0_e0

 カナダのロイヤル・ティレル古生物博物館で公開されたばかりの恐竜の化石は、保存状態がよすぎてまるで石像のようにも見える。

 「4つ足の戦車」とあだ名されるそれは、1億1,000万年前に生きていた草食恐竜、ノドサウルスである。
スポンサードリンク

カナダで発見された恐竜の化石


 2011年3月21日、カナダ、アルバータ州北部のミレニアム鉱で作業をしていた作業員が何やら奇妙なものを掘り当てた。連絡を受けた博物館の専門家が調査したところ、それは恐竜の化石であった。

 それから6年をかけて1,100キロの岩石の中から化石を発掘し、7,000時間の調査と準備の時間を費やした末に、今回ついに公開までこぎつけられた形だ。

1_e2

皮膚やウロコまで完全に残された石像のようなノドサウルスの化石


 博物館によると、世界で最も保存状態が優れた化石であり、皮膚や装甲、口先や腰の部分まで完全に残っているという。その姿から、ウロコに覆われた装甲で身を守った様子まで推測することができる。 

 化石は1億1,000万〜1億1,200万年前の白亜紀に生息していたノドサウルス科の新種である。

 現在のカナダ西部にあたる地域で、そこが川に飲み込まれるまで生息していたと考えられており、体長は平均5メートル、体重は最大1,300キロもあった。

2_e2


 ノドサウルス科は曲竜類に属し、その親戚にアンキロサウルスがいる。しかしアンキロサウルスとは異なり、尻尾の先に棍棒のような膨らみはない。

 代わりに棘の生えた装甲で外敵から身を守っていた。なんと両肩からは50センチほどの牛のツノのような突起物がそれぞれ1本ずつ突き出しているのだ。


 化石に残る皮膚の名残からは、頭蓋骨に沿って並ぶでこぼことした装甲の凹凸まで見て取れる。右前足が側面に並び、5本の指が上へ向けて伸びている。足の裏のウロコすら数えられるほどだ。

4_e1

 しかし化石を傷つけないようCTスキャンで内部を検査したところ、岩が残っていたために、きれいに撮影できず、詳しいことはほとんど分からなかった。

5_e1

6_e1

 それでも、滅多にない優れた保存状態から「宝くじに当たるようなもの」と専門家から賞賛される。これほどまでに保存状態が優れているのは海底に埋まっていたことが要因であるという。まさに当時のままの姿が残しているのである。


Scientists make amazing discovery of statue like dinosaur fossil
via:‘Sleeping dragon’ fossil the best preserved armored dinosaur ever foundRevealed: Incredible 110 million-year-old 'four-legged tank' dinosaur fossil that's so well preserved it looks like a STATUEなど/ translated hiroching / edited by parumo
▼あわせて読みたい
骨付き肉ならぬ肉付き骨!タンパク質が完璧に保存されている1億9,500万年前の恐竜の肋骨が発見される


恐竜の頂点に立つ、ティラノサウルスのイメージを変えた10の発見


恐竜の肉ってどんな味?


世界最大か!?アルゼンチンで発見された巨大恐竜の化石


伝説の生き物が存在した証拠として扱われた8つの化石

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7462 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1437290227
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4356 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694258524
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:05
  • ID:h9a7AMS70 #

こういうのが闊歩していたんだよなあ

2

2. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:15
  • ID:ylPU2Vsg0 #

ティラノサウルスが鳥っぽかったとか夢ぶち壊しな現実がだんだん判明してく中こういう恐竜らしい恐竜の存在が確定するのは嬉しいのう

3

3. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:15
  • ID:Bh9EliYQ0 #

すげー
正直普通の化石を見てもなかなか動いて生きてる姿って想像しづらくてあんまり興味わかなかったりするけど、こんだけそのまんまの状態だと確かにこんな大トカゲが実在したんだなーって思えてワクワクするね

4

4. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:16
  • ID:ubpelZJ10 #

ヤバかっこいい!

5

5. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:16
  • ID:Cje.J43h0 #

マジ怪獣

6

6. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:18
  • ID:aen2gEoS0 #

この宝くじはみんなで喜びを共有できる良い宝くじだー

7

7. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:29
  • ID:3MRYQ3vN0 #

すげー図鑑のまんまの姿や

8

8. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:36
  • ID:liZKIQMe0 #

「本物」の化石はこんなに丁寧に扱われるんだね、六年掛けてるんだよ、実物を見たいな。

9

9. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:42
  • ID:yO.Ybj990 #

ほんとにモンハンに出てきそうなドラゴンそのものだなぁ。

10

10. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:54
  • ID:4xwV.ca50 #

完全ドラゴンやな

11

11. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:57
  • ID:fA821OC40 #

状態の良い化石は、恐竜が地上に存在したという感覚を観る者に与えてくれます。

同じ様な素晴らしい状態の化石が上野の国立科学博物館、地下1階にトリケラトプス(産状化石)があります。この化石には愛称がついていて″レイモンド″と言うんですが、発掘された時の状態が、全身の骨がほぼ揃っていて、骨の位置も完璧だった奇跡の化石です。
あまりに状態が良いので展示を、レプリカだと思う人もいる位です。

恐竜に興味のある方は、ぜひ上野でレイモンドに会いに行ってあげてください。

12

12. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 09:57
  • ID:jRcXCUSN0 #

実際に歩いている姿を見てみたいな

13

13. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:00
  • ID:.LOIU0te0 #

胸熱!!!!

14

14. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:10
  • ID:7wv3DZeC0 #

蘇らせるイベントとかありそう

15

15. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:13
  • ID:l3CFEo2.0 #

すげぇ!
やっぱ恐竜ってこういう姿だったんだな!

16

16. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:14
  • ID:JHUuIlLQ0 #

これマジでスゲーな。
骨格だけなら今の動物も恐竜みたいなのいるけど、本当に世界にこんなのが存在してた、っていう事実が本当に胸がアツくなるな!!

17

17. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:16
  • ID:qcnF4KM.0 #

マンモスみたいに氷付けの肉が残ってる恐竜が見つかれば面白いのに

18

18. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:21
  • ID:tUOvhIzP0 #

※2
さすがに曲竜に羽毛生やすのは頭おかしいので確定も何も…
基本的に大型化するにつれ羽毛は退化する傾向があると考えていいし(いくつかのグループからウロコの化石も出てる)
ティラノサウルスが少なくとも全身羽毛に覆われてるイラストは嘘なので騙されないでくれ

19

19. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:30
  • ID:IfRSw.af0 #

誰かこの石化魔法解いてやれよ

20

20. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 10:46
  • ID:LQu63Vv50 #

映像と写真が下手くそ過ぎて全体像がわかりづら過ぎるw

21

21. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:02
  • ID:BcLW5Mi10 #

ワニだっていま発見されたら恐竜そのものみたいなもんだよね。

22

22. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:06
  • ID:6q3shMJ10 #

※3
恐竜全員『トカゲなんぞと一緒にしないでいただこう!!!』

23

23. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:17
  • ID:7.Ia7a5D0 #

金の針を刺すべき

24

24. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:39
  • ID:mKSX1x0M0 #

今までは皮膚の化石はないだろうなと言われてたが
その定説を覆すとは考古学の人もびっくりだろうな
そのうち皮膚の色も残ったもの発見もあった日には
10年くらいは飲み会しまくり、学者から財布キラーと
言われるお笑いと恐怖まで生まれそう

25

25. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:41
  • ID:Rc1fqMOe0 #

原型留めすぎすげえ

ちなみに恐竜ではなく草食竜だぞ
恐竜は地上の肉食竜のみの名称

26

26. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 11:47
  • ID:zYev2Q920 #

アルマジロトカゲに似てるな

27

27. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 12:16
  • ID:JnurrRXP0 #

やっぱりウロコ肌の恐竜も
いたんじゃん。ティラノから
トリケラまで全部羽毛でモフモフに
するのが流行った時期の恐竜図鑑
買って持ってるぞ。学説の黒歴史として
永久保存してやるからな。

28

28. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 12:27
  • ID:LNmB1jg80 #

実物みてみたいなぁ…
高解像度のテクスチャでVRででもいいから見てみたい

29

29. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 12:47
  • ID:0YBKSR.j0 #

※25
恐竜の下位分類の竜盤類・鳥盤類と勘違いなさってませんか?
ノドサウルスは鳥盤類(角竜・剣竜・カモノハシ竜など草食が多い)ですが、れっきとした恐竜です。
竜盤類はティラノサウルスなどが含まれますが、ブラキオサウルスなどの竜脚類も含みます。

30

30. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 12:53
  • ID:RUr2xKvn0 #

骨ではなく今回みたいに形をある程度保って発掘された化石ってあるのかな
なかったらこれはすごい歴史的大発見なんじゃないの

31

31. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 12:53
  • ID:2TB.8WO30 #

※27
イグアナドンの「イイネ!」な親指イラストもついでに

32

32. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 13:08
  • ID:ndDM9.I.0 #

これは凄い。
実際に見てみたい。

33

33. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 13:13
  • ID:rIggzqil0 #

ドラゴンだぁ〜〜

34

34. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 13:49
  • ID:SAuQPblg0 #

ティラノサウルスの羽毛もこういう可能性があるって研究結果を面白おかしく取り上げただけなので黒歴史でもなんでもないですけどね。この化石と骨だけの化石を比較することで今後、復元方法への足がかりも増えそうですね。

35

35. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 13:53
  • ID:OSvUZSRa0 #

もうなんか典型的な昔の恐竜像してるな
羽毛恐竜反対派には朗報だな

36

36. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 14:34
  • ID:AH7Zk.hF0 #

で、原型師だれよ ?

37

37. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 14:58
  • ID:.VqEdwle0 #

眠っているだけで、声をかけたら起き上がりそう。

38

38. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 14:59
  • ID:nWEpOd.a0 #

25<<
無知の知ったか野郎 間違ってるのは君だよ
恐竜とは陸にいて骨盤の真下にまっすぐ足が伸びている(トカゲ等は横に)等が恐竜だ。肉食だけが恐竜とか笑えるわ こんな初歩的な間違いを信じて人に指摘するなんて
恐竜の中の『獣脚類』が肉食だよ。中にはテリジノサウルスの仲間など、草を食べるようになった種もいるけどね 分かったかい?にわかのコメントは我々からしちゃ物凄く腹立たしいんだ 大半が本当かのように言うし周りに誤解されかねないから 長文乱文すまん

39

39. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 15:08
  • ID:LvgWwcXn0 #

ここまで綺麗に残るんだねぇ
何かどうなるとこうなる

40

40. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 16:25
  • ID:S.QpoIsG0 #

屍蝋的な現象が起きたのかね?

41

41. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 16:31
  • ID:1jkjioRY0 #

ここまでされちゃうと…生きてるのが見たいよ〜(;_;)

42

42. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 17:50
  • ID:KnLB18c40 #

ココまで形が残るとか奇跡に近い環境の良さだったんだろうなー。
見てみたいなぁ。
いつか日本の恐竜展とかで展示してくれるといいね。
絶対行くわ!!!

43

43. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 17:58
  • ID:V6S0s10B0 #

これ見せられて昔はドラゴンが居ましたと言われたら信じてしまいそう
ここまで状態が良くないにせよ
昔の人も何らかの形で恐竜の化石を発見して各地のドラゴンの伝説が生まれたんだろうな

44

44. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 18:07
  • ID:7Qdz7AQc0 #

静かに眠っているみたい
ちょっと感動して泣きそうだ!

45

45. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 18:21
  • ID:NSiZcoPS0 #

※6
生まれて初めて心の奥底から本気で、めっちゃいい事言うじゃん!!て思った
ほんとだね、夢や感動を共有できるいい宝くじだ

46

46. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 18:56
  • ID:ypeRPKwN0 #

映画とかで見た恐竜の姿まんまだな
自分があと数百年後に生まれてたらジュラシック・パークも見れたかも知れない

47

47. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 19:14
  • ID:zFpIfxuc0 #

化石ってこういうのもあるんだ
何が残るのかミーにはよくわからないよ

48

48. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 19:21
  • ID:80E5WWzI0 #

これが発見される前の、骨格から想定したノドザウルスの想像図ってないかな。

49

49. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 20:04
  • ID:7Y907Gg40 #

これはマジでミニチュアモデルが欲しくなった
創造主さん達は良い仕事をしていますなぁ?
細かい造形が隅々まで見事の一言です

50

50. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 20:14
  • ID:7Y907Gg40 #

※48
確か、頭骨や骨格と一緒に装甲板の一部が発見されていたから、
多分、全身に装甲板を纏っていたんだろう…とは予測されていた
(装甲板は出るとしてもバラバラ状態で欠損部分が有るのが普通)
でも、これは見事に装甲板が連なって残っている。感動的だね

51

51. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 21:40
  • ID:6exy.hMF0 #

現物を見てみたい!

52

52. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 22:38
  • ID:B3.jNxaw0 #

純粋にすごいとしか言いようがないなこりゃ
いつか見に行きたいなぁ

53

53. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 22:42
  • ID:1vMoWasT0 #

なんというか顔つきがそのまんま残ってるのがやばい。
こういうのって他にもあんの?初めてみたなぁ。

54

54. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 23:18
  • ID:ar0Rm0wd0 #

※27
いやトリケラを羽毛でモフモフにした図鑑なんてないぞ?ティラノはあるが。
羽毛があるとされているのは恐竜の竜盤類のうちの獣脚類だけだから、トリケラは鳥盤類なので羽が生えてる復元はされておらん。
ただし背や尻尾の列に剛毛が生えている復元にされていることはある。これはプシッタコサウルスのように近年剛毛が生えている角竜類の化石が見つかるようになったから。
この記事のノドサウルスは鳥盤類。そして角竜類でもない。したがってこの化石が見つかってなくてもノドサウルスに羽毛や剛毛を生やすようなバカな古生物学者はいない。

ティラノの羽毛がインパクト大きすぎるせいで、全部の恐竜がそういう復元になってると勘違いする人って多いんだよね。普通にウロコ肌の復元のままの恐竜だっているよ。

55

55. 匿名処理班

  • 2017年05月15日 23:46
  • ID:aIe7jSnJ0 #

まぁ凄いいい保存状態で化石になったおかげでこうして色々言われてるわけだけど
化石になった当の恐竜は悲惨な最期だったんだろうなぁ
一気に海底に沈んで埋まったわけだから

セラムって言われるアウストラロピテクスの幼女の化石も奇跡的な発見だったらしいけど
やっぱり推定される最期は結構悲惨だったようだ

56

56. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 00:11
  • ID:3mTEo8cw0 #

※27
装盾類や鳥脚類、竜脚類まで羽毛を生やしたロックな図鑑があるのか…
詳しく教えてくれ

57

57. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 00:15
  • ID:3mTEo8cw0 #

※48
あったはず
今回の新種に関しては確かに保存状態はいいけど今までのノドサウルス類の復元を一変させるほどの情報はまだない

58

58. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 00:45
  • ID:4mV8TGMC0 #

こういう彫刻だって言われたら信じてしまいそうな保存状態だな

59

59. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 01:08
  • ID:fqnR5GFC0 #

あんまりいいやつって偽物くさいよね。

でも、本当みたいだし、嬉しくなる。

60

60. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 01:15
  • ID:5uOYGo4L0 #

かなり凄い事だけどカッコよくはない
カッコいいって言ってる奴は普通にキモい。
ミリオタみたいw

61

61. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 02:35
  • ID:j1amYmOr0 #

※18
え、良かった全身羽毛のティラノサウルスはいない(可能性が高い)んだね!
どれだけそういう復元想像図を見せられても、どうにもしっくりこなかったから
凄い朗報だありがとう。

62

62. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 05:02
  • ID:OeRfNSr70 #

カバのほねをみてカバは復元できないとかいうけど。恐竜のイメージまんまで、中実に復元イメージできてたんじゃないか。

63

63. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 08:07
  • ID:WEo.aKvu0 #

間違った、あるいは勘違いのコメントが書き込まれるとすぐに訂正が入るのは流石
しかし恐竜の定義の勘違いは酷い。肉食恐竜だけってどこからの情報なんだ…
これならまだ翼竜や首長竜も恐竜って言ってる人のがマシだわ

64

64. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 09:46
  • ID:3mTEo8cw0 #

※61
ティラノサウルスに関しては尻尾の付け根腹側あたりの鱗の化石が出てるから最低でもそこに生やすのは確実に間違いと言える
全身フサフサなのは明らかに無理があるけどどこにどの程度生えてたのかはまだ全然未確定なんよ

65

65. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 11:08
  • ID:NH92X.kZ0 #

他に保存状態がいい化石といえば、コリトサウルスの皮膚が残った化石というのが図鑑に載ってた

66

66. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 12:25
  • ID:1PW1YVOb0 #

神「中二の時の作品やんけ、はずいわ、せっかく埋めといたに見んといてや」

67

67. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 18:34
  • ID:3F6M.L6e0 #

いーやヤバい普通にかっこいい!幼かった自分が恐竜のイラストを見てかっこいいと思ったこともあったはずだ。それの化石が発掘されてはじめて本当に存在したのだとロマンを感じるじゃないか、究極の探求だよ!恐竜が実在するんだと信じていた子供の頃の熱き思いがいま此処にあるわけだ。すばらしい!

68

68.

  • 2017年05月16日 23:20
  • ID:KhMgWIbg0 #
69

69.

  • 2017年05月16日 23:26
  • ID:B5VDa9Sr0 #
70

70. 匿名処理班

  • 2017年05月16日 23:38
  • ID:T7TjyjO40 #

彫刻みたいだ。よく残ってたなあ

71

71. 匿名処理班

  • 2017年05月17日 01:19
  • ID:xb29l1Kr0 #

これ見てかなり実感湧いた感あるな〜

72

72. 匿名処理班

  • 2017年05月17日 01:48
  • ID:C0XOm1vV0 #

海洋堂と契約してミニフィギュアを作ってほしい
無彩色版とカラー版、化石版と復活版各2バージョンでw(レアな限定はメタリックゴールド)
ミュージアムショップに出したら売れまっせ〜
なんて具体的なアドバイスだろう

73

73. 匿名処理班

  • 2017年05月17日 04:01
  • ID:C78hMwsU0 #

凄すぎるだろ
皮膚の形状が残ってる化石とか最高すぎる
そしてこの化石が発見される以前の人間の、骨格から顔の形状を推察する能力も高すぎる

74

74. 匿名処理班

  • 2017年05月17日 11:57
  • ID:0LhrUKD50 #

やべえかっこいい!
後で自作の彫刻でした〜とか言ったら怒っちゃうぞ

75

75. 匿名処理班

  • 2017年05月17日 22:09
  • ID:hqug8Zh20 #

※24
恐竜の皮膚の化石なんか、もっと昔から発見されてるからね?
恐竜の皮膚の化石が発見されないなんて定説なんて、元からないからね?

※73
恐竜が”発見”されてから約二百年、無数の学者の無数の試行錯誤による知識の蓄積があればこそ、ですな>骨格から顔の形状を推察する

76

76. 匿名処理班

  • 2017年05月18日 01:58
  • ID:WOe906bo0 #

恐竜というより伝説のドラゴンにしか見えないほどロマンあふれてるな

77

77. 匿名処理班

  • 2017年05月18日 16:58
  • ID:9rZwNPFc0 #

※48
20年ぐらい前の図鑑(ミ●キーの図鑑シリーズ)では、肩の角が無いぺらっとした姿で載っていました。ウロコのデコボコももっと小さかったです。
今の想像図と昔の想像図、見比べるとなかなか面白いですよ。

78

78. 匿名処理班

  • 2017年05月19日 15:03
  • ID:m.IqJvdr0 #

すっげえええぇぇぇぇぇぇ

79

79. 匿名処理班

  • 2017年05月19日 19:09
  • ID:FHEA8NjV0 #

さすが安定地殻、動きまくってる日本じゃ無理というか、安定地殻でもこれだけ全身がきれいに置換されて変形もしていないってほとんど0に近い確率なんだろうな。

80

80. 匿名処理班

  • 2017年05月20日 14:23
  • ID:iS7o3Rk80 #

パッと見アンギラス思い出したら

>その親戚にアンキロサウルスがいる。

なるほど、デザイン元が親戚なのね

いや〜 しかし鉱山作業中に壊れないで見つかったねー
レーダーかなんかで地質調査中にでも見つけたんかな?
しかしそこから全身像が拝めるようになるまで6年か…
掘り出すってより、気分的にはナデナデして岩すり減らすような
繊細かつ気の遠くなる作業だったんだろうな

81

81. 匿名処理班

  • 2017年05月20日 14:49
  • ID:zmf2rPIG0 #

このニュース最初見た時ガセネタだと思っていた。

82

82. 匿名処理班

  • 2017年05月21日 07:51
  • ID:KAxh4rai0 #

ただの岩をこういう形に彫っただけの物との違いがわからんな
化石も成分100%岩だしなぁ

83

83. 匿名処理班

  • 2017年05月21日 12:08
  • ID:O6.5bp9.0 #

※80
化石のクリーニングって歯科医のドリルみたいなので、ゆっくりゆっくり剥離していくから時間はかかるものなんだよね

※82
一枚目の写真はモノクロで、岩石部と化石部の差は解りづらいけど、カラー映像だと岩石部と化石部の差は一目瞭然なんですがねぇ
そもそも、化石は鉱物置換(色々種類あってそうとは限らないばあいもあるけど)であって、只の岩とはまた別物なんですけどねぇ
「違いがわからない」のではなく、「違いを解ろうとしない」だけでしょう?

84

84. 匿名処理班

  • 2017年05月21日 22:14
  • ID:.eTdjO.70 #

すごすぎ

85

85. 匿名処理班

  • 2017年05月22日 01:44
  • ID:nkRBKWMO0 #

※82
岩を彫って彫刻したならそれはそれで凄いw
ただそんなことする意味がわからないな、いくら学術的な価値が高くても即誰かの懐に大金が入るわけでもないのに

86

86. 匿名処理班

  • 2017年05月24日 21:09
  • ID:XxraPznr0 #

※11
他にもいるんだね、レイモンド。
いつか愛にいくよ。
恐竜大好きだよ。てか恐竜きらいな現代人はいないよね。

87

87. 匿名処理班

  • 2017年05月28日 15:48
  • ID:NVOEB40t0 #

獣脚類のなかでもケラト・スピノ・アベリ系統はまだ羽毛が見つかってない
毛のない肉食竜もいてほしいなあ。毛がなくたって良いじゃないか。毛がなくたって!

88

88. 匿名処理班

  • 2017年05月31日 11:56
  • ID:l2Do895L0 #

※17
カラパイアに肉付き骨発見の記事ありますよ。

89

89. 匿名処理班

  • 2017年06月09日 14:07
  • ID:rVjolSuv0 #

やべぇwこんなのがコモドドラゴンの半分のスピードでも、走って突進して来たら余裕で逝けますわww

90

90. 匿名処理班

  • 2017年06月10日 09:35
  • ID:JN5lJ4Sj0 #

ロマンが加速する…まだ見つかってないだけで保存状態のいい化石は残ってるんだろね

91

91. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 19:38
  • ID:UaaSuEJ00 #

白い膜みたいなのは鼓膜か?

92

92. 匿名処理班

  • 2017年08月05日 09:36
  • ID:R7n0QWR.0 #

1億と1000年前から埋まってるー
タイトル1000「万年」の間違いだろ

93

93. 匿名処理班

  • 2017年10月27日 16:31
  • ID:5DBGDg2q0 #

展示用のクリーニングかな?
基礎的情報収集は終了後かな、死亡した状況が知りたいな。

94

94. 匿名処理班

  • 2017年12月09日 22:40
  • ID:KfOD4LG90 #

>>91
この草食(植物食)恐竜は、氾濫した川にのみ込まれ、海まで流されて、堆積物に埋もれた。そのおかげで、装甲が細部まで美しく保存された。
だって!

95

95. 匿名処理班

  • 2017年12月23日 18:30
  • ID:mHsL30PL0 #

DNA採取して、クローン化しないのかな?

96

96. 匿名処理班

  • 2018年03月24日 18:59
  • ID:WC.DA7Yj0 #

本当に想像通りの姿だなぁ。ティラノサウルスもこんな威厳溢れる姿だといいなぁ。

97

97. 匿名処理班

  • 2018年07月19日 02:19
  • ID:pWHeVhWS0 #

テラ今更ですが、これ正確にはノドサウルス「類」ですね
こいつは新種と認められてボレアロペルタって名前がついたので…

98

98. 匿名処理班

  • 2018年07月24日 00:15
  • ID:QULxNHfg0 #

嗚呼幼き頃図書館の古代生物図鑑を長期に渡り独り占めしすぎて注意されたあの頃の私にこの画像を見せたい…今でも恐竜は好きだけど、あの頃のように図鑑丸覚えなんてしてないしできなくなった。時の流れよ

99

99. 匿名処理班

  • 2018年07月25日 12:16
  • ID:M2x1AniC0 #

6000時間も費やしてたら岩から削り出して作れるよな。
それにデザインがどうも今風すぎる。CTスキャンしてもわからないとか偽物の可能性も高いね。

100

100. 匿名処理班

  • 2019年01月08日 18:22
  • ID:Ve1wfBOU0 #

そんな6000時間もアーティストを拘束してまで製作とかそれも有り得んわw
いくらかかると思う?邪推が過ぎる。

101

101. 匿名処理班

  • 2020年08月16日 09:17
  • ID:dvdwHLwq0 #

>100
世の中の人には、様々な欲望があって、一般大衆から見て合理的ではない事だって起こることがある。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク