iStock-960181468_e
lauradibiase/iStock

 トルコに住むある農夫が、思いがけない発見をした。それは、あのミダス王を倒したと言われる王が治めた失われた古代都市の発見につながるかもしれない紀元前8世紀の碑文が書かれた石碑だ。

 ミダス王は、古代アナトリア(現トルコ)のフリギア王国を治めた伝説のギリシャ王で、いろいろな神話に登場し、触れるものすべてを黄金に変えたという逸話が残されている。
スポンサードリンク

碑文が刻まれた古代の石碑を発見


 トルコ南部のコンヤ平原にある古墳「Turkmen-Karahoyuk」遺跡を調べていた国際研究チームは、去年の冬、灌漑用の運河をさらっていた農夫が、碑文が刻まれた大きな石を見つけたという情報を受けた。

「わたしたちは急いで現地へ駆けつけ、半分水に沈んだ石碑を見つけ、すぐに腰ほどの水かさの運河の中に飛び込びました」アナトリア考古学の助教授ジェームズ・オズボーンは言う。

 オズボーンはシカゴ大学の東洋研究所の考古学者で、Turkmen-Karahoyuk遺跡の実地調査をしていた。このあたりは、1000年の間、ほかの有名な古代都市の本拠地だったことが知られている。

「石碑に刻まれている文字が、青銅器時代と鉄器時代にこのあたりで使われていたルウィ語だったので、すぐに石は古代のものであることはわかりました」

 石碑は農夫のトラクターを使って引き上げられ、トルコの博物館に運ばれて洗浄され、写真を撮られ、解読に回された。

0_e0
トルコの農夫が発見したこの石碑は、灌漑用の運河に半分沈んでいた。石には、紀元前8世紀のものと思われる碑文が刻まれていた。
image by:James Osborne

王の勝利のメッセージが記されていた


 東洋研究所の学者が、ルウィ語で書かれた象形文字を解読した。ルウィ語は、インド=ヨーロッパ語の最古の文字のひとつで、トルコが発祥だ。

 右から左、左から右へと交互に読んでいく。石碑に書かれていた内容は、紀元前8世紀の終わりに向けての、ハルタプという名の王からのメッセージで、すべてを黄金に変える手をもつ、フリギアの王に勝利したことを得意げに語っている。

 紀元前8世紀末というと、フリギア2代目の王とされるミダス王の統治時代と同じだ。ミダスという名の王はたくさんいたが、この時代に実在したミタと呼ばれた王と同一人物なのではないかとみられている。

1_e0
発見された石碑には、ルウィ語が彫られていた。
image by:James Osborne

 さらに、"嵐の神々が、かの王(ミダス王)を偉大な王(ハルタプ)に引き渡した"という文章が読めた。

 ハルタプ王は、最盛期にはTurkmen-Karahoyuk周辺のおよそ120ヘクタールもの広さの古代都市を治めていたようで、ここは青銅器時代・鉄器時代のトルコの最大都市のひとつだった。

 以前に16キロ南で見つかった、もうひとつの象形文字の碑文にも、ハルタプ王のことが出てくる。これまで、"偉大な王"とは誰なのか、まるでヒントはなかったのだが、ここからミダスを倒したのは、やはりハルタブ王だと思われる。

「これまで、この王国についてはまったくわかりませんでしたが、これで中東の青銅器時代についてのさらに深い情報を得ることができました」オズボーンは言う。

 考古学者たちが、3000年前に巨大な帝国があったと信じている場所は、今、大きな土のマウンドで覆われている。

2_e0
マウンドの全景。最盛期には、この失われた王国はおよそ120ヘクタールの広さがあったと言われている。
image by:James Osborne

「マウンドの下には、宮殿や石碑、住居の跡がきっとあるでしょう。この石碑の発見はすばらしいことで、見つけることができてとてもラッキーでした。でも、まだ始まりにすぎません」研究チームは、この夏にまたここに戻ってきて、さらなる調査と発掘を行う予定だ。

References:uchicago/ written by konohazuku / edited by parumo
あわせて読みたい
古代エジプトの失われた都市「ヘラクレイオン」の神殿の石柱や財宝が地中海で発見される


100を超える古代エジプト碑文がアメジスト採掘場から発見される。この地に残された多くの謎を解くヒントを得られるか?


巻き模様が刻まれたモノリス、2000年の時を経て詳細にスキャン(ペルー)


地中海に沈む失われた大陸「大アドリア大陸」が発見される(オランダ研究)


3500年前の失われた宮殿がダムの底から発掘される(イラク)

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 20:51
  • ID:8NFo2Mj40 #

ミダス王!王様の耳はロバの耳!

2

2. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 20:52
  • ID:UaEu70yJ0 #

2800年前『偉大なる王を讃えよ!』
2000年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
1000年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
200年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
100年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
50年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
20年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
2年前『ンだよ邪魔だなデカ岩』
其の時が来て『オヤ、碑文だ』『いけーっ!飛び込め―っ!引き上げ―っ!あ、農夫さん有難う』

3

3. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 20:58
  • ID:OqsozOo50 #

触れるもの全てを黄金に変えるってのは
難儀な特技やな

4

4. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 21:11
  • ID:JCD8Fn6q0 #

仮に発掘し論文まで行くようになると後100年はかかるので
俺たちには見ることは不可能だな

5

5. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 21:41
  • ID:DD9dwTYT0 #

戦争をしないで中東全体で考古学を発展させなよ。
いい繋がりのネタになって仲良く出来るんじゃない?

あ〜御免、やっぱ火種になりそうな気がするので前言撤回ヨロ。 

6

6. ナパチャット

  • 2020年03月01日 21:57
  • ID:DA4YGj2Q0 #

紙が無いから石に刻む

7

7. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 23:20
  • ID:owXHYxzU0 #

ハルタプ王「ミダス王をミタ」

8

8. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 23:30
  • ID:HXA7Vdsf0 #

※3
囚われて命惜しさに幾らでも黄金を提出したって比喩じゃねぇのかな。あてずっぽうだけど

9

9. 匿名処理班

  • 2020年03月01日 23:31
  • ID:HXA7Vdsf0 #

※6
ピコーン!!
トイレットペーパーが無いから石で拭こう(マテ

10

10. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 02:47
  • ID:Y0LIbXIK0 #

※3
ギリシャ神話のミダス王だと、食べ物も何もかも、触れたものが黄金になってしまい、ベソかきます。
結局、神にお願いして、川で沐浴すると元に戻る。
その後、その川で砂金が採れる様になったとか。

11

11. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 08:35
  • ID:aOyLMSTh0 #

>>3
食い物もみんな黄金に変わってまうから餓死したやで

12

12. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 09:56
  • ID:heG9Dska0 #

聞いたことがあるけど
時代も様々ですが
四大文明以前に少なくとも
他にも文明がたくさんあったそうだ
と言うか残って遺跡が発見されること自体が
奇跡らしいこれもその一つなのかもね

13

13. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 10:54
  • ID:7ma7LVZN0 #

120ヘクタール? 1ヘクタールは100m×100mだよね?
1000m×1200mで120ヘクタール。思ったより狭いね。

今でいう国より都市をイメージする感じがいいのかな?

14

14. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 12:22
  • ID:xO915qox0 #

>>3
黄金沢山持っとるなあの国…(資源や物資が豊富だからそう思っただけの可能性)ハッ、もしかしてなんでも黄金にしちまうんじゃね?すげくね!?なんちてなんちてー!

って話が尾鰭ついて伝承になったりする。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 12:43
  • ID:YJ6aRyEv0 #

※7
あらやだ。

16

16. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 19:33
  • ID:0OFTGyze0 #

石碑を解読してのパターン1「バルス?」
石碑を解読してのパターン2「覚えていますか?」

とはならなかったか…

17

17. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 23:31
  • ID:PBntILb10 #

莫大な富はあっても飢餓による衰退と侵略による滅亡は免れなかった事を寓話にしたんだと思うぞ
ミダス王はおそらく何かしらの天災に遭遇したんだろう

18

18. 匿名処理班

  • 2020年03月02日 23:37
  • ID:PBntILb10 #

※13
そりゃ古代だからな
都市ってもそこまで大きくはない
日本だと平安京程度が大都市扱いだったと思えば古代の規模での評価も分かるでしょ?

19

19. 匿名処理班

  • 2020年03月03日 09:57
  • ID:uopmYcWd0 #

トルコの失われた古代王国の謎の手がかりとなりうる石碑
なげぇ笑

20

20. 匿名処理班

  • 2020年03月03日 14:09
  • ID:mRYDIgbX0 #

>>13
まさに都市国家という言葉がありまして

21

21. 匿名処理班

  • 2020年03月03日 21:58
  • ID:nRopVN7r0 #

>>13
当時の全世界の人口が現在の日本の人口よりも少なかったんだからそんなもんだろ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク