0_e0

 色には人間の心を動かすパワーがある。それは色彩心理学で証明されていることだ。例えばレストランのロゴのほとんどが2色で描かれているのは偶然ではない。

 だが色が感情に与える影響は生まれつきのものなのか、それとも学習されるものなのかは今だはっきりしていないという。

 いずれにせよ、脳は何らかの理由により色を解釈して、それが私たちに影響するようだ。以下では10色の色彩が脳に与える影響について説明しよう。
スポンサードリンク

10. 赤


1_e0

 どうやら脳は赤から危険を連想するようだ。それは先天的なものかもしれないし、子供のころに熱いストーブに触って学習するのかもしれない。

 だがそれだけではない。例えば、アメリカで行われた研究によると、赤い服を着たウェイトレスは男性から14.6〜26.1パーセント多くチップをもらったという研究がある(なお女性の顧客に対しては効果がなかった)。

 それは赤には女性の肉体的・性的な魅力を高める効果があるからだ。よって週末にどうしてもものにしたいデートの予定がある女性なら赤い服を着るといい。

 また赤は、反応速度や力を増加する効果も知られている。しかし不安感を煽る効果もあり、赤いユニフォームを着た相手と競うアスリートは負け、事前に赤に晒された学生は試験の成績が下がる傾向がある。

 最後にネットオークションを利用する方は、出品物の写真の背景を赤にするといい。背景が赤い出品の場合、入札者が積極的になるという研究結果があるからだ。

 赤は攻撃性を増すことが知られている。そのため入札者も普段より高い金額を提示するようだ。一方、出品物の金額をあらかじめ固定して販売する場合、赤い背景にすると入札者が減ることも判明している。


9. オレンジ


2_e0

 オレンジの影響は様々だ。まずオレンジは暖かさを連想させる。部屋の色をオレンジにすると、実際の気温よりも暖かく感じられ、筋肉をリラックスさせる。その効果は内分泌物が筋肉に作用することで得られるもので、直接計測できものだ。

 またお買い得という連想もさせる。ロゴがオレンジのお店は、高品質の製品を低価格で販売するというイメージを持たれる。

 また赤と同じく、危険が連想されることもある。ただオレンジの場合は差し迫った危険までは連想させない。交通渋滞や道路の障害物をオレンジの信号で知らせる場合があるのはこのためだろう。


8. 黄色


3_e0

 黄色は喜び、開放感、親しみやすさと関連する。

 リートライス・アイスマンといった色彩心理学者によると、黄色は感情、自尊心、創造性と関連しているために「最強の色」なのだそうだ。

 黄色によって喚起される最も一般的な感情は幸福だ。喜劇、希望、楽観といったものと関連づけられ、晴れた日に気分がいいのはこれが理由である。絵文字が黄色いのもひょっとしたらこのためかもしれない。


7. 緑


4_e0

 豊かな森を想像させる美しい緑は、創造性を向上させる。また複雑で高度な思考が連想される一方、リラックス、内省、穏やかな行動といったことと関連することも明らかになっている。

 緑を思い浮かべると、自然や成長が連想されるだろう。緑と個人や職業人としての成長のイメージが結びつき、そうした感情が自分自身に感じているものと錯覚したとしても不思議ではない。

 ゆえに専門家はオフィス空間を緑にすることで、従業員の生産性を高めることができるとアドバイスする。


6. 水色


5_e0

 水色の効果は赤と反対である。赤の次に最もよく研究が進んでいる色で、穏やかさや集中と関係する色だ。血圧を下げる効果も知られている。

 医師や看護師が水色の手術着を着るのは、患者の不安を軽減するためだろう。病院などの壁が水色であることがあるのも、こうした効果を狙ってのことだと思われる。

 さらに水色は開放感や平和も連想させる。”国際平和デー”で検索してみよう。その小枝をくわえた鳩が描かれたロゴは水色だ。水色は普遍的な平和のシンボルなのだ。


5. 紺


6_e0

 色味の濃い青は水色と似たような効果を持つ。神経を落ち着かせることが分かっているが、心と体にまた別の不思議な影響を与えることも知られる。

 考えを整理させるのだ。日本ではこうした効果を利用し、街灯などに青を仕込ませることで犯罪や駅構内での自殺を防ぐという試みがなされている。

 実際に効果があるようで、導入後に自殺が発生しなくなった、犯罪率が9パーセント減少したといった事例が知られている。同じ試みは、ロンドンのブラックフライアーズ橋でもなされている。

 対照的な青と赤を比較した研究はいくつもある。そうしたものの1つによると、赤は記憶力テストのような細かい集中が必要な作業の成績を向上させるが、青は赤に比べて”創造的出力”を2倍にも高めるという。


4. 紫


7_e0

 対照的な青と赤が混ざった紫は、その効果もやはり両者の特性を兼ね備える。

 また面白いのはオレンジと反対に、紫の部屋が実際の気温よりも涼しく感じられ、筋肉を緊張させることだ。

 紫についてあまり多くの研究はないが、1つだけトリビアを。女性は紫を一番好きな色に挙げることが多いが、男性は一番嫌いな色に挙げることが多い。


3. ピンク


8_e0

 女の子御用達の色であるピンクは人々に直接的かつ測定可能な影響を与える面白い色だ。心理学者はその効果を”ピンクの監獄”と呼んでいる。

 1979年に明るいピンクの牢屋に囚人を入れるという研究があった。すると囚人はすぐに攻撃性が低下し、筋肉が弛緩した。また苛立ちや不満感も大幅に低下した。スイスでは刑務所の20パーセントで、1つ以上の牢屋がピンク色になっている。

 またこのピンクの実験を囚人ではなく、子供を対象に実施した例もある。するとピンクの部屋に入れられた子供たちは10分もすると騒がなくなった。またほとんどの子供がそのまま寝てしまった。子供が大騒ぎしてどうにも困っているという親御さんがいれば、少々ピンクを取り入れるといいかもしれない。


2. 白


9_e0

 攻撃性の欠如と関連する白であるが、これを男性が身につけると魅力的に見えることをご存知だろうか。

 2010年の研究では、シンプルな白いTシャツを着た男性は、より魅力的であると女性から評価された。赤が女性の魅力をアップさせるのと同じような効果だ。白からは清潔さや純粋さも連想される。病院の床や天井が白いのはこのためだろう。

 白は人を退屈させることも知られている。白一色で塗られた空間はそうでない空間よりも注意の持続時間を短くさせ、考え事に耽らせる傾向がある。

 周囲の環境から自分を切り離してしまうのだ。オシャレに見えるかもしれないが、退屈しやすい。お店がカラフルなのは客を退屈させないで、興味を持続させるためだろう。


1. 黒


10_e0

 悩めるティーンエイジャーは黒が大好きだ。黒は実のところ色がない色だ。子供は怖がるが、大人になると細く見えるために身につけるようになる。

 ついでに黒い環境は効率を向上させ、女性が黒を身につければ魅力を引き立てることもできる。同時に攻撃性を高めることも知られている。

 さらにある製品を黒を多用して宣伝すると、人はそれに対してより多くの金額を支払うようになる。

via:10 Bizarre Ways Color Affects Your Brain/ translated hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
当たっているかな?好きな色で診断する色占い


どの配色が好き?好きなカラーチャートを選んで診断するあなたの性格・個性


なぜ?男の子はブルー、女の子はピンクである理由(英研究)


集中力を高めたい?ならば壁紙を雪景色に変更だ。寒い風景の写真を見ると長期的な判断力が上がることが判明(イスラエル研究)


動物はどのようにして体に色を得たのか?青色の動物

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:08
  • ID:zz3oaCWo0 #

> 2010年の研究では、シンプルな白いTシャツを着た男性は、より魅力的であると女性から評価された。

えっ、つまり男が着るとモテるってことか?
それはいいことを聞いた。明日から服を買うときは白いのにしよう。

2

2. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:12
  • ID:dBQ3Y4.W0 #

異性と色に関して、男性は赤に関して女性に肉体的・性的魅力を見いだし、
女性は白に関して男性に清潔・純粋さを見いだすという傾向があるのか

3

3. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:18
  • ID:Jnai7JcN0 #

>白からは清潔さや純粋さも連想される。
デートで女性が真っ白な服を着ると、男性はその女性が清廉な人に見える。
そのせいで逆に自分の黒い所が浮き彫りになっているように感じて破局しやすいとか何とか

4

4. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:24
  • ID:iz1YcW.c0 #

持ってるシャツの色は緑か紺か白かだけど女性には全くと言っていいほどモテない

5

5. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:28
  • ID:pUOFdNy00 #

色はただ使うだけでなく効果的な使い方が出来るようになると何色だろうと最強なんだけど、
これが美意識という物が画一的でないために難しい領域なんだなぁ。

6

6. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:32
  • ID:CupcOfyz0 #

オレンジ=お買い得のイメージはないなぁ
安売りはだいたい赤と黄色で表現されてる気がする
これは文化による後天的感覚っぽいね

7

7. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 21:34
  • ID:PBN2CrR.0 #

※4
ヒント:服の中身

8

8. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 22:16
  • ID:0yklxHtI0 #

>女性は紫を一番好きな色に挙げることが多いが、男性は一番嫌いな色に挙げることが多い。

わたしは男だけど紫好きよ!

9

9. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 22:27
  • ID:SDLiaUNi0 #

手術着の色についてですが、患者を落ち着かせるのではなく
手術中、医師は赤い血液や内臓を長時間見続けなくてはなりません。集中して一箇所を見つめた後に視線をはずすと、赤の補色である緑色の残像が残ってしまいます。
これを「補色残像効果」といい、特に濃い色を長時間見つめた後に、白い背景を見た際に起こりやすく、視界をチラつかせてしまうそうです。
残像が生じると、目が慣れるまで手元がはっきりと見えないため、緊急を要する処置が迅速にできなかったり、思わぬところを傷つけてしまったりといったミスに繋がりかねないのだとか。

そのような理由から、自然と、手術着や手術室は医師の目を撹乱させないように青と緑を基調としたものが多くなったといわれています。

10

10. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 22:31
  • ID:mjQ0Vm3H0 #

茶色が好きなんだけど、ここには出てなくて残念。

単純に、赤と黄と黒の混ざった効果(焦げ茶が好きなので)と思えば良いのかな。

11

11. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 22:49
  • ID:rA.2Epnw0 #

見事に色でモテる、モテないの話が本話題の軸になりがちだなw

12

12. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 23:10
  • ID:0FkdwWcO0 #

井伊の赤備えって意味があったんだな。

13

13. 匿名処理班

  • 2017年06月11日 23:52
  • ID:Ul0EWTzY0 #

だから昔通販で見た水色の服の色名がピースってなってたのか。

14

14. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 00:08
  • ID:PCcFq07b0 #

昔、カラパイアの記事だったか(かなりうろ覚え)で、暴力系の犯罪者ばかりを収監した刑務所で囚人服をピンク色にしたところ、「恥ずかしい!二度と着たくない!」という理由で再犯率が減ったとかいう記事を見たことがあるw

15

15. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 00:12
  • ID:V4sKDz300 #

黄色が安く見える色と聞いた
だからスーパーの安売りチラシは黄色が多いんだって
ピンクはお腹の中から見える色なんだろうか

そういやうちの近所の自殺が多い駅のホームの一部にやっと青のLEDライトが付いたけど、数が少ないのでもうちょっと増やしたらいいのに、と思う

16

16. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 00:17
  • ID:uD3UKN8L0 #

幼少期にどの色が日常的だったかで結構感性が左右されそ

17

17. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 00:41
  • ID:zTemOBIf0 #

真っ白い清潔な(当然ちゃんとアイロンかけてある)Yシャツ着た男性って、女性から見たら凄く魅力的なんですが、意外と男性は気付いてないよね

18

18. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 01:46
  • ID:SJG1V7gU0 #

男は青が好きな人が多いらしいな
まあ、自分も好きだけど。

19

19. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 03:55
  • ID:IG9Icnnn0 #

色々。

20

20. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 04:02
  • ID:EGO0PM3y0 #

この色彩性格診断みたいなのって本当なのかね?
全部、ステレオイメージで他人の性格を決めつけてるだけのような気がする。
自分は超内向的だが、持ち物や部屋にあるモノは赤やオレンジ、黄色とか性格真反対なモノにあふれてる。
それに緑や青が好きでも気性の荒いヤツとか結構居たぜ。
白と黒なんてシンプルだから、だいたいみんな好きだろ。

21

21. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 04:31
  • ID:iAIdtxIN0 #

手術着が青や緑なのは、人間の体に絶対にない色だからだよ
メスや剪刀でちぎれて体の中に紛れ込まないようにするための安全策であって、心理的配慮ではない

22

22. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 11:07
  • ID:T8NvwQXo0 #

色彩学 学生の時やったなぁ
単一の色じゃなく複数の色の組み合わせとかで反対色とか
赤と緑だっけ?嫌悪感を抱かれ易いが注目され易いとかだっけか?
モダンアートはそういうの意識してるの多いから
それをふまえて観るのも面白いし、服装のアレンジとかでも楽しくなる。

23

23. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 11:20
  • ID:TEMQe9rB0 #

※21
それは初耳だ。
緑や青に変えたのは視覚の関係のため聞いたよ。以前は白衣というくらいで、手術着やナースの制服は白だった。❶しかし白は血液等が付着したとき目立ちすぎて周囲に不快感・不安感を与えることと、❷また手術中は赤色ばかり見るので着衣が白だと補色の緑がちらついて眼が疲れるそうだ。それを軽減するために「白→青や緑」に変えたみたいよ。

24

24. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 11:41
  • ID:oH2wtwIj0 #

中二病は世界共通なんだなぁ

( ・`ω・´) 「一つだけ言える真理がある。 『男は黒に染まれ』」

25

25. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 12:20
  • ID:bFA3Sca70 #

金と銀が足りない(特撮脳)

26

26. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 12:26
  • ID:f..F5iBt0 #

色彩は環境によって受ける側の印象が変わるんだ。南国で見る赤と北国で見る赤の鮮やかさの違いや求めたくなる心の違いたるや。

27

27. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 15:15
  • ID:0C.rXiPP0 #

※6
赤と黄色をまぜるとオレンジ色になるね

28

28.

  • 2017年06月12日 16:18
  • ID:loSw6Sfb0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 17:00
  • ID:PwvPCE3H0 #

>また赤は、反応速度や力を増加する効果も知られている。
>不安感を煽る効果もあり、赤いユニフォームを着た相手と競うアスリートは負け

よくネタで使われる「赤い=三倍速い」w が全くのでたらめではなかった!?
第一次大戦のトップ・エースで赤い戦闘機に乗ってたリヒトホ−フェンも赤だから強かった?

30

30. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 18:19
  • ID:LsE47qav0 #

こういった話は好きだ。

31

31. 匿名処理班

  • 2017年06月12日 18:50
  • ID:aeDhG5IM0 #

※12
もとは武田軍の甲冑の色が赤で、信玄亡き後その遺臣たちを家康が引き受け、そののち井伊家が引き取ったかららしいですよ。

32

32. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 00:01
  • ID:tT.DfsTF0 #

赤い空間では時間はゆっくり過ぎ 青い空間では早く過ぎる 赤ちょうちんやラブホの照明が赤いのも 浦島太郎が海の中の竜宮城に長い間いると気づかぬのも 色のせいかも

33

33. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 01:19
  • ID:GHBVqD7G0 #

※9
今年一番ためになった知識だわ、ありがとう。

34

34. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 17:15
  • ID:E1aRQNmI0 #

カラーブリージングってのがあるね。
ピンクを吸い込み体中に浸潤するイメージをしながら毎日深呼吸を続けていたら
容姿が若返ったという話がある。

35

35. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 21:37
  • ID:GcNUoLnq0 #

ちょっとワイシャツ来て徘徊してくる!

36

36. 匿名処理班

  • 2017年06月13日 23:29
  • ID:LDou.pS10 #

外国の記事だから、紫の捉え方が違っていて面白い。
日本のなんちゃって心理テスト系の文献だと、
歴史的な文化のせいも合って、よく高貴な物を想像させるとか書いてあるよね。

37

37. 匿名処理班

  • 2017年06月14日 01:08
  • ID:l1DN1RUk0 #

※12
海外だと、イギリス陸軍の制服「レッド・コート」が有名ですかねえ。

38

38. 匿名処理班

  • 2017年06月14日 15:03
  • ID:vY.GrZ5r0 #

※9
手術着の青緑は血液の赤の補色残像を緩和させるためじゃなかったっけ
と思ったら先に詳しく書かれていたありがとう

39

39. 匿名処理班

  • 2017年06月14日 15:39
  • ID:LrijW9BV0 #

アメリカンフットボールの本場アメリカでは
赤色がアドレナリンの分泌を促し闘争心をかき立てるとして“赤い部屋”をもつチームがある
これは通称レッドルームと呼ばれ天井から床まで真っ赤な部屋となっている

40

40. 匿名処理班

  • 2017年06月14日 19:29
  • ID:r5AqW7cu0 #

※25
コソッと、ポケモンも添えておきますね

41

41. 匿名処理班

  • 2017年06月14日 21:08
  • ID:sPbXN.U40 #

真っ白な部屋に長期に渡って患者(囚人だったかも)にいれておくと、精神を害する
ってのなかったっけ

42

42. 匿名処理班

  • 2017年06月30日 19:31
  • ID:JOoshJJE0 #

※9
そういえば手術室の壁も緑色に塗られてたなー

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク