97歳で念願の卒業証書を受け取ったおばあさん
97歳で念願の卒業証書を受け取ったおばあさんの尊い涙 image by:Facebook

 様々な家庭の事情で学校をやめざるを得なかったという人は、この世に数多く存在することだろう。アメリカのミシガン州に住む当時97歳の女性も、17歳の時に高校を自主退学しなければならず、卒業できなかったという悔いの思いが彼女の心に深く残っていた。

 しかし遠縁の身内による計らいで、女性は実に79年後に中途退学した高校の卒業証書を手にすることができたのだ。

 身内が見守る中、卒業式に被る帽子と名誉卒業証書を高校の校長から手渡された女性は、感極まり喜びの涙を流した。
スポンサードリンク


97-year-old tearfully accepts her high school diploma

家族を支えるために高校を退学した女性


 ミシガン州西部に暮らすマーガレット・トーム・ベカマさんは、同州にあるグランド・ラピッズ・カトリック・ハイスクールを1936年に卒業する予定だったが、17歳で退学した。

 母親のキャサリンさんが、がんになったのだ。

 父親レオさんは、長女だったマーガレットさんに「自分が外に働きに出る間、病気の母親の代わりに自宅で弟や妹の世話をしてくれないか」と頼んだ。

 当時、マーガレットさんには弟と妹が3人おり、そのうちの2人はまだ手がかかる幼い年齢だったことから、マーガレットさんは彼らの面倒を見るために高校を自主退学することを余儀なくされた。

 

79年後、97歳にして高校の卒業証書を授与される


 その後、マーガレットさんは米軍人のテッドさんと結婚し、2人の子供に恵まれた。長い人生の中で、小学校の事務員として17年間働いた経験もあった。

 4人の孫と1人のひ孫にも恵まれ、幸せな生活を過ごしてきたマーガレットさんだったが、高校を卒業できなかったことについては、いつも後悔を口にしていたという。

 そこで、マーガレットさんのいとこマリアンさんの娘が、なんとかしてマーガレットさんの卒業証書を出してもらえないものかと、当時マーガレットさんが通っていたグランド・ラピッズ・カトリック・ハイスクールに相談を持ちかけた。

 事情を聞いた高校側は、快くその頼みを引き受けてくれた。

 2015年10月29日、マーガレットさんは家族が見守る中、79年後に卒業証書を受け取った。

 やむを得ない家庭の事情により卒業できなかった事情を汲み取って、学校側は特別措置としてマーガレットさんに名誉卒業証書を授与したのだ。



 車椅子姿で受け取りに現れたマーガレットさんは、現在の校長から当時卒業予定だった1936年の日付が記された卒業証書と、卒業式の帽子を受け取ると、感極まって涙した。




私は、高校生活が大好きで、たくさんの友達もいました。そんな大好きだった高校を辞めなければならなかったことは、本当に本当に辛かった。でも今日、念願だった卒業証書を頂けました。心から深く感謝します。

 涙を流しながら感謝の気持ちを言葉にしたマーガレットさん。この光景は、メディアで伝えられただけでなくSNSでもシェアされ、多くのユーザーらからマーガレットさんに祝福の声が寄せられたという。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
毎朝4時に起きて数時間かけて通学していた学生、卒業式で心温まるサプライズ(アメリカ)


ホタルの光ならぬマクドナルドの光。マクドナルドの照明を頼りに路上で勉強していた少年に世界が感動(フィリピン)


卒業を目前に突然の死。介助犬が亡くなった飼い主の代わりに卒業式に出席する(アメリカ)


頭は凍り付き、手はあかぎれだらけ。極寒の中往復9キロの道のりを薄着で通学する中国の小学生


子どもたちを眺めているのが好きだった。窓際で毎日登下校を見守り続けたおばあさんに感動のサプライズ。


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7389 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1387222227
2位
6266 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
5位
3916 points
不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

2020年11月20日
773816320
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1.

  • 2020年11月11日 14:39
  • ID:vrmaWgz.0 #
2

2. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 14:47
  • ID:6gROHU8S0 #

家族の世話のために高校をやめさせられるなんて辛かったろうね…
少しでも報われてくれてよかった

3

3. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 15:03
  • ID:oiop3Nhn0 #

ご卒業、おめでとうございます!
この日のためのおめかしなのか、真っ赤なマニキュアもなんだか品がよく見えていいな〜と思ってしまった

4

4. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 15:09
  • ID:RxKtW2PG0 #

良かったね
79年間高校生のまま取り残された自分がいたんだね

5

5. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 15:21
  • ID:DKJhBNlQ0 #

読んでて涙がでてきた
こういう融通の利くのがアメリカの大好きなところだよ
私の祖父はお金が無くて大学へ行けなかったけど、努力して校長先生になったよ
学校が大好きな人ってたくさんいるんだよね

6

6. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 15:29
  • ID:kmoxx99I0 #

マーガレットさんのいとこマリアンさんの娘さんと高校側GJ。日本だと無理だろうなぁとか思って先ず行動に出にくいし高校も規則ガーとかで出ないだろうし

7

7. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 15:52
  • ID:nVCVMHqc0 #

行くのが辛い人もいれば行きたくても行けない人もいるんだな

8

8. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 16:16
  • ID:M.jk4tVN0 #

時代のせいで学校に行けなかったご老人は日本にも大勢いたと思うが、
こーの支配からの、卒業〜
とか歌っていた若者たちのことを、どう思いながら見ていたのだろうか。

9

9. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 16:46
  • ID:EZIt4cRJ0 #

生きてる間にもらえてよかった
墓前に捧げられたとかだったら報われないままだった

10

10. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 16:54
  • ID:SXWTFVGl0 #

良かったね。おばあちゃん本当に良かったね(もらい泣き)

(ノ∀T)ノ∠※。.:*:・'°☆

11

11. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 17:32
  • ID:UdTjqA650 #

きっと当時の同級生はみんな…。
願わくば華々しくも寂しい青春時代が、またこのおばあちゃんの中の想像の中に蘇りますように。

12

12. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 17:41
  • ID:MRh9Svag0 #

泣いた。イイハナシダナー( ;▽;)

13

13. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 17:56
  • ID:4icXV6UN0 #

人生はずっと勉強…。
勉強した証を頂けることの素晴らしさよ。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 18:43
  • ID:GkrZbxJj0 #

事情はどうあれ、歴っきとした公的資格の証書を
要件に満たないまま中退した人間に与えるのはどうなんだ?と
一瞬思ったけど、逆に97歳ならもう
高卒資格を活かした就職とかも無いだろうし、
名目的な贈呈として実害なく発行可能か。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 18:57
  • ID:pllYSrZr0 #

※8
ぼくは悲しい受験生〜の歌詞で知られる「受験生ブルース」が歌われていた頃も、経済事情から特に兄弟のうち長女は進学を諦めて働きに出る事がまだ沢山あった

16

16. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 20:18
  • ID:yr0QdZkX0 #

素直に涙が出た。
昔はこうゆう事情で学校を辞めなければならない人が大勢いたが、
現代は、奨学金が有るから学生時代は何とかなるが、
そのあと、社会人で躓くと地獄が待っている。ある意味現代のほうが悲惨。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年11月11日 22:39
  • ID:SXWTFVGl0 #

>>14
いんだよ。細けー事は。とにかく「目出てえ!!」ってこって♪

18

18. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 00:40
  • ID:efUyvBnz0 #

※4
子供のころ満たされなかった気持ちって
大人になっても残り続けることが多々あるよね

19

19. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 02:55
  • ID:.4274rB30 #

楽しかった高校時代を卒業出来なかったことがずっと心残りだったのか
良い話じゃないか

20

20. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 03:08
  • ID:nQpz.l0C0 #

人間の鑑

21

21. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 03:37
  • ID:R6GNi.OH0 #

※14
「名誉卒業証書」って書いてあるじゃん
上からドヤるコメント書く前に記事くらいちゃんと読んだらどうなの

22

22. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 05:04
  • ID:xCi43air0 #

残っていた単位の授業をうけて卒業、というなら手放しで喜べるのだけどなあ

23

23. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 09:21
  • ID:FPTqK9Dd0 #

※14
記事よく読めよ。「特別措置として」「名誉卒業証書」って書いてあるだろ?
それだけでもすごいことだけどね。

24

24. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 09:57
  • ID:M7ETRvL30 #

>>22
だからこそ特例としての名誉卒業証書なのでは

25

25. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 10:11
  • ID:M7ETRvL30 #

>>21
記事のタイトルを読むので精一杯でも、学校によっては問題なく卒業できますから。
自分は道徳の成績も悪かったゆとり世代の落ちこぼれですが、それでも義務教育課程は修了済みです。
長文での自慢失礼しました。

26

26.

  • 2020年11月12日 11:38
  • ID:pQpBsi7s0 #
27

27.

  • 2020年11月12日 13:01
  • ID:1r4.qQ2K0 #
28

28. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 14:43
  • ID:BOX8IrYx0 #

>>14
えるしってるか、会社の方針にもよるけど働きながら高卒、大卒資格を3040過ぎて取る人は意外と少なくない

29

29. 匿名処理班

  • 2020年11月12日 16:09
  • ID:pQpBsi7s0 #

※28
そも高卒大卒だろうがスキルアップしようとする人は少ない

30

30. 匿名処理班

  • 2020年11月13日 00:15
  • ID:n071fbR60 #

幼い兄弟の面倒を見るため…とか超迷惑な話だよな

31

31. 匿名処理班

  • 2020年11月13日 20:15
  • ID:8ZSFBl7D0 #

イイハナシダナー( ;▽;)
こういうのって卒業の儀式をしないと夢で延々と学生のままなんだよね

32

32. 匿名処理班

  • 2020年11月13日 23:40
  • ID:V.6UADFW0 #

抗うことが出来ない事情で高校辞めて大人にならざるをえなかったと思うとほんと切ない
でもずっと心にあった忘れ物を取り戻す機会に恵まれる幸せな環境に身を置けるのが素晴らしい

33

33. 匿名処理班

  • 2020年11月15日 03:55
  • ID:rREpmDpL0 #

ひとつ大きな心残りがとれたんだね。
それってものすごいこと。
人は誰しも後悔や心残りがあると思うけど、ほとんどがもうどうにもならないことばっかり。
おばあさんもこの日までは、どうにもならないことだけどどうにかしたかった思い出として残ってたと思う。
実際はもちろんあの日々に戻って友達と一緒に高校を卒業したかっただろうけど、
自分の中の心残りを整理できる素敵な経験が出来て良かったと思う。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク