no title

 ノルウェー北部トロムスで先月下旬、虹色に揺らめく楕円形の物体が朝の空を照らしていた。何とも怪しい美しさで、不吉な予感すら感じさせるこの物体は、真珠母雲と呼ばれる、高度20〜30km付近の成層圏にできる特殊な雲で、北極や南極などの極地で主に冬場に発生するという。

スポンサードリンク

 北極圏の冬は、日中でも薄明るく、太陽が沈んだ状態が続く極夜の間は、オーロラがきらびやかな光景を描く。

 この真珠母雲も極夜に出現することが多く、オーロラと同様にとても美しい。だが、この雲は、オゾン層の破壊と関わっているという点でオーロラとは大きく異なる。真珠母雲を作り上げている氷の粒は、オゾンを破壊する化学反応の下地になる可能性があるのだ。

1

  太陽の光を受け、小さな氷の結晶が反射することで虹色に輝く。この雲が鮮やかな虹色をしている理由は、雲を構成する雲粒の大きさが均一であることが考えられている。

2

 だが、太陽高度が上がると共に上昇した気温によって融解が起き、太陽光と科学反応することで、塩素原子などの危険な化合物がこの壮麗な雲の中で生成されてしまう。

3

  「綺麗な花には棘がある」ということわざがあるが、綺麗な雲にも不吉な何かがあるようだ。この真珠母雲は、オゾン減少のしくみを調べる上での重要な研究対象にもなっている。

4
via Photographer Truls Melbye Tiller captured a truly magnificent moment.

 こちらは同じくルウェーで2014年に公開された真珠母雲である。

Rainbow colors and polar stratospheric clouds
via:These Photos Of The Arctic Circle Are Amazing, But They Could Spell Big Trouble・translated by はっち / edited by parumo

▼あわせて読みたい

コスタリカの独立記念日に虹をまとった奇妙な雲が上空に浮かぶ


【動画】瞬きする間も惜しいこの美しさ、フランスの湖に浮かぶ雲、そして色めく空の光景(高画質)


この世?あの世?空美しい天体観測


無自覚で無慈悲にして無限の美しさを誇る、23の自然現象


いつだって空の上はお祭り騒ぎ。空の彼方で起きている42の超絶景色




この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
7389 points
洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

洪水で水浸りの状態でじっと耐えていた犬が海兵隊員に救助され、メンバーとして迎え入れられる(メキシコ)

2020年11月18日
1387222227
2位
6266 points
アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

アルコールを急速に体内から抜く呼吸装置が開発される(カナダ研究)

2020年11月16日
3位
4739 points
地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

地球最強生物クマムシの新種、紫外線を青い蛍光に変え無害化する能力を持っていた(インド研究)

2020年11月17日
9743722637
4位
4211 points
3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

3日間行方をくらましていた猫が、借金を背負って帰ってきた!(タイ)

2020年11月16日
8503320239
5位
3916 points
不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

不機嫌顔の保護猫は、甘えん坊のデレデレ猫だった。飼い主となった女性に心を開くと片時も離れなくなる

2020年11月20日
773816320
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年01月08日 22:46
  • ID:DrlBzvpi0 #

彩雲ってやつか。

2

2. 匿名処理班

  • 2016年01月08日 22:48
  • ID:PLZk9aWX0 #

彩雲とかとは違うんやね。

3

3. 匿名処理班

  • 2016年01月08日 22:52
  • ID:JDvc6tZR0 #

彼らが・・・来るというのかッ!

4

4. 匿名処理班

  • 2016年01月08日 23:39
  • ID:LH3JruOT0 #

世の中は知らんことだらけやなー

5

5. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 00:23
  • ID:hy.F8Grn0 #

虹とオーロラと雲を足したみたいな美しい自然現象だ。
めったに見れないんだろうな、見れてラッキーだ。

6

6. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 02:05
  • ID:JokmOGwE0 #

夜光雲(高度75〜85km)とはまた違って綺麗

7

7. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 03:07
  • ID:huNzMUNS0 #

私は自分自身で、2007年1月スウェーデン・キルナにてこの真珠母雲を撮影しています。その時は、空一面を覆う規模で、日没に近い時間だったので赤味がかったものになっています。日本物理学会誌に寄稿した時にその写真が表紙となっています。

8

8. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 04:10
  • ID:dH5hW.CL0 #

自然破壊の象徴とは何ともおめでたくない雲
できれば見たくないものだ

9

9. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 12:13
  • ID:EgbO3J1x0 #

厳密に言うと塩素原子は塩素のみなので化合物ではない。
けど、ハロゲン化アルキルによるオゾン層破壊は深刻な問題。

10

10. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 12:21
  • ID:u06ZMF2.0 #

ATフィールド複数展開されてます!

11

11. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 13:37
  • ID:a.x6lgVR0 #

環境にはよろしくないけど綺麗って、
車から油がたれて虹色になってるのと似たようなもんかな。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 21:10
  • ID:smAvd8o90 #

水と太陽光で塩素原子が生成…?
塩素はフロンとかから供給されていて、この雲が触媒となって塩素原子が生成されるということのようですね。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年01月09日 21:35
  • ID:I46.y.rz0 #

最近モンゴルで目撃された光柱の群れには敵うまい!

14

14. 匿名処理班

  • 2016年01月10日 04:50
  • ID:SG5dcwVC0 #

ムンクの「叫び」を想起させる雲だな

15

15. 匿名処理班

  • 2016年01月10日 23:03
  • ID:7xzBPNb10 #

空の色は石の色
同じ北欧圏で採れるスペクトロライトと同じ虹色で鉱物マニアとしては感動

16

16. 匿名処理班

  • 2016年02月07日 22:26
  • ID:EUwcBS.i0 #

この美しさは死の前触れよ
やがて地上の樹木や草花が枯れ始めるのじゃ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク