s1e
image credit:Pixabay

 心理学的症状や症候群の中には文学の登場人物にちなんで名付けられたものも少なくなく、「眠れる森の美女症候群」もそのひとつ。

 クライン・レビン症候群とも呼ばれる睡眠障害で、長期間こんこんと眠り続ける期間を繰り返すのが主な症状だ。

 発症すると日常的な活動はほとんど行われなくなるため、認知的にも行動的にも生活に破綻をきたしてしまうこともあるのだとか。

 全世界で40例しか報告されていない奇病だが、これに苦しんでいるのがコロンビアのアカシアスに住む少女、シャリク・トヴァルさん(17歳)だ。

 2歳のときから「眠れる森の美女症候群」を患っており、看病にあたっている母親のマーレニーさんは助けを求めて悲痛な叫びをあげているという。
スポンサードリンク


Colombiana que padece sindrome de la bella durmiente clama al Estado por ayuda

最長2ヶ月間も眠り続けて起床後には記憶障害も


 シャリクさんの場合、過剰な睡眠が最長2ヶ月にも及ぶことがあり、マーレニーさんは数時間ごとに流動食を与えてやらなくてはならないそうだ。

 さらに悪いことにこの異常な眠りから覚めた後、シャリクさんは一時的あるいはけっこう長い間、記憶喪失に陥ってしまう。

去年の6月に48日間眠り続けた後、目覚めてからあの子は一時的に記憶を失った。母親のわたしのことがわからなかったの

とマーレニーさん。

s2e
image credit: youtube

 今年1〜2月にもシャリクさんは22日間眠り続け、マーレニーさんは数時間ごとに食事を与えなくてはならなかった。

 まだカテーテルを入れておらずマーレニーさんが手で食べさせているとのことで、食事はすべて流動食にしなくてはならないしたえず面倒をみなくてはならない。

 そうなると仕事を辞めるしかなく、お金を得る手段がないためマーレニーさんはアカシアス市に必死で助けを求めているようだ。

s3e
image credit: youtube

アカシアス市が住宅の提供を約束するも実現せず


ところが残念なことに、マーレニーさんの悲痛な叫びは届いていない。

 2017年にシャリクさんの奇妙な症例が初めて報道されると、アカシアス市長のオーランドー・グティーレス氏がやっとこの家族のために住宅を提供することを約束した。

 これでマーレニーさんたちは家賃を払わなくて済むようになるはずだったがいまだにそれは実現しておらず、市はなかなか動こうとしないのだという。

グティーレス市長は

市は現在、地下の水貯蔵タンクの建設問題の解決に奔走している真っ最中なのだ

と苦し紛れの言い訳をしているらしい。

s4e
image credit: youtube

 マーレニーさんは、シャリクさんが眠っている間に栄養不足にならないためのサプリの支給や、記憶障害を緩和する神経治療も医療サービスに要請している。

あの子は、ふつうの人が食事をするようなやり方で栄養を摂ることはできない。だから、栄養サプリが必要なのだ

とマーレニーさんは訴える。

 なお、「眠れる森の美女症候群」の原因はまだわかっていない。ウィルス感染が原因ではないかと言われているが詳細は不明で、もちろん治療法もまだないのが現状だ。


Nina con sindrome de la bella durmiente espera ayuda | Al Rojo Vivo | Telemundo

References:Noticias caracolなど / written by konohazuku / edited by usagi
あわせて読みたい
これって燃え尽き症候群?自分が燃え尽き症候群になっていないかどうか確認する4つのチェックリスト


エロトマニア、カプグラ症候群、コタール症候群など、10の稀な心理学的妄想


極端にやさしい遺伝子を持つ、ウイリアムス症候群の子どもと大人


日本人が陥りやすい「パリ症候群」とは?


自分の能力を過小評価するあまり、成功すると周囲を騙しているように感じてしまう「インポスター・シンドローム(詐欺師症候群)」とは?


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 20:36
  • ID:mXlVH7Vp0 #

ブラックジャックの「どうして起こしたんだ!」がいまだに怖い

2

2.

  • 2019年11月06日 20:44
  • ID:CGrpPuKG0 #
3

3.

  • 2019年11月06日 20:49
  • ID:9l1aWcbb0 #
4

4. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 20:50
  • ID:tMob5Kyv0 #

夢を見るのだろうか
2ヶ月間も眠り続けるなんて、覚めて欲しくない夢なんか見たことがないオレには悪夢のような現実だ

5

5. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 21:18
  • ID:R473qphY0 #

もしもこの病気に自分がかかったら美少女と呼ばれてしまうのか
なんてくだらん事を思ってしまった

6

6.

  • 2019年11月06日 21:49
  • ID:6iYB1mbD0 #
7

7. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 21:49
  • ID:K1BmxpRK0 #

※4
記憶障害起こってるところからして夢も見てないんじゃないかなぁ
いや、本人にしかわからんけどな

ウィルスの可能性ってのも本気で怖い
もし突然変異でもして感染力高まったら本気の悪夢だ

8

8. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 21:55
  • ID:6g8ml1TY0 #

もし自分の家族が2ヶ月も眠り続けたらと思うとゾッとする。二度と起きないんじゃないかって一日中考えちゃいそうだ

9

9. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 23:12
  • ID:agMOrwTd0 #

俺のキッスの出番か

10

10. 匿名処理班

  • 2019年11月06日 23:56
  • ID:tue3ejvG0 #

吾妻ひでおの短編にあった眠れる森の美女の話を思い出した。面倒見の良い王子がついつい世話を焼いてしまう。結婚しても妻はずっと寝たまま。

11

11. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 00:42
  • ID:22Nx16qY0 #

※9
お主には荷が重かろう
ワシにまかせるがよい

12

12. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 01:28
  • ID:YgIhWhq10 #

三年寝太郎もあながち有り得なくもないのか

13

13. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 02:13
  • ID:FZlQob2m0 #

シノアリスユーザー集まれ

14

14. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 02:38
  • ID:sX4TpWpW0 #

2ヶ月も寝たままだと、床ずれも出来るだろうし、筋肉も衰えるはず。
起きても、なかなか動けないと思う。

15

15. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 04:08
  • ID:fcD9dJjh0 #

なんか、話題になったときだけ良いこと言って、
実は実現されてないってすごく嫌だな。

16

16.

  • 2019年11月07日 06:05
  • ID:YAwA.TrF0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 06:18
  • ID:4qJLmm7K0 #

「眠り姫」に例えられるけど、実はこの病気、女性より男性の方が倍多い。

18

18. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 06:21
  • ID:E29nmMM20 #

世界で40例しか確認されてない病気な上に発病原因が不明なら、言い方は悪いかもしれないが貴重なサンプルなんだから、市じゃなくて国なりそれなりの医療機関なりに支援を求めた方がいいんじゃないのか?

19

19. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 09:27
  • ID:mFU9wjxD0 #

40例しかないから研究しても仕方ないと考える人も多いと思うよ

20

20. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 10:30
  • ID:F65EFutI0 #

ツェツェ蝿に刺されたらずっと眠り続けるんだっけ?
この子は時々目覚めるみたいだけど、食事や床ずれが大変だ…

21

21. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 11:12
  • ID:4TW5YgDn0 #

本人からしたらものすごい勢いで時間が流れてる感じなんだろうか?
貴重な人生の時間が本人の意図しないところでどんどん過ぎ去ってしまうなんて、想像するだに恐ろしい

22

22. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 11:52
  • ID:qSoCgDl.0 #

お母さんと兄弟大変だなあって介護経験あるとそういう視点になる…
一生介護しなきゃいけないし兄弟もマッマに何かあったら
介護しなきゃいけないし人生終わるんだよね
本人に罪はないし気の毒だけど、介護する側も地獄だろうな

23

23. 安房守

  • 2019年11月07日 12:10
  • ID:AuMK6.lx0 #

※1炭鉱に居る父親に弁当を持っていったら、ガス爆発に巻き添えを食った少年の話ですね。
しかも発生は大正時代で、手術は昭和40年〜50年設定・・・。

24

24. 安房守

  • 2019年11月07日 12:26
  • ID:AuMK6.lx0 #

※20見てる限り西アフリカ睡眠病や東アフリカ睡眠病といったものでは無いのか・・・。この家族が取れる手は、世界中に支援を求める事か?。

病気の種類は違うが、父親が入院してベッド生活2か月で自力歩行は不可能になったから、この方は殆ど眠り、ベッド生活な上栄養は鼻から、とすれば母親には気の毒だが栄養サプリを混ぜようと、時間の問題と思えてならない。

25

25. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 20:24
  • ID:qt3m2tl.0 #

一人暮らしが発症したら死んじゃうね
何人かは原因不明とか餓死で処理されてそう

26

26. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 20:51
  • ID:BbqeWm750 #

レベルが全然違うけど、自分も周期的に過眠症になる。
一日18〜22時間眠る日が、半年から一か月くらい続く。
眠いってよりも起きていられないんだよ。

27

27. 匿名処理班

  • 2019年11月07日 21:37
  • ID:AyTaeozy0 #

>>26
それは睡眠障害じゃない?病院で検査した?

28

28.

  • 2019年11月08日 01:11
  • ID:ED2I7Thq0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2019年11月08日 01:26
  • ID:DDpvztAq0 #

※12
三年寝太郎(長年 灌漑事業の構想を練る)や
物臭太郎(都に出ると和歌の才能で出世)は、
どちらかというと、ベタな百姓仕事では役立たずでも
適材適所で能力を発揮する、発達障害の類が近い気がする。
醜いアヒルの子なんかもそう。

30

30. 匿名処理班

  • 2019年11月08日 01:31
  • ID:DDpvztAq0 #

※20
ツェツェ蝿のあれは、「眠り病」とは呼ばれるが
要は脳をやられて意識朦朧とし
昏睡状態から死に至る過程の出来事だよ。

31

31. 匿名処理班

  • 2019年11月08日 01:35
  • ID:DDpvztAq0 #

※26
鬱のなりかけの時にそういう傾向が見られたりもするけど…

32

32.

  • 2019年11月08日 10:11
  • ID:jzo6m.8G0 #
33

33. 匿名処理班

  • 2019年11月08日 13:07
  • ID:7tnVW26S0 #

ヘルペスウイルスが海馬にとりついて記憶が最短で7秒しか保たない人テレビでやってたけど、これも何かしらのウイルス性のものじゃないのかな

34

34. 匿名処理班

  • 2019年11月09日 07:13
  • ID:jebSERYL0 #

お願い☆ティーチャーの主人公とクラスメートの病の停滞とは違うのか

35

35. 匿名処理班

  • 2019年11月09日 21:45
  • ID:DBesporw0 #

食事をとらせるのはいいんだけど、排せつはどうしてるんだろう
オムツか何かしてるのかな
筋力が衰えてしまって日常生活送れなくなると思う

36

36. 匿名処理班

  • 2019年11月10日 15:47
  • ID:2MPQ5qB.0 #

長時間の睡眠をともなわない特発性過眠症でも、目覚めた時に見当識障害を引き起こす事があるから、一時的に母親が分からなくなるのはまぁ珍しい症状ではない

問題は長時間の睡眠で、一般的な社会生活が出来なくなることと
床ずれや筋肉の衰え、介護の面など諸々の要素

ちなみに特発性過眠症なんかも原因は特定されず、効果的な治療も見つかってないし
自然治癒する事もあればいつまでも治らない場合もあるし、場当たり的に対処するしかなかったりする

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク