police1_e

 コロンビア・ボゴタのスバ地区には、とてもかわいいパトロール犬がいる。誰だって思わずにっこりしてしまうぐらいかわいい。かわいいけど任務はきちんとこなす。

 シュナイザーのアスールはかつて、あらくれタイプの元野良犬だった。だが現在は、警察官のようなユニフォームを着て、町の治安を守っている。
スポンサードリンク

荒くれものだった野良犬が、優しい男性に保護されて運命が変わる


 話は、4年前にさかのぼる。予備兵のニコラス・アレハンドロ・ワルトロスさんは、道端で傷ついた野良犬を発見した。ほかの犬とケンカしてボロボロだったその犬を、ワルトロスさんは保護。一緒に暮らすことを決意して、アスールと名付けた。

 ワルトロスさんと暮らし始めて、アスールはみるみる元気になった。そして、ある才能を開花させた。人に愛されることで任務を忠実にこなす才能だ。

police2_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

police3_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

警察官っぽいのユニフォームでパトロール


 ワルトロスさんは、バイクに乗って旅をするのが好きだ。そこで、アスールにも乗り方を教えてみることにした。

 ついでに、衣装も用意してみることにした。ワルトロスさんには警察官の友だちがたくさんいる。彼らに敬意を表して警察官っぽいユニフォームにしてみた。それを着せて、アスールとともに外出してみたところ・・・。

police4_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

police5_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

街中で大評判のパトロール犬が誕生


 その愛らしさに、みんながノックアウトされた。アスールは瞬く間に評判になり、地元警察のマスコット的存在になった。アスールは、街一番のパトロール犬になったのだ。

 アスールは毎日、スバ地区の街中をパトロールしているそうだ。公式の警察犬というわけではないが、アスールには人々に笑顔を届けるという重要な役割がある。

police6_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

police7_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

ワルトロスさんは、

僕はアスールにできる限り最大限のことをしてあげるといったんだ。すると、アスールは僕を父親だと認めてくれた。警察と地域のつながりを強くすること、そして動物愛護に興味を持ってもらうこと。それらにアスールがひと役買えればと願っている

と語っている。

police8_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

police9_e
image credit:Nicolas Alejandro Walteros

 口ひげをたくわえているようなビジュアルも貫禄十分で、パトロール犬はアスールにとって天職だったのかもしれないね。たった一人の相棒との出会いがその後の運命を大きく変える、そんなことを思わずにいられないんだ。

via:the dodoなど・translated by usagi / edited by parumo
▼あわせて読みたい
権力の暴力。割とヤバイ警察が存在する世界15の国


この警察官たちノリノリだぜ!ニュージーランド警察官のある日のエレベーター内での出来事


苦しい闘病を続けてきた警察犬に苦渋の決断。安楽死を迎えるその日、大勢の警察官が犬を囲んで最敬礼(アメリカ)


警察のポスターも地域によってこんなに違う。例えば警視庁と大阪府警・・・


ロッコよ、安らかに!犯人逮捕中に刺された警察犬が殉職。動物病院の前に並び追悼する警察官(アメリカ)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:03
  • ID:CNNRAzhS0 #

かっけーなおいw

2

2. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:26
  • ID:.tubfoLj0 #

ご主人も口髭生やしてみたらどうだろうw
ヒゲコンビで更に知名度上がるかも。

3

3. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:39
  • ID:GC6KyvEZ0 #

アスールさんはティアドロップが映えるな

4

4. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:47
  • ID:Xpk3oVCg0 #

教官っぽい

5

5. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:47
  • ID:swcmfq8y0 #

つまり、バカボンに出てくるつながり目の「私設おまわりさん」みたいなもん?

6

6. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:53
  • ID:Z5MqUj2W0 #

野良犬同士のトラブルならオレにまかせろ!
って思っているかも

7

7. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 12:55
  • ID:VtWDOnL90 #

コロンビアの警察のバイクって、
トランスフォーマーなのかな?

8

8. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 13:35
  • ID:2gUNy72Y0 #

警察の犬め

9

9. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 13:59
  • ID:UY9FT2vd0 #

渋すぎるw

10

10. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 14:44
  • ID:JSIqhOie0 #

びっくりするくらいサングラスがお似合いですね

11

11. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 15:16
  • ID:CPsbjK7j0 #

南米って治安悪いから忙しいかもね。

12

12. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 16:37
  • ID:iNeG4QMr0 #

ひとつの出会いによって人生(犬生)が一変したね
ワルトロスさんやみんなに愛してもらって、アスールもたくさんの人を愛してるんだろう
本物の警察犬のシェパードさんともうまくやってそう

13

13. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 16:51
  • ID:OROVCSHD0 #

かわいいな〜。外国ってこういう記事たまにあるよね。
マニュアルとクレームの国じゃ考えられないw

14

14. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 18:40
  • ID:RJlT4KyE0 #

バイクがかっこいい!

15

15. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 18:50
  • ID:EzRvNP800 #

子犬の頃に二度(最低で?)捨てられてそれでも出会いがあり、コロネル(大佐)と尊敬を集める今があるとは数奇な犬人生でありますね。バイクの上に立ちそびえる姿が凛々しいこと!
El perro con porte de modelo y alma de policía(eltiempo)
"Coronel" el perro policía en la localidad de Suba | City(Citytv)(YouTube)

※7
ワルトロスさんの自前バイクのようですので警察車両ではないぽいですね。polisiaでないからpoliceって書いてもオーケーなのだろうか…。(アーシーが潜入していることは秘密です)

16

16. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 19:19
  • ID:684reD0.0 #

この町と大阪市が姉妹都市になって一緒になって野良犬を警察犬に導いてくんねえかなぁ。

17

17. 匿名処理班

  • 2017年04月06日 19:32
  • ID:moEuisY30 #

帽子を被ってヒゲ面でバイクに跨る…
チャックノリスみたいだな

18

18. 匿名処理班

  • 2017年04月07日 06:31
  • ID:96LKyn2a0 #

watchdogか(違)

19

19. 匿名処理班

  • 2017年04月07日 13:01
  • ID:4UqWxbm20 #

こりゃ笑顔にもなりますわ

20

20. 匿名処理班

  • 2017年04月08日 07:27
  • ID:8gFMO7UK0 #

かわいい………日本にもいてほしい( ;∀;)

21

21. 匿名処理班

  • 2017年04月09日 13:52
  • ID:NrhJDX8O0 #

可愛すぎて嗚咽してる

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク