cat cover_e

 アジアへの旅を最終目標に、ヨーロッパの各国をサイクリングで訪れていた男性。ある旅先で1匹の猫に出会ったのがきっかけで、男性はその後猫と一緒に旅を続けることになった。

 猫との絆を育みながら、過去1年半の間あらゆる国々を訪れてきた男性は、猫に人生をゆっくり焦らず楽しむことを教えてもらったと話している。
スポンサードリンク


Favourite Clips

旅先で出会った野良猫と一緒に旅を始めたサイクリスト


 イギリスのスコットランド、ダンバー出身のディーン・ニコルソンさんは、2018年9月から自転車に乗って1人で世界中を旅していた。

 ディーンさんの目的は、とにかくヨーロッパの各都市を横断してアジアへ早く辿り着くことだった。

 そんな中、ボスニアを旅していた12月に、1匹の子猫と出会った。

 ディーンさんが丘の上をサイクリングしていると、小さな鳴き声が聞こえた。声のする岩の方へ寄ってみると、1匹の野良の子猫がディーンさんを見つめていた。

 どうやら子猫は、元飼い主に捨てられた様子で空腹に飢え、ディーンさんに助けを求めていたようだ。


 ディーンさんは、これまでにも野良猫を何回か助けたことがある動物好きだ。子猫に持っていた食べ物を少し与えてやり、30分ほど一緒に過ごした。

 その後、旅を続けるため去ろうとしたディーンさんの後を、猫は追いかけて来た。そのまま放置するのはかわいそうだと思ったディーンさんは、猫をナーラと名付けて一緒に旅することを決めた。


自転車に乗って旅するナーラとディーンさん


 出会った時、ナーラはまだ子猫だったため小さく、ディーンさんの肩に乗って旅を続けて来た。


 しかし、成長してくると自転車の前のバスケットに収まって、ディーンさんと一緒にあらゆる場所を訪れるように。



当初、ナーラは私の肩に飛び乗って、首に体を摺り寄せるようにしてきました。この瞬間、出会うべくして出会ったんだなと思えました。(ディーンさん)


 ナーラとディーンさんはたちまち絆を結び、猫を連れたディーンさんは行く先々で地元の人たちに笑顔で温かく迎え入れられた。


 時には、見知らぬ人からナーラにとツナ缶の差し入れまでしてもらったこともあるそうだ。


 これまでナーラと一緒に訪れた国は、モンテネグロ、アルバニア、ギリシャ、トルコ、ジョージアで、その様子はインスタグラムでシェアされており、現在77万人以上のフォロワーを抱えている。


ナーラが教えてくれたこととは


 ナーラの存在は、ディーンさんの人生に大きな影響を与えたようだ。

ナーラに出会う前は、1人で早くヨーロッパを出てアジアへ向かうことだけを考えて、都市から都市を急いでサイクリングしていただけだったのですが、ナーラはそんな私のペースをスローダウンさせ、その場所ごとの経験を楽しむことを教えてくれました。


 ディーンさんによると、出会った当初ナーラは少し咳をしていたそうだ。そこで、ディーンさんはSNSを介してナーラの獣医院での治療代の寄付を呼びかけた。


 すると、幸いにも2019年だけで必要な治療費をはるかに超えた10万ポンド(約1320万円)という寄付が寄せられたため、残りのお金を世界中に存在する複数のチャリティ団体へ寄付することに決めた。


9月にナーラとの旅本がリリース予定


 今後、ディーンさんとナーラの旅の行方が気になるフォロワーも多いことだろう。それについては、ディーンさんはこのように語っている。

今、コロナ後のヨーロッパの国境が開放になったばかりなので、これから更にヨーロッパを旅し続けます。

その後は、最初の予定通りアジアへ進むか、アメリカへ渡るかはまだ決めていません。いずれにしても常にナーラの健康状態で決めようと思っています。


 なお、9月にはナーラとのこれまでの旅の全てが詰まったが初出版される予定になっている。


 また、旅の様子はインスタグラムの他、YouTubeでも公開されている。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
仕事を辞めて猫とぶらり、2人旅。そんな夢のようなを旅を実行中の2つの物語


トラック運転手と共に全米を旅する猫、すでに43州を回る(アメリカ)


出会った時から冒険だった。2匹の捨て猫と巡り合い、数々の困難を乗り越えながら一緒に旅を続けた2匹と2人旅


2人と2匹はいつもいっしょ!犬と猫と飼い主が織りなすやさしい旅の物語


1人と1匹と1台。風の向くまま気の向くままに、猫と旅するオーストラリア


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
4504 points
孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

孤児になった子熊たちが大量のりんごを目の前に、猫のゴロゴロのような音をだす

2020年10月21日
3364133233
2位
4500 points
野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

野良犬のピットブル、迷子の子供を発見し自らボディーガード役となり親と再会するまで守り抜く(アメリカ)

2020年10月22日
914370237
3位
4449 points
雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

雪積る日、猫をくわえ自分の犬小屋に運び寒さから守ろうとした犬

2020年10月26日
2284171248
4位
4247 points
野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

野良の子猫、犬の散歩をしていた人にロックオン。粘り強く後をついていき永遠の家を手に入れる(アメリカ)

2020年10月25日
1334094119
5位
3940 points
ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

ちっちゃかわっ!5匹のコツメカワウソの赤ちゃん生まれたよ(ニュージーランド・オークランド動物園)

2020年10月19日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 11:45
  • ID:qhdqKAlV0 #

やはりヒゲ…

2

2. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 11:52
  • ID:CzyJa9Aq0 #

ラスト15秒が悶える

3

3. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 11:54
  • ID:UC2EK5Nh0 #

速さを求めてようやく見える風景に憧れがちだけど
急いでる人には見えない風景って結構あるよね
まあ自分、速度がぐちゃぐちゃの半端人間やけど

4

4. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 12:05
  • ID:t..8.woI0 #

髭ブラッシングが心地よさそうw

ハンモックでイチャイチャしてる動画がやばいくらいエロいですよ、みなさん

5

5. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 12:06
  • ID:hvSSLop10 #

猫の落ち着きっぷり=主への信頼感だな
見てるだけでコッチも幸せに成れるわ

6

6. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 12:06
  • ID:ivnLJSN10 #

安定のヒゲメン

7

7. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 12:27
  • ID:4P9X4C.r0 #

睦まじい

8

8. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 12:59
  • ID:bN.B1U5F0 #

日傘のかごの中で毛繕いしてるのいいな。本出たら買うよ。転倒も含めて事故だけは気をつけてな!

9

9. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 13:01
  • ID:DYvCQid90 #

サラッと出た寄付のくだりすごすぎんだろ・・

10

10. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 13:27
  • ID:9mnAu.7P0 #

二人ともに幸せそうな顔してるね。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 13:58
  • ID:q9fXjGvs0 #

映画化決定だな

12

12. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 14:13
  • ID:D6yn.3No0 #

信頼と実績のヒゲ

13

13. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 14:22
  • ID:dmADX5IV0 #

運命の出会いってやつですなぁ。

これから先、事故や不運な出来事が起こりませんように、
ディーンさんとナーラがいつまでも幸せに過ごせますように!

14

14. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 14:24
  • ID:sluguuV90 #

この動画何回か見たことあるけど、途中で拾われたネコだったんだな。
知らなかった。
自転車旅にすっかり慣れて、移動中もすごく気持ち良さそうだ。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 14:32
  • ID:zyFakfmv0 #

髭メンかっこヨ

16

16. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 14:53
  • ID:4qFDhTnt0 #

一番胸を打たれるのが、どの写真も猫が幸せそうなこと。世界中旅する人がこんな子と出会えたのはまさに運命ですね。

17

17. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 15:06
  • ID:LV0EESBK0 #

でれっでれっやな、おっさんが!

18

18. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 15:39
  • ID:X6GE4mBs0 #

本の和訳版が出るなら買いたいな。

19

19. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 16:13
  • ID:u4P7fQK00 #

ついて来る……一緒に行くか!の精神尊い

20

20. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 16:28
  • ID:lWeaWS9p0 #

>>3
急ぐのもスローペースも、自分の速度だと楽めたらいいですよね。

21

21. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 16:50
  • ID:Woz71PL10 #

(*^0^*) Forever dream〜!!(ΦωΦ)☆


もぅ見てるこっちがまでも。幸せ過ぎて涙出てくる( ;∀;)

共にあることをすべて受け入れてるのがわかる

 運命の出会いのウチノ子じゃ落ちる↓ 

 すごい体幹が鍛えられてる!

22

22. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 17:10
  • ID:N4H26VbG0 #

検疫とかで引っかからないのかな。

23

23. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 17:10
  • ID:NZNjo5Ax0 #

なんやこの理想的な関係

24

24. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 19:10
  • ID:P6GefNm30 #

なんて豊かな人生(&猫生?)
うらやましい
こんなご時世だからなおさら、いつになるのかわからないけど無事に旅を終えてほしいね

25

25.

  • 2020年07月02日 19:44
  • ID:LrZTCat90 #
26

26. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 19:52
  • ID:ExD1OUUy0 #

人も猫も旅できる境遇が羨ましいぜ

27

27. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 20:44
  • ID:0cb8uHI20 #

>>1
ヒゲでデブじゃ駄目なのかよぉ!

いや、これは彼の人たちのグダグダとは別のベクトルで、見届けたくなる旅ですわ……

28

28. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 21:02
  • ID:SDcbOCWF0 #

おとなしく籠にいてくれるのは偉いよな。

29

29. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 21:06
  • ID:vD.J5MCE0 #

本筋では無いんですが、インスタ動画と
他の静止画でディーンさんの肩の
タトゥーが左右違うのが何故?
と気になってしまいました。

30

30. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 21:21
  • ID:aO.vdI9G0 #

ナーラも寒いところではセーターを着て、日差しが厳しいところでは日傘がある。
大事にされているのがわかる。

31

31. 匿名処理班

  • 2020年07月02日 21:45
  • ID:naVPSL7E0 #

え、
すっごいイケメンでビックリした…
イケメンで動物に優しいっていうダブルパンチだった。

32

32. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 00:59
  • ID:nQqU4QwH0 #

NNN「…ヒゲmenが狙い目にゃぞ…」

33

33. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 03:53
  • ID:1AQzijzL0 #

今日の終わりは、この動画を見てから眠ることにする ( ˘˘)スヤァ

34

34. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 08:32
  • ID:VlOgwfa10 #

どこのサイトで見たか忘れたけど モロッコを旅する

日本人も現地で拾った猫連れで〜 と言うのを読んだ記憶がある

35

35. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 11:18
  • ID:nv3rjgPW0 #

俺も金があればこういうことしたいなぁ
羨ましい

クラウドファンディングで寄付集めてたけど、そのお金は、猫の治療費にと皆が寄付したのであって、他の団体に寄付してほしいから寄付したわけじゃないって気づいていないのかな?

36

36. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 13:34
  • ID:KUYv9dtr0 #

猫と一緒なら初めて会う人でも警戒心緩むから仲良くなれそう、旅の友としては最高だな。

37

37. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 13:36
  • ID:hL7.zua70 #

こういうので一番有名なのはボブかな
もやさまにも出て…亡くなったのはショックだったな

38

38. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 13:50
  • ID:2LefKh1.0 #

「ご主人の家ってずいぶん遠いんすねぇ〜」

39

39. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 16:22
  • ID:xhUf.DqW0 #

本当のことを猫に伝えたら
猫は激怒だろうね

人間も同じ動物 真実を知らないから面白い

40

40. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 16:26
  • ID:joSBZ5qP0 #

※22
EUで通用するペットパスポートあるからスムーズみたいよ
チップ埋め込みや狂犬病などのワクチンに定められた期間の滞在など諸条件をクリアすると取得できるみたい
インスタにも青い冊子(取得した国や施設により外観は異なるみたい)を提示している写真があるね
EU外でもある程度の信用書類として役立つことはあるみたい

41

41. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 16:40
  • ID:aORU0sNz0 #

今回もNNNが暗躍していたか・・

42

42. 匿名処理班

  • 2020年07月03日 18:35
  • ID:n5u45ENb0 #

定住していない人でも容赦なくエージェントを送り込むNNN…恐ろしい(白目)

43

43. 匿名処理班

  • 2020年07月04日 02:06
  • ID:OnLT3zMg0 #

>>29
インカメで反転してるとか?

44

44. 匿名処理班

  • 2020年07月04日 16:22
  • ID:SLwRTtqT0 #

>>35
多額だったから必要な分以外は寄付するのだと思ったけど?
あなたはそこに気づかない?
猫に1000万かかるとか思ったの?

45

45. 匿名処理班

  • 2020年07月04日 18:24
  • ID:VrSWzW8.0 #

※35
君の主張は「余った金で旅を続けりゃいいのにバカじゃねぇの」なんだろうけど
それこそ他人様の善意を踏みつけて痰を吐きかけるようなクズの行為だと思わない?

46

46. 匿名処理班

  • 2020年07月04日 21:15
  • ID:DfiF7Zt10 #

ゴーファンドミーで募ったのは治療というより猫と共に旅を続けるためのサポートなのよね。(集まっている額が異なるので治療メインの訴えかけが別にあった可能性も)
んで集まった寄付を寄付することにしたのは11月末あたりのアップデートで言っている。感染拡大は旅にも大きく影響したでしょうからそこで寄付に至るのもよい判断かと。世界を移動しつづけるふたりなのですからその世界の助けに皆の心とお金を使うのになんの問題がありましょう。
助けたわんこも養子先が見つかったようでよかったですね。

47

47. 匿名処理班

  • 2020年07月05日 19:29
  • ID:52a4L3YJ0 #

>>39
⁇何に怒るの⁇

48

48. 匿名処理班

  • 2020年07月05日 19:31
  • ID:52a4L3YJ0 #

寄付して余ったお金、ほかの生き物救うのに使われたら本望だけどな。

49

49. 匿名処理班

  • 2020年07月06日 12:29
  • ID:dOJHtFuc0 #

ナーラさん用の日傘かわいいw
日本にも旅しにきてー!

50

50. 匿名処理班

  • 2020年07月06日 12:32
  • ID:Z.nEpRF.0 #

※27
そういう意味じゃないぞ、髭の生えてる男性は猫から見て魅力的に映るそう

51

51. 匿名処理班

  • 2020年07月08日 17:36
  • ID:gW7trDWv0 #

一度きりの人生にこんな相棒がいるってなんて素敵なんだよおお

52

52. 匿名処理班

  • 2020年07月11日 00:46
  • ID:8QshwNpD0 #

いいにゃ〜
理想の人生にゃあ

53

53. 匿名処理班

  • 2020年08月03日 22:08
  • ID:qBCKtTkk0 #

凄い…なんて美しいねこなんだろうか

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク