オウムガイの触手をクローズアップ
ピロピロと触手を動かすオウムガイ

 生きた化石として知られている、殻に入った頭足類「オウムガイ」の魅力は、やはりなんといっても90本もある触手だろう。

 たくさんの触手を、ピロピロとしなやかに動かすその様は、まさに生命の神秘。架空の神性、クトゥルフのようでもある。

 今回は、オウムガイの触手および口回りをクローズアップした映像と、その触手を使って餌を食べる映像を見ていこう。
スポンサードリンク

オウムガイの触手にズームイン



Nautilus with sharp beak and curious tentacles

 南太平洋からオーストラリア近海の水深100m〜 600mに潜むオウムガイは、4億5000万年前 - 5億年前に誕生したと言われている。古生代のオルドビス紀に繁栄したというのだから、恐竜よりもずっと前から地球上に存在していたのだ。

 一見、巻貝のようにも見えるが内部の構造は大きく異なる。オウムガイの殻の内部には規則正しく仕切りが作られ、細かく部屋に分けられている。

 そして印象的なのは、やはりなんといっても90本もある触手だろう。

00

 触手は細かいヒダ状になっていて、上手に動かしながら獲物を口に運ぶ。触手は獲物を捕らえたり、何かに付着する時のみ使用され、動く時には使用しない。

 ではどうやって動くかというと、イカやタコと同じく漏斗(ろうと)と呼ばれる器官から噴き出す水を推進力にして、体を軽く揺すりながらゆっくりと移動する。

 触手のうち、上面にある二つの触手の基部が分厚くなって融合し、帽子のような形状を作り殻の口に蓋をする働きを持つ。

オウムガイのお食事シーン


 オウムガイの主な餌は死んだ魚介類や脱皮した殻などだ。これは、イカやタコのように俊敏に移動できないので生きた魚介類を捕まえて食べることができないからだ。海のスカベンジャーなのだ。

 ではオウムガイはどのように食べているのか、水槽で飼育しているオウムガイに海老をあげたときの映像を見てみよう。


Nautilus Feeding

 こちらは手で餌を与えた映像


 こちらは水槽の下に落ちた海老の破片を自ら食べている時の映像だ。


Chambered Nautilus Eating Krill

 触手の動きとか口の動きとか神秘的で、ずっと見てられるやつ。
あわせて読みたい
クトゥルフ神話に出てくるような禍々しい太古の海のクリーチャーが発見され「ソラシナ・クトゥルフ」の名がつけられる


モザイクをかけたくて手が震える。ぽっちゃりタイプのヒトデ「カワテブクロ」にズームイン!


深海にはどんな生物がいるの?海の深さ順に見ることができる面白サイト『The Deep Sea』


深海ミステリー。緑色の何かに包まれたうす紫の卵のようなこの物体の正体は何なの?


生きた化石すごい!90本の触手がうごめく「オウムガイ」のいきいき映像

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4504 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3364133233
2位
4500 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
914370237
3位
4449 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2284171248
4位
4247 points
野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

2020年10月25日
1334094119
5位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 23:39
  • ID:eLL0nzsP0 #

そういやオウムガイって横からしか見た事無かったわ
触手もシュッと纏まってるイメージだったがこんなウニャウニャした代物だったのか

2

2. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 23:53
  • ID:N7.YD8ZY0 #

あの監督とかあの小説家とか絶対こうゆうの参考にしてるだろうな

3

3. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 23:59
  • ID:nCDB8U7I0 #

こんな言葉はないの分かってるんだけど、すごくヒゲヒゲしてる

4

4. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 00:24
  • ID:0mQArqo50 #

こんなゆっくりさんなのによく今まで生き残ってこられたな
古生代の同類はシュッとして素早そうなのに滅びてしまった

5

5. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 00:26
  • ID:bJC9JBCg0 #

オウムガイとアンモナイトってなんか違うの?

6

6. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 00:29
  • ID:k01zsWb40 #

つぼ焼きにしたら美味しそうと思ってしまった

7

7. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 01:03
  • ID:oBnVKrKM0 #

「ごはん! ごはん!」って
あわあわしてるのかわいい

8

8. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 01:10
  • ID:ASCdhRpi0 #

触手ピロピロなのになんでかわいいんだろ

9

9. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 01:57
  • ID:OVfeGmzo0 #

こういう向きで泳ぐとは知らんかった。
このヒゲがぺっとりとくっつくのがちょっと怖い。

10

10. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 02:39
  • ID:ku3CJvdD0 #

生きた化石と言われるオウムガイのロマン溢れる映像を見て最初に思ったのが、「色違いのオムナイト」だったことが、いと哀しい50歳(♀)

11

11. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 02:51
  • ID:7q0pHImq0 #

そっかノーチラスってオウムガイだったわ
潜水艦とか宇宙船の名前すぎてすっかり忘れてたわ

12

12. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 03:03
  • ID:d2b8a0U80 #

※6
味はイカ(風の頭足類系)だから、壺焼きには向かないんじゃ無いかなぁ

13

13. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 03:52
  • ID:1UsnThTg0 #

ゆでたオウムガイを殻から引きずり出して辛子酢味噌で食べる!

14

14. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 03:53
  • ID:R3DYysxV0 #

※5
殻をスライスして断面を見たとき、奥から並ぶ「気房」が
出口に向かって凹型で、三日月や羽根形の細い区画として
シャープなプロペラの刃状な螺旋型を形成してるのがオウム貝。
出口に向かって凸型で、わりと丸っこい大福みたいな区画
が連なっているのがアンモナイト。らしい。

あと、オウム貝は、古代も含め最大で20〜30cm程度だそうだが
アンモナイトは1m超えのデカいのもある。

その他、細かい点だと、アンモナイトは
渦巻の中心に「初期室」という丸いパーツがあったり、
オウム貝は気房を貫く形で「連室細管」が通ってたり、
といった違いもあるそうな。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 05:52
  • ID:0nY6Ka6i0 #

もっとこうタコやイカの足っぽい触手を想像してた

16

16. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 06:58
  • ID:eNYHZOuC0 #

下品なんですが、その…フフ…エロい

17

17. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 08:13
  • ID:tG8bgl7e0 #

※5
まったく違う種です
オウムガイが生きた化石といわれているのは、アンモナイトではなくチョッカクガイとの近縁性からです

18

18. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 08:18
  • ID:HxhBe89Z0 #

架空?
まぁ、そういうことにしておくほうが良いのかもな

19

19. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 09:11
  • ID:ZBG24YbG0 #

なんか好きなんだよなー、オウムガイ

20

20. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 10:02
  • ID:L6ETdPbu0 #

水底の 猫をすくえよ ノーチラス

21

21. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 11:06
  • ID:0fEujk0P0 #

確かに邪神の使いらしいな
修行するぞ修行するぞ修行するぞ

22

22. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 11:37
  • ID:QlZwdMFf0 #

うわー。正面から見るチャンス?があろうとは! 横からしか見たことなかったからゾワゾワするけど嫌いになれないクリーチャーっぷりです!

23

23. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 12:12
  • ID:T.y2cqFN0 #

>>14
あざます!

24

24. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 12:31
  • ID:JOkoQ2Hb0 #

絡まったりしませんか?

25

25. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 18:08
  • ID:Z6q2RCBx0 #

なんかかわいい

26

26. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 19:01
  • ID:XWPQKNn40 #

熱帯魚屋でよく売られていたけどコイツは飼ったこと無いなあ
色々飼育方法調べたけどハードルが高すぎた
水族館で我慢しています

27

27. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 21:59
  • ID:lbgCya.L0 #

※12
殻にモチ米を詰めて醤油で煮るのはどうか

28

28. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 23:16
  • ID:uMJD0bjz0 #

宇宙人だろ

29

29. 匿名処理班

  • 2020年07月12日 04:39
  • ID:lJD2jxE00 #

マッドホイール

30

30. 匿名処理班

  • 2020年07月12日 08:55
  • ID:Yf9K18Vd0 #

機会があれば、オウムガイ・ベイベーも見てみたい。

31

31. 匿名処理班

  • 2020年07月12日 15:38
  • ID:3jTyFk8D0 #

オウムガイだいすき
ああやって海底をあさって餌を食べるんだなあ

32

32. 匿名処理班

  • 2020年07月12日 19:31
  • ID:Yf9K18Vd0 #

イカやタコのなかまなんだけど、彼らが1〜数年の寿命に対し、
十数年〜二十年とも言われるらしい。
目があまり良くないらしい。タコ・イカの目と違うよね。
(以上ウィキより)
別名タコブネ?と思っていたら、同じ頭足類だけど別の生物だった。
こっちもかわいい!目はパッチリしてる。

33

33. 匿名処理班

  • 2020年07月13日 10:40
  • ID:3CyH2r120 #

>>7
哺乳類以外の動物が人の手から直接食べてくれるなんてずっと飼ってても出来ないのが多いのにオウムガイがそれ出来るって凄いよね

34

34. 匿名処理班

  • 2020年07月13日 10:42
  • ID:3CyH2r120 #

>>13
オウムガイって美味しいのかな

イカやカイに近いからそんな味なのかねぇ

35

35. 匿名処理班

  • 2020年07月13日 10:46
  • ID:3CyH2r120 #

>>4
まぁ陸でもナマケモノみたいな例も有るし、動かない=無駄なエネルギー消費しないってなるからねぇ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク