人体内臓からプラスチック微粒子を検出
人体内臓からプラスチック微粒子を検出/iStock

 何もレジ袋だけがすべてというわけではないが、レジ袋有料化により、プラスチック汚染問題は、より身近なものとして感じられるようになったかもしれない。事実現在、陸でも海でも空でも、プラスチックによる汚染が進んでおり、世界的な問題となっている。

 レジ袋やペットボトルをはじめとするプラスチック製品、衣類に使用される化学繊維は、目に見えないくらい小さな粒子にまで分解され、自然環境に残留し続け、生態系に大きな負荷を与えている。

 それは生態系に組み込まれている人間も例外ではない。アリゾナ州立大学の研究グループによって、人の内臓組織の中からプラスチックの微粒子が発見されたのだ。
スポンサードリンク

地球上のあらゆる場所にあるプラスチック微粒子


 環境中に存在する微小なプラスチック粒子は、「マイクロプラスチック」、「ナノプラスチック」と呼ばれるが、そうしたプラスチックは5mm未満から0.001mmときわめて小さな粒子であるため、環境中をどのように移動しているのか追跡することは難しい。

 「環境を汚染するプラスチックは、事実上、地球のあらゆる場所で見ることができます。ほんの数十年のうちに、プラスチックを見る目は、素晴らしいものから脅威へと変わってしまいました」と、研究グループのチャールズ・ロルスキー氏は話す。

マイクロプラスチック
/iStock

人体の肺・肝臓・脾臓・腎臓から検出


 研究グループは人間の肺・肝臓・脾臓・腎臓から47サンプルの組織を採取し、それらを新しく開発したコンピュータープログラムのほか、顕微ラマン分光法や質量分析法などで分析。

 その結果、すべての組織サンプルにプラスチック粒子が含まれていることが明らかになった。 

 発見されたプラスチックは、「ポリエチレン」や「ポリカーボネート」などだ。また、さまざまなプラスチックの合成に使用され、健康を害する恐れがあると懸念されている「ビスフェノールA」も検出されている。

ポリエチレン
iStock

人体への影響は不明


 これまでのところ、プラスチック粒子がどのようにして消化管を移動しているのか調査されたことならあるが、それが人体に取り込まれた後で蓄積してしまう仕組みはまだ分かっていない。

 さらに、これがただ気分が悪いですむ話なのか、それとも人に健康被害を及ぼすものなのかどうかも不明であるとのことだ。

 ただし魚のプラスチック汚染の影響を調べた研究では、それが蓄積することで動脈瘤や生殖器の変化が生じることが判明している。
 

 この研究は、アメリカ化学会が開催したFall 2020 Virtual Meeting & Expo(8月17〜20日)で発表された。

References:Micro- and nanoplastics detectable in human tissues - American Chemical Society/ written by hiroching / edited by parumo

あわせて読みたい
そして日本も...8か国の人の便からマイクロプラスチックが検出される


海洋汚染の元凶であるマイクロプラスチック。淡水に流れ出る6割が洗濯による糸くずであることが判明(米研究)


植物にもマイクロプラスチック粒子が蓄積し、成長を阻害していることが判明(米研究)


使用済みのコンタクトレンズが環境問題を引き起こす。河川に大量のコンタクトレンズが蓄積(アメリカ)


レジ袋にとても恥ずかしい文言を印刷し、顧客にエコバッグ持参を促すスーパーの試み(カナダ)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4504 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3364133233
2位
4375 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
894249235
3位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
4位
3548 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2283272246
5位
2659 points
1年間冷凍保存していたトウモロコシの発酵麺を食べた家族、食中毒で9人死亡(中国)

1年間冷凍保存していたトウモロコシの発酵麺を食べた家族、食中毒で9人死亡(中国)

2020年10月24日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 09:37
  • ID:Kf2jabbD0 #

へー
ほー
ふーん
こわーい
※人体の影響は不明
不明なんかーい

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 09:46
  • ID:s5lxGlMr0 #

結構前から食塩の中にプラスチックが混入してる問題が米でニュースになっていたが、ようやく認知され始めて嬉しい
お前らも食塩には気を付けろよ

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 09:52
  • ID:XVaO5ybu0 #

ほかにも色々入ってると思うよ
後は自分の抵抗力の問題

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:01
  • ID:pXIxzDvI0 #

金属だって鉱物だって細菌だって微生物だって体内に入り込むんだからプラスチックだって細かくなれば入り込むでしょ。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:26
  • ID:ctC9rFG70 #

いつの時代から蓄積されるようになったのか
あとは本当に外部から入ってきたものなのかはわからないけど
寿命は伸びてるんだし直接的な被害は無いんじゃ

6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:32
  • ID:EjcHWWWX0 #

これで決着がついたな
マイクロプラスチックは無害

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:35
  • ID:DuYoO7pj0 #

事実なのかもしれないけれど、ちょっと急に話題になり過ぎかも
一応眉にツバはつけとこ

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:47
  • ID:lcD7VDSA0 #

自分で生み出した物を体に取り込んで墓まで持って行くならまぁ良いんじゃない?
墓から土に流れたり燃やしても空気汚染には成るんだろうけどさ

取り敢えずプラスチックが問題だとしてもレジ袋は全体の0.3%程度らしいから規制するなら他の物の方が良いと思う

9

9. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 11:26
  • ID:tgahO4QP0 #

化繊ホコリとか歯磨き粉とか・・・
無い方がおかしいんじゃね?

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 11:29
  • ID:f.Zfhb2n0 #

>>魚のプラスチック汚染の影響を調べた研究では、それが蓄積することで動脈瘤や生殖器の変化が生じることが判明している。
 
どんな影響よって軽く調べても「影響があるという事がわかっている」「示唆されている」
こんなんばかりなんだけど、どこかでそれ読めないの?
これじゃいつもの環境詐欺や健康詐欺と同じじゃん

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:08
  • ID:mgSmrZ6U0 #

これさ
プラスチックが驚異なんじゃないよね
気軽だからってポイ捨てする人間の意識の低さが怖いんだよ。

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:12
  • ID:fGiUeMxI0 #

プラスチックばかり目の敵にされるのが謎
昭和前中期の公害時代を生きた
うちの爺さんの体なんてもっといろんな物蓄積してるかも

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:17
  • ID:N6iHTTys0 #

プラスチック片とか洗剤とか口から入ってきてると思うので、まあ当たり前だよね。
消化器官だけでなく組織にもまんべんなく取り込まれているのは気分悪いね。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:28
  • ID:p4vbvlSz0 #

マイクロプラスチック問題は人間への影響が不明なままヤバいヤバいと話だけが大きくなっていってるのがどうにも胡散臭くてなあ

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:31
  • ID:rbb9EaYe0 #

最近、体が固くなったと思ってたんだよね
暑くて伸びちゃうし。。。

16

16.

  • 2020年08月20日 12:31
  • ID:6DA6ItRO0 #
17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:37
  • ID:Yn.nRcDr0 #

影響があっても諦めて生きて行くことになるだろうな
今の人間が何か対策始めても恩恵受けるのはずっと未来の人間だよ

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:41
  • ID:pKWHSRWf0 #

プラスチックは昔から使われてきた以上、長期的な影響があるなら観測されてるはずでしょ?
研究するのは勝手だけどそれでこっちの生活に口出しするのは止めてくれ

19

19. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 13:14
  • ID:yNBrDvM80 #

畑で作物の根本を覆うために黒いビニールのマルチって言うのを張るからな
収穫後に出来るだけ取り除くけどどうしても破片が土に残る
数年で太陽光でボロボロになって消えるけど、粒子は残ってるだろうな
地球上にプラスチックの無い場所なんて無いだろ

20

20. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 13:20
  • ID:1d2TzyFG0 #

化繊の繊維の細かいホコリで一発アウトやろ

21

21. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 13:33
  • ID:ejb3RfvP0 #

ポリマーが吸収されないとされているのにその集合体の「プラスチック粒子」どこからどのように吸収されるのか、不思議。

研究費獲得の目的?
「ビスフェノールA」も内分泌攪乱物質として騒ぎになったが程なくして下火になりましたよね、ここぞとばかりに研究も乱立していたと記憶している。

22

22. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 14:04
  • ID:Z0tLsHKV0 #

プラスチックも結局は地球産だしね、体に入ったら数年で死ぬとかじゃないし

23

23. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 14:29
  • ID:4vkZHBeA0 #

うわあああああ危険が危ない!!
ってので稼いでる人がいっぱいいるから、この話もどんどん金儲けに使われるだろね

24

24. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 15:36
  • ID:njo5UD3A0 #

高齢者の血管障害とか案外影響あるかも知れない。
「直ちに影響は無い」としても研究は必要よ。

25

25. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 16:56
  • ID:q75Hl7Md0 #

とっくの昔に、プラスチックは無害って化学的に証明されているはず。そもそも生物の死骸だし、炭素だし、微生物が分解することも分かっているんだから、大騒ぎする問題でもない。バイオプラスチックがいつの間にか見なくなったのは、そもそもそこまでのコストを掛けてまでやる意味が無い事となったから。海洋のほとんどのプラスチックは人が着ているものの繊維クズだっていってなかったけか?

26

26. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 17:32
  • ID:yF0kLAca0 #

微粒子はそれこそ砂やらなにやら自然にも溢れている中で
殊更プラスチックを有害とする理由があるのかどうなのか

27

27. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 19:03
  • ID:h.9hWL7U0 #

何を今更、一昔前から重金属や化学物質等色々騒がれておったぞ

28

28. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 19:24
  • ID:YyCxleds0 #

人間の都合だけで言わせてもらえば寿命20年分くらい失うとしてもプラスチックを利用する価値はある

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 19:52
  • ID:ZwQBQo6M0 #

マイクロプラスティックが世界中で土壌堆積物の化石になって
人類滅びた後も愚かさを遺し続けるんだろうな
ぜってー ゴミばら撒きすぎだろこいつら…… って思われるぞ人類

30

30. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 19:54
  • ID:7pSFIFYi0 #

またマイクロプラスティックにはオレンジジュースが効くとか流行りそう

31

31. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 20:18
  • ID:koGLzLaa0 #

>>5
公害の酷い時代を生きてた老人方が寿命短くなってないからねえ。

32

32. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 20:21
  • ID:koGLzLaa0 #

>>11
ポイ捨てが問題なんじゃないんだ。そんな単純で少量の話じゃない。
きちんと分別されたプラゴミも、処分の段階でマイクロプラスチックを排出するんだよ。
気になるんなら中世以前の生活に戻すしかない。

33

33. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:15
  • ID:pc4eU3WN0 #

要するに大して害は無いって事だろうな

34

34. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:22
  • ID:4rHD8Ou60 #

同じくらい微細な砂埃とかも入ってるはずじゃないの?プラスチックだけっておかしくないか?

35

35. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:30
  • ID:83G.os250 #

※22
じゃあ直ちに影響ない核兵器使ってもいいよね

36

36. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:42
  • ID:WrqvjRxF0 #

それでどんな問題が起きるんだ?
バカじゃないだろうか、嫌なら原始人と同じ暮らしでもしてろって話だな。
それに工場で働く人はどうしてもこの手の微粒子を吸い込みやすいしそういう人たちがいないと生活は維持できないってこと知らないで騒いでるんだろうな。

37

37. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:57
  • ID:EjcHWWWX0 #

※29
大気組成が変わるほど酸素を吐き出し続けた植物についても同じことが言えるね

38

38. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 21:58
  • ID:Y.4rrZYq0 #

科学繊維の埃とかお手軽なマイクロプラスチックでしょ
身近に置かないことが大事かな

39

39. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 22:09
  • ID:n6Lbhh1p0 #

※10
魚 マイクロプラスチック汚染 動脈瘤 生殖器
これを英語翻訳かけて
Fish microplastic contamination aneurysm reproductive organs
で検索かけます
Googleの結果一覧で上位に来るデューク大学の研究についてのものを、必ず複数読んで
価値判断や真贋の値踏みするといいんじゃないかと思いますよ

40

40.

  • 2020年08月20日 22:38
  • ID:7aBdYlif0 #
41

41. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 00:55
  • ID:vJa1VWtW0 #

>>36
今まで起きていた健康問題の容疑者に、マイクロプラスチックが加わったという事だ。
分からないのは構わないが、極論振りかざして分かったふりをするのはみっともないよ

42

42. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 01:35
  • ID:DXVmFhOB0 #

※39
今や懐かしい STAP細胞の論文も、
権威ある理化学研究所の研究者が発表し、
権威ある学術雑誌 Nature に掲載されたな。

43

43. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 01:45
  • ID:rZYt0x.f0 #

>>2
以前塩の話を小耳に挟んでから、岩塩しか買えなくなってしまったよ。

44

44. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 03:26
  • ID:qiKNH4z30 #

顕微ラマン分光法や質量分析法などで分析???
ポリエチレンはほぼアルキル鎖だから、光学特性が高級脂肪酸のアルキル鎖と大差ない。ポリマーに質量分析をかけても物質特定なんてできないし。なんか怪しい。私は化け学屋じゃないからポリマーの特定をどうやってるかなんて知らないが、もっとまともな方法がありそう。

45

45. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 04:42
  • ID:8uwOEi1u0 #

それがあっても高齢化が進んでいるのだから
直ちに影響はないことはほぼ確定しているわな

46

46. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 07:51
  • ID:qXhbAsps0 #

※14
30年前に散々騒がれたオゾンホールや酸性雨も
いまじゃ「ナニそれ?」状態ですしね…

47

47. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 07:52
  • ID:zS9UZaLJ0 #

あの、「どういう人間から」という情報がないのはなぜなんでしょうか?
生きた人間なのか、死体から採取したのか、どういう層なのか、どれくらいの数の中のどれくらい・・・という基本データがないのでどう考えていいのかわからない。

48

48. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 09:22
  • ID:FE5P7orp0 #

折角の科学者たちの研究も環境保護商売の連中の飯のためにされる件

49

49. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 09:26
  • ID:2FujJvZ.0 #

マイクロプラスチックなら、化学繊維を使った製品を洗濯すれば大量に出るよなww 服でもタオルでもw それ以外だとペンキとか染料の多くもそうだな。服だろうがタオルだろうが化繊はすぐに使用禁止にすべきだわーww 

50

50. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 10:40
  • ID:H6wPJj1U0 #

これどうなんでしょうね。研究者の発表を受けてまとめたメディア側になにかズレがあるような気もするんですけれど。
臓器サンプル内(濾過に関わる部分など)に人為的にマイクロビーズを打ち込んで、それをさまざまな方法(酸で溶かして分析など)で検出を試みていく。良い成績で検出・分析できました。これらの方法でヒト臓器からも検出できることでありましょう…というところまでなのでは。

メディア経由でなく研究者側の直の文章(論文ではなく)ではマイクロビーズ発見!みたいなことはまだ書かれていないのですが、会期中(?)のバーチャル会議ではもっと突っ込んだ事を発表しているのかな。今後にあるであろう研究者ら自身からの発表を待ちたいです。

Traces of Chemicals From Plastic Found in All 47 Human Tissue Samples Surveyed
ttps://plasticoceans.org/new-method-to-detect-microplastics-in-human-tissue/

51

51. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 23:06
  • ID:zw2QGDIb0 #

>>29
自分が人類の大多数より愚かじゃないって思ってないと出てこないセリフだなあ…。
これが若さか。

52

52. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 00:50
  • ID:QrRn8NLd0 #

>>46
オゾンホールは人間の対策が間に合った実例やで
こういった警鐘は聞き流せばいいってもんではないのよ

53

53. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 01:40
  • ID:yDdAYri10 #

一粒一粒が人体に無害なら問題ないっていうのは短絡的だろ。大事なのは許容量。それに海洋生物の食物連鎖によって蓄積されていく危険性だってある。

54

54. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 07:31
  • ID:H4qZkdm.0 #

結局のところ脂なんだから、分解されたり再結合したりしながら、色んなところに巡っていくのは当たり前なんだよな。そんなことより
「人間の身体から牛の油脂由来の成分が見つかりました。」「ふむ当然だな」
「人間の身体から魚の油脂由来の成分が見つかりました。」「ふむ当然だな」
「人間の身体から植物油脂由来の成分が見つかりました。」「ふむ当然だな」
「人間の身体からブラスチック由来の成分が見つかりました。」「うわああ、もうダメだああ、オシマイだああ」
→なぜなのか?

55

55. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 07:53
  • ID:vqSXn6A50 #

化繊の服じゃなくてコンビニ袋を規制するような運動だから、利権がらみでしかないと思ってる

海洋汚染の元凶であるマイクロプラスチック。淡水に流れ出る6割が洗濯による糸くずであることが判明(米研究)(2019年09月26日)
ttp://karapaia.com/archives/52282655.html

56

56. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 09:51
  • ID:Gcnxhgme0 #

腕とかに刺さったシャー芯にビビっているようなもんだ

57

57. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 11:50
  • ID:lU52PhLf0 #

体さんが取り込みたいから取り込んでいて
もしかしたら俺ら進化の途中にいるんじゃないか
プラスチックの皮膚を獲得するのも遠くない話

58

58. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 12:20
  • ID:24zeRglG0 #

僕らはみんなプラチク星人なんだよ

59

59. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 21:29
  • ID:fTDpCYq.0 #

石油製品は便利すぎるから無くなることは無い
マジで石油が枯渇する 100年後に絶滅するそんな事にならないと使い続けるよ

60

60. 匿名処理班

  • 2020年08月23日 17:31
  • ID:7kGGdI2u0 #

※51
自分は優れていると思ってる奴だけが、世界を前に進めることができるからな。
敗北主義者は何も成し遂げることができない。

61

61. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 00:13
  • ID:iHy6QVcs0 #

>>54
詭弁だねえ
プラスチックが個体で、高等生物の体内で分解されないから同列にはならんよ
そして生物の体内なんてスキマだらけなんだから、どっかに詰まっただけで自然回復不可能な悪影響及ぼす可能性があるわけだ
過去に○○は無害、というので何度も健康被害だしてきたんだから、警戒することは当然ではある

62

62. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 07:14
  • ID:DhMmO7CQ0 #

>>61
その通り、全くの詭弁なんだよ。
プラスチックを分解する酵素があることはペターゼやそれ以外でもどんどん見つかっているし、ビニール袋などは芋虫が食べて分解しちゃう。それでも体内に残るものはあるけど、それは他の牛や植物由来の油脂と同じで高分子体だからなかなか分解しきれないだけ。

63

63. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 07:26
  • ID:DhMmO7CQ0 #

>>61
続き。
そもそも「分からないから危険」というのなら、まだわかっていないことなんて山のようにある。地球の平均気温が上がることで今まで作られてきた作物に毒性を有する可能性がある、だから今まで食べてきたものを食べ続けるのは危険。人工的に電波を絶え間なく浴びる生活を人類は今までしたことは無い、だからスマホは危険。微細な振動や気圧の変化を人類は経験していない、だから電車や飛行機に乗るのは危険。とか言い出したらキリがない。
それを一つ一つ調べるのが科学の役目だし、結局科学が見つけたことの中からどの危険をどのレベルで評価するかを判断するしかない。
マイクロプラスチックは科学者が「他の油脂より遥かに危険です」という発表の無いまま、供給制限までやろうとしている。
あなたの言うように活動家による詭弁だと思います。(飽くまで私見に過ぎませんが。)

64

64. 匿名処理班

  • 2020年08月24日 11:14
  • ID:E8pM12jd0 #

※61
どんな病気が発生するのでしょうか?
知らないので教えて下さい。
また、発生した人数も分かれば教えて頂きたい。
もっと詳しく知りたい!

65

65. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 12:42
  • ID:Ty5nFpuP0 #

ペットボトルのお茶をプラカップで飲んで、プラ容器に入ったアイスクリームをプラスプーンで食べて、プラの歯磨きで歯を磨く生活。
身体に入らないのが不思議、入らないはずがない、必ず入るんだよ。

問題は健康被害がどうでるか、どう防ぐかだね。

66

66. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:10
  • ID:i.BQ1.Hu0 #

プラスチックを摂取し続ければ全身がプラスチックに!?
あと、マイクロプラスチックの写真が洗濯用粉洗剤にしか見えない

67

67. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 00:16
  • ID:i.BQ1.Hu0 #

>>32
どうして原発にしてもプラスチックにしてもこう大袈裟なことを言う人がいるのかよくわからん
むしろ新技術を開発して環境に残らないプラスチックに変わる素材を作ったらいいんじゃない?
日本人は環境問題に関する意識が低い人ばかりで、そういう人たちの自分勝手な発言を見るのが一番絶望する
みんなでやればできることはあるのに、みんなでできないからこうなるって結果多すぎ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク