0_e3

 クライオニクス(人体冷凍保存)とは、いつの日かよみがえらせることができるという希望をもって、亡くなったばかりの遺体(あるいは心肺停止ほやほやの脳だけ)を極低温で冷凍させて保存することを言う。

 真剣な科学探究のテーマであると同時に、SFによく登場することから、疑似科学、都市伝説とも言われている。

 バットマンのミスター・フリーズといったフィクションや、ウォルト・ディズニーの遺体が冷凍保存されている(嘘)といった話は、クライオニクスの分野に本当とも嘘ともつかない好奇的な影を落としている。

 昨年イギリスで14歳の少女に未成年初となる人体冷凍保存が施された。

 そしてこのほど中国で初となる遺体冷凍保存例が登場した。展文蓮(49)は肺ガンで亡くなったが、夫が冷凍保存処置のためにその亡骸を提供した。
スポンサードリンク

液体窒素の中に遺体を安置


 この夫婦はかねてから、社会に還元できる科学のために献体しようと決めていたという。夫によると、生命を保存するプロジェクトとして冷凍保存の考えを最初に説明されたという。

 展文蓮の遺体は、山東省済南の銀豊生命科学研究院で処置され、2000リットルの液体窒素の中にうつぶせに安置されている。

 このプロジェクトは、銀豊生命科学研究院と山東大学斉魯病院が、アメリカの非営利団体、アルコー延命財団のコンサルタントと共同で行っている。

3_e5


人体冷凍保存は可能なのか?


 こうした処置に対して多くが抱く信念はわかるが、疑問も残る。このようなプロジェクトは科学的に本当に実現可能なことなのだろうか? 

 これは、ヒト生物学をより理解するための単なる実験ではないのか? それとも、人体冷凍保存は将来的に可能な選択肢になるのだろうか?

 冷凍保存は、タイミングがすべてだ。心臓が止まったらすみやかに遺体を凍らせなくてはならない。なので本当は冷凍という言葉は、この場合ふさわしくないかもしれない。人体冷凍保存は、実際は遺体の組織細胞にダメージを与える氷晶ができるのを厳密に避けるための処置だからだ。

 単なる冷凍ではなく急冷凍というのが、正確な言い方かもしれない。

3_e

 遺体を腐敗させず、長期間低温で保存してもダメージを与えないために通常使われるものは、グリセリンやプロピレングリコールのような保存用化学混合物に不凍剤を加えたものだが、そこで終わらず、死は終わりではないという真逆の考えに対応するために、遺体は特別なケアを施される。


新たな技術に望みをかけて


 冷凍保存の目的は、いつの日か遺体を解凍して、細胞レベルで生き返らせることだ。しかもできれば、遺伝子が原因ではない後成的な変化があまりないことが望ましい。

 もっと進んだ新しい技術が出てくれば、冷凍保存した遺体を生き返らせることも可能になってくるかもしれない。だが現在の知識と技術では、死を完全にひっくり返すことは不可能だ。

 死からの復活に一番近い体験は、心臓細動除去などによって患者が臨床的な死から息を吹き返すケースだ。

 人体冷凍保存は、極めて短い間に最大限の効果が出るタイミングを狙って行われるが、死はとらえどころのないグレイゾーンだという信念の中で機能する。決定的に明確な出来事というより、ひとつの過程なのだ。

2_e5

 わたしたちがまだ死者をよみがえらせるのに成功していないからといって、それは冷凍保存分野が不必要かつ重要ではないという意味ではない。

 この中国のケースは、冷凍保存分野を研究している人すべて、そしてそうした進歩の恩恵を受けたいと思っている人たちにとってひとつの前進といえる。

 今すぐには死をひっくり返すことはまだできないかもしれないが、このような一見突拍子もない科学が進歩して、こうした技術が実現するかもしれないと想像するのは、あんがい不可能なことではないかもしれない。

 つい最近も、脳と体を人工冬眠状態で保存できることが証明された。(人体冷凍保存技術がまた一歩前進。脳と人体を人工冬眠状態で保存できることを証明

 わたしたちが生きている間に実現するかどうかはわからないが、不老不死に貪欲な人類の飽くなき探求心が、不可能を可能にする日も来るのかもしれない。

via:mirror / sciencealert/ translated by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
冷凍保存された脳は目覚めても記憶を保持できていることが判明(米研究)


死を克服することはできるのか?人体冷凍保存研究所をたずねて(米ミシガン州)


死後冷凍保存された脳を新しい体に移植し死者をよみがえらせる計画が3年以内に実施予定(イタリア脳神経外科医)


いつか蘇ることを信じて・・・人体冷凍保存に関する8つのストーリー


人体冷凍保存技術がまた一歩前進。脳と人体を人工冬眠状態で保存できることを証明(米研究)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:34
  • ID:r8Sys7tv0 #

数年前、ロシアで人体冷凍保存始めたっていう記事を見た気が…
かなり胡散臭かったけど…

2

2. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:44
  • ID:uVU.CSy.0 #

ウルトラクイズの優勝商品が冷凍保存だった時があったな。あれは第何回だったか。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:47
  • ID:yo0UIEi.0 #

中国が脳組織を保ったまま冷凍できる技術があるとは思えないけど

4

4. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:48
  • ID:sWEatXdI0 #

脳内の神経で発生する微弱な電気信号は冷凍保存することなど到底出来ない
っていうか、電気は冷凍保存できない

5

5. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:49
  • ID:FsNFeURq0 #

そこまでして生き返りてえもんかなぁ?
素直に焼いてくれ

6

6. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 22:51
  • ID:AFXdGQsM0 #

冷凍されてる間も意識があって永遠に苦しむかもとかいう考えはないんかな

7

7. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 23:21
  • ID:6P8y6wYV0 #

体内で共生してた雑菌の存在を加味してないやん。
解凍したら腐敗するで?

8

8. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 23:22
  • ID:qu9TsSdz0 #

で、貧乏人や犯罪者は人間標本として売られるわけですね

9

9. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 23:30
  • ID:zMqw0cR30 #

死んでも蘇りたいなんて富裕層の発想だよな
カモられてる気がしてしょうがないわ

10

10. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 23:54
  • ID:wWis0ApI0 #

アメリカで冷凍保存を請け負った会社が倒産して遺体がみんな腐った事件がありましたね…

11

11. 匿名処理班

  • 2017年08月29日 23:58
  • ID:i7GtSC750 #

※3
かつてはあった
以前成分不明の液体ツボに入ったミイラが発見されたのだが
皮膚はぷりぷり昨日保存したじゃねえのというくらいきれいな
女性が発見された
しかし中華の悪いところがこれからで、そのツボを発見した
現地で叩き壊したこと。しかも液体なんてただ漏れでひどい状態
さらに装飾品を引っこ抜くために遺体を切断する始末
ありゃ見た奴なら全員を便所スリッパで叩くと思うぜ

12

12. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:15
  • ID:EeqqlBGX0 #

何百年後に生き返られるとしてその間の維持費とかは誰が持つんだろな?
これによって子孫に負担がかかるなら潔く土に還って次の人生に賭けるべきだわ

13

13. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:16
  • ID:Llb2VHAr0 #

うーん、どれだけタイミングを厳選した所で死んでしまった=もはや活力の残ってない体では蘇生は不可能だと思うんだけどなあ
そもそもコールドスリープからの蘇生って、単に凍った状態から復活することだと思ってたよ
その後大急ぎで病気の治療をするものかと
まさか死からの蘇生だなんて、そんな無茶な…

14

14. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:17
  • ID:hNS1JCnW0 #

そこまでして生きたい人と体取り替えてあげたい

15

15. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:24
  • ID:8wkIYNe90 #

実際、生き返らせる技術が実用化されたとして。
蘇生の優先順位とかどうなってるんだろうか?

もし蘇生待ちの時間が長い人を優先するのだったら、エジプト方面に5000年くらい待ってる方たちがいらっしゃるのだが。

で、今の我々がエジプトのミイラを見て「そんなんで復活できる訳ないやん!」と思うように、未来の人が今の冷凍保存を見て同じように思う可能性もふんだんにあると思う。

16

16. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:39
  • ID:b1oqKzsp0 #

家族・友人・知人がいなくなった未来に独り生き返っても嬉しくない。

17

17. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 00:52
  • ID:aapaceVi0 #

仮死状態で低温保存するのはコールドスリープ
生肉の鮮度を落とさないように冷凍保存するのはフリージング
死体の保存はフリージングだよ

18

18. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 01:02
  • ID:O3MkYq1g0 #

遠い未来に生き返らせる技術が出来たとして、誰でも生き返らせてたら人口がとんでもないことになるから、後世に名を残した者や一握りの人間しか生き返らせないんじゃない?

19

19. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 01:35
  • ID:jC7kPFaA0 #

死ってのは不可逆なものだと思うけどねえ。

死んだらなるはやで冷凍処置をしなきゃならんてことは、死ぬ前の生きてる状態で冷凍処置施設に移動させられて待機するわけだよね。
そんで処置班が死を今か今かと待ち受けてるかと思うと、なんだか心落ち着かない死に際だな。

20

20. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 01:37
  • ID:mEuFDoA20 #

そこまでして生き延びたい?っていうけど文章にあるように実験の為の献体だよ
そりゃ本心は分からんけどさ 

21

21. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 01:54
  • ID:3xapHSk20 #

※20
そこまでして実験したい?

22

22. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 04:29
  • ID:7aXQpS0i0 #

墓に入るか容器に入るか。
自分ならダメ元で未来を見に行きたい。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 06:00
  • ID:jLS7Qfz30 #

※再冷凍はお避けください。

24

24.

  • 2017年08月30日 08:05
  • ID:Gah6Fg9y0 #
25

25. 匿名工作員

  • 2017年08月30日 08:11
  • ID:OLGyYsWg0 #

冷凍や乾燥から生き返るには、細胞を壊さないこと。
クマムシや蚊の幼虫を研究した偉い人たちが、セルロースが鍵だといっていた。
今回のは、難しいだろうな…。

26

26. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 08:43
  • ID:LXL4Yivs0 #

要は始皇帝の地下世界、エジプトのミイラと同じだよな
本当に技術的に可能なのかわからんが、金持ちの欲望の現れ

27

27. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 09:09
  • ID:grsF0DF80 #

死から復活した時、すでに人類は滅亡していて
キモイ宇宙人の実験材料にされるオチ

28

28. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 09:55
  • ID:gRtJUDfm0 #

※15
その発想はなかったw

29

29. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 10:12
  • ID:lRKAT87h0 #

※11
「どうしてこうなった」という感想しかでませんね・・・

30

30. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 10:39
  • ID:R03N7C1K0 #

本当に実現したとして何百年後になるか分からないけど、
子孫たちに突然「あなた達のご先祖様よ」とか言われてじゃっじゃーんて復活されても困るよね。復活した後の生活は保障される訳でもなし…

31

31. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 11:11
  • ID:WufSoWR40 #

死後生き返る技術よりも、キレイに(後顧の憂いなく、という意味で)死ねる技術というかサービスが欲しいなあ

32

32. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 11:51
  • ID:tWtuSaxt0 #

未来にはコールドスリープの方法が確立するだろうけど
そのときには当然、必要な凍らせ方があるという話になると思う
とりあえず雑に急冷凍しただけじゃ無理だろうね

33

33. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 12:10
  • ID:KtkJdBJu0 #

また無駄な事を…

34

34.

  • 2017年08月30日 12:27
  • ID:5P.7QJ8s0 #
35

35. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 12:49
  • ID:B2Nykfz40 #

蘇生できる程の未来じゃ全てが様変わりしていて「トイレに置いてある三枚の貝殻は何だ?」ってなりそう。

36

36. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 12:53
  • ID:b.x2lmkf0 #

超低温はひとつの滅菌処理だしタンパク質はやっぱり劣化するから、なんでも液体窒素に突っ込めばいいってものじゃないと思う

37

37. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 13:52
  • ID:9mwvtIHn0 #

ほやほやって言っても脳細胞は5分でだいたい死滅するわけで
蘇生の為の冷凍保存なら生きてる内にしないと意味ない

38

38.

  • 2017年08月30日 15:31
  • ID:e65XJpvi0 #
39

39. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 15:40
  • ID:9aaL0rdj0 #

生き返ったら猿の惑星みたいなってたら嫌だなw

40

40. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 16:02
  • ID:xyCW51d30 #

コールドスリープや人体蘇生技術の前に人の脳(人格)をコピー出来るヒューマノイドが先に来そう。

41

41. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 17:07
  • ID:D4asRyav0 #

そのころ俺はドラクエ11でザオリクを唱えるのだった…!

42

42. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 17:23
  • ID:0IKdhZQ.0 #

永遠じゃないからこそ生命は美しいのに

43

43. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 18:08
  • ID:F0cWvNXC0 #

将来、蘇生技術ができるかできないかってよりも、あのダンボールで肉まん作るような国がその時まで冷凍したまま完璧に管理するなんてことできるんだろうか?

44

44.

  • 2017年08月30日 19:24
  • ID:SsrlxWqB0 #
45

45. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 19:37
  • ID:8vJo.6vo0 #

※10
ヒィィ…。
こんじゃ安心して凍ってられませんねえ。
結構雑な凍らせ方や管理法でやってる所多いみたいだから、倒産とかだけでなく停電でもダメになりそうで怖いよ。

46

46. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 19:56
  • ID:MWQC0PCt0 #

あとでおいしくいただくんだよ。

47

47. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 23:29
  • ID:3ImpKQzx0 #

未来人「ほほーん。状態のいいミイラだなぁ。標本にすっぺ。」

48

48. 匿名処理班

  • 2017年08月30日 23:53
  • ID:EP7H.O4G0 #

死ぬのが怖いという貴方様に朗報!
それがコールドスリープ棺桶!
冷凍保存という名目の安らかな眠りを提供致します。

49

49. 匿名処理班

  • 2017年08月31日 09:40
  • ID:.FesEnLE0 #

エジプト博物館 ラムセス3世 ワイの復活はまだかのー

50

50. 匿名処理班

  • 2017年08月31日 12:38
  • ID:3ABDXzPB0 #

もし輪廻転生があるとして、冷凍保存するまえに死んでるわけだから、そこからしばらく別の生命に生まれ変わるをくりかえすけど、技術の進歩で冷凍保存した自分を蘇らすことができるときに自分が別の生命としてそのときに存在していたらその意識はどっちを優先するんだろう?

51

51. 匿名処理班

  • 2017年08月31日 14:37
  • ID:WG7GsC.m0 #

オバンバみたいになりそう

52

52. 匿名処理班

  • 2017年09月01日 01:53
  • ID:3Y6N9vV.0 #

意識の正体を解明して老化していく入れ物を新しくしていけば不老不死もありえる

53

53. 匿名処理班

  • 2017年09月01日 09:26
  • ID:wnJ4L.Ut0 #

これやりたいなあ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク