0_e12

 英タイムズ紙は毎年、高等教育情報誌「タイムズ・ハイアー・エデュケーション」を発行している。

 その調査の一環として、化学、物理学、生理学、医学、経済学の各分野を代表する50余名のノーベル賞受賞者に人類滅亡のシナリオについて意見を求めた。

 その結果、世界最高の頭脳たちが考える人類を滅亡のシナリオが明らかとなった。
スポンサードリンク

1. 人口爆発と環境破壊


1_e15

 受賞者の3分の1以上が人口過密と環境破壊こそが人類に差し迫った最大の脅威であると回答した。彼らは、世界の人口が急速に増加するにつれて、それが環境を悪化させるとともに、食料需要が持続不可能なほどに高まると考えている。

 ある受賞者は、「気候変動と増加を続ける世界人口に対する食料と水の確保は……人類が直面する深刻な問題」と語る。そのために「科学はこの問題に対応せねばならず、同時に一般の理解を促し、政治的な意思を形成しなければならない」と助言している。


2. 核戦争


2_e14

 次に大きな脅威として核戦争が挙げられた。受賞者の23パーセントが世界は核によって滅亡するだろうと考えている。ドイツの受賞者は「核兵器を所有するポピュリスト体制」が人類を衰退させると語る。


3. 感染症


3_e13

 3番目の脅威は感染症であるが、これが人類を滅亡させると考えている受賞者は8パーセントのみだ。


4. 薬物、SNSなど


4_e11

 人類が直面する最大の脅威として、他には薬物やフェイスブックを挙げた受賞者がそれぞれ1人いた。


人類が生き残るには?


70_e

 こうした脅威から人類が生き残る手段の1つとして、他の惑星への移住が挙げられる。スペースXを推進するイーロン・マスク氏は火星移住にかける意気込みを常日頃から繰り返し表明している。そして、これこそが超一流の頭脳が考える人類が生き延びる道である。

 受賞者の1人は「究極の保険は人類を複数の惑星で暮らす種にすること」と述べている。「科学はそのための重要な役割を担っている」と。

via:THIS is how humanity will be killed off, according to Nobel Prize winners | Science | News | Express.co.uk/ translated by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
もし人類だけが突然姿を消したら、地球上ではどんな変化が起きるのだろう?


明日世界を終わらせるかもしれない。人類滅亡10のシナリオ


19世紀以降、一歩間違えば人類滅亡の危機につながっていたかもしれない10の出来事


霊長類ではない?人類滅亡後、地球を支配する種は何かを生物進化学で予測する


人類を滅亡させるかもしれない5つの脅威とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 20:45
  • ID:Vi8MasXA0 #

遺伝子をいじくり回してGと融合すればワンチャンあるでしょ

2

2. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 20:51
  • ID:H9QMLir70 #

未来人「まさか【4つのシナリオ】全てが来るなんて誰が思う?」

3

3.

  • 2017年09月09日 20:53
  • ID:E72q59tk0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 20:55
  • ID:A4AO9wYi0 #

全ての人間が賢くなれば全部解決しそう
道徳や考え方を教育で改善して、皆が協力し合う世界になればいいなあ

5

5. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:02
  • ID:pO31ktUS0 #

SNSで滅亡・・・・?

6

6. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:04
  • ID:RRQ7xMV.0 #

人にとって最も住みやすい惑星である地球を守ることのできない人類が、よその星に移住しても…ねぇ。

7

7. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:24
  • ID:t8YHmZBM0 #

私はいつもしゅうまつの時を心待ちにしている。

しゅうまつ最後の日は世の中の苦労から解放され、快適な自室でパソコンをいじり、そして次の夜明けに向けて眠りに付く。
そして再び、新たなしゅうまつを待ちわびるのだ。

8

8. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:24
  • ID:8kSpndIu0 #

食料問題にしろ環境問題にしろ生身だから起きてるわけだから、機械化してしまえばこういう問題はほぼ解決すると思う。人口問題にしても体を小さくしてしまえば地球のキャパも増えるし。勿論機械化によって他の惑星への移住も簡単になる。

9

9. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:34
  • ID:uGi2znnH0 #

火星に逃げ出してもSNSからは逃げられない

10

10. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:35
  • ID:V7jwBLcb0 #

※8
ほんとそれ
テラフォーミングするより自分らの体作り変えちゃったほうがラクっしょ
データ化して数億人を片手サイズにしてもいい

11

11. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:46
  • ID:A2Hddp8m0 #

感染症や戦争で人が減るのはまた必要なこと

12

12. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:51
  • ID:1wtnUWzP0 #

人口爆発による食糧難とか、環境破壊による人類の破滅とかって
例えば1970年代の近未来SF作品なんかではよく扱われてたテーマ
当時のニュースとか、科学的知見に基づいたフィクションを見る限りだと
2000年代を迎える前に人口増加は破滅的局面を迎えているはずなんだけど

まさか少子高齢化で人口減少による衰退が待っているとは思わなかったよ
まぁ少子高齢化は基本的に先進国での現象だし、途上国では人口増加するだろうから
文明レベルは落ちるけど、人類は存続するだろう

13

13. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 21:53
  • ID:fDthjGM90 #

世界滅亡打線
.劵腑鵐劵腑蹲独裁スイッチバイバイン ぅ船礇奪ノリス
ゥ▲シズ  Ε▲襯泪殴疋鶚漂流教室  ┷能兵器彼女
ドラゲナイ

14

14. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:02
  • ID:njlBS.Ww0 #

FBが人類滅亡の原因になるシナリオを知りたかった
他は想像できるけど

15

15. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:04
  • ID:00qfsZ7J0 #

ひょっとしてコレ、AIに任せた方が上手く行く可能性ない?

16

16. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:13
  • ID:P5DxTyUp0 #

火星テラフォームするのと、地球の砂漠地帯開拓するのとどっちが楽かな?

17

17. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:14
  • ID:RRQ7xMV.0 #

※5
歩きスマホ事故が死亡原因の上位に来るのか…?

18

18. ナパチャット

  • 2017年09月09日 22:14
  • ID:y3tHoPQd0 #

火星の放射線量知らんやつ多すぎ

19

19. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:16
  • ID:pi6rHTRM0 #

今、発展途上国で人口大爆発している
途上国から脱出している、しつつある国も同様に

だがしかし、その国ではAIDSが密かに爆発的に増加しているのも真実である
先進国が密かに増加していくより激しく
人類は一定以上増えれば、調整されるんだと思う
とりあえずアフリカは、産めよ増やせ増やしてもAIDSで死ぬ

20

20. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:19
  • ID:aho38FNU0 #

ノーベル受賞者といっても、だれでも思いつくような終末だな。

21

21. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:21
  • ID:CUb8uDLh0 #

星を汚染するような生き物移住先の生き物に迷惑だからきれいに滅亡しろよ

22

22.

  • 2017年09月09日 22:24
  • ID:O4yJSsYj0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:28
  • ID:hRUNWkR90 #

「生き残る」が何を意味するのか、ってことだな
人類のDNAを永久に維持することなのか
だとすれば何らかのメディアにDNA情報を保存しておけば事足りるのか
もしくはDNAコーディネートで適応能力を高めた存在はもう人類とは呼べないのか

何を取るか、ということであれば、生き残るというのは色んな方法があり得る

24

24. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:34
  • ID:yRbwb3Ap0 #

人間は肉体があるから苦しむんだよね。
精神的な存在になって人類が一つの生命エネルギー体になればいいよ。
あれ?エヴァの世界観ってそれ?

25

25. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:36
  • ID:O6.8FqXe0 #

人類が人口爆発を理由に他の惑星に移住することは無いと思う
残念ながらそういった人命の価値は輸送コスト以下だからだ

26

26. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 22:52
  • ID:iNO0jno20 #

人口爆発と環境破壊とか一人や国一つが頑張っても意味ないからな金儲けしたいって人間が多いと絶対起こる事だし
ほかの星に逃げても最後は同じ事繰り返すし訓戒など意味がないしなw

27

27. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:33
  • ID:cuGec6vA0 #

※4
外人は自我が強すぎるから日本人以外には無理だな。

28

28. 匿名処理班

  • 2017年09月09日 23:51
  • ID:aDHvAeNf0 #

40年前には「40年後、石油は枯渇する」っていってなかったっけ?
未来を予測することは大事さ、でも、どんな未来がきても対応できるように、今は健康でいようと思う。
ちょっと散歩してくる。

29

29. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 00:08
  • ID:4AIDn24P0 #

※15
それもうメタルマックスの地球救済センターだねぇ・・・

人類は絶望のどん底に落とされるけどな!(まさに悪魔のサル)

30

30. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:01
  • ID:Y8KP8TD.0 #

そもそも好むと好まざると、いずれAIが新しい種として完全に人類から枝分かれしたところで、この地球の主人公は我々から彼らに交代するんじゃないか? そしたら、人類のこともひっくるめた地球全体に対する責任も、自ずと彼らの方へいく。その頃じゃ我々の力では、超人そのものであるAIがその先に高く高く築いていく文明を、(もちろん地球規模の危機に対する認識法や解決法も)ほとんどまったく理解することができない。ちょうどサルにとって人類の思考や行動が別次元であるのと同様に…。

な〜んか元気のなくなる妄想しちゃったヨ!

31

31. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:48
  • ID:EyEGjebL0 #

※8
人が滅びる前に実用化できるのか、大いに疑問。
それに、「人が肉体を失って、精神だけで存在できるか」は疑問符がつく。腸が脳と情報交換しているという報告もあるし(カラパイア別記事参照)。
また、人類をミニサイズ化しても、人口増加を抑えられなければ本質解決にはならない。

32

32. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 01:48
  • ID:pZhPI4kU0 #

ノーベル賞受賞者は語るとして最後に受賞者でもなんでも無い人の意見
なんだそりゃ

33

33. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 02:34
  • ID:IsSl3vQB0 #

『WALL・E/ウォーリー』つくったスタッフもノーベル賞受賞者もあんまレベル変わんねーなあw

34

34. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 03:22
  • ID:.4E.mAF.0 #

オリンピックとかカジノとかで遊んでる場合じゃないんじゃね

35

35. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 03:57
  • ID:gxGVEYsS0 #

文明崩壊が世界の終わりと見れば、貧富の差の拡大が原因なんだけどな。

36

36. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 04:03
  • ID:twNp79.H0 #

イーロンマスクみたいな賢くてお金もあるような人が、
パイプの中で電車めっちゃ早く走らす!とか
ロケットを垂直に着地させてみせる!とか
火星に移住させてみせる!とか
SFみたいな夢の話をしているのはすごくワクワクする。楽しみ。

だいたいのお金持ちは貧しい人を救おう〜みたいな方向に行くからね
間違ってないけど、ワクワクはしないんだなあ

37

37. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 06:41
  • ID:trNkgduW0 #

なんか前にどこかのコラムで
2020年頃から滅亡の兆候が現われて
2040年頃には末期状態になるってのを
見たことある
まあたしかに消費だけして増加するのなら
そうなるわな

38

38. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 06:53
  • ID:BmuOzMAZ0 #

※27
ではキミには無理だw

39

39. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 09:32
  • ID:eujC76zM0 #

V8! V8! V8! V8!

40

40. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 09:48
  • ID:4tc0nE1N0 #

※7
ものすごく賛同者の多そうなしゅうまつ論者だ

41

41. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:46
  • ID:WEER4lJy0 #

※6
その通りだと思う。地球で誕生した人類が他の星に適合できるとは思えないし。宇宙空間に出るだけで骨とかの身体異常もすぐに起こってくるのに。

42

42. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 10:54
  • ID:pW5YQa.z0 #

性善説では無理だろ
そういう事が出来る芽があるんならとっくに萌芽してなきゃおかしい程
時は経ってるし

一方の善が一方の悪になるのもリソースを取り合う生物界ではよく見られることで
これを避けるにはぶつかり合わなくていい環境を構築するのが一番単純で手堅い方法だろう
現時点の人間の精神ではそうだろうな

43

43. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 11:04
  • ID:tYhKh0ep0 #

残念ながら火星への移住はマンガや小説のような状況になることは
今現在では期待できない。
もし移住するならその前に私たちが有機体の体から卒業することが必要になってくるだろうね。

44

44. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 11:35
  • ID:j13A4ed90 #

人工知能はないんだね

45

45. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 12:26
  • ID:Gnb8cjna0 #

ノーベル賞受賞者達は、各分野の専門家であって人類滅亡の専門家ではないからね。
よく解らなくとも何か喋ったら、回りが肩書きを利用して騒ぎ立てる。
騒がれれば、他の場所でも呼ばれてまた喋り周りから更に騒がれる。
そうやって、関係ない分野で浅い考えを披露しちゃうことになる。
まぁ、お仕事だし仕方ないのかもね。

46

46. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 13:14
  • ID:vpWPkZl.0 #

※5
恐らく、誤情報や扇動等による集団ヒステリーの様な、集団心理によるテロや戦争、集団自殺、又は某国の様に過激思想者等の台頭の引き金になると考えたんじゃないかな?

47

47. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 13:34
  • ID:25rZhS7D0 #

火星に行くより地球の近くにコロニー作ったほうがマシそう

48

48. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 14:35
  • ID:LV8EwBVM0 #

人類滅亡は絶対ない
石油は無機起源で無尽蔵
シェールガスが生物由来では不可能な大深度地下からどんどん取れる事で証明された
食料もだだ余り
残飯率を見れば一目瞭然
あとは戦争だが、どこかの国がほろびれば、単純に別の国が伸びるだけ

人類の80パーセントが死滅しても、15億人くるい生き延びる
何をしても滅びないし、何もしなければ増え続ける
人類はもう楽勝モード

49

49. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 16:16
  • ID:FNUdRtMv0 #

恐竜その他の古代生物の絶滅原因(として想定されている説)を見ていると、
ここに挙がっているような人為的要因じゃなく
「地上の生物の何十%が死滅」みたいな地球単位の大規模な気候や地殻変動の類か
「他に新たな環境に適応し優位性を占めた生物にじわじわ生活圏を追われて、ホモ・サピエンスはマイナー生物に転落し、最後はひっそり絶滅」的なのじゃないかな。
それ以外の人為的な環境悪化なら、たとえ人類の大多数が死滅したとしても、生き残った少数がまた環境適応しそうな気がする。

50

50. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 17:31
  • ID:cwBc3YKZ0 #

もうすでにリソースは出尽くしてる。後はその最大値が下がる中でいかに奪い合うかという段階まで来てるんだから消費落として生産力を上げるか、外から資源取り込めなきゃ滅びるしかないよ。
でもね昨今の日本とか見てればもう、生産を消費が上回っているにもかかわらず魚とったりしてるでしょ。近々滅びる、衰退するといわれても別に不思議はないね

51

51.

  • 2017年09月10日 20:14
  • ID:8TXyL98y0 #
52

52. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 23:38
  • ID:jvDaO7yn0 #

※20
だれでも思いつくんじゃない
だれもが考えることというのはたいていこういう人達の言ったことの受け売りというだけ

53

53. 匿名処理班

  • 2017年09月10日 23:51
  • ID:eyk9OBgk0 #

アジアや南米の途上国がものすごい勢いで少子化(低出生率化)してるのってあんまり知られてないよな
1→4→12→16って感じの増え方で、増えた数だけ見ると爆発してるが親の世代との比較では急速に少子化している
アジア南米北米欧州日本は今世紀後半にはみな高齢社会となる

アフリカだけは少子化の兆しがない

54

54. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 04:47
  • ID:xoM5V.9.0 #

核実験とりあえずやめろや
誰かあの黒電話どうにかしてくれへん?

55

55. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 16:52
  • ID:EmbGFHdT0 #

遅かれ早かれ人口は減らさないといけないんだから少子高齢化は正しい道なのかもね

56

56. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 22:44
  • ID:o.U.Svf.0 #

取り立てて目新しい回答はないね。
言い尽くされてる危機。
地球を捨てて他の星へ移住という考えって、
かつてよその国へ侵略し現地人を惨たらしく
殺して移住していった歴史から何も変わってない。
いらない物はポイ。
欲しいものは奪う。
西洋人特有の野蛮さと傲慢さ。

57

57. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 23:12
  • ID:HISFXmt10 #

テラフォーマーズみたいなことするなよな。日本人はエコなんだからお隣の国からまず火星へどうぞ

58

58. 匿名処理班

  • 2017年09月11日 23:21
  • ID:1DltcQ.K0 #

食糧不足で人類が減ったら消費量も減ってどこかでバランスが取れるんだから、
少なくとも食糧問題で人類が絶滅するなんてあり得ない
ノーベル文学賞受賞者にでも聞いたのか?

人類が絶滅するとしたら小惑星の衝突とかの宇宙レベルの災害で地球のどこに逃げてももれなく死ぬみたいなシチュエーションだと思う

59

59. 匿名処理班

  • 2017年09月12日 06:04
  • ID:i.9nKCoF0 #

「傲慢な人類が墓穴を掘って滅亡」ってパターンはよく言われるけど、本当にそうだと思う。
むしろ人類は知恵や力持ってるから、墓穴以外の要因が少ない。
だが、どんなに知恵や力があろうと、決して人類は全知全能にはなれない。
知恵や知識を持つ事は重要だけど、それよりも重要なのは無知の知を沢山持つ事だと思う。

60

60. 匿名処理班

  • 2017年09月12日 09:12
  • ID:8.Nf.wHb0 #

※57
あなた環七雲とか知らない世代?w
日本も相当だったのよ?
あの人達はそんな日本をモデルにしてるの

61

61. 匿名処理班

  • 2017年09月12日 11:09
  • ID:ONB6nBeE0 #

そりゃ、一方で今まで自分たちのコメやら食糧を細々とつくって暮らしていた人たちから畑奪ってコーヒーだのバナナだの作らせてしまったらそうなるわ

62

62. 匿名処理班

  • 2017年09月13日 01:01
  • ID:ufHbAtUu0 #

結局 科学者がこれから失業しないようにそう言って危機を煽り 国や企業から出資して貰ってるだけのような。。

環境を汚染するものを減らし、核を無くす、世界を平和にして秩序を保ち皆が協力して衛生面を改善していけばいいだけ。

63

63. 匿名処理班

  • 2017年09月15日 02:17
  • ID:5NbFmtBV0 #

※4
人口増加によって食い物の奪い合いが激化して、と言うシナリオは、道徳や考え方ではどうにもならない気がする。

飢餓はかなり辛いらしいぞ。

64

64. 匿名処理班

  • 2017年09月15日 02:26
  • ID:5NbFmtBV0 #

※56
その野蛮さと傲慢さ、西洋人特有ではなく、人間特有と言った方が近いのではないでしょうか。

65

65.

  • 2017年10月13日 20:28
  • ID:giutgBIt0 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク