ペットのインコが火事から飼い主を救う
ペットのインコが火事から飼い主を救う DennisBuntrock/pixabay

 今月初め、オーストラリアのクイーンズランド州で住宅火災が発生した。家は大きな炎に包まれたが、住人は奇跡的に無傷だった。

 住人の命を救ったのはペットのオウム目インコ科のオオハナインコで、火災報知機が鳴り出す前から飼い主の名を呼び続けて目覚めさせ、いち早く飼い主を避難させたという。『abc.net.au』などが伝えている。
スポンサードリンク


Parrot saves owner from house fire by mimicking sound of alarm

民家で火災発生


 11月4日になったばかりの深夜、オーストラリアのクリーンズランド州ブリスベンのカンガルー・ポイントにある1軒の民家で火災が発生した。

 消防隊が現場に駆け付けた午前2時頃には、家は大きな炎に包まれていたという。

 しかし、奇跡的にもその家の持ち主であるアントン・グウェンさんは無事に避難していた。アントンさんを救ったのは、彼が飼っているペットのオオハナインコ、エリックだった。

 

火災に気付いたエリック、アントンさんの名を何度も呼び目覚めさせる


 火災が発生した時、一人暮らしのアントンさんは自宅寝室にて就寝中だったが、エリックは火災報知器が鳴る前に異常事態に気付き、「アントン!アントン!」と何度も飼い主の名を呼び続け、アントンさんを目覚めさせた。

 アントンさんは、後の取材でこのように話している。

1_e5
image credit: youtube

バン!という大きな音が聞こえたように思ったら、インコのエリックが騒ぎ出して、私は目を覚ましたんです。

少し煙のにおいがしたので、すぐにエリックを掴んで部屋から出ました。家の裏を見ると、炎が見えたので、バッグを1つ抱えてすぐに階段を降り、外に避難しました。

 アントンさんがいち早く避難でき無傷で済んだのは、なんといってもエリックのおかげだろう。

2_e3
image credit: youtube

 鎮火には約1時間を要したが、幸いにも隣家に燃え移ることがなかったそうだ。

「家が燃えてショックですが、自分とエリックの命が助かったことが何よりです」と話すアントンさん。

 なお、出火原因については現在も調査中ということだ。

written by Scarlet / edited by parumo
追記(2020/11/16)本文を一部修正して再送します。
あわせて読みたい
「サツだ!ずらかれ!」警察が来ると麻薬密売人に知らせる見張り役のインコが逮捕されるも事情聴取には一切口を割らず


キャ〜!ここから出して〜!ただならぬ叫び声を聞いた住人が警察に通報するも犯人はヤツだった(アメリカ)


話すだけじゃない。言葉を理解して会話ができる世界一賢いヨウム、その名もアインシュタイン氏


あらん限りの口汚い言葉で悪態をつく動物公園のヨウム、子供に悪影響が出ると一般公開中止に(イギリス)


屋根の上から3日も降りてこないインコを助けようとした消防士。なぜかインコに口汚くののしられる(イギリス)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5874 points
散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)

散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)

2020年11月26日
2位
4365 points
ソ連が領海侵犯していると思い込んで15年、実はニシンのオナラだった(スウェーデン)

ソ連が領海侵犯していると思い込んで15年、実はニシンのオナラだった(スウェーデン)

2020年11月25日
3位
3641 points
江戸時代以来約400年ぶり。木星と土星が大接近!12月21日〜22日は世紀の大天体イベントがやってくる

江戸時代以来約400年ぶり。木星と土星が大接近!12月21日〜22日は世紀の大天体イベントがやってくる

2020年11月27日
4位
3535 points
余命わずかな愛犬の為、最後にもう一度大好きだった雪を見せたい。その願いがSNSユーザーの協力で叶えられる(カナダ)

余命わずかな愛犬の為、最後にもう一度大好きだった雪を見せたい。その願いがSNSユーザーの協力で叶えられる(カナダ)

2020年11月28日
633441328
5位
2464 points
バッテリー不要。乗る人の体重をアシスト機能に変換する世界初の自転車が登場

バッテリー不要。乗る人の体重をアシスト機能に変換する世界初の自転車が登場

2020年11月24日
4901898670
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 16:36
  • ID:FsFj7usY0 #

オウムじゃなくて、インコですね。
オオハナインコのオスですね、写真を見ると。
飼い主さんもインコも無事で何より。

2

2. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 16:40
  • ID:XcFz0pFR0 #

インコ「ホーチキ ツケテー!ホーチキ ツケテー!」

このCMが 脳内に響きわたった(笑)

インコ脳力高い。しかもカワイイ。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 16:44
  • ID:4.uH2SkJ0 #

流石オウム
頭がええぞ

4

4. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 16:53
  • ID:auamB4gv0 #

飼い主さんもエリックさんも無事で何より
鳥さんが気付くのは音なのかな?それともにおい?
何にせよ信頼関係がしっかりしてて凄い

5

5.

  • 2020年11月16日 17:07
  • ID:QiVzVj450 #
6

6. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 17:12
  • ID:slhywMg20 #

鳥はこういう変化に敏感だよね
報知器の音を鳥の鳴き声に変えようかな

7

7.

  • 2020年11月16日 17:24
  • ID:empLCV5H0 #
8

8. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 17:40
  • ID:a62RXHSB0 #

うちのピーちゃん
🐤「オキロー! ヤキトリダー!」

9

9.

  • 2020年11月16日 17:43
  • ID:CajCj5tb0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 17:54
  • ID:i.Z1DVia0 #

>>4

インコなどの鳥類は一部の海鳥などを除いて、人間かそれ以下の嗅覚と言われてるので、音か、火災によって発生した化学物質、ほかだと紫外線を見ることができるという視覚によって気付いたんだと思うよ。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 17:57
  • ID:GseSLZj20 #

>このCMが 脳内に響きわたった(笑)

よかった。逃げられなかった籠の鳥はおらんかったんや

12

12. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 17:57
  • ID:qevk4hHm0 #

臭いと音がしてたんだろうね。
人間には分からないけど、鳥には異変が分かったからこそ、飼い主を呼び続けたんだね。
本当に、飼い主さんとインコが無事に逃げられて良かった。

13

13. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 18:23
  • ID:r1NQNmfK0 #

炭坑のカナリアとか言うし鳥はガスの類に敏感なのかね

14

14. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 18:32
  • ID:Svljr.xZ0 #

インコも飼い主さんも無事で何より
住まいなんかは幾らでも替わりが見つかるけど
命だけは替えの用意は出来ませんからね
生きてれば何とかなります

15

15. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 19:24
  • ID:czlM2JJv0 #

※6
変えたところでキミが敏感になるわけではないと思うのだけど ?🐧?

16

16. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 19:34
  • ID:czlM2JJv0 #

ごめん、なんでオウムにした。
英語表記ってそんなに曖昧?
まぁ
イルカとクジラの区別も曖昧
で、ほぼ大きさで分けるけど。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 19:51
  • ID:nIRk80G40 #

サイシンガタノ カサイホウチキノ
モノマネヲ シタダケヤネンケド…

18

18. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 20:39
  • ID:JHbTH0hH0 #

あるイラスト作家さんのオウム、ロウ君は
自分の名前を「呼びかけのフレーズ」だと思ってるらしく、
飼い主さんにも「ロウ〜」と話しかけてくるそうだ。
物に名前がある事を知るのに、聡明なヘレン・ケラーですら
時間が必要だった。このインコさんは自分=エリック、
飼い主さん=アントンと認知していた事で、ふたりとも命が
助かった。どうやって、学んだのだろーか。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 21:09
  • ID:ovBC5SmC0 #

>>16
parrotはcockatoo(オウム)を含む言葉で、インコオウム目の総称。
日本語で完全に対応する言葉はない気がする。

20

20. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 21:27
  • ID:deFvppVc0 #

さすがだな〜
地震も感知してくれるのならなお良し。
そういうのは魚類が敏感だと聞いたことがある。

21

21. 匿名処理班

  • 2020年11月16日 21:29
  • ID:PvWxv3MC0 #

だが、出火の原因がエリックにあったことは、報道されなかった。

22

22. 匿名処理班

  • 2020年11月17日 03:10
  • ID:vE.RqZSu0 #

※21 それ思った。 マッチで火遊びするからね。

23

23. 匿名処理班

  • 2020年11月17日 04:39
  • ID:G2KUFW.m0 #

動物のこういう察知能力というか第6感みたいなものは本当に凄いと思う。よくわからんけどヒトが動物と一緒に暮らしたいと感じるのもそんな説明できない感覚で惹かれあってるからじゃないかという気もするよ

24

24. 匿名処理班

  • 2020年11月17日 08:47
  • ID:ZTYNh5OD0 #

火災報知器でも熱感知式だったのかな?

25

25. 匿名処理班

  • 2020年11月17日 10:35
  • ID:DOYQH6Gr0 #

産地違うオオハナインコの雄は、蛍光緑なんだよね。
この別の記事では光ってた。
この鳥、雌は赤で雄が緑の珍しい鳥なんだよね。

26

26.

  • 2020年11月17日 13:12
  • ID:vt9R1rxB0 #
27

27. 匿名処理班

  • 2020年11月17日 21:20
  • ID:DK7flRmJ0 #

インコが無事で良かった
毒ガスですぐ死ぬからなあ
(フッ素加工フライパン焼いてても死ぬ)

28

28. 匿名処理班

  • 2020年11月18日 12:00
  • ID:g0H5BVp50 #

※13
匂いに気づくではなく
人より先に倒れちゃうって事だったかと

29

29. 匿名処理班

  • 2020年11月18日 14:35
  • ID:6qBEYJXC0 #

※27 あと家庭用ワックスでも悲しい事故あり。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年11月18日 20:39
  • ID:0RRkNGzh0 #

鳥は呼吸効率が高い分
毒も回りやすいんだろうね

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク