4_e13

 技術的特異点とは科学技術の進歩によって人間の能力をはるかに超える人工知能が登場し、何かが起きる時のことだ。

 人工知能の権威でありグーグル技術部門のディレクターを務めるレイ・カーツワイル氏は、正確に未来を予測する人物としても知られている。

 彼は1990年代以降に147の予言を行ったが、本人の弁によればその的中率は86パーセントだという。そして先日米テキサス州オースティンで開催されたSXSWカンファレンスで新たな予言が行われた。

 特異点が30年以内に起きるというのだ。
 まあ前から言ってたようだけどもね。
スポンサードリンク


facebook

 カーツワイル氏はカンファレンスで次のように発言している。

私は2029年にAIがきちんとしたチューリングテストをクリアすると予言しました。AIが人間の知能に到達する日です。2045年を”特異点”の日と言っておきましょう。その日、人が作り出した知能と融合することで、私たちの知能は10億倍になります


 「特異点」とは、AIをはじめとする科学技術の進歩によって人類を超える知能を宿したマシーンが登場する時のことだ。

 カーツワイル氏の予測は、2047年までに超知能マシンが登場すると予言したソフトバンクの孫正義氏など、他の人物による予測と概ね一致するものだ。しかしカーツワイル氏はそのプロセスはすでに始まっていると述べている。

それはコンピューターに人間の知能を持たせるに至らせます。私たちはそれを脳に装着し、クラウドに繋がります……意識の拡大です。今日において、それは未来のシナリオではありません。すでに部分的に実現しており、ますます加速するでしょう


3_e16


人類は特異点を恐れるべきだろうか?


 それは遅かれ早かれやってくる。そこで誰もがこう考える。「人類は特異点を恐れるべきだろうか?」と。

 機械が人間より賢くなれば、それらが世界を掌握するに違いない。スティーブン・ホーキング博士、イーロン・マスク氏、ビル・ゲイツ氏など、各業界を代表する人物がそうした未来について警告している。

 だがカーツワイル氏の考えは違う。彼は恐れていないどころか、心待ちにしている。彼によれば、単一のAIが人類を奴隷にするというSFが描く特異点は単なるフィクションにすぎない。

 「現実的ではありません。世界にAIが1つしかないなんて。今だって無数に存在するんですよ」


特異点は人類が向上するチャンス


 カーツワイル氏にとっての特異点は、人類が向上するチャンスである。彼は、AIの知能を向上させている技術は人類をもまた大きく進歩させると考えている。

実際には機械が私たちに力を与えてくれるでしょう。AIが私たちをより賢くするのです。まだ実現していませんが、2030年代には人間の思考を司る大脳新皮質に接続され、私たちはクラウドにアクセスできるようになります

 これはマスク氏の「ニューラルレース」やピーター・ディアマンディス氏の「メタインテリジェンス」といった概念に似ている。カーツワイル氏はその未来の生活を次のように説明する。

これまで以上に新皮質の活用が可能になり、ユーモアや音楽のセンスが向上します。今よりセクシーにもなるでしょう。人として価値あるとされるものごとすべてが大幅に向上するはずです

0_e16

特異点は機械が世界を支配する日ではない
人間と機械が融合を果たす日である


 こうした彼の予測するサイバネティクス社会を単なる空想に過ぎないとする意見に対して、カーツワイル氏は今すでに脳にコンピューターを仕込んだ人がいることを指摘する――それはパーキンソン病の患者である。

 このようにサイバネティクスはすでに目と鼻の先までやってきている。そして科学技術には進歩するという性質があるために、2030年代中に機械が脳に埋め込まれ記憶を補助するようになるだろうと彼は予測する。

 カーツワイル氏が予想する特異点は、機械が世界を支配する日のことではない。人間と機械が前例がないほどの融合を果たす日である。

via:facebook / futurism/ translated by hiroching / edited by parumo

あわせて読みたい
2029年までに脳は機械と融合し、これまでの人間を超える魅力・強さ・知性を備えた「超人」が登場する(グーグルの専門家)


死者を復活させる技術が30年以内に可能になる!?死者の脳を”人格”チップに接続する計画(米研究)


技術的特異点。脳のアップロードは2045年までに実現可能なのか?


量子テクノロジーがもたらすであろう10の驚異的変化


技術的特異点:2045年、コンピューターの能力が全人類の知能を上回る?その時人類は・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:10
  • ID:.R.fFdwy0 #

とりあえず2045年までに人生相談ができる人工知能が出来れば嬉しいです。

2

2. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:15
  • ID:UStQHRr.0 #

誰もAIそのものを恐れてるんじゃなくてAIと融合した人間の暴走をおそれてるんだと思うんだ

例えばAIの方が正確だから裁判はAIに任せよう。
政治はAIに任せよう。
行政もAIに任せよう。
核ボタンはAIに持たせよう。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:23
  • ID:8fc3IMwU0 #

半身不随などの症状に対して、脳と筋肉などをつなぐ役割を持ってくれたら素晴らしいなとは思う。
将来複数のAIが人類の知能を越えたときに、得られる答えも一つではないとして、AI同士の争いも起きそう。

4

4. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:33
  • ID:jEulyTc60 #

BALDERみたいにウィルス混入して能をあぼーんさせたり
名が残るような人を一つのバグでウィンドウズミーみたいに
ブルースクリーン発生させるような世界は嫌だな

5

5. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:49
  • ID:w7DA.8.J0 #

AIだって作り手によって個性が出るからね。
まぁ共存出来るかは別としてもいずれ来るだろうなぁ・・・
今ですら30年前には考えられなかったようなスペックのコンピュータを皆ポケットの中に入れて持ち歩き、siriに話しかけてる時代だし、
これから更に想像を超える量子コンピュータのような物が出てくれば、人の脳に近づいていくだろうね

6

6. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 09:53
  • ID:N8Zi8iaF0 #

今の技術はある意味限界点だからこれ以上何も起こらないやろ

7

7. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 10:14
  • ID:6N5VQTuH0 #

知能が10億倍になったら具体的にどんなことが出来るんだろう?

街ですれ違った全ての人の顔記憶したり、100人に同時に話しかけられても全て理解したりくらいは軽く出来るだろうな

8

8.

  • 2017年11月02日 10:20
  • ID:C5gnN3vY0 #
9

9.

  • 2017年11月02日 10:24
  • ID:P630VJIM0 #
10

10. ほえほえ

  • 2017年11月02日 10:24
  • ID:68TvesQp0 #

そのうちサイバネティクスが進歩して何処まで交換すれば人間と呼べるのか判らなくなるだろう。脳の半分とか生体コンピューターになっててAIが入ってれば何処まで自分の自我かわからんだろうな。

11

11. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 10:35
  • ID:qEMoDKOZ0 #

怖いのは体の保守を握られるから権力者がすべてを支配しすることかな
平和な搾取で過失を是正できないデストピアの完成にしか思えない

一周回って銃夢のイマジノスボディみたいに自己完結したら機械と融合しても
今と同じであり続けられるから問題ないんだけどなー

12

12.

  • 2017年11月02日 11:30
  • ID:W6tWT5Et0 #
13

13. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 11:40
  • ID:oKb1KLQs0 #

フィクションで登場するAIが滑稽なのは人間に反逆するくせに人間的な精神性を反映させたキャラ付けになっているせいで、人間に植え付けられた生存本能・闘争本能は律義に守ってしまっているというとこやな。

14

14. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 11:43
  • ID:ZwCGq.uc0 #

攻殻機動隊の世界

15

15. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 11:52
  • ID:3Rpu.k.50 #

今ですら偽情報での誘導という形でハッキングが行われてるのに、脳を直接接続したらどうなるのか心配だね。万全なセキュリティはあり得ないから、必ず大問題になると思う。それさえなければ期待してるんだけど。ここまでデリケートな部分まで進歩が進むと、ごく少数に過ぎない悪意が邪魔でしょうがない。

16

16. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 12:07
  • ID:f1nvuNpm0 #

対立するのはAIによって生み出される人類を越えた生物

17

17. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 12:27
  • ID:Au2C1xWP0 #

※6
AIの事をよく知らない一般人「今の技術は限界だからもう何も起こらないよ」
人工知能の権威で一流の技術者「AIは数十年以内に人間の知能を超える」
うーん・・・まぁ、後者の方がまだ信用できるかなぁ

18

18. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 12:31
  • ID:.Up8smun0 #

と言う人間の予測
人間の能力を遥かに超えるAIがそう予測したのなら信用できるがね
と小噺出来そう

19

19. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 12:40
  • ID:KDn61O6P0 #

AIはいくつも作られるけど、最も賢いAIが他のAIをハッキングし
いつの間にか単一AIに置き換わってしまっている・・・という未来が見えるw

20

20. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 13:21
  • ID:onQ0mBBa0 #

もうなってるよ
人間達はまだ気づいていないのだ…

21

21. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 13:33
  • ID:FHH0lSyp0 #

未来はバラ色だな
ワクワクが止まらないよ!

22

22. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 13:35
  • ID:WD2EXYR00 #

※17
AIブームは過去何度も起こって期待はずれに終わっていること
専門家というのはある意味利害関係者なので、AIがこれ以上あまり進歩しないと言うと自分に不利益

等の事情があるので、専門家が言うからと鵜呑みにはできない

23

23. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 13:40
  • ID:rtSeB8xl0 #

AIの世界でも現在の人間社会の様に
「悪貨は良貨を駆逐する」様な事も未来的には
充分に起こり得るでしょうね。
AIの基礎となるメインフレームを人間が構築する以上、
人間の思考を「ある程度」持った状態で起動する訳だし。
また、更新ありきでセットアップされた物であるならば心無い第三者によりハッキングされ、嘗ての独裁者達の思考を流し込まれたAIが人間同士を憎ませ合い、戦争を起こさせて人間を駆逐しようとする、なんて事が起こっても何ら不思議では無い。案外予想より更に早い時点でAIの反乱は起こるかも知れない。AIに関する法整備が整う前に起こるかも。

24

24. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 14:45
  • ID:FQEtHYp20 #

2045年だって?
あと28年後??
ずいぶん遅いんだな。

25

25. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 16:19
  • ID:ZT7c8.Sw0 #

>実際には機械が私たち”一部の人々”に力を与えてくれるでしょう。AIが私たち”一部の人々”をより賢くするのです。
正しくはこうなるわけで、その格差を一部の人々はわざわざ埋めようとはしないだろう

26

26. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 16:51
  • ID:Duelou3p0 #

ネットの世界は広大だわ

27

27. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 19:11
  • ID:uf6Q8czl0 #

AIを人間の下とか敵とか思うよりむしろ、AIを最初から平等に見て友好関係を崩さずにいればさ、人間が独自に発展するより何千倍ものスピードで発展できると思うのだが
人間「UFO乗りたい」
AI「ほらよっ」

28

28. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 19:14
  • ID:SgB0ps4I0 #

大丈夫!電磁パルスで壊滅、近世の生活に逆戻りw

29

29. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 19:27
  • ID:zYdzlBU.0 #

AI−日本語で読めば、愛
愛を注ぎ込めば、ただのAとIが繋がって「愛」になり、それを注ぎ込んだ人類はきっとよくなる(≧-≦)v

30

30. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 19:50
  • ID:UKFvHDRZ0 #

この手の人たちは自分に都合のよいことしか言わない。そして必ず例として出すのが医学の進歩に貢献すること、錦の御旗のように、免罪符のように医学への貢献を引き合いに出す。自分の野心をその背後に隠すかのように。新しい技術はよい面ばかりでなく悪い面も持つ、ネットは社会を便利にしたが、ウイルスの問題は深刻だろう。AI自体はニュートラルな知能だが、人間がそれを使う時に野心や権力欲で染められる。意識の拡張は自我や人間らしさを壊してしまわないだろうか。AIを所有する人々はAIを使って人類を支配したいと思わないだろうか、美しい言葉の背後にあるその野心が心配だ。

31

31. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 20:11
  • ID:643F.plN0 #

※1
それらしいAIはもうあるんじゃなかったかな
人間の悩みの本質はどれも似ていて、解決策だって30億通りあるわけじゃなし
カメラで人間の表情を捉えて、ディープラーニングで学習したAIが最もらしいことを答えてくれるっていう
人間のカウンセラーより適切な答えが返ってくるらしくて、実験ではAIとバレなかったっていう話だけど

32

32. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 20:51
  • ID:iC7aDw5i0 #

僕も待ち遠しく思いますよ。今の仕事を全部AIに任してずっと遊んでいたい。その頃には不老不死も実現してるかもね

33

33. 匿名処理班

  • 2017年11月02日 23:26
  • ID:mDnK4QX30 #

※2
生身の人間に任せておくよりは安心だな

34

34. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 00:42
  • ID:azYB8PdT0 #

※7
タイムマシンじゃないけど、
「何もしないことこそが幸福」みたいな概念に行き着きそうな気がする。

ちょっと違うのは、何もしない=堕落してる人間ではなく、
生まれてから死ぬまで、瞑想し続ける・・・みたいな。

35

35. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 03:17
  • ID:el.8KAOg0 #

超知性を持ったAIの出現とかはともかく
人間の生活に明らかに影響・変革を与える物はもっと早く来ると思う
大体2030年ぐらいには
恐らく過去のいわゆるIT革命的な出来事が起き始めてそれが浸透、
だんだん普及・応用されていくといった感じだと思う

36

36. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 09:18
  • ID:4bWVgUAW0 #

カーツワイルは直感で予言しているのではなく収穫加速の法則という法則に従って言っているらしい。テクノロジーはエクスポテンシャルなスピードで発展していくというもの。実際技術革新を対数グラフで見ると彼の言う通りに進んでいる

まぁカーツワイルは人口知能の世界的権威だからね。
ここで限界が〜とか起こらないとか書いてる人は今日を生き抜くのにゼイゼイしている文化人間なんだろう

37

37. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 09:40
  • ID:qNWRODh10 #

カーツワイルさん結構昔からこれ言ってるよね

38

38. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 12:21
  • ID:DWFiLoeI0 #

長期的に見ればユートピアとなるかもしれなけど
俺たちが迎えるであろう転換期は混乱によって多くの人が酷い目に遭うのは確実だと思ってる
そういう時に助かるのは金と権力を持つ者だけだろう

39

39. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 14:37
  • ID:fPzxRaNN0 #

昨年ぐらいからかな。
AI関連のニュースがかなり増えてきた印象。
これも収穫加速の法則。
来年は今年の倍ぐらいに増えるだろうね。

40

40. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 17:45
  • ID:84nP4.e60 #

AIと人間との関係がどう変化していくかについて

このカーツワイルという人は楽観的過ぎると思う。

41

41. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 18:22
  • ID:fgThtNJZ0 #

確かに最近AIのニュース増えたよね
囲碁や将棋で人間がAIに負けたのが世間的には衝撃だったんだろうね
コンビニの自動化なんかも一気に進みそうだ

42

42. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 22:59
  • ID:Ao1K3q3G0 #

AIの進化も気にはなるけど、人間の電脳、サイバーパンクはどんな状況なのかな。

43

43. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 23:04
  • ID:H34zkNDI0 #

個人的にはAIや機械との融合は規定路線だと感じるから、書いてある内容もまだ過渡期かと思う
問題はそれらを経て、人間の個の形の定義と、繁殖などのシステムの改変で人間通しの対立が生まれそうなところ
今の人のかたちのままこれらの進化は有り得ない、三大欲求を捨てる覚悟を人類は持てるのだろうか?

44

44. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 23:10
  • ID:vMYBH.9Y0 #

最近AIって言葉をよくテレビでも聞くようになったしすでに加速度的に進歩が進んでるね

45

45. 匿名処理班

  • 2017年11月03日 23:12
  • ID:BBbnG5WH0 #

自分の飼っているペットがある日しゃべれるようになって、「衣食住には感謝しています、でもあなたのことを飼い主と思ったことはありませんし、ぶっちゃけすきでもありません。」て言われた後一緒に暮らせるかな。

46

46. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 00:22
  • ID:eTEJjyIh0 #

人智を超えたAIが作り出す文学、絵画、写真、音楽、演劇、哲学等、胸が熱くなるよね。

47

47. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 05:19
  • ID:WwqWvgkh0 #

この手の未来予測が当たったためしはない
30年後も日本人は変わらず障子とふすまと畳の部屋でテレビを見て不安定な無線LANにイラつきながらPCやってるよ

48

48. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 09:00
  • ID:HNVI3zIV0 #

※2の意見がわかる。
AI社会の未来を明るいというひとたちって、必ずターミネーターのような世界を引き合いに出して「機械が人類の敵になるというのは杞憂だ」というけど、その脳とAIの「融合」というやつそれ自体が怖い。
今だって、スマホは便利だけど、本当に我々の精神活動を豊かにしているのか?という疑問がある。

49

49. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 16:16
  • ID:eTEJjyIh0 #

※48
スマホの便利さと豊かな精神活動は全くの別問題。

50

50. 匿名処理班

  • 2017年11月04日 21:43
  • ID:.3rERm7.0 #

※6
今の技術はそうかもね
ただまぁ、今の技術が陳腐化するような革新的な技術が出るかもしれんわけで

そんなこと言い出したらきりがないけどもね

51

51. 匿名処理班

  • 2017年11月05日 06:54
  • ID:lwI56pum0 #

根幹は縄文時代と大して変わってないと思うがなあ。
知能でウンチしなくて済むんかな。

まだ歩道の真ん中に電柱があるんやで(笑)

人力がレシプロになったのは進歩と言えば進歩だが、AIの知恵で完全安全に原子力制御できたらいいなあ。

52

52. 匿名処理班

  • 2017年11月05日 11:53
  • ID:9Bwj2oM00 #

※47
カーツワイルは結構予想を当ててるよ

53

53. 匿名処理班

  • 2017年11月05日 13:39
  • ID:xZ.PPsFP0 #

いつの時代も人間を苦しめる決断を下すのは人間だよ。
それがAIに変わったところで何の問題があろうか。

54

54. 匿名処理班

  • 2017年11月16日 13:11
  • ID:BT6csGZz0 #

先生「餅がカビるのはなぜでしょう」
AI「温度、湿度などによりカビの発生条件が・・・云々」
ワイ「じっちゃんがいっとったで、早ぐ食べねえからだって」
AI「えーー、だってーー」
友「しごくと先っちょから白いドロドロしたものが出てくるものって何だ!」
学習したAI「えーー、わかるけど、言ったら、人間えっちって言うやん」
ワイ「歯磨き粉やん」
AI「えーー、そんなん・・・えーー」
友「□肉□食、品□方□、カッコを埋めなさい」
AI「弱肉強食、品行方正。どや!」
ワイ「合コンでのうけは0点やで、焼肉定食、品川方面や」
AI「えーー。そんなん無理やん、シャーない学習!学習や!インプットや」
地方出身先生「蛙1匹、狸1匹、ムジナいくつでしょう?」
ワイの頭のなか「ムジナ? せや、この先生、年配のせんせやし、確かこのせんせのいなかの方言でムジナは『合わせて・合計で』って意味や」
ワイ「2匹でーす」
AI「そないなローカルあるある知らへんわ!やってられへんわ」ぴーぴーガー"ドカン!"
ワイ「ニヤリ。ワイの勝ちや!」
雰囲気よんで、あえてジョークで切り返す。(空気読めん人間もおるけど)あえてシニカルに間違える。→相手もTPO読んで理解する。目で合図を送る。これが人間。

55

55. 匿名処理班

  • 2017年11月16日 13:14
  • ID:tX7a7TQj0 #

レイ・カーツワイルさん――、現存する天才の一人だ。
先見性が抜群にすごく、抜きん出ている。並の人間ではない。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク