グリーンランドの地下から古代湖発見
グリーンランドの地下から古代湖発見 image by:NASA

 グリーンランド北西部の氷床の地下深くに、巨大な古代湖の名残が存在することがわかった。およそ数十万年前のものと推定されるという。

 巨大な化石湖床は、この地域でこれまで科学者が見たことのない現象だが、広大なグリーンランド氷床(南極大陸に次ぐ世界第二位)が、驚異的なペースで氷の塊を動かしながら、その氷の下に多くの謎を隠していることはわかっていた。
スポンサードリンク

グリーンランド氷床に眠る無数の氷底湖


 昨年、研究者たちは、グリーンランド氷床の下に、50以上の氷底湖があるを発見したと報告した。これらは基岩と上にある氷床の間に氷が溶けた液体の水が閉じ込められた状態になっているという。

 新たに発見された古代湖は別の性質のもので、湖水盆地は長い間乾燥していて、計り知れない年月の堆積物でいっぱいになっており、厚さは最大1.2 kmの緩い岩で、さらに1.8kmの氷に覆われていっる。

 湖が形成された遥か昔、この地域に氷はなく、湖はおよそ7100平方キロメートルもの広大な表面積をもつ、とてつもない水を支えていたという。

 この巨大な湖には、かつて北側に存在していた少なくとも18の古代の川のネットワークが注ぎ込み、およそ580立方キロメートルの水をたたえていた。

3_e3
湖水盆地(赤で囲まれた部分)には古代の川が注ぎ込んでいる
image credit:

堆積物が古代湖の謎を解くカギに


 この湖がどれぐらい古いものなのか、水が満ちたり干上がったしたことが何度もあったのか、今となっては知る術はないが、盆地の中の岩石の成分を分析すればわかるかもしれない。

 巨大なタイムカプセルである堆積物は、遥か昔のグリーンランドの環境について、手がかりを与えてくれる可能性がある。

「現在はすっかり封印されていて、近寄ることさえできない世界をひもとく重要な情報の宝庫になりえます」コロンビア大学の氷河物理学者のガイ・パクスマン氏は言う。「この堆積物のサンプルを手に入れることができれば、氷があったり、消えたりした時期がわかるはずです」

 近くにある歴史的な軍の研究基地にちなんで、"キャンプ・センチュリー・ベイジン"と名づけられたこの巨大な湖底は、世界の極地を空から調査するNASAのアイスブリッジ作戦というミッションによって特定された。

2_e8
image by:NASA

 グリーンランド氷床の上空を飛びながら、研究チームはレーダーなどのさまざまな測定機器や、重力や磁気のデータを使って氷河下の地形をマッピングした。

 その結果、巨大な堆積物の塊の概要が明らかになり、まわりの硬い岩よりも密度が低く、磁気を帯びない物質で構成されていることがわかった。

 ここから、現在は休眠状態にある地下の断層線による岩盤のずれによって、湖は温暖な時期に形成された可能性があると研究チームは考えている。あるいは、氷河の浸食が長い年月の間に盆地の形に削られてできたのかもしれない。

 いずれにせよ、古代の盆地には重要な記録の詰まった堆積物がある。なんとか深くまで掘り下げて、これらを抽出、分析することができれば、この地域がいつ氷で覆われ、いつ氷がなくなったのかがわかる。広大なグリーンランド氷床の圧迫についても明らかになり、この地域の過去の気候や環境条件のことがより解明されるだろう。

 地下深くに埋まっている秘密がなんであれ、それはわたしたちに、古代の極地の気候変動について教えてくれることになるだろう。これは、今現在、世界でなにが起こっているのか解釈するのに極めて重要な情報になりえる。

 「わたしたちは、過去にグリーンランド氷床がどのような動きをしたのかを解明しようと取り組んでいます。それは、これからの数十年の間にどんなことが起こるのかを予測するのに重要なことなのです」パクスマン氏はそう語る。

この研究は『Earth and Planetary Science Letters』誌に掲載された。

References:sciencealert/ written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
9000万年前、南極は緑豊かな森に覆われていた可能性が示唆される(国際研究)


カナダ最後の無傷だった棚氷がついに崩壊、北極圏を熱波が襲う。


南極で古代文明の遺跡を発見か?氷が解けたことで人工構造物の正体が明らかに?(※追記あり)


南極の湖の氷の下に生命体を発見。更に研究を進めれば驚くべき生命体を発見できるかもしれない(米研究)


氷床の融解で、グリーンランドの地下に埋めた核廃棄物が流出の恐れ(国際研究)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7429 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1417259227
2位
6305 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4349 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
694251524
5位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 09:27
  • ID:IXUb3nXn0 #

アメリカ「石油か?石油か?」

2

2. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 09:52
  • ID:lBxJC1B60 #

古代湖で、何故かゴダイゴが頭を過った

3

3. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 11:02
  • ID:BazumVms0 #

ブリザーガが埋まってるんだろ。目覚めさせたら全球凍結の再来だ

4

4. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 11:12
  • ID:vr0lraTt0 #

グリーンランドでヴィンランド・サガを思い出した

5

5.

  • 2020年11月19日 11:14
  • ID:IDK9yatr0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 13:32
  • ID:3u8lCTEG0 #

そんな場所にもきっと何かしらの生き物は存在するんだろうな。
微生物でもそこから得られる情報は沢山ある。

7

7. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 14:14
  • ID:DclW9D8T0 #

古代湖!
懐かしいですね〜
がんだ〜ら
がんだ〜ら
夢の国〜がんだ〜ら〜

8

8. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 14:19
  • ID:9mlmudHT0 #

>>2
♪ガンダーラ、ガンダーラ、愛の国ガンダーラ♪

9

9. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 15:30
  • ID:D0TuYzwk0 #

これ絶対AVPの舞台でしょ
AVP3がコロナと組んで襲ってくるのか

10

10. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 17:41
  • ID:Pt0fCsuo0 #

ということはグリーンランドも大昔は
緑豊かな島だったかもしれないってことか…。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 20:40
  • ID:neLUniFJ0 #

溶けた氷の中に恐竜がいたら玉乗り仕込みたいね

12

12. 匿名処理班

  • 2020年11月19日 22:37
  • ID:Jup0ZhUG0 #

ここには古代の生物がそのままの姿で生き残ってたりしないのかな?
いくつになってもこういった話にはロマンを感じるなぁ

13

13. 匿名処理班

  • 2020年11月20日 21:16
  • ID:1Cc641I90 #

※12
たくさんそのまま保存されてるんだろうね
湖が凍ったまま氷に埋ったとか、すごいスケールだね
おかえり古代湖!

14

14. 匿名処理班

  • 2020年11月21日 11:57
  • ID:DAreTF7D0 #

南極にもそういうのあるってのカラパイアで前に読んだ気がする

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク