言われるだろな

26

26. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:32
  • ID:eUp3WMqC0 #

実験である事以上の意味を持ってないよね?
それ以外の価値を見出すとすれば
奴隷としての「生体生産品」でしかない
ロボットより安上がりな労働力としての
人間が楽をするためならいつか踏み越える可能性はある

27

27. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:32
  • ID:2I1yJ9l80 #

チンパンジーのジョージを大統領にする実験
みたいなコピペを思い出すわ

28

28. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:40
  • ID:Drw2NzgS0 #

猫耳ならともかく(これもまずい)おサルさんと
配合って生命に対する犯罪
いくら医学の追求とはいえやっちゃいけないものはあるぜ

29

29. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:48
  • ID:vXx..APw0 #

ホモフロレシエンシス「解せぬ」

30

30. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:48
  • ID:DBF9cB7r0 #

これを作る意義とメリットをどうぞ
余計な研究してないで、ヒトゲノムをいじって超人を作る方がまだマシじゃね?

31

31. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:53
  • ID:w8OWj5Bh0 #

作れるとして、作ってどうすんだと思う

32

32. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:54
  • ID:Xm.ZQU4j0 #

パルゴリ...ゴリモ......パリラ......いや なんでもない(白目

33

33. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 11:55
  • ID:Xm.ZQU4j0 #

& パルリラパルリラ

34

34. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 12:02
  • ID:BLkWd5Wq0 #

キメラでやるっていうなら、別にチンパンジーじゃなくてもいいよね。猫でも。
豚は臓器提供目的ですでに実験してるって記事があったような。

35

35. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 12:14
  • ID:GQgS1SCM0 #

そんな悲しい生き物生み出してどうすんの

36

36. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 12:19
  • ID:yGcXwZJb0 #

チンパンジーって子殺しって言って、ボスが入れ替わるとそのボスが個としての遺伝子を残すために、前のボスの血を引く子供達を殺しまくって雌を再び発情させ自分の子を産ませるんだよね。種の保存のためなら倫理観もクソもない行為に及ぶ本能+強靭な肉体+知恵っていうリアル猿の惑星みたいになる可能性もある

37

37. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 12:19
  • ID:nnWaVl9N0 #

別に研究を否定する気はないが、何の役に立つんだろう?
多分、これが直接的に役に立つというより、この技術を利用して何かこう、生体強化的な事が出来るんじゃないかとは思うけどさ…。

38

38. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 12:28
  • ID:5WAlt5GH0 #

もし作れたとしても自分の遺伝子では作ってほしくないな…可哀想すぎる
俺の劣悪遺伝子なんか使うはずもないだろうけど

39

39.

  • 2018年03月17日 13:19
  • ID:erzou0ed0 #
40

40. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 13:28
  • ID:1dUPcFFu0 #

ヒューマンジー出来たら
マジ卍ーなんですけどー

41

41. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 14:00
  • ID:uWnB9AO70 #

もし自分がヒューマンジーとして生まれたら自殺する・・かも

42

42. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 14:26
  • ID:CtP35jXz0 #

安楽死させるくらいなら、何故作ったし

43

43. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 14:29
  • ID:Gb7Qllhd0 #

何が役に立つかなんてわからん!

何より人間のルーツや動物との違いを探る面白い研究ではないか!

44

44. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 15:12
  • ID:Y3sCLARJ0 #

ホモ・サピエンス+チンパンジーでホモ・パンジーというのは

45

45. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 15:31
  • ID:EbPgWYaU0 #

未来は動物に進化するのかはたまたロボットに進化するのか

46

46. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 15:39
  • ID:b5VkR3cR0 #

なんで劣化した種とあわせる必要があるのか分からない。

47

47. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 15:44
  • ID:50X7uR0Y0 #

チンパンジーは「高等なサルというより下等な人間に近い」とも聞く
あの悪賢さや凶暴性はある意味人間的なのかもしれない

48

48. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 15:57
  • ID:pb5yDhHy0 #

「ひうまんじい、お皿洗ってよ」

49

49.

  • 2018年03月17日 16:06
  • ID:UBs6Etcv0 #
50

50. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 16:11
  • ID:8UaRv..H0 #

※46
握撃って知ってる?

51

51. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 16:16
  • ID:HmxxyFTO0 #

チンパンジーが利口になって器用になったらヒトだし、
ヒトが身体能力を高めたら猿だし、
特に面白くもない結果しか見えない。
どっち方向でも劣化するだけなのでは。

52

52. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 16:29
  • ID:LHrvE4jx0 #

なにがしたい
もっとまともな研究せんか

53

53. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 17:00
  • ID:gf.ItEhC0 #

人でもなく猿でもない
どちらにもなれない孤独を理解できる知能があったら地獄だな

54

54. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 18:34
  • ID:7yuZIkfm0 #

※36
つまりヒューマンジーが爆発的に繁殖して人間との交配を望んだ場合
人間の男と人同士の子どもたちは殺され地球上の人類はヒューマンジーと入れ替えられる
可能性があるんだね断種ってやつか

55

55. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 19:56
  • ID:Xm.ZQU4j0 #

人外に胸板キュンの姐さんの野望?を阻止するために
寒空の中、宇都宮駅前にあるというギョーザ像の前に
コート1枚羽織って待ち構えてみるか...(靴下は穿く。

理想「ヤダ!なにこの人!キュンキュン(はあと)」
現実「通報!通報!お巡りさーん!」

56

56. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 20:16
  • ID:AZ9QN2B10 #

※42
フランケンシュタインの様に作ったまでは良かったけど、この後の事がノープランだったから怖くなってしまったのかな?

57

57. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 23:12
  • ID:GbJ2iLT00 #

※21が言うように、属レベルで違うのに、そんなに簡単に雑種が誕生するのか疑問。
この人は心理学の専門家だが、生物学(特に発生学)の知識が十分にあるとは思えない。

58

58. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 23:13
  • ID:w0ry1Lsb0 #

人間の知能を持っていても
チンパンジーの身体能力を持ち
動物としての本能に忠実な生物がいたら
どうなるかな

59

59. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 23:17
  • ID:ZKGat6FV0 #

人類補完機構シリーズという古い古いSF作品を思い出した

人と亜人が一緒に暮らす世界って創作物としてはありふれつつもとても面白いと思うけど
実際そういう世界になったら今より争い、諍いが増えるだけでいいこと何もなさそう

60

60. 匿名処理班

  • 2018年03月17日 23:46
  • ID:7Bg8Qy5B0 #

※3
変人偏屈列伝で知ったわ

技術を向ける方向が間違ってるよなあ…

61

61. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 01:04
  • ID:lJjBsAP60 #

※21
その倫理的な問題っていうのを具体的に言ってみ
何がどう問題なのか考える事自体にも意味があるっていう論旨が
理解できない人が不思議でしょうがない
考えを押し広げるのは大事だよ
で具体的に言ってみ?
※23
どうぶつじっけんってしってる?

62

62. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 04:04
  • ID:P9PUi9Lz0 #

※21
「属」という概念自体もあくまで人間による分類に過ぎないのよ。
共通した特徴がある、複数の「種」を同じ特徴でまとめたグループが「属」というわけ。
もちろん、種よりも遠い関係なので、種間交雑よりは確率が低い。
しかし確率は0ではなく、ごくまれに属を超えた雑種が生まれることがある。
この前のヒツジとヤギのハイブリッド、「ギープ」も属間雑種。
ネコ科ではピューマパード(ピューマ属×ヒョウ属)という属どころか亜科を超えた雑種も過去に確認されている。

63

63. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 04:05
  • ID:P9PUi9Lz0 #

※21
続き
他にもカメ類や魚類、植物でも属間雑種が存在する。レアケースだが。
「属」で生まれないと決めつけるのはあまり科学的な態度とは言えない。
(あくまでもそういう傾向があるということにすぎず、例外が存在するということ)
また分岐年代でいえば、人間とチンパンジーは大体700〜800万年前だとされるが、
(テナガザルのある2種はそれくらい遠い分岐年代にもかかわらず種間雑種が生まれた。ゲノム解析で遠縁と判明したテナガザルは今までの種を属に格上げする動きもある)
よって生まれる可能性が無いとは言いきれない、不妊になる可能性は高いだろうけど。

何が言いたいかっていうと、種や属という分類と、
雑種が生まれないかどうかは厳密にいうと別の問題であり(ゲノムの協和の問題)、
初めからはっきりした境界は設定されていいないのだろう。
ケースごとにそれぞれ違って一般化して語れない面がある。
(例えばある植物では約0.2%の確率で属間交配が成功する。
それを低いとみるか高いとみるか・・・)
もちろん私は、ゴリラと人間の交配も理論上は可能であろうと信じている。

64

64. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 04:07
  • ID:4MQOi.f30 #

うたわれるものくらいのケモノ度で頼みます

65

65. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 07:35
  • ID:.nIV39wp0 #

 作る意味が判りませんね。先日、羊と人間の混合種に関してなら理解出来ますが。
 唯、馬のサラブレッドに見られる優生学的な交配が、人工的に行われるのは必然だと思います。事実、かつて共産圏と呼ばれた国々で運動能力に長けた男女が結婚し、その子供がオリンピック等で素晴らしい結果を出すのを、目の当たりにしてきましたからね。
 他の能力に関しても、多くの方々が望むのは当然だと思いますよ。

66

66. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 08:54
  • ID:DSMZopIg0 #

中国あたりではもうやってそうな…
しかし使い道といったら、人間という種が全滅しかねない程のダメージを受けるウイルスが発生したとかで、生き残りをかけて異種交配を試みる時位かな

67

67. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 10:09
  • ID:FjVoMc5P0 #

日本ではもうお笑い芸人として活躍しているのがいたはずだが

68

68. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 10:14
  • ID:fNlNJPmp0 #

※61
※21じゃないけど横レスで。

雌雄の交配による混血種で徐々に特定の形質を強調したり、自然に起きた遺伝子の突然変異の個体を飼育増殖させるタイプの従来の品種改造でも、行きすぎて本来の機能形態から
かけ離れたものにはそれなりの批判がある。それが、人為的な遺伝子操作で本来は存在しなかった形質を無理やりぶっ込むと、今までの比じゃないくらい そういう無理な変形が加速する可能性が高い。
その過程で、一つの特徴を強引に捻じ込んだ結果、本来機能すべき部位が劣化した奇形種など量産されては短命or処分されていく「失敗品」も激増するだろう。
遺伝子操作で特定の形質に偏って量産されると、本来の種が追いやられて絶滅、量産された種も遺伝子の多様性が失われて何かの病気等が流行ると絶滅、なんて事態になったりしかねない。

また、他の動物だけでなく、こと人間に関しては、好まれる特定の特徴のみ遺伝子操作で生み出すことが普及すると、自然に両親の営みから生まれた層との間で、ナチスの優生学的な差別・迫害社会が再来することも危惧される。

……といった事は遺伝子操作にかかわる生命倫理の問題で
普通に広く議論されている論点だと思うが。

69

69. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 10:14
  • ID:H31tDSan0 #

※21いやまったく。
ギャラップ氏が言及してるフロリダの実験、この実験は存在した。
けど結果が違う。妊娠すらしなかった。
少なくとも公的記録はそうなってたはずだし、その後、違う場所で行われた同様の実験でも一度も妊娠しなかった。(グールド博士かダイヤモンド博士の書籍で最初と後続の実験について触れてたの読んだ気がする)

発言したギャラップ氏は老教授にからかわれたんじゃないかな?
からかわれた理由が、※57さんの指摘された部分と見た。
で、老教授はからかったホラ話を根拠に話を展開されるとは夢にも思ってなかった、に自分1票入れるよ。

つーか、わざわざ人間混ぜなくても人は動物に優しくなれる要素を持ってるってば。肝心なのは遺伝子共有じゃなく、生活のゆとりと情報。

70

70. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 12:49
  • ID:3.iCH2N.0 #

新たな奴隷が欲しい支配層が望みそうなこと

71

71. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 13:12
  • ID:OLwdGD8C0 #

オリバー君言おうとしたらもう出てた

72

72. 匿名処理班

  • 2018年03月18日 14:46
  • ID:KkhOUaPC0 #

※61
>どうぶつじっけんってしってる?
質問の意図をもうちょいはっきり書くべきだと思うんですが、つまりヒューマンジーを使って動物実験すれば、他の動物は無事セーフ、という主張なのでしたら、それは単に新しい人身御供を、倫理的な問題をスルーして作り出すというだけの話では?

73

73.

  • 2018年03月18日 19:51
  • ID:lJjBsAP60 #
74

74. 匿名処理班

  • 2018年03月19日 03:09
  • ID:P1KnjFkr0 #

それよりネアンダール人をだな
もう遺伝子解析は終わって、出産可能なんでそ

75

75. 匿名処理班

  • 2018年03月19日 04:42
  • ID:3DwplVX80 #

わあ!チンゲン だーッ

76

76. 匿名処理班

  • 2018年03月19日 07:45
  • ID:Z18lgrR40 #

チンパン凶暴だから、せめてボノボかオランウータンの方がまだよくないか?…って、そういう問題じゃないか。

77

77. 匿名処理班

  • 2018年03月19日 12:50
  • ID:i7sUlEtf0 #

身勝手に作り上げたあと迫害するんでしょう?

78

78. 匿名処理班

  • 2018年03月20日 07:52
  • ID:n87H9sr10 #

昔の動物を蘇らせるだとか、こおゆう類の事は作る人間はおもろがってるけど
悲しい末路しかないと思う

79

79. 匿名処理班

  • 2018年03月21日 19:17
  • ID:NpLCneXI0 #

こんな事に資源を費やす意味を一切感じない

80

80. 匿名処理班

  • 2018年03月22日 13:20
  • ID:PCcjSrV60 #

結局のところ失敗した過去のイワノフの実験もあの時代を考えたら
どれも人工授精を試みたという程度でしかないのよね。
人間ですら排卵のタイミングを合わせるのに苦労しているのに
類人猿ならなおさら難しかったのが原因の1つだと思う。

今の時代なら不妊治療であるように顕微鏡で
しっかり卵細胞を確認して体外受精が行われている。
今の時代の技術力ならおそらく成功する。なぜなら顕微授精という方法がある。
記事で主張するようなクリスパー(遺伝子編集技術)をわざわざ使うほどでもないだろう。

キャマ(ヒトコブラクダとラマの交配種)は人工授精で生まれたとある。
どのような方法の人工受精かわからないが最近になり成功した属間交配種の一例だ。

81

81. 匿名処理班

  • 2018年03月25日 02:08
  • ID:BZyyvbzl0 #

サルやチンパンジー、ゴリラが現存しており、ネアンデルタール人とかのサピエンス系が絶滅したのかは「似ているか、似ていないか」だったって話を聞いたことがあるゾ
似ているから殺し合ったそうだ
他の生物に対して虐待しなくなる可能性どころかヒューマンジーは迫害対象にしかならない気がするゾ

82

82.

  • 2018年03月28日 19:20
  • ID:UcH6UEU10 #
83

83. 匿名処理班

  • 2018年06月03日 00:45
  • ID:E72w7mnn0 #

猿の惑星は大嫌い!
猿自体が生理的に受け付けん!
なるなら、私の祖先はジョーズであって欲しい。

84

84. 匿名処理班

  • 2018年09月04日 11:54
  • ID:lgNXuDEw0 #

技術自体は役立つかも知れんが交雑はやめた方がええやろ

85

85.

  • 2018年09月21日 05:48
  • ID:dLUaE2k10 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク