男脳と女脳に関する研究
男脳と女脳の違いはサイズとする研究 /iStock

 「男脳」や「女脳」というものを聞いたことがあるだろうか? 男脳は「解決型でモノラル思考」、女脳は「共感型でマルチ思考」とかいうあれだ。

 脳に”解剖学的”な性差があることを疑う専門家はいない。だが、そうした違いがいくつあり、きちんと証明されたものがどれで、それがどの程度の違いで、現実にどのような意味を持つのかといった点においては、見解の相違がある。

 が、ここ数年では、また新しい議論が交わされるようになっている。

 そうした解剖学的な違いは、はっきりと認識できるような性別特有の性質を生み出すのだろうか? むしろ渾然一体となって、性別とは無関係なモザイクを作り出すのではないか? という議論だ。
スポンサードリンク

脳の性別はモザイク状となっており2つには分類できないとする説


 モザイク仮説は、テルアビブ大学の研究者による2015年の研究によって提唱されたものだ。

 この研究では、1400名以上の脳を検査して、男性と女性で大きさが特に異なる10領域を特定。その上で、それぞれの領域を「男性的」「女性的」「中性的」のいずれかに分類した。

 すると、ほとんどの脳は、男性的特徴と女性的特徴がない混ぜになった”モザイク”であることが判明したのだ。このことから、「男脳と女脳という別個の2つのタイプに分類することはできない」と結論づけられた。



AIが判別する男脳、女脳


 この仮説に反論する研究者は、脳のスキャンデータから個人の性別を予測できる機械学習アルゴリズムの存在を指摘する。

 こうしたAIは、80〜90%の正解率でその脳が男性のものか女性のものか予測することができる。もしAIが脳の性別をやすやすと区別できるのならば、それはいくつかの基本的な性差を認識しているに違いない。

 この点について、「男脳」と「女脳」という用語の意味についてある程度の見解の不一致がある。

 テルアビブ大学のグループは、その分類を用いることが正当化されるのは、たとえば、もしある人が女脳(あるいは男脳)を持っていると分かっていた場合、その脳の特徴に関するそれ以外の事柄について予測できる場合のみであるとしている。

 これを批判する人たちは、重要なのは個人の性別を予測できていることだと主張する。誰かの脳の性別を分類するかどうかで、その構造についてより多くの情報を得られるかどうかは問題ではないというのだ。

 だが、じつのところ、ほとんどの機械学習分類アルゴリズムはブラックボックスで、AIがどのように脳の特徴を組み合わせて、その性別を定義しているかさっぱり分からない。

 高い正解率で脳の持ち主の性別を予測できるにもかかわらず、AIの定義には一貫性すらないかもしれないのだ。

 実際、男女のさまざまな部分母集団を分類する際に、AIが異なる脳の特徴を用いているらしきことを示唆する証拠もある。

woman-254133_640
Pixabay

 しかも今では、AIの正解率の高さすら疑われている。スペイン、ジャウメ1世大学のグループによる研究では、ある無視されていた厄介な問題について考察している。それは女性の体と頭と脳は、男性よりも小さいということだ。

 初期の脳科学では、体と脳の大きさの違いは、(白人)男性の知的優位性を示す証拠であると誤って解釈されていた。

 しかし近年では、頭の大きさの差異は、性差に関心を抱く神経科学者にある難問を突きつけるものとして認識されている。

 脳のある領域の大きさに男女差があった場合、それが性別に特有なものだとなぜ言えるのだろうか? 単純に大きな脳(男性に多い)と小さな脳(女性に多い)の違いに起因するのかもしれないではないか。

1
iStock

頭の大きさを考慮すると、AIの正解率は偶然と大して変わらない


 そこでジャウメ1世大学の研究者は、これまでに発見された性差を、似たような頭の大きさでまとめられた男女グループのデータと比較して検証してみることにした。

 すると、これまでに用いられてきた分析方法は、すべてが効果的でも、信頼できるものでもないことが判明。さらに、分析法によって、推定された性差の数、サイズ、さらには影響のベクトルにまで大きな影響が出ていることも分かった。

 こうした検証を通じて、ある重要な疑問についても判明したことがある。それは、AIの正解率が頭の大きさの差異に依存する程度だ。

 頭の大きさの差異を考慮して適切に調整したデータとされていないデータを使って、12種のAIを検証してみたところ、それらは生データやほとんど調整されていないデータを与えられれば高い正解率で性別を予測できることが分かった。

 しかし適切に調整したデータを使った場合、正解率が60%にまで低下したのだ。つまり、頭の大きさを考慮した上で脳からその持ち主の性別を予測しようとすると、偶然よりもたかだか10%高い正解率でしか当てられないということだ。


男脳と女脳の唯一の違いは頭の大きさ


 性別は確かに脳に影響するし、性別の影響は重要な研究テーマだ。

 しかし現在行われている機械学習アルゴリズムによって脳を「男脳」と「女脳」に分類する試みは、とっくの昔から常識だったこと以外、大した知見をもたらしたりはしないようだ。

 ――すなわち、男性の頭は平均するとより大きいということだ。

References:Are there ‘male’ and ‘female’ brains? Computers can see a distinction, but they rely strongly on differences in head size/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
右脳派や左脳派は存在しない。脳にまつわる10の迷信を解く


うつに対する脳の反応は男女で大きく異なる。思春期は特に顕著(英研究)


女性の脳は男性よりも血流が多く活発であることが判明(米研究)


人間関係に対する男女の反応の違いが脳のMRI検査で明らかに(カナダ研究)


男女の脳の違い。女性は利他的な行動を行ったときに幸せな気分になる(スイス研究)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4504 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3364133233
2位
4500 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
914370237
3位
4449 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2284171248
4位
4247 points
野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

2020年10月25日
1334094119
5位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:41
  • ID:a26qLxtq0 #

身体がこんなに違うのに脳は同じって事あるんだろうか

2

2. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:44
  • ID:YIOgDH4o0 #

つまり大きさの同じ脳では、性差は認識されないと。

ところが男性と女性では平均的な脳の大きさが違うため、それが性差として認識される…ということは平均的にはやっぱり違いがあるということですね。

3

3. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:47
  • ID:jPTKds570 #

先日、ちょっとした掃除をご近所さま方と一緒にやった
暑さで頭がボーっとして返事するのも億劫だと思う横でおばさま方は終始ベラベラと喋りながら掃除してた
正直あの無限の体力には驚いた

4

4. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:47
  • ID:H0qnXF9.0 #

脳梁の形が違うとか太さが違うとか、今までさんざん言ってたのは嘘か。疑似科学か。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:49
  • ID:go8HPW9v0 #

男女の脳の違いについては、明確な差異として右脳と左脳をつなぐ脳梁の太さの違いが明確

6

6. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 15:55
  • ID:2CzD8qZv0 #

脳「勝手な差別しないで頂きたい」

7

7. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 16:17
  • ID:.xaAUGHo0 #

わい女やけど小学校の帽子もヘルメットも入らんかったんやで…(´;ω;`)
芸能人でも男性の方が顔小さい人多くね?菅田将暉とか…

8

8. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 16:36
  • ID:GaC.OWQp0 #

脳の大きさで大きく差が出るわけないのはAIを使わなくてもわかる事だが
話を聞かない男、地図が読めない女
女流棋士は男子高校生に負ける
物事を感情的に考えるか論理的に考えるか
統計による結果に対して極稀な例を出す
能力差は当然あるしないなら競技で男女分ける事が差別になってしまう

9

9. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 16:39
  • ID:zukASR3d0 #

しかし体の違いからくるホルモンや多くの分泌物が脳に多くの影響を与えるんだからプレーンな状態では同じでも育成された結果は歴然と男女の違いが出そうなものだけどそんなに違わないのかな

10

10. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 16:48
  • ID:bhFVAguH0 #

じゃなくて
「脳のことはまだ全然わからない」
って事をいってるんだってば

11

11. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:00
  • ID:N6v9VRlU0 #

脳幹の太さが違うんじゃなかったの?

12

12. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:07
  • ID:zw.v6wyr0 #

頭蓋変形にメリットがあるって学説好きそう
動物実験で、猿人類の頭部大きくした場合で効果があったとか無い時点で()理論だと思うな

13

13. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:12
  • ID:iCjfb.SK0 #

よその紹介ですまないけどナショジオの
「第5回 「男脳」「女脳」のウソはなぜ、どのように拡散するのか」
を読むといいかも。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:28
  • ID:psv133oL0 #

>>8
これも難しいところでね、話を聞かない男は自分より強そうな相手なら話は聞くし、地図を読むのに慣れた女は間違いなく地図読めるし、女流棋士はそもそも一輝が少ないし、感情的論理的に至っては全く根拠が無いというやつでな。
体力差はあるし、将来子供を産む違いはあるから肉体的な差はあるが、上記に関しては今のところ生育環境や生活環境からくる後天的な差の方が大きいと思う。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:30
  • ID:eDcLk.NV0 #

体の作りも違うし脳にだって違いはあると思うが
男はこうである、女はこうであるという先入観が強いとも思う
女は地図を読めないとよく言われるが、逆に言うと読めなくても許される
男は細かい気遣いが出来ないとよく言われるが逆を言えば以下略
「これだから男は(女は)〜」という小言は、裏返せば「男だから(女だから)それが出来なくても仕方ないんだ」というすり込みだよね
小さい頃からそういうすり込みを受けてる人間が多いという事実は無視出来ない

16

16. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:42
  • ID:cHIkTNr00 #

※4
※5
脳梁の太さについての研究はサンプル数が少なすぎて、のちの研究では再現できなかったとのこと。偶然だったらしい。
ついでに言うと「そこからどういう機能の違いがあるか」は不明で、世間での誤解・先入観が独り歩きしてるのが現状だそうな。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:46
  • ID:V.JTz3CP0 #

手や足の大きさも違うもんな!

18

18. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:55
  • ID:dP4mmwdV0 #

※7
身長でも、平均的には 男が大きく女が小さい
というのは歴然とした事実だけど、個人レベルで見れば
周囲の男たちより背の高い女とか
一般的な女よりも小柄な男、というのは普通に存在する。
偏差の問題。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 17:57
  • ID:SZ8pGbBr0 #

※8
感情的という基準が今一つわからない
自分の意見を無理やり押し通そうとする
反論されたらかんしゃくを起こして怒鳴り散らす
これらは男性にも多いと思う
男性は数学や将棋などのゲームに強い人が女性より多い、
なら分かりやすく納得できるけど

20

20. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 18:21
  • ID:2CzD8qZv0 #

認知バイアスが影響してそう

21

21. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 18:28
  • ID:bonkasJU0 #

差がある、ということと優劣は違う話

22

22. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 18:41
  • ID:Sr9U20sD0 #

※2
違いが有るが、違いが何を指すのか現代の化学ではわからないってだけ

23

23. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 18:41
  • ID:c5f331ZD0 #

一言でいえば違いが無いはずないって思うけど男っぽい女も女っぽい男もいるし、そもそもニューロンてのが大雑把な解釈であって、実際の脳の働き自体よくわかってないのにどう違うかを明確に説明できるはずがないよなと

24

24. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 18:45
  • ID:AmQ7ZGxP0 #

取り敢えずサイズで優劣測るのは止めた方が良い
鳥類説明付かんでしょ?

25

25. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:06
  • ID:vAkslmcQ0 #

>>8
話を聞ける男性を無視し
地図が読める女性を無視し
女流棋士に負ける男子高校生を無視した意見ですね
わぁーかっこいいー
競技を男女で分けるのは体格差があるから
同性同士でも体格差で分けられてるものあるでしょ?
ボクシングとか柔道などなど
もう少し考えようね

26

26. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:10
  • ID:SB8tPaIn0 #

男女問わず、ホルモンバランス崩れるだけで感情の振り幅大きくなるんだから、性差がないと考える方がおかしい。

27

27. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:10
  • ID:pX75Rywi0 #

脳はまだまだ謎に満ちている

28

28. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:12
  • ID:aUZS0.uX0 #

※21
一長一短だろうし総合的に見た優劣ってのは大して無いだろうね
局面ごとでは長所短所が重要になるので優劣がはっきりしてしまうけど

29

29. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:15
  • ID:go8HPW9v0 #

※16
え?解剖学で習ったのは間違いだったということ?
手間かけて悪いけど、論文あればリンク先教えて

30

30. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:40
  • ID:JSSuM0yr0 #

男女で大きく違うのは脳そのものじゃなくて、脳幹だって聞いたことがあるけど。
それによって前・左右・小脳の使い方に違いがあるとか。
女性は前・左右小脳へのアクセス?を行ったり来たりできるけれど、男性は脳幹の違いによって女性ほどの頻度で左右小脳を使えないから、同時に色んな事ができる代わりに集中力が男性に比べて低いとか。本当かどうかは知らない、あくまでも聞いた話です。

31

31. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:45
  • ID:JakfqZ.q0 #

※24
同意。
人より大きい脳を持ってる動物もおるしな

32

32. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 19:48
  • ID:GaC.OWQp0 #

※19
男は何を言ってるか内容が正しいかどうかで判断するけど
女は言った人の肩書きや立場で判断しようとする
他にもヒステリーや映画やドラマですぐ泣く、ホラーやお化け屋敷で怖がったり
とっさの事態にパニックになったり思考が感情に支配されている
これらは女性ホルモンによる脳への影響で論理的な思考を阻害する
男性ホルモンは論理的な思考力を育て男女の脳と思考の差が生まれている

33

33.

  • 2020年08月19日 19:52
  • ID:sAZOS1FO0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 20:05
  • ID:BTDe.QIB0 #

学問など、男女の差よりも個人差の方が大きい。

生き物としては女性がベースとなっているから、
生殖以外は基本的な部分は男女でも変わらないのだろう。

35

35. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 20:50
  • ID:D3U0LmZo0 #

頭の良い人は脳のネットワークの構築に合理性があるらしい

36

36. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 20:53
  • ID:T8kCgT1i0 #

でもほらきっちりカテゴリー分けしないとタヒんじゃう病の人たちがいるからさ

37

37. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 21:13
  • ID:UG9FveJ60 #

※29さんへ。

※13で検索すると(論文じゃないけど)それに関する記事はあるよ。

38

38. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 21:46
  • ID:1KMnsEc.0 #

>>8
棋士は、男女を幼少から全く同じ条件で周囲の声を届けず真っ新な状態で育てないと真に男女差があるかは分からないのでは?
男女で本気度が違うし、プロ棋士が男ばかりで女は弱いという刷り込みがある(類似では、女が数字に弱いという刷り込みのせいで数学ができなくなるという研究結果がある)

39

39. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 21:48
  • ID:1KMnsEc.0 #

>>19
男性が数学に強い、というのは幼少の頃の思い込みと周囲の擦り込みだという研究結果がある(男は数学ができて当然、女はできなくても仕方ないよね、といって育てられる)
全く平等に周りの声がない状態で育てたら差は出ない

40

40. 匿名処理班

  • 2020年08月19日 21:50
  • ID:bMRxwDlW0 #

>>24
鳥類は構造自体違うからそもそも比較にならん
哺乳類だと、霊長類以外はある程度大きさに左右されとる
だから大きさは関係ないとは言い切れねえ

まあ、その霊長類の人間と近い種から推測するに、人間の大小の差程度では、遺伝や教育の影響に隠れる程度と推測できるぐらいだろうか

41

41. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 01:11
  • ID:rglohiKY0 #

>>38
不思議なのがメンサとか高iqの性差は歴然で
フィールズ賞やノーベル賞などの特定分野の最高峰も男が圧倒的なんだよなぁ

思い込みでそうなるとしたら、幼いうちに宇宙一の天才だと洗脳すれば、その子は宇宙一の天才になるのかな?

ならないと思うよ。
確かに思い込みである程度は左右されるのは事実としてあるだろうけど程度の差があるし、個人差がある

そこに性差をもって思い込みだからそうなるというこじつけはいかがかなものかと

42

42. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 02:10
  • ID:YrcU6DNk0 #

>>38
数人以外の女流棋士が弱いのは棋譜を見ればわかる
殆ど真面目に研究してると思えない戦いぶり
あんなんだからアマチュア中学生名人取った女子高生に女流二段が瞬殺されたり(今月)研究を元にした堅実な戦いで知られる元女流最強の清水市代氏(51)が女流で戦い続けられるのだ

43

43. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 02:12
  • ID:YrcU6DNk0 #

>>39
女性はまず理系の大学に入試受けにこないからな
アメリカみたいに下駄はかそうにもまず人がいない

44

44. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 04:14
  • ID:yDVcxDxD0 #

未だに女流棋士に本当のプロ資格保有者がいないという事実は、そこにおいてはアスリートと似た性差が存在している証拠に違いないが(資質が変わらないなら流石に何人かは頭角を現さないとおかしい)
具体的にどのあたりが原因でどう違うのかはね
脳の大きさの違いってのは原因の一つではあるかもなぁ

45

45. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 04:36
  • ID:zLU0td8q0 #

※41
思い込みで凡人を天才にできなくとも、天才を凡人にするのはとても簡単だ。そもそも、女性は高等教育を受けることすらゆるされなかった時代は長かったし、今でも偏見が続いている。
天才であるほど努力が必要なのに、その努力すら幼いころから否定される。それだけで、どんな天才でも何もできずに終わらせられる。
ノーベル賞を取った学者は「代表」として賞をとっただけであって、研究に貢献した女性研究者たちのことをまるっと無視していることを忘れてはいけない。彼女たちがいなければ、そもそも賞すら取れなかったのだから。

46

46.

  • 2020年08月20日 05:53
  • ID:SUtMs31e0 #
47

47. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 07:58
  • ID:UniKHkPY0 #

男と女はホルモンが違うし、ホルモンは人間の行動や思考にめっちゃ影響与えるからな……
構造以前に、違うものだと認めてお互いを受け入れないと無駄な争いをすることになるよ
男女は平等であって同一じゃない

48

48. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:10
  • ID:SUtMs31e0 #

>>44
違いがあるのは大きさではなく脳の構造
感情と思考が結びつきやすいというのは論理的思考力の低下を招き
一般的な女では高校の理系までが限界
日本に海外のような差別はなかったしそれでも研究者やプロが少ないのは
天才的な発想よりも論理的思考の積み重ねが必要となるから

49

49.

  • 2020年08月20日 10:24
  • ID:zUTrdH220 #
50

50. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 10:55
  • ID:ngaArYnF0 #

※41
頭のいい女は敬遠されるから目指す人が少ないんじゃない?まず同性間でのマウントの取り合いでも学力が引き合いに出されているの見たことない。いかに美しいか、男に愛されているかで競っている気がする。高学歴の男はモテるけど、高学歴の女はモテないからな…賢すぎる個体は子孫を残せずに淘汰されてきたんじゃないか?知性がある程度の段階に達するとストッパーが働くのかも。「これ以上賢くなったら繁殖に支障がでるぞ!やめとけやめとけ」みたいな

51

51. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 12:12
  • ID:rbb9EaYe0 #

なぜ頭の大きさを考慮しないAIの正答率が偶然になるのだろう、頭の大きさというバイアスにAIが囚われてしまったのでは?
なんの根拠も無いけど、男は優秀な奴が1人いれば良いから遺伝子が変異しやすいんじゃないかと思ってる
だから上だけ見ると男が優秀だけど、最底辺も男が多いはず

52

52. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 13:23
  • ID:oCoO.RMf0 #

※51
たしかに、自閉症も男性率80%だし、良くも悪くも男の方が異常者・異能者が出やすいんだろうね。

53

53. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 13:38
  • ID:pv1.FSAw0 #

※19
一般的に、女性は占い好きな人が男性より多いですよね
ラッキーカラーとかアイテムで気分が変わる人
何かの歌詞にもありますが、女性はマニキュアの色で気分が上がるとか
逆に、男性は上記のような事には大抵無頓着なので、
白でも黒でも水玉でもレインボーでも好みじゃない色の服を着ても
気分や言動に影響ありません
そういう性差のことでは?
勿論例外も沢山居ますし、良し悪しの問題でもありません

54

54. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 14:02
  • ID:lTzK8TtY0 #

※32
バイアスかかりすぎ。というか頭使わない人が好む偏見に頭染まってるよ。
自分の周りの男女はそうだって言うかもしれないけど、脳は自分に都合の良いことしか記憶に残さないこともある。
逆に無意識レベルで認めたくないことや理解できないことは認識しない。
男女問わずね。

55

55.

  • 2020年08月20日 14:07
  • ID:lTzK8TtY0 #
56

56.

  • 2020年08月20日 14:14
  • ID:lTzK8TtY0 #
57

57. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 14:20
  • ID:lTzK8TtY0 #

※32
えーーと、それのエビデンス示してもらえる?
そこら辺って近年の研究ではまるっと否定されてるんだけど
まさか自分がそう思うから正しいんだってことじゃないよね?
断定してるくらいだし自分の言ってる内容が正しいか判断してないくせに言ったとか、まさかないよね?

58

58. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 16:00
  • ID:SUtMs31e0 #

>>57
>>54に答えが書いてあるよ

59

59. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 17:13
  • ID:BARQrAoT0 #

性転換で脳をいじくる人いないでしょう?
ホルモンの働きと脳の働きを一緒にしちゃだめだよ。

60

60. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 18:32
  • ID:cX0aCC0B0 #

>>42
チェスだと女性棋士?もいるのにね
なんで将棋は女弱いんだろ?

61

61. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 19:42
  • ID:cX0aCC0B0 #

>>43
日本の某医療系の大学は男性に下駄履かせて女性は受かりにくくしてたのが話題になったね
女は難しいみたいな先入観もあって受験しない人も多いんじゃないかな

62

62. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 22:17
  • ID:QqzAAlWU0 #

男と女の境界線がよくわからない。この研究でも"大きさの平均値が男女で違う"と言っているようだけれど、なにをもって"男女"の区別をつけているのか、それによって結果は大きく異なると思うよ。

つまりグラフで描くと、縦軸に脳の大きさをとった時、横軸になにを持ってくるかで議論の仕方も結果も変わる、ということだ。

外見の生殖器官の形状?
生殖能力の違い?
体内のホルモンの分泌量?

他にもいろいろ"男女差の根拠"に使われるものはあるけど、それらが互いにどれも一致することはなく明確な男女の区別を決めてくれる条件が存在しないことはすでにいろいろな場面で明らかになっていると思う。

有名なところでは今年オリンピックに出るはずだったとある陸上選手がいる。彼女は体の外形も自他の認識も明らかに女性だけど、体内には卵巣がなく逆に精巣らしきものがあり、テストステロンの値も"男性並み"だという。それで他の"女子選手"からいろいろとクレームが出たりいじめられたりもしているという。

外形は女性でも妊娠できなければ女性ではないのか?
逆に外形は男性でもオタマジャクシがいない、あるいは受精能力がないくらい"弱い"人は男性ではないのか?

個人的には習慣的にも男女の区別は一応あった方が暮らしやすいとは思うけど、平均的な意味で二分されたカテゴリーと厳密に分けられるそれとは別物だと言うことは常に忘れてはいけないと思うよ。

63

63. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 23:22
  • ID:z2opMmpZ0 #

>>41
もっと不思議なのはIQギネス記録保持者は女性でノーベル賞化学と物理学で2回受賞したのも女性で後に彼女の二人の娘も受賞してるんだよなあ

64

64.

  • 2020年08月20日 23:26
  • ID:JwExrbCr0 #
65

65.

  • 2020年08月20日 23:27
  • ID:JwExrbCr0 #
66

66.

  • 2020年08月20日 23:30
  • ID:JwExrbCr0 #
67

67.

  • 2020年08月20日 23:32
  • ID:JwExrbCr0 #
68

68. 匿名処理班

  • 2020年08月20日 23:50
  • ID:q4WnWuYK0 #

後天性では説明できないよ。
ノーベル賞でも犯罪でもいいけど究極的なものって、生活捨てるほどじゃないと無理ってものがたくさんある。
それほど熱中したり危険を犯せるのは男性で、女性にはなかなか難しい。
なぜなら子供を産むから、自分だけの身体ではないってことなのよ。
コントローラーである脳が身体と無関係なはずがない。

69

69.

  • 2020年08月21日 02:09
  • ID:iBmhTGWi0 #
70

70. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 02:35
  • ID:AB8CkF3f0 #

>>11
脳梁じゃね❓

71

71.

  • 2020年08月21日 08:50
  • ID:MAsZ7feE0 #
72

72. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 19:25
  • ID:AXaKswWG0 #

女が運転する車がかなり無茶なタイミングで出てきたり、駐車場にちゃんと停められないのは女脳は空間認識能力が弱いからって言うよな

73

73. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 21:02
  • ID:Ube.FT000 #

>>62
今回の記事も含めてもう性差がないという研究結果はひとつもないぞ
卵巣がなく精巣があるなら間違いなく男性と言う事になるが戸籍上は女性でオリンピックも出れてしまう
それで他の女性選手が誰も勝てないんだから性差は存在し決定的であると言う事

74

74. 匿名処理班

  • 2020年08月21日 23:40
  • ID:Xm.4HXlh0 #

※72
空間認識能力が高い女性は
体操選手とかなのかね?

75

75. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 07:26
  • ID:GTjzOPe60 #

※41
とまあこんな感じで、女に生まれたお前の能力はたいしたことがないというメッセージが世の中にあふれているから、たいがいの女性は自信を失っていくんだよねぇ
褒めて伸びる能力だけを見て、けなして低下する能力を一顧だにしないのは、成長阻害という形の差別の一種だと思うんだけどねぇ

76

76. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 07:37
  • ID:GTjzOPe60 #

※68
「それほど熱中したり危険を犯せるのは男性で」というが、その男性たちが熱中してる間におろそかになったものは通常女性たちが補填したり支えていて、だから彼らは生きていけるわけでしょう
子供がどうとか以前に、男のためにそれほど時間を割いたあとで、男より少ない体力で、男より業績を上げろなんて、縛りプレイにもほどがある

77

77. 匿名処理班

  • 2020年08月22日 11:50
  • ID:vqrAcePl0 #

頭のいい者が勝つ(勝っている)。

78

78. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:06
  • ID:FxYQg6RP0 #

>>32
言ってる内容じゃなくてそれこそ肩書きとか立場で判断する人って男性にも多くない?
権威に弱いし、性別で

79

79. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:08
  • ID:mv9QixOQ0 #

>>60

そもそも将棋やってる女性って
男性ほど多くなくないか?
母数が増えればそれだけ強い人も
増えると思う。
それ意外の可能性としてはやっぱ
男女の脳の違いで、
将棋は男性が得意な脳の
領域を使ってるのかな?
多分、そっちの可能性の方が低そうだけど。

80

80. 匿名処理班

  • 2020年08月25日 00:15
  • ID:mv9QixOQ0 #

>>76

的を得ていると思う。

81

81. 匿名処理班

  • 2020年08月26日 11:57
  • ID:SOTBdIqY0 #

※52
自閉症に多い哲学者もみんな男ですからね

82

82. 匿名処理班

  • 2020年08月29日 09:57
  • ID:XiX0He2f0 #

正直育った環境と内分泌系が違うせいってのが大きいと思う
同じ材料を違うやり方違う調味料で調理しました、みたいな感じで

月経周期や更年期の影響は有名だし
男性ホルモンも男が狩猟をする能力をサポートしていると云われてる

83

83. 匿名処理班

  • 2020年09月11日 20:10
  • ID:n5sFsRmh0 #

>>2
男女平均値を基準として、シルエットが平均値より大きなサイズなら男、小さなサイズなら女、って身長や身幅の性差と同じことしかわからないってことやろ
神経細胞の量とか、発達部位の違いではなかったと
つまり、AI的には、頭部の小さな男の脳を女脳に分類することも少なくない
身体的性差より脳の性差は、外見的差に乏しいってことかと

84

84. 匿名処理班

  • 2020年09月11日 20:50
  • ID:ruEoAeMr0 #

>>41
思い込みで天才だとー、は一理ある。
というのは、「できない」という思い込みを避け、脳に無駄なストレスをかけないから
本来的には、「○○だから自分には無理」と思い込んでしまってる、思い込まされてる人間の、その無理だと思ってる能力は低くなりやすい
そもそも、女が高IQでも、大学なんかいかなくていい、外で仕事するより子供生んで家のことやってりゃいい、なら、研究自体に着手しないのだから、結果を出す以前の問題
頭のいい男でも、それをいかさない生き方をするなら、一般大衆に埋もれるだけだろ

個人的に、医大の不正入試問題が全国的にでかでかと報じられたのは、今後において興味深かった
娘を育てるなら、あのニュースは何度か見せた方がいい
性別を理由に、できない思い込みを根本から崩すいい刺激になる
失敗パターンはなげやりになっちまうことだが

85

85. 匿名処理班

  • 2020年09月28日 10:07
  • ID:BytF098n0 #

※3
南欧だとおじさんもおじいちゃんもそう

86

86.

  • 2020年09月28日 10:08
  • ID:BytF098n0 #
87

87. 匿名処理班

  • 2020年09月29日 19:36
  • ID:BWi4NQo10 #

※85
じいさんは釣りなんだよね
やはりそこは明確に違うかと

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク