0_e

 日本ではかつて、口減らしなどのために高齢の親を山に捨てるといった棄老(キロウ)習俗が民間伝承などで伝えられている。だが、姥捨て(うばすて)の実際については、はっきりしたことは分かっていない。

 だがこれに近い行為が現代において行われているそうだ。インドにあるピリブヒット・トラ保護区近くの寒村では、高齢者をトラの餌としてジャングルに行かせ、政府から補償金を受け取っていたというのだ。
スポンサードリンク

女性の遺体がきっかけで事件が明るみに


 インディアンタイムス誌によると、この事件は、周辺で発見された遺体の調査に乗り出したウッタル・プラデーシュ州の野生生物犯罪管理局(WCCB)局員によって明らかにされたという。

 直近の事件は7月1日のことで、村の付近でひどく損傷した55歳の女性の遺体が発見されていた。ところが彼女の衣服の切れ端が1キロ離れた保護区内から発見され、トラックの轍のようなものまであったことから、死後そこまで搬送されらしいことが窺えた。

0_e4

高齢者がトラに襲われたという報告が多発
保護区外で襲われると補償金が得られる制度を悪用


 人がピリブヒット保護区内のトラの縄張りに入り込み、そこで殺された場合、インド政府から補償を受けることはできない。しかし保護区の外で襲われたなら、その家族はかなりの額を受け取ることができる。

 村に住む高齢者がトラに襲われたという報告があまりにも多かった(2月以来7件)ことから、正式に調査が進められていたのである。

 その結果、村人が村の高齢者をあえてジャングルに送り込み、トラに襲わせて、補償金を受け取っていたらしい証拠が集まった。

 これについて村人は容疑を否認することもなく、被害者は家族の生活を守るために自主的に命を投げ出したのだと主張している。

1_e8

 「彼らは森から何らかの恩恵を受けたかったのでしょう。一家が貧困から逃れる唯一の方法だったんですよ」と農家を営むジャルネイル・シンさん。

 調査に当たったWCCBの局員は、今回のショッキングな結論を報告書にまとめ、今後の対策が必要であると国家トラ保全機関(National Tiger Conservation Authority)に提出している。

via:indiatimes / indiatoday / nyooozなど/ translated hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
つい最近の出来事にびっくり。サルたちと共に暮らしていた少女が保護される(インド)※追記あり


インドの古代巡礼者の悲劇的運命の軌跡「骸骨の湖」(閲覧注意)


死と積極的に関わりあう。インド、ワーラーナシーの食肉聖人、アゴーリ(アグホリ)の僧侶たち


「こっちくんな、ヤルぞ!」インド洋に浮かぶ島に住む未知の部族、よそ者を本気で攻撃する為調査進まず(インド)


本当に怖い。世界10か国の子守唄の不気味な歌詞

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:31
  • ID:mypVPJDb0 #

55て…うちの母より若い…

2

2. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:32
  • ID:mKI.Q.j60 #

虎にとばっちりが行かない事を祈る

3

3. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:35
  • ID:eVaqwvHb0 #

死後の話か…
死んだあとは本人は何もできんからなぁ

4

4. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:38
  • ID:93nJYifh0 #

トラ「知らなかったそんなの…」

5

5.

  • 2017年07月18日 20:38
  • ID:kNawdnjm0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:53
  • ID:C1amG6vM0 #

ドクター秩父山とかのブラックな笑いを思い出すが…

>今後の対策が必要であると

なんだこのマイルドな結びは?!
じわじわくる。

7

7. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:53
  • ID:RFlrLfPA0 #

虎、いい迷惑…つーか飛んだとばっちり…

8

8. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 20:57
  • ID:.YLZSsRV0 #

悲しいなあ

9

9. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:00
  • ID:Qpq1osxc0 #

苦しんで死ぬのを承知でジャングルに入ってくとか無理だわ・・・

10

10. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:00
  • ID:ztv80zJg0 #

せめて、亡くなった後の遺体を森に置いたって話であってほしかった

11

11. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:02
  • ID:Bud4UpoT0 #

55歳で高齢者にびっくりしたけど、よく考えてみたら日本語の「初老」って言葉は本来40歳のことを指してるんだもんな
それを当てはめたら55歳は立派な老人だわ
最近の人間、長生きに拘りすぎなのではと考えさせられた…

12

12. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:09
  • ID:c5n6QEeT0 #

クマは人の味覚えるとまずいけど、トラはどうなんだろう?
どんどん率先して人襲うようになっちゃわない…?

13

13. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:09
  • ID:E5WM8pzn0 #

い、生きたまま…?

14

14.

  • 2017年07月18日 21:09
  • ID:7yBERYjp0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:15
  • ID:8VgG8be20 #

姥捨て山・・・よりハードコアやな

16

16.

  • 2017年07月18日 21:16
  • ID:BoAnJyrl0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:17
  • ID:W3vW7OdY0 #

「良くない!最低!」って一瞬思うけど、貧困って辺り一筋縄ではいかないよなぁ…
村に肩入れはできないけど、強く責めることもできんわ……

18

18. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:20
  • ID:WhH.9foP0 #

トラ云々より「55歳の高齢者」にまず驚く日本の読者たちである…

19

19.

  • 2017年07月18日 21:26
  • ID:7qBBDa..0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:30
  • ID:umLNpMj80 #

55!ストライクゾーンど真ん中じゃねーか。

21

21. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:42
  • ID:Ch8QK9v60 #

インド式姥捨てか…
まだ若いよな

22

22. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:43
  • ID:hNs.FUvg0 #

台湾の電子部品大手F社では貧困家庭出身の中国人労働者が遺族補償金目当てに自ら縊れる例が多発したので補償金を打ち切ったところ、途端に早まった行為に走る者がいなくなった。家族のためなら望もうと望むまいと自らの命を金に換える者が世の中にはいる。
獣害に手当を出すのではなくアフリカでのCAMPFIREのように政府監視下によるトロフィーハンティングやジャングルツアーの興行権を与えるなどすればこんな無茶をすることもないだろうに。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:44
  • ID:Op6ULT8X0 #

ひでーことしやがる
って思ってたら想像以上に切実だった

24

24. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:46
  • ID:XdY54vpD0 #

虎だって味覚えたら、本当に人襲うようになっちゃうもんね…

25

25. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:52
  • ID:By6aYO1q0 #

インドはカースト制度が原因で下層民ほど命を軽く扱う

26

26. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 21:54
  • ID:57vZSi6w0 #

姥捨ては間違いなく存在した史実だぞ。
俺のおばあちゃんの時代に
あったと言ってた。さすがにその世代はウソつかん。
子だくさんの家から不妊症夫婦の家に1人里子に
出されたりそういう事が平気で行われてた時代が
間違いなくあった。言い方は悪いが命や人権が
今より軽く扱われた時代はあった。
いちいち書類に残さないから資料に残って無くて当たり前。

27

27. みあきち

  • 2017年07月18日 21:54
  • ID:X0tCFIH70 #

貧困という事情があるが、家族含む村人自身も虎を経た間接経由で、捨てた高齢者を食ってるんだよなぁ・・・これは

28

28. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 22:02
  • ID:DBkLIDHv0 #

昔テレビで観たカースト最下層の貧困者の生活は本当に酷かったから
日本に生きている自分の感覚では何とも言えない

29

29.

  • 2017年07月18日 22:05
  • ID:G6ImmPxM0 #
30

30. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 22:15
  • ID:K.4.X.Vm0 #

※26
それは姥捨てじゃなくて里子だろ。

紙だのペンだのが超高級品だった時代、老人の口伝=知識は生きるために必須だったから大事にされてたのがほとんどだ。
とくに農業なんての前年前々年にどこに何を植えたかを全て覚えていなきゃいけないからな。

逆に子供は粗末に扱われることも多々あったのは事実だし、そこは誰も否定してないだろ。

31

31. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 22:17
  • ID:FQo5p2ju0 #

※17
ま、それぞれの環境立場が御座いますからねぇ
「良くない!最低!」
って言うのは簡単だが、じゃあお前何ができるの?と問われると何も返せねぇや

32

32.

  • 2017年07月18日 22:28
  • ID:Yi4wFYS40 #
33

33. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 22:34
  • ID:Uojy7vW.0 #

日本じゃ虎に食われる55歳はいないかもしれないが
会社に食い物にされてる55歳はけっこういるんじゃ

34

34. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 23:20
  • ID:89TO5Z850 #

そうして、おじいさんは森に入っていっていきました。しかしその数日後、おじいさんは虎の死体を引きずって帰ってきたのです。そうですおじいさんは、虎と戦って勝ったのです。その後、おじいさんは村の人々に何も言われることなく幸せに暮らし、そんな風習もなくなったそうです。めでたしめでたし。

35

35. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 23:27
  • ID:e0FgRO.e0 #

捨身飼虎

36

36. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 23:29
  • ID:hQkACnlp0 #

自分がこの村の高齢者で、この先の展望もなくて、それをしたら孫子の貧困を救えるかもって思ったらさ…
そりゃあなあ、切ないけどなあ

37

37. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 23:34
  • ID:MMSXQVG90 #

ジャングル・ブッダ(特に意味はない

38

38. 匿名処理班

  • 2017年07月18日 23:59
  • ID:E5WM8pzn0 #

※26
姥捨てはおいといて里子をひどいと思うのは現代の価値観なだけ

39

39. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 00:23
  • ID:9TIYEq580 #

55で虎・・・独歩ちゃんなら余裕だな
それはともかく、予想外にコメ欄に否定意見がないんだよね。みんな他人事ではないと勘付いてるようで何より。

40

40. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 00:45
  • ID:Mha13qzA0 #

トラウマになるわ・・・

41

41. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 01:04
  • ID:i.GbleZr0 #

日本も60年ぐらい前には55歳は高齢者だったんだよ。

42

42. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 01:04
  • ID:gtACLa0m0 #

55歳にして 命を投げ出す方法でしか、家族の支えになれないなんて…

43

43. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 02:32
  • ID:Opyo8nm10 #

姥捨て山はただの伝承だろう。
本当にあったなら、今の時代速攻で特定されて、当然の如く心霊スポットとして晒し上げになってるだろうし。
大量の遺体が発掘されたという話も聞かないし、ほぼ間違いないと思われ。

44

44. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 02:48
  • ID:rRebFAFY0 #

ただ楽して金が欲しかっただけでしょ、生活保護の不正受給と変わらん

45

45. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 03:45
  • ID:HxkZCkRO0 #

クライシス・キャラバン―紛争地における人道援助の真実
これと事例が似てる

46

46. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 03:54
  • ID:1r7DQACg0 #

姥捨てと言っても昔なんて今ほど長生きすることなんてめったにないだろうし疑問な点も多いような。
今の日本は本来死ぬはずの老人を長生きさせ過ぎてると思ってしまうほど、介護の現状が過酷すぎる。
毎日死にたいと呟く高齢者を介護し鬱病になってしまったり、ボケて暴れる実の親を泣くなく殺してしまう事件をよく耳にするし、うちも例外ではない。
最近はロシアの少数民族チュクチ族の、弱ったり病を患った老人にそろそろ死んだらどうだい?と死の選択を促す「自発死」という習慣を知り驚いた。このインドの件も含め貧困や高齢問題に悩む国は日本だけじゃないんだな。
日本でもそこまではしなくても、少子化でありながらこれから必要な子供に手がまわらず、むしろ高齢者の負担が負担しきれないほど若者にのしかかる現状をどうにかしていかないと、高齢者にとっても若者にとっても苦しみが続くことになってしまう。

47

47. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 04:01
  • ID:d86p1vmx0 #

数日後、虎を村に誘導して苦しみを理解してもらおうとする婆さんの姿が

48

48. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 05:14
  • ID:JO1qjdZA0 #

いくらお金に困ってたとはいえ、被害に遭った御老人が、何も知らされてなかったら…
あまりにも残酷で可哀想過ぎる。(家族は知ってただろうね…(><))

49

49. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 05:54
  • ID:Vw1P1WQg0 #

※38不正受給ではあるけど、日本の不正受給とは違うよ。命を投げ捨てる必要は無い訳だし。


カースト制度があるから貧困層は本当に闇深そう。虎も人の味覚えてしまうし、このままだとかなり危険な事になりそう。

50

50. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 07:32
  • ID:942FoG.d0 #

この一件で虎が駆除されないなら別に構わんよ?駆除されると言うなら先に村を住民ごと抹 すべきだ
でないと無駄な繰り返しが起こる

51

51. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 07:37
  • ID:942FoG.d0 #

先のコメントで過激な発言したけど、よくよく考えたら日本も古来から同じ事をしてた、と気付いて恥ずかしい

52

52. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 08:11
  • ID:yVvg1rjY0 #

虎の保護も結構だが人間にも職を与えるとかしてやれよ・・・ちゃんとした職とまともな給料があればこんなことにはならんだろ

53

53. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 08:12
  • ID:85lYnwhh0 #

※43
姥捨ては史実やだと思うで。
ただ、古くて文献には残ってないが。

54

54. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 08:39
  • ID:alGZzxiv0 #

亡くなった後に葬儀として鳥や獣に遺体を食べて無くさせる獣葬とか鳥葬ってのはある
生きてるうちは殺人でしょ

55

55. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 08:52
  • ID:wCYM4Sin0 #

遺体を虎にあげて食べさせるなら
鳥葬みたいなものか?と思えるけど
生きてる人を虎にあげちゃうのはちょっとなぁ…
でも
貧しい地域だと働けない人は即、口減らし対象だし
働き手が猛獣に喰われずに済ませる対策として
役立たずを猛獣に与えるしかないのよ…
苦肉の策ってやつね…
田舎でも環境破壊が進んで虎も獲物を獲れなくなっているんでしょうし

56

56. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 09:13
  • ID:ijof9azE0 #

苛政は虎よりも猛し…というか統治能力に対して人口増加率高すぎでどうしようもないやねんインド

57

57. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 10:11
  • ID:P2nIX9IV0 #

トラトラ詐欺

58

58.

  • 2017年07月19日 10:26
  • ID:Xw3jGyVc0 #
59

59. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 12:13
  • ID:aV84JIEA0 #

報奨金の打ち切りだろうな。
貧困をどうにかしないと、何も解決にならない……。

60

60. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 12:43
  • ID:YdxL0fau0 #

人道的な問題は勿論、上のコメでもあるように虎が人の味を覚えて今後村自体を襲う危険性も出てくるし、そうなったら人にとっても虎にとっても一層不幸な結果になりそう
そんなリスクよりも、一時的な補償金を求めるぐらい貧しい状態なのが根深いけど

61

61. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 12:50
  • ID:VhcS.Eax0 #

※53
うん。おれもそう思う。ちゃんとした資料に残ってないのは、残せないからだろ。姥捨て山の話の通りじゃなくても、何らかの間引きはあっただろうしね。

62

62. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 12:53
  • ID:.AQv7r5X0 #

これ、人の味を覚えたトラが人里に降りてきて人を襲うようになっちゃわねーか?

63

63. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 13:18
  • ID:odzzuOPu0 #

ジャパニーズ55歳
「夏コミで同人誌、一杯買ってくるもんねー♪」

いえ、誰のこととは…

64

64. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 13:33
  • ID:AeygwZkF0 #

日本でも貧困層が命を金に換えるということは行ってきた。
例えば障害年金や労災目当ての指詰めなんかは代表的。

65

65. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 13:33
  • ID:5MSsBTsi0 #

日本は老人が元気すぎる
55どころか65でも老人じゃなくなりつつある
全く異常

66

66. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 13:39
  • ID:ABS.AED90 #

※11
環境が過酷だと老けるのも早いんだよね
衛生が行き届いていないのと過酷な労働は
肉体に与えるダメージも大きい あと日光ね‥
外国行って現地の人に年齢聞いてビックリすること多い

昔の日本人や、この現地のインド人、
見比べたら確実に現代日本人の方が若く見えるとおもうよw

67

67. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 14:03
  • ID:AMWJrnKk0 #

日本にも「長期療養型施設」という姥捨て山があるんだよ。
家族の無理な要望で無理やり長生きさせられ、動かなくなりそうな心臓を無理やり動かして身体中チューブだらけ。
身体中パンパンに腫れ上がったり、床ずれで背中に大きな穴が開いても叫ぶこともできず何年も生きなければならない。
どっちが残酷なんだろうね。

68

68. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 14:48
  • ID:bYmlHSlm0 #

家族のために決断した立派な方達。
この国や隣近所は自分のために力ずくで周りを犠牲にする人間のしぶとさと言ったらもう

69

69. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 15:38
  • ID:jGO.X.Ot0 #

※12
間違い無くそうなるよ
トラは人を襲う時は後ろから近づいてガブっといくからトラ避けのお面を後ろ頭に付けて森に入るとかいう話もあるし
像に乗って森に入って人食いトラ追っていたらトラがジャンプして像の上の人が襲われる映像観たときはビビった

70

70. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 16:02
  • ID:lXKboJk.0 #

てめえの血は何色だあああああああ!(血涙)

71

71. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 17:56
  • ID:KGYSnIVh0 #

こういう事言うと罰当たりかも知れないけど、はっきり言ってインドは人口抑制が必要だと思う
まぁそれが物事の根本的な解決にはならないだろうけど

72

72. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 19:24
  • ID:P2nIX9IV0 #

※69
二宮金次郎のか?ハナ肇のか?おのののか?

73

73. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 19:37
  • ID:N1lJ8nwb0 #

1903年まで続いた人頭税のおかげで琉球でも口減らしは起きてた つい100年前の出来事。

74

74. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 20:26
  • ID:FF92uLKt0 #

インドを世界の縮図と捉えれば良いだけで、インドどうにかしろと言う話じゃないと思うが。

75

75. 全温度チアー

  • 2017年07月19日 21:14
  • ID:OG1.z.5L0 #

「大を生かすために小を犠牲にする」をまんまやっちゃったってことね。
なんぼ大義名分をかかげても、人身御供にされた人の人生はそこで終わるのだ。う〜む・・・。

76

76. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 21:55
  • ID:w7vPaLM20 #

今年50歳になる私にはいろいろと衝撃的なニュースでした

77

77. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 22:29
  • ID:ic8.CJym0 #

死後捌きに遭う

78

78. 匿名処理班

  • 2017年07月19日 22:56
  • ID:NVH2RczG0 #

貧困だけが原因じゃないと思うなぁ… かといって罪悪感の軽視みたいな人間性のもんだいとも違う
なにか文化的思想的な 死生観みたいなものの違いも根底にあるように思う

79

79. 匿名処理班

  • 2017年07月20日 07:16
  • ID:o3abeSeC0 #

インドに行けばお前らも両親は生贄。

80

80. 匿名処理班

  • 2017年07月20日 14:11
  • ID:9fM5EKlG0 #

人が人の肉を食うと問題があるが、トラやその他の生き物が人間を食うのは体に害が出るのかな?

81

81. 匿名処理班

  • 2017年07月20日 15:30
  • ID:vrCWDaJp0 #

※43
この米欄、姥捨て否定派がやたら多いけど、映画にもなった遠野のデンデラ野とかはどう考えてるんだ?山ではないけど立派な姥捨てだよな。
以前遠野に行った時、デンデラ野で暮らす老人たちが畑を手伝いに行く・デンデラに帰ることを「ハカアガリ」「ハカダチ」というという説明を読んで、とても悲しくなった。
間引きの話もそうだけど、昔の農民の窮状は現代人の道徳観や倫理観なんかで語れないほど苛酷なものだよ。山で死ぬ(=神隠し等の伝承)ことも多かったし。
山にはいっぱい埋まってるだろうけど、いちいち山で遺骨収集なんかしないし、当時は当たり前すぎて心霊スポットにだってならないだろう。

82

82. 匿名処理班

  • 2017年07月20日 16:08
  • ID:K.G7Ma7k0 #

※73
ヒトが同族食いして有害なのは脳だよ。
肉は平気。少なくとも今科学的に判明してる限りでは。
個人的には例え問題ないとされてても病気持ってる人の肉は怖いから食べたくないけど。

83

83. 匿名処理班

  • 2017年07月20日 21:38
  • ID:K6CGcHNF0 #

※43現代だって手に負えなくなった親を介護施設に入れて、あとは放置なんて家族は、いくらでもいるよ。面倒見たくない家庭もあれば、そうせざるえない家庭だってあるんよ。介護施設なかったら、どうなるんだろうね?

84

84. 匿名処理班

  • 2017年07月22日 21:23
  • ID:UgRCKsyg0 #

あの国の貧困に関しては日本人は何も言えんよ…
一生乞食やるしかないカーストで、親が子供が少しでも楽に生きられるよう
赤ん坊のうちに不具にする(貰いが良くなるから結果的に生き延びやすくなる)
なんて過酷な話が現在でもある国だからなあ
老人が虎の餌にならなければならないのが
どれほどの貧困なのか、想像することすらできない

85

85. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 09:58
  • ID:GZjFiSYA0 #

※84
かといって態とトラの餌になりに行くのは悪手。
トラが生きてる人間を襲わなる可能性がある。

86

86.

  • 2017年07月26日 11:05
  • ID:cvPkmHqZ0 #
87

87. 匿名処理班

  • 2017年07月29日 15:44
  • ID:33Oll9kL0 #

トラに食われるのは焼き殺されるよりはまし。
喉笛を一撃でかみきる。苦しみはすくない。
インドでは夫をなくした妻を一緒に焼くんだ。
それよりマシだろ。

88

88. 匿名処理班

  • 2017年08月01日 18:22
  • ID:2dOUOs1f0 #

事情が分かるからこそ胸糞悪いというね

89

89. 匿名処理班

  • 2017年08月13日 07:43
  • ID:QaUE5.Dc0 #

貧困とか関係ねぇぞ。

家族ルールや村ルール破ると、身内でもリンチにしてコロしたり焼きコロすような土人だぞコイツら。

インドの村なんぞ教育なんてろくすっぽ受けてないバカばっかりだから「法律?倫理?なにそれ食えるの?」程度のサル頭。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク