iStock-892095784_e

 東南極は地球上で最も寒い場所だ。1年を通して氷に覆われており、草木の類はなく、ほんの少し地衣類やコケなどが生えているだけだ。だがそれだけではない。

 しかし新たなる研究論文によると南極大陸には恐ろしい地質学的特徴があるという。この凍てついた土地には地震が起きるのだ――それもたくさん。
スポンサードリンク

南極では実に頻繁に地震が発生している


 最近まで、東南極の地質構造とプレート活動はあまり知られていなかった。そこで初めて地震が記録されたのは1982年のことだが、それ以来地震が記録されたのはたったの8度だ。

 この原因については、分厚い氷の重量によって地震活動が抑えられているため、東南極では地震が発生しにくいと考えられた。しかし米ドレクセル大学のアマンダ・ローグ(Amanda Lough)教授によると、その仮説は正しくないという。

 「東南極の地震活動は、ほかの安定した大陸塊に匹敵するレベルです。少なくとも東南極氷床においては、数キロもの厚さを持つ氷床は地震を抑制していません」

iStock-648569098_e


地震観測網システムで明らかとなる南極の地震活動


 ローグ教授らは、これまでやられていないことを試みた。結合式地震計を「地震観測網」という規則正しい幾何学的パターンに配置した。

 同地域では初となる地震観測網システムを設置し測定した結果、2009年だけで東南極内陸部で27の内陸地殻内地震が検出された。

4_e
結合式地震計を設置する研究チーム image credit:Drexel University

 こうした地震は、この地域で初めて地域的に記録された地震活動だ。8度しか地震が記録されなかったかつてよりも地震が活発になっているわけではない。

 マグニチュード2.1〜3.9の地震が実際に記録されているが、「地震活動は昔からそこにあったのでしょう。でもこの地域に地震計がなければ、検出はできません」とローグ教授は説明する。

 地震活動の大半は、教授らが古い大陸地溝帯系の一部だと考えているガンブルツェフ山脈の側にある盆地で記録されている。

 この外ではほとんど地震が観測されず、過去における研究結果と一致した。地震の52パーセントは隆起した地殻内で生じていると考えられている。

 地溝帯系は「断層が生じやすい弱いゾーンを作り出し」、そこがすでに弱まっている場合に地震が生じる可能性が高いという。

3_e0
image credit:Drexel University

プレート活動の理解につながる


 今回の研究はますます解明が進むプレート活動のさらなる理解につながる。グローバル地震観測網は150ヶ所の観測所からリアルタイムで地震を追跡しているが、まだすべての地域をカバーしているわけではない。南極の研究はましな方だ。

 というのも、それ以上に観測が困難な領域である海が地球の7割を覆っているからだ。

 「プレート、境界、それらの相互作用といった大きな絵図ならかなり理解されています。現在は、もっと細かい部分の解明を進めているところです。大陸がそれぞれ異なる原因についての細部を解き明かそうとしているところです」

 太平洋南極付近の最近の地震活動はこちらのサイトで確認できる。
Recent Earthquakes Near Pacific Antarctic Ridge

 この研究論文は『Nature Geoscience』に掲載された。
References:nature / inverse
あわせて読みたい
地震発生!ちょうどその時プールの中にいたらどうなる?ネパール地震で撮影された映像


甚大なる被害をもたらした世界25の地震


海外サイトで特集されていた「日本から学ぶ地震対策」


局地的すぎる地震、深夜に謎の爆発音・・・一体これは!?アメリカ各地で説明のつかない謎現象が多発しているらしい


メキシコ大地震でお世話になった日本の救助隊に日本式のおじぎと日本語で感謝をするメキシコ人

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 09:17
  • ID:PdFhLpOS0 #

地球をミカンに例えてヘタを見れば中身の様子がわかるみたいな事で南極見れば地球の様子がわかるという話かと思った

2

2. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 09:20
  • ID:yVCiLi5R0 #

氷の上で測って、実は氷が割れる時の揺れでした。とか無いよね?

3

3. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 09:48
  • ID:nbN.7DP70 #

内陸部なら被害は少ないけど、沖合いで津波でも発生したら氷山や流氷を巻き込んで大きな被害になるな。

4

4. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 14:50
  • ID:oqgYQXQg0 #

実は氷の大陸が滑ってる揺れでしたみたいな
ホラー展開になりそう

5

5. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 15:13
  • ID:.W3uRyWH0 #

地震を無くすのに大いに貢献しそうだな。応援するわ。

6

6. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 15:51
  • ID:wLZNPQSi0 #

大体大陸はそのまま残ると言うのがこれまでの予想パターンだけど、ひょっとしたら現存するプレートが更に割れる可能性だってあるんだよね。
そうしないとパンゲアだってなんで分裂したのって話になるし。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 16:01
  • ID:Q7ji0OxM0 #

プレートが動く限り地震は起こるしどっかの教授が地震予知は不可能って言ってたけど、頑張って欲しい

8

8. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 17:53
  • ID:JQR8jocu0 #

これは難局だな。

9

9. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 18:05
  • ID:3K3u1qGv0 #

タイトルから「南極」「氷」「地震」「プレート」と文字だけ拾うと、とんでもないカタストロフを想像して慄いてしまう

10

10. 匿名処理班

  • 2018年06月20日 22:18
  • ID:VMcaO2Dm0 #

南極で大きな地震が発生して津波が起きても、南極の周りに流れる強い海流で相殺される可能性が高いって以前に聞いた事が有ります。
逆に北極圏で大規模地震が発生すると、地球規模でヤバい事になるそうですが。

11

11. 匿名処理班

  • 2018年06月21日 13:59
  • ID:NHCx1XpM0 #

最近、ハワイやグアテマラを含めていわゆる「リングオブファイヤ」の火山群が、活発に活動しているけど、その原因って、実は南極の地震活動なのかもしれない。

つまり、南極の地震がビリヤードのような玉突き効果を引き起こして、連鎖的に様々な場所で噴火や大地震が起こっていると。

あと、すべての大陸プレートの中心にあるのが南極プレートなので、南極をミカンのヘタにたとえた※1はうまいと思う。

ついでに※10昨年10月北極圏で本来あり得ない規模の地震があったりしたので、北極で巨大地震というのはあり得ない話ではないと思う。

しかも、北極は南極のような大陸ではなく、海の上に氷が浮かんでいるだけなので、確かに津波が起これば大変なことになりそう。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク