3_e

 2018年10月11日午後6時45分頃、中国各地で謎の発行物体が目撃された。目撃証言は多く、北京市、重慶市、山西省や内モンゴル自治区で同時に撮影されたという。

 これらの動画は中国のウェブサイト「Weibo」に投稿され、世界の注目を集めた。
スポンサードリンク


UFO spotted in northern China

宇宙人の襲来か?


 巨大な光の尾を引きながら夜空を移動するその物体は印象的で、「宇宙人の襲来」と捉える人もいたようだ。

1_e
image credit:youtube


軍用機である可能性


 中国の軍事兵器に詳しい専門家の話によると、この光の招待は、中国が最高機密兵器である「ハイパーソニック軍用機DF-ZF」である可能性があるという。

 この機体の旧式名をアメリカ国防総省ではWU-14と名付けていた。

 なお、この指摘に対して中国政府は現在コメントを控えているそうだ。

4_e
image credit:youtube

5_e
image credit:youtube


今年4月にも同様の物体が


 北京市では4月27日にも似たような現象が目撃されている。


Mass Sightings Of A UFO Over East Asia ( April 27, 2018 )

 更に太原市の人工衛星打ち上げ時にも発光物体が目撃されているため、市民は知らぬ間にロケットの大規模実験が行われていることに危惧している。

 UFO専門家のニゲル・ワトソンさんによると、この光はロケットモーターが放つ光の尾ひれのようなものだという。

 日曜日に打ち上げられたSpaceX Falcon 9 ロケット打ち上げ時にも似たような現象が見られており、大気中のガスと反応を起こしたために、夜空に巨大な光の尾を残していったようだ。

 宇宙人の襲来はなかったようだが、知らぬ間にロケットとかいうのも十分に怖いことなのかもしれない。

ufosightingshotsot/ written by riki7119 / edited by parumo
あわせて読みたい
サンタって乗り物バージョンアップした?アメリカ南西部の上空に謎の物体が出現。その正体はあのロケットだった。


なんなのこいつ?夜空を撮影した写真の中に謎の発光体が。拡大してみたところ怪しさ倍増


長い尾のある奇妙な茶色の物体がスイス上空に出現!陰謀論者が「ケム・トレイル!」と騒ぎ出す


中国各地で5月13日、一斉に目撃された謎の発光飛行物体。その正体は?

 
まさかの超常現象!?ノルウェーの上空に発現した謎の渦巻き状の発光体

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 22:41
  • ID:4LCE5dz40 #

これは超ステルスだぁ〜( ゚д゚)

2

2.

  • 2018年10月20日 22:46
  • ID:d.1oa4Cr0 #
3

3. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 22:54
  • ID:wOKfyPWT0 #

人工月の実験やな!

4

4. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 22:55
  • ID:ZILkIoCN0 #

尾の先に飛行機が飛んでるのだとしたらカッコイイ( ・∀・)

5

5.

  • 2018年10月20日 23:26
  • ID:0VWPE0yy0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 23:43
  • ID:PICZoE8z0 #

その翌日、雨が降った

7

7. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 23:45
  • ID:gIp4AJKw0 #

ノルウェーに出た渦巻きもロシアのSLBMの故障だったな
光が拡散してこんなふうに見えるんだねぇ

8

8.

  • 2018年10月21日 00:34
  • ID:atb9qu2q0 #
9

9.

  • 2018年10月21日 00:42
  • ID:zrq0o2mL0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 00:53
  • ID:HPU81c4N0 #

パイロットが内外裏返しになってそう

11

11.

  • 2018年10月21日 01:09
  • ID:MZBGkX3b0 #
12

12.

  • 2018年10月21日 02:05
  • ID:JMb3YN030 #
13

13.

  • 2018年10月21日 02:46
  • ID:ut95EnEN0 #
14

14. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 03:41
  • ID:PTOlQCz30 #

人の名字で星野尾さんて有るよな🌠

余り多くない名字と思うが今までの人生で2人
いたわ

ググったら全国で140人位で香川県に多いって…俺香川住まいだから何だ珍しい名字じゃ無かったのかよっていう(笑)

15

15. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 04:34
  • ID:YRsa3wRI0 #

日没直後や夜明け前にロケットを打ち上げるとこんな風に見える。
大体高度80勸未らあんな感じに燃焼ガスが拡散し始めて、それが太陽光に照らされてる状態。
大気との反応とかあまり関係無いと思う。

16

16. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 04:44
  • ID:YeHdtTHs0 #

コメントの削除基準がおかしいですよー
ネカマ管理人さーん

17

17. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 05:08
  • ID:hX0MN71l0 #

モンゴル軍の領空侵犯だろ(ジョークなのに笑えないな)

18

18. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 08:12
  • ID:kx.TUvCO0 #

軍用機?ミサイルも軍用機のくくりだっけ?

19

19. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 08:23
  • ID:Cd48.cU50 #

空が髭生やしとる

20

20. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 08:45
  • ID:4wIv.L4O0 #

 イージス防衛システムとステルス兵器で米国に及ばないロシアと中国が対抗策として編み出したのが「極超音速兵器」。「どうせうちら、ステルスレベルが低いから、極超音速で相手のイージス防衛網突破しちゃえばいいじゃん。」というロシアンっぽいおおざっぱな発想問題解決がもとで、その発想を「まねしチャイナ」した1つがこれ
 その効果については疑問と警戒の両論なのが現在の米国の評価、但し、日本もこの手の兵器(ミサイル)の開発を開始した。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 09:59
  • ID:yAckg1zW0 #

『アレはきっと最高機密兵器である「ハイパーソニック軍用機DF-ZF」だな!』って即座に指摘される最高機密って、なんなんだろうな。

22

22. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 10:22
  • ID:1zCBTiTt0 #

※21
そりゃ今までに何度も実験してるから、それが存在することはわかっている。
だが言い換えればこの期に及んで「これは新型の極超音速ミサイルかも?」ということ以外は不明だってこと。

23

23. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 19:58
  • ID:W3TecXHl0 #

2014に話題になったやつだな
※18
ミサイルで打ち上げて切り離されて一気に急襲、的なものらしい

24

24. 匿名処理班

  • 2018年10月21日 23:29
  • ID:PougxLn30 #

正直、生で見たら気味が悪いより綺麗だって思いそう

25

25. 匿名処理班

  • 2018年10月22日 19:06
  • ID:n2QMAWip0 #

中国では悪い指導者の治世には箒星が降るらしいが、さて…

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク