金星で生命体の痕跡を発見か?
金星で生命体の痕跡を発見か?/iStock

 地球と金星は、大きさや密度が似ており、山脈や火山まであるために「姉妹惑星」と呼ばれている。 だからと言って、地表の温度が465度に達し、雲が硫酸でできている金星は、生命にとってはかなり過酷な環境だ。

 だが、地上は無理でも雲の中なら生命が存在するかもしれない。

 英カーディフ大学をはじめとするグループによって、金星の大気中から、地球では生命体によって生み出されるガス、「ホスフィン(リン化水素)」の痕跡を検出したとする研究論文が発表された。
スポンサードリンク

生命の痕跡となりうる物質を金星の雲で検出


 『Nature Astronomy』(9月14日付)に掲載された研究によると、、金星の表面から約6万メートル上空にある雲の上層部で発見されたのは「ホスフィン」という分子だ。
 
 ホスフィンは、リンと水素による無機化合物で可燃性ガスの一種である。地球上では湖沼や動物の腸内に存在し、微生物などが有機物を分解することにより発生する。それゆえに生命の存在を示す痕跡「バイオシグネチャー」となりうるという。

 「バイオシグネチャー(biosignature)」とは、生物の呼吸や代謝に由来する物質や、地球外知的生命が築いたであろう文明からの電波など、地球外生命が存在する痕跡となりうる物や現象のことだ。

金星から検出されたホスフィン
12660952-16x9-xlarge
image credit:ESO / M。Kornmesser / L。Calcada&NASA / JPL / Caltech

金星の雲の中なら生命が存在できるかも?


 なにせ金星の表面は灼熱で、有害な大気につつまれ、地球の92倍もの気圧を持つ惑星だ。

 だが地表から50キロの上空を漂う雲は、たしかにとんでもない酸性ではあるが、温度は20度程度と私たちにも馴染みのある暖かさで、気圧も1気圧と地球と同程度だ。それゆえに、生命が絶対に存在しないとは言い切れない。

 生命にとっては地獄のような環境とされてきた金星だが、その雲の中なら生存できるかもしれないと考えた研究者はこれまでにもいた。

 1967年、カール・セーガンがそうした説を提唱し、より最近の研究でも金星の紫外線の中に藻類やバクテリアの類に起因するかのような奇妙なパターンが発見されたのだ。



iStock-472523336
iStock

微生物が金星上空を漂う水滴の中で生きる可能性


 またつい先月には、米MITの研究グループによって、金星上空で生物が恒久的に活動を営むライフサイクルに関して仮説が発表されている。

 それよれば、もっとも考えられるのは、微生物が金星上空を漂う水滴の中で生きる可能性だという。

 だがもちろん、大気中の水滴が大きく成長すれば、やがては雨となって落下することになる。せっかくの生命を宿した雨も、灼熱の地上に急接近するうちに干上がってしまうことだろう。

 しかし地表から33〜48キロ上空に広がる大気下層ならば、水滴が蒸発してしまったとしても乾燥した”胞子”として生命は生き残れるのだという。胞子はやがて上空に舞い上がり、再び水滴の中で生命活動を開始する。

iStock-524200177
iStock

史上初の地球外生命の発見に期待


 ホスフェンの存在を示す電波の波形は、チリのALMA電波干渉計とハワイのジェームズ・クラーク・マクスウェル望遠鏡によって検出された。

 現時点では、硫酸の雲に生命がどのように対処するのかきちんとは説明されていない。またホスフェンが生物由来ではなく、自然の化学反応によるものである可能性が絶対にないとは言えない。

 しかし仮にそれが本当に生命の痕跡であるとしたら、生命はこれまで生存不可能だと思われていた環境でも生きていられるという証拠になる。地球外生命の捜索範囲を一気に広める、まさに世紀の大発見になるはずだ。

 これはちょっとばかり、ワクワクしちゃっていい案件ではないだろうか?

References:rt / abcなど/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
な、なんだってー!?金星に活火山があるという証拠を科学者が発見


金星にある暗いシミ。それが生命体である可能性を示唆(米研究)


ロシアの科学者が金星に生命がいる可能性を示唆


かつての金星は温暖な気候と水があり、生命が居住できる環境だった可能性が示唆される(米研究)


地球が金星から月を盗んじゃった。という新しい理論が打ち立てられる(米研究)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7389 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1387222227
2位
6266 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
5位
3916 points
不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

2020年11月20日
773816320
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:34
  • ID:2hgxnqpr0 #

金星の謹製生命

2

2. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:39
  • ID:mu.dxeHz0 #

人類が最初に接触した地球外生命体が雲人であった。
みたいな歴史になってくれ

3

3. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:41
  • ID:QSIdodPk0 #

記憶曖昧だけど、地球にも海底火山の近くで生きる生物がいたよね確か。
硫化水素の猛毒の中でもちゃんと生きられるやつ。

4

4. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:44
  • ID:60kyVBKO0 #

地球も今みたいな大きく複雑な生き物ができるまで
何億年も細胞みたいなのが漂うだけだったし

観測できないだけでちびっこいのができてる星もあるのかもね

5

5. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:44
  • ID:.bVjbnPB0 #

地球でも極限環境微生物はすごい環境に生息してるからなあ

6

6. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:48
  • ID:0dCCbNMd0 #

過去の金星探査機に付着していた微生物だったりして

7

7. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 20:50
  • ID:iyBWJ0zg0 #

太古の昔に存在した今は無き命の痕跡
じゃなくて安堵した
大気だけで成立するなら
巨大ガス惑星の上層大気に浮遊型の生命が存在する可能性まである

8

8.

  • 2020年09月15日 20:57
  • ID:a.jclu1f0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:07
  • ID:qucT69tH0 #

好熱菌落っことして一億年くらい放置したら
いい感じにテラフォーミングされないかな

10

10. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:14
  • ID:cbXWZTUS0 #

放射線を食べる微生物なども見つかったんだから、未来ではもう微生物のいない惑星を見つける方が難しいってことになるんじゃないか?

11

11. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:21
  • ID:FgRzHiYt0 #

単細胞生物だったら、宇宙の至る所に存在すると思いますよ。
地球上の生命体だって、そのほとんどは単細胞の微生物ですものね
金星の雲の中を微生物がぷかぷかしていても、何の不思議もない。

でも、多細胞生物というのはある種奇跡的な産物
知的生命体となると、奇跡中の奇跡
(それを生み出した地球というのは、まさに宇宙の中の宝石)

それでも、心優しい知的エイリアンと万万々一交信でもできたら
人類の運命は一変するんでしょうけれどねえ...

12

12. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:26
  • ID:qfdw5adV0 #

金星人「俺ら以外にもいたのかよ」

13

13. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:32
  • ID:fJTPxigv0 #

木星とか特殊な環境なら発生する気体みたいだし、ただ発生原因が解明出来てないだけな気がする

14

14. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 21:33
  • ID:2lgADw.g0 #

分子モデルみたいのがいかにもインチキくさくて笑う
わざわざそんな絵用意しなくていいだろ

15

15.

  • 2020年09月15日 22:46
  • ID:33r0lKm30 #
16

16. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 22:50
  • ID:EgMCoCH30 #

キングギドラ「それ前に滅ぼしたやつだ」

17

17. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 22:58
  • ID:.BrffTzv0 #

簡単にいえば金星の上空大気はカビだらけってこと?

18

18. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 23:02
  • ID:TjvCU9oi0 #

そら地球環境前提なら生物からしか作られないんだろうが、金星環境は条件が全然違うからなぁ
金星の惑星探査なんて全然進んでないのに簡単にそんな事言い出すような人は信用できないな

19

19. 匿名処理班

  • 2020年09月15日 23:44
  • ID:xcta.jf20 #

金星人は金髪お姉さんじゃないのかよ!
あ、顕微鏡で見たら小っちゃいお姉さんがいるのか。

20

20. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 00:02
  • ID:9M6.NJw90 #

金星人も地球を見て「あんな寒くてpH高い環境に生命などいるわけがない」と思ってるかもしれないよ。

21

21. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 00:10
  • ID:.bsQiWx.0 #

記事開いたらミイラみたいなエイリアンが気さくに手振ってくれてて和んだwww

22

22. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 00:54
  • ID:qVckIdy50 #

正直、微生物でも存在確認されたら衝撃なんだが。

23

23. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 01:05
  • ID:S2zx9pBw0 #

>>11
まるで宇宙の宝石箱やあ〜

24

24. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 01:41
  • ID:bwLkFmzd0 #

シラリーがこんなところに眠ってたのか

25

25. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 07:13
  • ID:zbao05cj0 #

※14
ホスフィンは分子式PH3なのでイメージは合ってる。

CPK配色という決まりがあって、元素ごとに特定の色を当てて分子模型をわかりやすくする工夫なんですよ。水素は白、リンはオレンジで、これも正しい。

26

26. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 08:59
  • ID:S2zx9pBw0 #

>>16
モスラ「その前に俺が、羽の鱗粉でアレルギーにしてやった」

27

27. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 09:34
  • ID:j7JKEZ9E0 #

地球人が目撃する宇宙人の裸族率がえげつないが、もしかしてそういうやりたい放題スポットにされてないか?

だとすれば抗議するべきだ。我々は露出狂の餌ではない。

28

28. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 09:55
  • ID:Oj6Q1LjH0 #

元々金星の大気上空は生物生存可能な可能性があるって言われてたもんな
この可能性を少しだけ上昇させたわけだし、金星探査も力入れて欲しいなぁ
地表に探査機降ろすとアウトだし火星程メリットないから難しいのは分かるけど…
金星の方がロマンはある気がする

29

29. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 11:37
  • ID:bkhpxnfH0 #

地球の常識を当て嵌めてもあまり意味なさそう

30

30. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 11:54
  • ID:RWrQkEjV0 #

金星の黒いシミが生物じゃないかっていわれてたね。そうだとしたらずっと前から我々は地球外生命をこの目で見てたという事になる。

31

31. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 11:58
  • ID:ssgBx2620 #

ソ連が探査機をドカドカ送り込んだからなぁ
あの時代に生物汚染とかそういうの考えてたのかな?

32

32. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 12:41
  • ID:XNlugzv10 #

>>12
酸素とかいう猛毒吸ってるらしいぜ

33

33. じょん・すみす

  • 2020年09月16日 16:16
  • ID:.zDis6Lw0 #

※31
地球生命による他の天体の生物汚染について、恐らく
ソ連は何も考えて無いと思う。
どこだったかのHPで、組み立て中の
ソ連のベネラ探査機を見た事があるんだけど、清潔とは言えない様な
環境で組立ててたんだよね。
米国の探査機が組立てられてるクリーンルームとは、次元が違うんだよ。

34

34. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 17:51
  • ID:8i1TN4.F0 #

※30
しかもスーパーローテーションと呼ばれる100mクラスの暴風の原因になっているとか言うんだろ。

35

35. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 20:36
  • ID:6J2L50IU0 #

異星人に金星人は地下住みで地球人より長命だと言われた話なら聞いた。

36

36. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 21:07
  • ID:9bIGtYLz0 #

「老ヴォールの惑星」的な生命いるといいな〜。

37

37. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 21:39
  • ID:GPZRCyRC0 #

※34
スーパーローテーションはタイタンでも観測されてるからなぁ

38

38. 匿名処理班

  • 2020年09月16日 22:06
  • ID:mcRpvKjs0 #

もし微生物でも発見されれば、地球とは異なる環境で発生した生物の形態について初めて具体的な証拠が得られることになる
我々地球生物は宇宙にとってどれほど特異なのか、それともありふれているのか
地球外で生命が発生する確率はどの程度で、それはどのような姿をしているのか

得られる見地は計り知れない

39

39. 匿名処理班

  • 2020年09月17日 21:02
  • ID:xkRTO2Rr0 #

極寒で大気が薄すく資源も乏しい火星よりも、金星のほうが移住のハードルは低いとかいう話もあるよね。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク