dog and cat_e_e

 種が異なっても、特別な絆を育みあう動物は多く存在する。そして、動物同士のシンパシーを感じとれる人間も存在するようだ。

 アメリカのカリフォルニア州に住む、動物好きで、里親ボランティアを何度も経験している女性は、子を失った母犬と、母親を失った子猫たちを、慎重に、絶妙のタイミングで引き合わせた。すると奇跡が起きた。

 母犬と子猫たちは、本当の親子同様の深い絆を育んだようで、子猫たちは母犬のお乳を吸いだした。母犬も我が子のように子猫たちのお世話をした。
スポンサードリンク

子犬を失くした母犬と母親を失くした子猫3匹が出会う


 カリフォルニア州コントラコスタ郡サン・パブロにある動物保護施設『Jelly’s Place』で、里親ボランティアをしているステイシー・ジョーンズさんは、これまでに100匹以上の犬猫を預かって世話をしてきたベテランだ。

 そんなステイシーさんに助けを求める声が施設からかかったのは、5月のことだった。子犬を失い、ゴミ箱の後ろに捨てられていたところを保護されたラット・テリアのミックス犬を一時的に預かってもらえないかと言われたのだ。

dog1_e
image credit:Stacee Jones

 ちょうどその頃、ステイシーさんは生まれたばかりで母親を失くした3匹の子猫たちの世話をしていた。そこでステイシーさんはひらめいた。

 子犬を失くし、悲しみの渦中にある母犬に、母親を失った子猫たちを託すことで、双方の心の穴を埋められるのではないかと。

 しかし、種が異なるため、十分に配慮しながら慎重に進めなければならない。犬は子供を失ったばかりなので、子猫を近づけても唸り声をあげるかもしれないし、神経質になっている可能性もある。

 うまくいかない可能性は十分にあると自分に言い聞かせながら、ステイシーさんは母犬に、ゆっくりと子猫の1匹を見せて、どんな反応をするか様子を観察した。

 その瞬間、、奇跡が起こった。犬は、その子猫を引き寄せ、舐めたのだ。

 母犬が、子猫に対して受け入れる態度を見せたことで、ステイシーさんは時間をかけて更に2匹の子猫を紹介した。

 すると犬は、体を横たえ、3匹の子猫たちを自分のもとへ引き寄せ、母乳を与え始めたという。

dog cover_e2

無条件の愛が溢れる光景に涙


 過去に多くの犬猫たちを預かり、里親として世話して来たステイシーさんだったが、種が異なる動物のこのような光景を見るのは初めてのことで、あまりの美しさに思わず涙ぐんでしまった。

cats_e
image credit:Stacee Jones

母犬は、とても母親らしい自然な態度で、子猫たちに何をすべきかちゃんとわかっていたようでした。

3匹の子猫を、まるで我が子のようにかわいがり、世話をしている犬と、その犬を母親のように慕う子猫たちを見ていると、なんて美しいのだろうと涙が出てきました。

そこには、種を超えた無条件の愛しかありませんでした。

母犬と子猫たちは、互いを必要としていることが十分伝わってきました。

dog mother_e
image credit:Stacee Jones

 キーパーと名付けた母犬は、それから5週間にわたり子猫たちに乳を与え、子猫たちの母親のようにかいがいしく世話をした。その間、犬と子猫たちの絆はしっかりと育まれていたようだ。

 やがて、子猫たちは卒乳し、キーパーは永遠の家を見つけて新たな飼い主宅へと引き取られていった。

 キーパーのおかげですくすく元気に育ったマシュマロ、オレオ、クッキーと名付けられた3匹の猫たちにも、もうすぐ永遠の家が見つかることになりそうだとステイシーさんは話している。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
みなしご子猫が母の面影を求めて迷い込んだのはハスキー犬の懐だった。


山に捨てられた子猫たちを発見した犬、子猫たちにロックオンされ父親役をかって出る(ギリシャ)


私がなんとかしましょう!母性溢れる聖母黒猫、8匹のハリネズミの赤ちゃんの母親役をかって出る(ロシア)


猫の母性は種族を超える。木から落ちたリスの赤ちゃんを2匹とも保護したのは猫!熱心に育児をする(アメリカ)


生まれて間もない子猫を保護。そのボディーガードをかって出た3匹の犬(アメリカ)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 12:36
  • ID:djgW3TWw0 #

子猫ちゃんたちは、3匹とも白い手袋をはめていたのでした。

2

2. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 14:41
  • ID:TH4dQT2U0 #

やはり可愛い子には食べ物の名前をつけちゃうのでした。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 15:01
  • ID:E5.dXgl50 #

泣いちゃう

4

4. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 17:21
  • ID:SfFMIKmS0 #

尊すぎて見ているだけで成仏しそう

5

5. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 17:44
  • ID:mr.rXnhv0 #

えぇ…子猫と一緒じゃないのか

6

6. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 17:53
  • ID:mJt30V7.0 #

犬のミルクでも子猫育てられるんだなあ

7

7. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 19:27
  • ID:wSQCk4ax0 #

※6
猫に犬用の餌を与え続けると必要な栄養素が不足して最悪失明するって話もあるし、きちんと猫用のミルクも与えた方がベターだと思う

8

8. 匿名処理班

  • 2020年07月09日 21:47
  • ID:oHD.Y5gQ0 #

※6
多分愛情的なものもあると思うよ
赤ん坊の頃母親に可愛がられる、母乳を貰うという行為は情緒面でかなり影響する

9

9. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 01:57
  • ID:qld4Tils0 #

いい話だと思うんだけど
最後里親に出しちゃうのかーいと突っ込んでしまった

10

10. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 13:05
  • ID:Q22Va8Gy0 #

ペットを捨てるやつ本当に許せん
子猫を育てることでキーパーが少しでも満ちた気持ちになれてたらいいな

11

11.

  • 2020年07月10日 15:06
  • ID:sct38yj70 #
12

12. 匿名処理班

  • 2020年07月10日 17:30
  • ID:8TfWvlGg0 #

半年後一年後の続報を見たかった気がするけど別れちゃったかぁ
お幸せに

13

13. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 11:11
  • ID:gzS01zZz0 #

ラットテリアとは?

14

14. 匿名処理班

  • 2020年07月13日 23:27
  • ID:so74zShl0 #

「赤ちゃん…私の赤ちゃん…」

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク