top2

 人間の憤怒の表情を背負ってるような甲羅をもつカニ。これは主に日本の瀬戸内海から九州の海に生息するヘイケガニ(平家蟹)という名のカニだ。
 
 その名の由来は1185年の壇ノ浦の戦いで討たれ、海に落ちて絶命した平家の侍の怨念が乗り移ったカニだという言い伝えがもとになっている。

 そりゃカニに顔がついてたら奇異以外の何物でもないだろう。だもんだから海外サイトでヘイケガニに関する考察が特集されていたよ。
スポンサードリンク

戦いで敗れた平家の侍の怨念を宿すカニ


 日本の近海の浅い場所に生息し、人の憤怒の形相に似た独特の甲羅をもつヘイケガニ(平家蟹)。その名の由来は、壇ノ浦の戦いで敗れ滅亡したとも語られている平家の物語がもとになっている。

ヘイケガニの伝承を描いた歌川国芳の浮世絵の一部
j1_e

 1185年、壇ノ浦(現在の山口県下関市)と呼ばれる海峡で源氏と平氏という氏族が激しい戦いを繰り広げた。およそ半日にわたる戦いの末、平氏は惨敗。大勢の兵が討たれて海に沈んだという。

 その後、いつのころからか九州や瀬戸内海に住む人々の間で、奇妙な人面蟹が釣れる、という噂が広がった。

a1_e
image credit:amusingplanet

 そしてその奇妙なカニは、壇ノ浦で敗れた平家の侍たちの顔が、海中のカニの甲羅に乗り移っただけでなく、その強い怨念により永久に刻まれたという伝承とともに平家蟹と呼ばれるようになった。


ヘイケガニ(サムライガニ)の謎に迫る学者たちの説


 アメリカの著名な天文学者カール・セーガンは、海外ではSamurai Crab(サムライガニ)とも呼ばれるこのカニの謎に興味を持ち、人為的な選択に関りがあるという仮説を立てた。

top
image credit:Lonmelo/Flickr

 セーガンは、日本の漁師たちが没落した平氏に敬意を示し、顔を持つカニが釣れても海に返していたのではないか、と考えた。すると甲羅に顔を持たないカニたちは食べられて減る一方、顔を持つカニたちの遺伝子は保たれることになる。

 よって、この憤怒の人面を背負うヘイケカニだけが増えたというのだ。

j2_e
image credit:Nasir Sadeghi

 しかし、その説は進化生物学者であるイギリスのジュリアン・ハクスリーから懐疑的な指摘がされている。

 ハクスリーは、ヘイケガニは甲幅およそ5cmほどしかないカニで、人面の有無にかかわらず実際に食用にしたものがいるとは考え難く、人工的な取捨選択は無いと主張した。

 また、人面風の甲羅を持つカニたちは日本の別の地域や海外でも見つかっており、その人面度がヘイケガニほど顕著でないだけだ、という意見もあるという。

a3_e

 なにより生物学的な見地によると、憤怒の表情にもみえるカニの甲羅の凹凸は、カニの筋肉が付着している部分であるという。そして、そのような凹凸を持つカニは化石の状態でも見つかっている。

甲羅の顔は人間心理が見せるまぼろし?


 つまり、ヘイケガニは、人間がランダムな物体に人の顔を見出す性質(パレイドリア現象:関連記事)のせいで、人面カニとみなされているだけなのだ。

top2
image credit:Lonmelo/Flickr

 侍の怨念という説に比べると面白さは半減してしまうが、ヘイケガニの伝承とその名は、人間の心理によって生み出されたという説がもっともらしいといえそうだ。

via:amusingplanet / japanpowered / wikipedia / wikipediaなど / translated by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
ぬぬ?お前は俺か?よく見るとアレに見える、そっくりに見えるもの画像まとめ


柴犬?焼マシュマロ?ゲシュタルト崩壊する似て非なる動物と食品&日用雑貨シリーズ


○○に見えるだろ?実はこれ××なんだぜ?意外なものに似ている24の意外なもの


あらゆるものが顔に見えたり、幽霊に見えたりするパレイドリア現象は神経症の人や女性に起きやすい(日本研究)


こ、これが人面スズメバチの巣か!


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7389 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1387222227
2位
6266 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
5位
3916 points
不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

2020年11月20日
773816320
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 14:37
  • ID:VG.pdgfS0 #

ちょ、キメンガニ 全部持っていったw

2

2. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 14:37
  • ID:.l3jxPhK0 #

地獄 へ行け蟹!

3

3. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 14:40
  • ID:oQtzhy5S0 #

日本には(甲羅に:)の模様がある)スマイルカニだっているし、自然のイタズラってのは面白い

4

4. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 14:41
  • ID:7k.QFVnb0 #

お、おぅ…

5

5.

  • 2017年07月23日 14:44
  • ID:xlODpz0K0 #
6

6. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 14:45
  • ID:2gBuu8p20 #

まぁ自然偶然なのだとしても、そこはロマンで片付けちゃってください。
怨念が云々はさすがに「言い伝えレベルだ」と言うことは判っておりますから…

7

7. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:07
  • ID:kKGQ1m5.0 #

人面に見える生物とか天使に見える花とか猿に見える…他、いろいろあるけど、
「平家の侍の怨念が乗り移ったカニ」ってのはロマンがあるというか的確な比喩というか、良いセンスだと思うよなあ。
「憤怒の表情」も魅力的だしねw

8

8. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:15
  • ID:9nQSX5NU0 #

怨霊が科学的に否定されたとしても、この世には不思議な
こともあるなで十分
それでカニの保護につながれば、食いまくって全滅する
心配もないからね

9

9. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:25
  • ID:KBr.MznL0 #

カール.セーガンてDr.スランプ アラレちゃんに名前が出てこなかったっけ?

10

10. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:32
  • ID:hf4.fF4N0 #

人面に見える生き物は色々いるが
立体整形されたものは珍しい

11

11. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:40
  • ID:TBACqXFJ0 #

足の長さが交互に歪なのも気味悪さを際立たせてるな

12

12. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 15:47
  • ID:t9jW.k7m0 #

イギリス人の専門家も、さすがに日本の食文化は知らないよな
食べるというより、良い出汁が出るんだよ

13

13. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:11
  • ID:MIyOHmt90 #

壇ノ浦の戦い以前にも人面ガニは採集されていたはずだし、
それが壇ノ浦の戦い以後に人為的淘汰圧によってどんどん
顔面に似てきたんじゃないかって説は面白いね。ちょっと
怪しいみたいだけど。

14

14. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:18
  • ID:NUEcXpOO0 #

惨ばら髪で→が刺さってんのかと

15

15. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:20
  • ID:JeQJqNO50 #

偶然顔見たいな形してるってだけでしょ

16

16. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:34
  • ID:dqkuQ7un0 #

クモガニの仲間は多かれ少なかれみんなこんな感じだよ。
ズワイガニ(マツバガニ)だってそう。
言われなきゃ気がつかないだけでね。
むしろ、その発想力が秀逸なんだと思う。

17

17. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:38
  • ID:psG5ZbGy0 #

スベスベのマンジュウみたいな甲羅を見て
そのままスベスベマンジュウガニと名付けた
ネーミングセンスバツグンの学者さん。
美味しそうな名前やし食べても
美味しいんやろうなあ…。

18

18. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:41
  • ID:E39wmnu30 #

そもそもただの伝承なのに「気のせい(キリッ」とか言われても……って感じする
けどそういうのも真面目にやっちゃうのが創造論とかある国の研究者ってことなんだろうな

19

19. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:52
  • ID:fH4io4vQ0 #

わかってて、ただの書き方の違いなのかもしれないけれど、海峡は関門海峡で壇之浦は関門橋の下関側の丁度真下あたりの地名ね。浦は海辺・海岸の特定の地形に付けられる名称。地名としての〜浜、〜磯、〜港、〜岬と同じようなもの。

カールセーガンの話は記憶違いじゃなきゃ『コスモス』の中で語ってたような…。

20

20. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 16:55
  • ID:62rjNNip0 #

俺はヒッティングマッスルが異常に発達して、鬼の顔に見える人を知っている‼

21

21. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:05
  • ID:JH6TFAL50 #

平家の残党狩りとか執拗にやったらしく、本土から海を隔てた離島にまで落人伝説があるくらいだから、平家の怨みにたいして恐れの感情が強かったのかなと思う。平家ガニを味噌汁にするのは抵抗があったのではないか、顔感の強いカニは特に避けられたのではないか。カール・セーガンの説を支持するよ。

22

22. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:08
  • ID:FRTTBpUn0 #

カール・セーガンのコスモス見たなあ
当時はまだ家庭用ビデオが普及してなかったから
学校で録画してもらって見ました
U規格のVTRだったかなあ

23

23. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:10
  • ID:B0pdVbGV0 #

スマイルガニすき
平家ガニ嫌い

24

24. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:13
  • ID:l4i.wCwX0 #

また古いの出してきたなあ。
カール.セーガンが宇宙特番みたいなテレビ番組で
このこと解説してたの見たことあるわ。
でも35年くらい前だぞ、それ。

25

25. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:18
  • ID:MlJhvkJw0 #

刃牙で見た

26

26. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:20
  • ID:2gBuu8p20 #

※19
そう、その人カール・セーガン、小学校中学年くらいの時
ボイジャーが木星や土星に接近して詳細な様子が初めて伝わってきた辺りで
作られたスペシャル番組だね、日本でミュージシャンのヴァンゲリスが広まった切っ掛けにもなったと思う。
眠い目擦りながら見た記憶が蘇るよ。

後「コンタクト」の原作者と言うか原案じゃなかったっけ

27

27. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:37
  • ID:7xUt6Q810 #

顔に見えるのは人間の脳の問題、穴が三つあると∵もう顔

28

28. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 17:50
  • ID:VXocwOBX0 #

全身お経の琵琶法師の耳をちぎりに来た平家蟹が高僧に美味しく茹でられてしまう昔話は有名

29

29. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 18:11
  • ID:KGuKJHtb0 #

学校の怪談でにたようなのあったな

30

30. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 18:12
  • ID:gSLOlYRN0 #

顔よりも、一見四本足に見えるシルエットが気持ち悪くて無理;;
クモ恐怖症で普通のカニでも駄目なんだけど、こいつは特に駄目だ;;;;

31

31. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 18:13
  • ID:9Grqy9GA0 #

壇ノ浦以前は何と呼ばれていたのか気になる
「なんか怒った顔みたいな変なちっこい蟹」だったり?

32

32. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 18:34
  • ID:QzGEZpM20 #

>しかし、その説は進化生物学者であるイギリスのジュリアン・ハクスリーから懐疑的な指摘がされている。

ここは海洋生物学者のジョエル W. マーティンか、酒井恒だとおもいます。

33

33. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 18:40
  • ID:oQtzhy5S0 #

※17
ネタにマジレスだけど、スベスベマンジュウガニは毒持ちだってばよ
冗談抜きで知らない人が食べて死亡事故発生してるってばよ

ある意味ネーミングセンスは最強な気もする

34

34. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 19:33
  • ID:nbVtG00p0 #

知らないガイジンの妄想を見せられた後にすぐ否定された
プラマイゼロ

35

35. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 20:05
  • ID:F.nYx.Ha0 #

平家蟹って実物を生で見たことないや
関東の方にはいないのかなぁ?

36

36. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 20:52
  • ID:LuEvqDQv0 #

現代じゃ偶然だと誰でもわかっとるけど、真面目に否定してどうするんだ

37

37. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 21:07
  • ID:Zq5YW8IB0 #

カニ「あんまり怖い顔になりすぎると捕まって標本にされるから、そこはホドホドに」

38

38. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 21:19
  • ID:fcw3wUUo0 #

カール・セーガンさんと言えばコスモス。
コスモスと言えば「万、億、兆、〜、恒河沙、阿僧祇、那由他、不可思議、無量大数」
と、命数単位を告げるCMをやってたけど、なんのCMだったのか覚えていない。

39

39. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 21:23
  • ID:KmDQaZKB0 #

みんな覚えているもんだなあ 先ずコスモスの
事を思い出したよ なぜ取り上げていたのか
不思議だったがこれでよくわかったよ

40

40. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 21:39
  • ID:kojchL9Q0 #

マッチョガニだな

41

41. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 22:20
  • ID:RLdCJFii0 #

※31
地元の自分、子供の頃に源平合戦後に発生した蟹なんだと勝手に感動していた。
大人になった今は合戦前に呼ばれていた呼称がめちゃくちゃ気になって仕方ない。

42

42. 匿名処理班

  • 2017年07月23日 23:59
  • ID:jBgTOG0Q0 #

ていうかヘイケガニの分布域、めちゃ広いっす。壇ノ浦で猟師が多少獲ろうが撮るまいが、関係ないし。
ぶっちゃけ、商品価値がないからほとんど船から捨てるし。

43

43. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 02:16
  • ID:FvmZlVKl0 #

カール・セーガン、ああ懐かしい名前。著作で平家蟹を取り上げたり吉田兼好の徒然草(赤舌日がどうとか)を引用したりするんで、日本に興味あるアメリカ人かなあと学生時代を通じて親しみを持った。でも今になって思うに、とりたてて日本ばかりに興味があったわけじゃなくて、いわゆるコスモポリタンだった。ますますもって素晴らしい人だ。専門分野の業績を超えて、自分にとっては前世紀のアメリカ人の最良の部分を象徴してたような天文学者。

44

44. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 02:28
  • ID:pQuh4byv0 #

範馬勇次郎カニ説

45

45. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 02:32
  • ID:IxkZKWh90 #

おっと、子カニちゃんの悪口はそこまでにしてもらおうか?さもないとスバルを呼ぶ事になるぜ?

46

46. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 03:20
  • ID:p1YAT0nh0 #

淡いブルーの季節の中で 何かを見てる

47

47. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 10:01
  • ID:ZLy5n5QR0 #

怨念がおんねん

48

48.

  • 2017年07月24日 10:43
  • ID:WhQ2f3Hj0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 12:14
  • ID:3IjpKMqo0 #

地元下関では割と有名な蟹…だと思う。
でも生きてる姿は見たこと無かったりする。

50

50. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 12:40
  • ID:2z41Blgq0 #

平家って武家のくせにお公家さんみたいな生活してたわりには不細工よのおw

51

51. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 13:37
  • ID:JGU4CSY.0 #

コスモスの初版DVD第一話の日本語字幕ズレまくって買い直した
その中で平家蟹に触れてた
カール・セーガンの語りが心地良くてよく眠れる

52

52. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 14:17
  • ID:kQcyzp8g0 #

田舎のジイちゃんの話だと、屋島の合戦のあったところも『檀の浦』って言うみたい。字は
『檀蜜の檀』になってるけどね。

53

53. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 14:27
  • ID:n.7nD.za0 #

※38
日本IBMですね。

54

54. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 17:46
  • ID:.lgU0Nlf0 #

口の四隅から牙…プレデターにも通じるな

55

55. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 17:50
  • ID:Ei49Vv940 #

※11
この仲間のカニは貝殻を背負って身を隠すんだよね。
長い脚は通常通り移動用、短い脚は貝殻を掴むためのもの。
おどろおどろしいイメージの割りに、臆病なカニなのだな。

56

56. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 20:23
  • ID:dEhGbmv80 #

そりゃ、侍の魂だの呪いだのと、そんな理由で生物が進化するわけがない。
でも、それでいいんじゃないのか?
カニが居ることで、大昔に戦いがあったことが伝承される。
そのようなカニが居ることも知ってもらえる。
偶然で片付けてしまえば、何も起きず、何も残らない。

57

57. 匿名処理班

  • 2017年07月24日 22:55
  • ID:OTCwz2P.0 #

怨念説がんばれ!
思うに 黒目ンところがないのがいかんのだな これは

58

58. 匿名処理班

  • 2017年07月25日 00:57
  • ID:hv.xb8s40 #

で、お味はどうなんでしょうか・・・・

59

59. 匿名処理班

  • 2017年07月25日 10:24
  • ID:2kU2NGxB0 #

※42
ヘイケガニだかキメンガニだかわからんけど、湘南の海でも底曳き漁やれば普通に獲れてたな。
形も小さいしペラいしすぐ痛むしで、見向きもされないゴミ扱いだったね。
カニだからねえ、出汁くらいは出るだろうけど・・・丸ごと揚げるとか?でもしないことには価値は出ないだろうなあ。
そこまでして手を掛けるようなもんでもなし。

60

60. 匿名処理班

  • 2017年07月25日 18:12
  • ID:fzxIyuYO0 #

「くやしいです!!!」

61

61. 匿名処理班

  • 2017年07月25日 19:00
  • ID:xpQJR4.a0 #

そりゃねぇ
兵士でも何でも無い雇われただけの船頭を弓矢で射殺せと命じた
源義経を恨んで死んだ船頭は大勢いるわな

62

62. 匿名処理班

  • 2017年07月26日 00:08
  • ID:vS7GPRFs0 #

意外とちっこいのがびっくり、もっとでかいかと思ってた

63

63. 匿名処理班

  • 2017年07月30日 13:21
  • ID:1.6lVgx00 #

人の顔に見えるという話が出るほどの恐れやら何やら、そういうものがあればそれは人の心に刻まれたデータ的な存在=怨念といえるのではないでしょうか

64

64. 匿名処理班

  • 2017年08月18日 20:19
  • ID:K15ChP4B0 #

生き物はいろんな形で身を守る 平家蟹は甲羅で
「食うな、食うなよ死んでも知らんぞ」と脅す
スベスベマンジュウガニは見た目と違い毒を有す
「食ってもいいけど死ぬよ?」 真偽は知らんw

65

65. 匿名処理班

  • 2017年09月24日 09:04
  • ID:8KdCUuyr0 #

平成の世でも非科学的なものを支持するコメントが+28とかいくんだな
やれやれ

66

66. 匿名処理班

  • 2018年10月19日 17:04
  • ID:98i7dqpl0 #

人面のカニなんて現代人からしても 
何か気味悪くて食べたくないね

67

67. 匿名処理班

  • 2018年12月02日 15:37
  • ID:2N7SCMBM0 #

平家ボーイ♂・・・

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク