no title

 19世紀から20世紀頃は、ステージ・トリックが劇場エンターテイメントの主役であった。動物を使った芸や人間の曲芸を劇場や天幕で見せるサーカスは各地で興行され人気を博した。 

 多くの人に見に来てもらえるよう、死、悪、獣、妄想、そして奇術の熱狂的で幻覚的なイメージを持つポスターが数多く作られた。

 オカルトは大きな釣り針だったのだ。
 いやまさか!とは思いながらも人々の潜在意識を刺激していった。

 ここでは、ビクトリア時代のサーカスと手品の公演を宣伝する魅力的なポスターのコレクションを紹介しよう。
スポンサードリンク

1. サーカスの女性の空中ブランコ(1890年)
01_e12
image credit: VINTAGE EVERYDAY

2. Barnum&Baileyの自転車とローラースケートの面白シーン(1900年)
02_e10
image credit: VINTAGE EVERYDAY

3. マジシャン・ケラーとその召使(1894年)
03_e10
image credit: VINTAGE EVERYDAY

4. 悪魔と乾杯するケラー(1899年)
06_e9
image credit: VINTAGE EVERYDAY

5. 浮遊マジックを披露するケラー(1894年)
07_e9
image credit: VINTAGE EVERYDAY

6. 驚異的な訓練を受けたアシカとアザラシ Forepaugh&Sells Brothers(1899年)
11_e4
image credit: VINTAGE EVERYDAY

7. 壮大な水サーカスの風景 Barnum&Bailey(1895年)
12_e3
image credit: VINTAGE EVERYDAY

8. 斬首マジックをするケラー(1897年)
13_e2
image credit: VINTAGE EVERYDAY

9. サーカスの象徴である象の上を飛ぶ Forepaugh&Sells Brothers(1899年)
14_e4
image credit: VINTAGE EVERYDAY

10. 球蹴りをする犬 Barnum&Bailey(1900年)
17_e0
image credit: VINTAGE EVERYDAY

11. 人間ダンベルを持ち上げるSandow Trocadero Vaudevilles(1894年)
19_e
image credit: VINTAGE EVERYDAY

12. 驚くべき芸をする豚の一団 Barnum&Bailey(1898年)
20_e
image credit: VINTAGE EVERYDAY

13. ウィリアム・H・ウエストによるミンストレル・ショーのアクロバティックなピエロ(1900年)
**カネヒラ注**ミンストレル・ショー(minstrel show)とは、顔を黒く塗った(Blackface)白人(特に南北戦争後には黒人)によって演じられた、踊りや音楽、寸劇などを交えた、アメリカ合衆国のエンターテインメントのこと。
22_e
image credit: VINTAGE EVERYDAY

14. 手品師Zan Zigとウサギと薔薇(1899年)
24_e
image credit: VINTAGE EVERYDAY

15. バルーン・アクロバットをするMiss Stena(1890年)
27_e
image credit: VINTAGE EVERYDAY

via:VINTAGE EVERYDAY・translated by どくきのこ / edited by parumo
▼あわせて読みたい
【動画】これがノミのサーカスだ!リアルなノミがサーカスをする1949年の貴重な映像


古きよき時代のアメリカのサーカス団(1800年後期〜1900年初期)


我々を幻想世界へいざなってくれる特殊撮影を施したサーカス映像「Near the Egress」


フリークスと呼ばれた人々。かつてのアメリカの見世物小屋で最も人気を博していた、ヒゲ女と犬少年の物語


GIFアニメーションで見る、見世物小屋が舞台となった恐怖のホラー映画12選(閲覧注意)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 03:45
  • ID:aL.E9eFK0 #

色調の所為も相まって、ボスの最後の審判を彷彿とさせるものもあるなぁ

2

2. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 05:43
  • ID:MemSDtTZ0 #

斬首マジックをするケラーさん、
頭髪のせいで
ソケットから抜けた電球みたい…

3

3. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 06:35
  • ID:MyvgRk420 #

魔術師ケラーの公演は観たくなる!!w

4

4. 64+50+544

  • 2017年08月25日 06:48
  • ID:CY0N9t3g0 #

これに面白みを感じられた時代が私にもあったのだかどうだか割と微妙・・・

5

5. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 07:41
  • ID:Pr0ItFbS0 #

意外とオサレ

6

6. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 09:53
  • ID:SiSEWyyx0 #

魔術師ケラーがJ.K.シモンズ

7

7. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 10:18
  • ID:qdifZ1tR0 #

露出度すごいが当時って苦情無かったのかな

8

8.

  • 2017年08月25日 10:24
  • ID:uh0MUTCY0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 10:53
  • ID:DOuQC.PO0 #

当時のピエロはモヒカンだったんだね!

10

10. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 12:39
  • ID:DwN0l7NG0 #

ケラーさんのセルフプロデュース方法が結構嫌いじゃない。

11

11. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 14:11
  • ID:cwBnbYeh0 #

見てるとワクワクするね

12

12. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 16:00
  • ID:IEVstuAJ0 #

リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカスは今年歴史を閉じたそうですが、こうしてバーナムアンドベイリー時代のポスターを見ると動物芸よりも人の芸の取り上げ方が大きいのですね。

13

13. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 16:22
  • ID:.5qDZ2eR0 #

ハゲてるからかーい

14

14. 匿名処理班

  • 2017年08月25日 17:36
  • ID:rmZfgtgk0 #

映画とテレビの普及で、サーカスとか旅芝居は廃れてしまったんだろうな、エンターテイメントの栄枯盛衰の歴史を誰か本にしてくれないかな。

15

15. 匿名処理班

  • 2017年08月26日 17:05
  • ID:vVd6fz1p0 #

ウサギの耳を持たないで首の後ろ掴んでいるのは好感度上がる

16

16. 匿名処理班

  • 2017年08月26日 17:56
  • ID:OOZbNsWP0 #

マジシャンのケラー率が高いですね。
悪魔と取引をしたかのような幻想的なショーだったのか...

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク