animal1_e
image credit:Instagram / Hamlet the Beach Hog

 飛行機内で出会うと割とびっくりしがちなのがアニマルな乗客たちであろう(関連記事)。

 基本的にペットは客室内に持ち込めず別のところに乗せられるが、医師やメンタルヘルス機関の専門家による許可証があるセラピーアニマルなどは別のようだ。

 そういった場合、国や航空会社にもよるが飼い主と一緒に乗客スペースに乗ることができたりもするらしい。

 そんなわけで実際に乗客が撮影した飛行機内にアニマルたちがいる風景を見ていくことにしよう。
スポンサードリンク

1. ハヤブサ80羽


animal2
image credit:Reddit / lensoo

 redditユーザーのlensooさんが投稿した猛禽類まみれな機内の写真。

 機長をしている友人が送ってくれたもので、サウジアラビアの富豪がハヤブサ80羽のために80席を確保したときの様子だそうだ。

2. ヘビ



 メキシコ・トレオンからメキシコシティへとフライト中の飛行機内で見つかったとされる緑色のヘビ。

 無事に捕獲されたが、そもそもどうして機内に持ち込めたのかは不明だ。

3. アヒル


animal4
image credit:Twitter

 セラピーアヒル(エモーショナルサポートダック)に認定されている訓練されたアヒル、ダニエルさん(関連記事)。

 カーラ・フィッツジェラルドさんの心の支えであり、彼女が利用する乗り物のほとんどに同乗する。

4. ブタ


animal5
image credit:Instagram / Hamlet the Beach Hog

 ヴァージン諸島在住のメガン・ピーボディさんの心の支えはサポートブタのハムレット。

 2016年、アメリカン航空のフライトにちゃんと手続きを踏んだうえで同乗した。

5. コアラ


animal6
image credit:Twitter / Qantas Airways

 カンタス航空のビジネスクラスにコアラ4匹が乗ったこともある。

 オーストラリアからシンガポールへと向かう飛行機に乗り込み、機内食のユーカリを堪能した。

 と、いうのは離陸前の話で、実際にはフライト中は特別に作ったケージに入れられ安全に移動したとのこと。

6. アパルーサ(アメリカ原産のウマ)


animal7
image credit:Jbr ranch

 フロリダ州ジャクソンビル出身のシェリル・スペンサーさんは眼感染症で視力を失い、その後盲導犬2匹のお世話になった。

 盲導犬が老衰で亡くなってからは「盲導馬」のカンフェティに頼っており、2014年に一緒にフライトした。

7. タランチュラ


spider1

 2016年4月、ドミニカ共和国のプンタ・カナからカナダ・モントリオールへと向かうエア・トランザット航空の飛行機内で2匹のタランチュラが発見された。

 フライト中、1匹は捕えられていたがもう1匹が機内を走り回り、乗客らは立ち上がって悲鳴を上げたそうだ。

 なお、このタランチュラは西インド諸島からブラジルにかけて生息するPhormictopus canceridesと見られている。

8. カンガルーの赤ちゃん


animal9

 こちらはサポートアニマルなのかどうかは不明なんだけども男性の隣に確かにカンガルーの赤ちゃんが・・・どうしてなぜ!?飛び跳ねたりしないのかな?

References:Oddee / Techeblog / The guardian / Jbr ranch / Guide horse / Toronto sun / Metro / Express / The week / Maximなど / written by usagi / edited by parumo
※追記(2018/03/05):本文の一部を修正して再送します
あわせて読みたい
パイロットとアテンダントが明かした飛行機の知られざる27の秘密


かつて乗客は段ボールで用を足していた。飛行機のトイレに関する10の事実【トリビア】


クジャクの搭乗を拒否された女性。飛行機の客席に乗せるサポートアニマル(支援動物)に関しての議論が高まる


人乗れそうなレベル!世界一大きなラジコン飛行機の飛行映像


飛行機の「関係者以外立入禁止」その先にあるものとは?


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 11:59
  • ID:0b61XbIQ0 #

「躾のなってない、人間の子供」に比べたら、みんな遥かにいい子達だよ。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 12:00
  • ID:tkDcjkHL0 #

純粋な疑問なのだが、アニマルセラピーの動物と、その動物に対するアレルギー持ちの乗客がかち合ったら、どうするんだろう?

3

3. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 12:14
  • ID:EmSLjRsE0 #

私は動物好きだから、こう言う場面には遭遇したい(勿論お仕事中だろうから構わずに眺めるだけにするけど)
でも動物がダメと言う人も多いから、機内でトラブルになったりしないのかな。事前に全搭乗者に了解を得るのかな?そこが気になる。

4

4. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 12:31
  • ID:zyKSBUTG0 #

6番、アパルーサと同じブチ模様だけど、ファラベラポニーだと思うよ。
ファラベラなら体高50センチ以下で、アメリカ原産。盲導馬としても活躍してる。
日本でもミニチュアポニーを盲導馬にしようとする試みはあるけどお国柄が違うから
難しいだろうね。
(アパルーサは体高140センチ以上になる。一応、ポニーではある。)

どうでもいい蘊蓄をもうひとつ垂れると、馬の足の長さは生まれた時点から
ほぼ伸びない。だから生まれたての仔馬は足が長くてアンバランス。
よく見ると、寄り添う親馬と足の長さがあまり変わらないからわかると思う。

5

5. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 12:34
  • ID:a2eWgUuN0 #

タカ80羽と富豪のくだりのインパクトが大きすぎて・・

6

6. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 13:02
  • ID:Gu1HvW.x0 #

ヘビはあかん。へびはいけない。
サポートアニマルっていろんな動物がいるんだね。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 13:24
  • ID:wK5T32u90 #

もしサポートアニマルにニョロとクモが居たら、搭乗拒否した上で苦情を申し入れる。クレーマーレベルで。その自信があるくらい、この二つ、特に最初のお方はダメなんだ。
苦情殺到したらどうするんだろうね。こちらに拒否権はないのかな……。

8

8. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 13:44
  • ID:xwkD9zbG0 #

4、「ハム」レットか・・・
じゅるり

9

9. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 14:10
  • ID:HFhY0Jt80 #

スネークフライト(ガチ)

10

10. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 14:20
  • ID:.i9T831m0 #

タランチュラ、デカイなぁ
普通の蜘蛛は平気でも、こんなのに出くわしたら腰抜かす

11

11. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 14:47
  • ID:vvULrWNX0 #

馬はフンとか我慢できるのかな
長時間乗ってると粗相しそう

12

12. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 14:50
  • ID:n0ifoc1h0 #

人間の乗客よりもタカの乗客の方が多い気がする・・・

13

13. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 15:10
  • ID:h7MfPxRd0 #

クモはやめてクモはやめて

14

14. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 15:16
  • ID:d.I2sXn90 #

タランチュラくらいなら別に良いけどヘビはあかんわ・・・

15

15. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 15:25
  • ID:AQ.dYiq.0 #

そういや前にクジャクをセラピーアニマルとして一緒に搭乗しようとしてた人が搭乗拒否されてたね
セラピーアニマルってどういう基準で選ばれるんだろう

16

16. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 15:50
  • ID:xc7EsywD0 #

クジャクは搭乗拒否されたのにね

17

17. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 15:54
  • ID:rI9CurC20 #

そういえば、日本でも電車にハトが乗ったりハムスターが逃走したりした話があったな。

まあ、飛行機の場合には電車以上に周りの乗客がびっくりすると思うけど。

18

18. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 16:10
  • ID:TkM.HMdF0 #

ヘビ「セラピーアニマルです」
タランチュラ「正規の手続きで入りました」

19

19. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 16:49
  • ID:D5b.5u8u0 #

エミレーツ航空に載った時に、座席に普通に猫様が
ご搭乗しておりました…(笑)
ええ、人間全員癒されとりました(笑)

20

20. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 16:53
  • ID:w6X9rcZm0 #

〉ヘビ
ミナミオオガシラ 「飛行機って便利なもんですなあ」

21

21. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 18:10
  • ID:UYYxkSdi0 #

1. タカ80羽
パルモたん、タカじゃなくてハヤブサですよー

22

22. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 18:34
  • ID:.QZJIU6c0 #

富豪の話は前にどこかで見たけど、みんな目隠しつけてたんだな
今気付いたわ

23

23. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 21:05
  • ID:JTKYBWBo0 #

※16
孔雀はもの凄くうるさいし、威嚇で羽を広げたらジャマだからじゃね?

24

24. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 21:23
  • ID:CXF.FDw30 #

小学校の制服になりゃしねーか?と心配です

25

25. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 21:47
  • ID:KxqYXUkf0 #

※16あれ鳥インフルエンザ対策で3回断ったのに無理やりやって来たって聞いたけど、実際どうだったんだろう?

26

26. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 21:48
  • ID:2G4WVYxS0 #

セラピーアニマルは訓練受けてるっていうけど、
訓練もセラピー活動も、彼らに苦痛でないことを祈る。

ハヤブサと、お世話係はエコノミーなんだね。
一般人扱いね。
羽根布団アレジーの人が、その後乗らないといいけど。

27

27. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 22:04
  • ID:CHFLqWFN0 #

※5
専用機、じゃ無い時点で大富豪では無い様な。

28

28. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 22:37
  • ID:WXEt.2Wg0 #

日本だとこういうのどうなってんだろう
もっとペットと一緒に乗り物に乗れる・お店に入れる
社会になってほしいな

29

29. 匿名処理班

  • 2018年03月05日 23:06
  • ID:FwfTjVjx0 #

飛行機の中から外を見る鳥ってなんかシュール

30

30. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 03:30
  • ID:O3cmtj1J0 #

以前蛇飼ってて、つかむのも巻きつかれるのも平気な自分でも飛行機の中だと慌てるわ
毒有りか無しかチラッと見では判断しづらいしな〜
(毒無しでもデカすぎる奴は襲われたら窒息の危険性があるよ)
しかし基本的に蛇は温かくて暗いところでひっそり隠れていたい臆病なヒッキー体質の動物なので、皆さんそんなに嫌わないでやってね

31

31. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 09:02
  • ID:Trs6BbgS0 #

ブタさんめっちゃええ顔しとるなww

32

32. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 09:48
  • ID:LsDAfevz0 #

※1
矯正されていないヒトは成長度合いに関わらずチンパンの亜種なので動物枠でお願いしたいわ

33

33. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 10:04
  • ID:fdmeN9DO0 #

※27
この辺富豪って呼び方やめて独裁者って呼ぼうよ

34

34. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 10:51
  • ID:UA.qboUv0 #

普通に電車乗り降りしてたネコとどっちが賢いんだろうか

35

35. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 12:23
  • ID:TAjwtxjl0 #

おかしなアニマルって「気合いだ!」のおじさんね

36

36. 匿名処理班

  • 2018年03月06日 15:22
  • ID:H3YwZj490 #

ハヤブサ80匹は何割か機内で糞を…

37

37. 匿名処理班

  • 2018年03月07日 16:45
  • ID:zyc5BnR.0 #

※19ビジネスかファーストですか?
エミレーツは10回以上乗っているけれど、お目に掛かったことありません・・・エコノミーだからかな。
フライト中、専属のお世話係させていただきます!

38

38. 匿名処理班

  • 2018年03月08日 05:45
  • ID:clFWza.o0 #

クモとヘビは手荷物に入れた密輸❓

39

39.

  • 2018年03月13日 00:57
  • ID:CWPMqWa90 #
40

40. ブルーアイス

  • 2018年03月29日 02:30
  • ID:qyAEn1Mi0 #

※1
「ドイツからニューアークまでの8時間、叫び走りまわっていた悪魔の子」
それはまぎれもなくヤツさ

※6 ※14
まあそう言わんと。外の翼に潜んでいた蛇が上空で何度も叩きつけられて血だらけになって結局お亡くなりになった事もあったから・・・(ここパイアで観た気がするけど検索しても出て来ない)

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク