0_e

 1月7日(現地時間)、遺伝的に筋肉を強化した40匹のマウスが、国際宇宙ステーションからスペースXの宇宙船「ドラゴン」に乗って無事太平洋に着水、地球へと帰還したようだ。

 アメリカの人気アニメに登場するネズミのスーパーヒーローにちなみ「マイティ・マウス」という愛称で呼ばれる筋骨隆々なマウスたちは、ここ数年で宇宙に送られたたくさんのマウスのうちの一部で、昨年12月8日から宇宙に滞在していた。
スポンサードリンク

宇宙飛行士の筋肉や骨の研究の為


 宇宙ステーションに長期間滞在する宇宙飛行士たちは、地球よりもずっと重力に乏しい環境のせいで、筋肉と骨が衰えてしまう。

 彼らは体を維持するために毎日運動を欠かさないが、体の衰えを防ぐより良い方法を考案するために今回のような研究が行われている。

astronaut-976_640_e
NASA-Imagery from Pixabay

遺伝的に改変され筋骨隆々となったマウスを宇宙へ


 「ミオスタチン」や「アクチビン」という分子は、筋肉を低下させるシグナルを送っているとされ、その経路を阻害すると筋肉と骨の成長が促されることが知られている。

 そこで、これらの経路を標的にすることで、ミッション中の筋肉と骨の衰えを予防し、地球に帰還してからの速やかな回復を促そうというのが、NASAの研究グループの狙いだ。

 実験では、この経路を阻害する薬がマウスに投与され、筋肉と骨に与える影響が観察された。マウスたちは遺伝的に改変されミオスタチンを持っていなかったので、筋肉の平均量が通常の2倍にも達したという。

 そこからつけられたニックネームがスーパーヒーローマウスである「マイティマウス」だ。

no title

筋肉や骨が衰えてしまう病気の治療法開発にも


 宇宙ステーションの実験では毎度のことながら、実験の成果は、筋ジストロフィーや骨粗しょう症といった、筋肉や骨が失われてしまう病気に対する新しい治療法の開発にもつながるかもしれない。

 筋肉を衰えさせる病気には他にも、がん、心疾患、敗血症、エイズなどいろいろある。実験から将来的な治験の基礎となるようなデータが得られることが期待されている。

References:futurism/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
人類の生き残りをかけて。妊婦を宇宙に打ち上げ、世界初となる宇宙出産を行うプロジェクト。2024年に打ち上げ予定


国際宇宙ステーションは居心地がいいのか?閉所恐怖症にとっては悪夢のような場所であることが判明


国際宇宙ステーション内が細菌の宝庫となっている件


NASAが国際宇宙ステーションの商用利用を許可。民間人の「宇宙旅行」が実現可能に。宿泊費用は一泊380万円ほど


地球に帰還した宇宙飛行士のDNAに恒久的な変化が生じたことが判明(NASA)


宇宙飛行士が宇宙飛行士選抜テストの1つを公開。これが解けたら宇宙飛行士への夢が一歩近づくかも?

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7462 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1437290227
2位
6315 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4754 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9773733638
4位
4490 points
集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

集中治療室の新生児を14年間抱っこして癒し続けたボランディア男性が86歳で逝去(アメリカ)

2020年11月21日
704390525
5位
4243 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8673329344
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 09:13
  • ID:6MJX4lmz0 #

映画だと物体Xと入れ替わっていてry

2

2. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 09:21
  • ID:atoKVRv.0 #

ずいぶん…鍛え直したな

3

3. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 09:32
  • ID:fByWS.qF0 #

こりゃー たいへんだぁ!

4

4. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 09:39
  • ID:EHvxUpwf0 #

逆にミオスタチンとアクチビンは何のために存在しているんだろう?

5

5. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 09:58
  • ID:yefsp.H.0 #

マッスルなミッ○ーマウスとか想像すると怖いね

6

6. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 10:11
  • ID:YTe53ldJ0 #

つい「ドラゴン」がネズミサイズなのかと思ってしまう…

将来的にはマッチョになって宇宙へ行く飛行士が出るかもしれないということ?

7

7. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 10:25
  • ID:IiDqybU90 #

大相撲の解説に呼ばれそう

8

8. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 10:53
  • ID:2DlBwW6h0 #

もしも宇宙飛行士がジャミラみたいになって
帰ってくることがあっても絶対に歓迎して
あげなくちゃな。なかったことにするために
葬り去る悲劇は作品のなかだけで充分だ。

9

9. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 10:57
  • ID:Vcg.qp.v0 #

つまり、マッスルコンテストにも使われると!

10

10. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 11:24
  • ID:q6L0mx.p0 #

ねずさん
シャム猫柄だな

11

11. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 11:34
  • ID:.7rbFYYy0 #

このネズミがドヤ街のチンピラ達を叩きのめした後に語る思い出話を聞いてみたい

12

12. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 13:09
  • ID:xwIQHy1H0 #

>>4
人類史は飢餓との戦い。筋肉はエネルギー消費激しいから、動物としては、生活できる最低限度あれば良いんだよ。だから不要になった筋肉はすぐ縮む。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 13:16
  • ID:blnlxmin0 #

※4
つコスパ

筋肉は燃費悪いから
使う頻度が低い筋肉はなくした方がいいんだよ

14

14. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:11
  • ID:.aN.mmAu0 #

\背筋スペースシャトル!!/

15

15. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:19
  • ID:hdnBgthA0 #

ムキムキネズミだ!

16

16. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:20
  • ID:9cWS6ido0 #

マイティーマウス・・・。まるで鬼滅の音柱のムキムキネズミみたいな奴なのか。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:41
  • ID:xjapW2O10 #

マイティマウス「まさか知性までマイティされてるとは人間も思わんやろなぁ」

18

18. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:47
  • ID:EHvxUpwf0 #

※12
※13
コメ4だけどなるほど〜納得。
飢餓の心配さえなければ無くても大丈夫なんだ。
うまくコントロール出来れば難病治療、人類の能力の限界突破、ダイエットコントロールなどなどに大いに役立ちそう。
教えてくれてありがとうございます。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 14:59
  • ID:jWvkZq1r0 #

のちの宇宙英雄記である。
どら●もん、最強の刺客との決戦 ~絶・体・絶・命~

20

20. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 18:14
  • ID:HMhDsEDK0 #

以前ミオスタチン欠乏症のマッチョ子供が話題になってたけど今どうしてるかなあ
こういうプロジェクトに参加してたら面白いと思う

21

21. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 21:17
  • ID:JbJNZKiw0 #

マイティマウス、懐かしいなぁ。
子供の頃、夕方の5:30〜6:00辺りのアニメが一時
トムとジェリー→ウッディ・ウッドペッカー→マイティマウス
→トムとジェリーへ戻る、というローテーション放送をしていたな。

22

22. 匿名処理班

  • 2020年01月12日 23:57
  • ID:RrhYcfjD0 #

この研究、人間に適用できるようになったらトレーニング無しでジョジョ3部まで
みたいな、かっこいいマッチョになれる美容整形に使われるのかな?
人体の体格とデザイン自体を自由にいじれる段階になったら面白そう。

23

23. 匿名処理班

  • 2020年01月13日 02:43
  • ID:ErXbqPFm0 #

アンチカタボリックだな
アナボリックは男性ホルモン
筋肉が減ると、男性ホルモンが減る

24

24. 匿名処理班

  • 2020年01月13日 07:44
  • ID:s75CFziU0 #

昔マイティマウスの絵が描いてあるTシャツ着てたらミッキーマウスのパチモン呼ばわりされたなあ…

25

25. 匿名処理班

  • 2020年01月13日 16:15
  • ID:vteSIsk30 #

最初のコラ画像がシュールw

26

26.

  • 2020年01月13日 20:43
  • ID:04oZPDrY0 #
27

27. 匿名処理班

  • 2020年01月16日 23:52
  • ID:Fe8Ds4At0 #

得意種目はラットプルダウンですか?

28

28. 匿名処理班

  • 2020年01月30日 12:51
  • ID:Zlv6xXgn0 #

日に30時間の鍛錬という矛盾!!

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク