top

 ペットと一緒に長距離移動する人のなかには、飛行機の輸送サービスをする飼い主もいたりするが、先月アメリカの空港にて、ある女性の飼い猫が逃走、飼い主だけがやむなく飛び立たつ出来事があった。

 飼い主が飛び立った後、空港警察が施設内をくまなく捜索。これがなかなか発見されず、なんと約1週間かけて猫を無事に保護した。

 思いがけない所で繰り広げられた猫の逃亡事件。現地ではこのニュースが報じられ、ネット上では警察の粘り強さを称える声や、猫の無事に安堵する声などが上がっていた。
スポンサードリンク

Pepper The Cat Is Back!

搭乗前に落としたケージから猫が脱走!


 先日4月20日、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港のターミナル4にて、4歳の愛猫ペッパーを連れて中国に向かう予定だった飼い主が、搭乗手続き中に誤ってケージを落としてしまった。

 驚いたペッパーは開いたケージから一目散に逃亡。カウンターに飛び乗ると、キオスクの低い屋根に移って消えてしまった。

 ショックを受けた飼い主はできる限り出発を延ばし、空港警察とぎりぎりまでペッパーを探したが結局みつからなかったため、失意のままアメリカを発った。


失意の飼い主のため警官が猫探し開始!


 飼い主女性は弁護士で、仕事上どうしても中国に行かねばならず、ペッパーが消えてから出発までの数時間、ずっと泣きどおしだったという。

 これを見ていた警官たちは気の毒な彼女のためにもなんとかペッパーを見つけ出そうと奮い立ち、ペッパーの画像を片手に施設内を捜索を開始した。

天井付近を探す空港警察官
1524416142392_e
image credit:Port Authority Police Department

 彼らはペッパーの目撃情報などを参考にしながら、主なポイントに猫の餌や罠を置くなどして探し続けた。


姿は見えても捕まえられず数日が経過


 だが、姿は見えてもなかなか保護できず、6日が過ぎていった。それでも警官たちはあきらめず、彼女の足跡を追い、罠に望みをかけていた。

空港警察のツイートより
4月20日に失踪した猫のペッパーが目撃されました。これから彼女を救出します。すでに設置した罠にペッパーと飼い主の再会の望みをかけます


飼い主の友人もペッパー探しに協力


 また、飼い主の友人のナン・ランさんも、ペッパーの画像をシェアして協力。彼女は愛らしいペッパーらしからぬ逃亡に驚き、その身を案じながら警官とともに行動した。

 それでも空振りが続き、迷えるペッパーはエアダクトに潜伏。見知らぬ空港内をうろつき、心細い思いをしながら狭いスペースを渡り歩いていたようだ。

ターミナル4のダクトにペッパーが現れた。健康状態は良好の様子。同様の手順で、飼い主との再会を願いつつ、引き続き保護にあたります。


ついに捕獲成功!ペッパーも無事だった


 そして逃亡からおよそ1週間後の28日、ついにペッパーを保護!

 ようやくケージに入ってくれたペッパーを中心に、警官たちとランさんがこの喜ばしい報告をシェアした。

 なお、ペッパーが捕まったのは施設内の狭い隙間だった。そこでランさんが声をかけて呼び寄せ、警官と一緒に救い出したという。

ターミナル4にて猫のペッパーを救助!救出を行った警官のカメール・ジュマン巡査(前列左) と飼い主の友人ナン・ラン さん(前列右)


これにて一件落着。ペットを持つ警官の思いやり


 その後、ペッパーを餌でおびき寄せる役目をしていたカメール・ジュマン巡査は、インタビューに応じ「捜査の間は自身の愛犬が失踪したらと思うといてもたってもいられなかった。今はみんな笑顔だよ」と語っていた。

 協力したランさんも捕まえた時は本当に安心したと語っている。もちろんペッパーも元気だ。

ようやくケージに入ったペッパー
LFSIPYSXREUDDFDBWHCMKJDHAA_e
image credit:Daily News

 現在ペッパーはランさんと共に飼い主の帰りを待っている。中国で悲しんでいた飼い主も、ペッパーの無事を知り大喜びしているという。

References:foxnews / upi / youtube / twitter / twitter / newyorkなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
奇跡の再会。13年もの間、行方不明だった猫が戻ってきた!(オーストラリア)


「その猫!2年半前に消えた私の猫です!」15歳の老猫を保護した施設が里親募集をしたところ、うれしいサプライズ(アメリカ)


唯一の心の友だった猫が行方不明に。落胆しきっていた自閉症少年の元に再び猫が!号泣するその姿に世界が涙


猫は飼い主が外出した直後どうなるのか?超寂しがりやの猫の場合


1か月以上毎日空港内で「誰か」を探し回り、待ち続けながら失意の中息絶えた犬(コロンビア)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 12:11
  • ID:Y26Wi1GR0 #

ツイート写真の猫の(○ω○)って顔が好き。無事見つかって良かった。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 12:16
  • ID:wXJsyeaK0 #

ピクサーでアニメ化希望!

3

3. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 12:37
  • ID:YasxXnDG0 #

目光ってるので笑った

4

4.

  • 2018年05月25日 12:39
  • ID:Wkyrqpbb0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 12:51
  • ID:5M9Qzyzm0 #

ヒカーッ

6

6. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 12:53
  • ID:1vA5Vm5Z0 #

誤:ゲージ → 正:ケージ
英語分かる人で間違えるのは珍しいような
ただ本文では合ってるのか

7

7. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 13:25
  • ID:NmOpLWCZ0 #

いぬのおまわりさんの出番はあったのだろうか?

8

8. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 13:34
  • ID:jKAEj.TE0 #

行方不明中、餌と水はどうやって調達していたんだろ?

9

9. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 13:35
  • ID:6gu7a8Fr0 #

一味違うのにゃ

10

10. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 13:57
  • ID:vmt5Vyjo0 #

あ、宇宙動物だ
アルターゴゾ・エルバッキー・ムニューダーだ

11

11. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 14:33
  • ID:LT2QcGB.0 #

本当に無事でよかった。

こういう記事を読むと、日本昔話のEDテーマよろしく「人間っていいな」と目頭が熱くなる。
酷かったり悲しい事件も少なくないけど、自分もこういう優しさを持てる人間になりたいよ。

ペッパーさんと飼い主さん、捜索&保護にあたられた職員さんたち、ご友人みんなに幸せな出来事が訪れますように。

12

12. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 15:05
  • ID:oeOXLpMG0 #

キャリーバックのロックなんかおまけみたいなもんなんだから、確実に開かないようにガムテでぐるぐる巻きにするとか、森泉のリフォームでおなじみの結束バンドなどで絶対に開かないようにしとかないと
猫などペットは飼い主から離されて知らない人の中に置き去り、その意味がわからなくてパニックになったら必死で逃げようとするだろうし、そういうときの動物のパワーはすごいよ

13

13. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 15:35
  • ID:C1yZMv8q0 #

別動画でようやくランさんがつかまえて入れようとした時の「いやだ!このキャリアには入らねえ!」って後ろ足のツッパリぶりとあわや再脱出に、ああどこの猫も同じなんだなあと大笑い。

14

14. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 15:53
  • ID:ljc8Kiun0 #

飛行機にペットを乗せる用のケージは普段使いのと違って
ナットで留めてあったり丈夫なはずだけどそれでも壊れるときはこわれるんでしょう
うちは出かけるときはキャリーバッグのそとにさらにバッグに入れて用心してます
しかし飛行機はペットの扱い方の話を聞くに絶対乗せたくない乗り物ですね

15

15. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 15:54
  • ID:xIF0JWir0 #

中国とアメリカってそんなにカジュアルに猫行き来出来るのかあ
日本だとどこの国からでも検疫で何週間も留め置かれるイメージだけれども

16

16.

  • 2018年05月25日 15:54
  • ID:4GkRk2hG0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 17:04
  • ID:qXHSgJ.30 #

荷室は客室程与圧されないから危険

18

18. 匿名処理班

  • 2018年05月25日 17:56
  • ID:LERbtZzh0 #

自分みたいな普通の会社員だったら上司同僚に頼み込めば急でも多少の休暇延長は可能だけど、弁護士みたいな職業だと代わりに仕事して貰うって訳にはいかないから大変だな…

19

19. 匿名処理班

  • 2018年05月26日 01:57
  • ID:4z79EiSL0 #

中国行きたくないニャ!

20

20. Parama000

  • 2018年05月26日 06:19
  • ID:QC4J2SxB0 #

光る真丸な目、絶対にフラッシュは焚かない様に。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年05月26日 15:37
  • ID:d4gHEb0B0 #

※15
犬は検疫に時間がかかるけど、猫は大したことないよ

22

22. 匿名処理班

  • 2018年05月26日 18:30
  • ID:psdelCrc0 #

言ったら悪いけど中国は水も食べ物も心配だし、場所によるかもだけど空気も悪いし、誰かかペットホテルに預ける選択肢はなかったものかと…

23

23. 匿名処理班

  • 2018年05月26日 18:30
  • ID:F1SGkAMu0 #

写真が完全にヤミピカリャー

24

24. 匿名処理班

  • 2018年05月28日 00:12
  • ID:oy5vdRh00 #

友人さんより捕獲したチームの方が良い笑顔してるw
良い仕事した顔だわ

25

25. 匿名処理班

  • 2018年06月03日 00:03
  • ID:E72w7mnn0 #

自分のペットは自分できちんと管理しなきゃダメ。
美談にするのはNG。

26

26. 匿名処理班

  • 2018年06月09日 11:15
  • ID:.3oaauNp0 #

※21
犬も猫も事前にちゃんと予防接種・血液検査等の煩雑な所定の手続きしたかどうかが重要で、
猫も犬も、所定の手続きしてないなら何週間もかかるし
しているなら1時間もかからずにすぐ終わる

27

27. 匿名処理班

  • 2018年06月29日 03:43
  • ID:rLL8pVbQ0 #

キュピーン

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク