0_e
NASA

 太陽系の最果てへの旅は、地球について驚くべきことを伝えてくれた。

 エッジワース・カイパーベルト内に存在している太陽系内で最も遠方にある外縁天体「アロコス」でフライバイをしたNASAの探査機が集めたデータに基づく3本の研究は、惑星を構成する素材が形成されたプロセスや、アロコスがピーナッツのような姿をしている理由といった、いくつもの興味深い事実を明らかにしてくれた。
スポンサードリンク

昔の姿をそのまま残す太陽系最遠かつ最古の小惑星


 直径31キロほどのアロコスは、およそ40億年前に形成され、エッジワース・カイパーベルトに存在する小惑星だ。これまで探査機が訪れた天体としては、太陽系内で地球からもっとも遠く、かつもっとも古いとされる。

 3本の研究の1本の中心人物であるワシントン大学のウィリアム・マッキノン教授によると、小惑星帯やもっと太陽に近い領域にある原始の天体に比べると、あまり痛めつけられていないのだという。

 つまり、非常に古い天体でありながら、その姿は最初に形成された当時とそれほど変わっていないということだ。そのため惑星の起源を知るにはうってつけの研究対象ということになる。

1_e5
NASA

ピーナッツのような不思議な形状の謎


 2019年、NASAの探査機ニュー・ホライズンズが、地球からおよそ64億キロ離れたところにあるアロコスでフライバイを決め、その際にまるでピーナッツのような姿の撮影に成功した。

 今回の発見がなされる以前、惑星を構成する素材となったブロック――すなわち微惑星が形成されたプロセスについては、主に2つの仮説が提唱されていた。

 1つ目は、階層的降着説(hierarchical accretion)で、星雲(星が死んで残されるガスとチリの雲)内で別々だった2つの部分が衝突することで作られると説明する。

 だがニュー・ホライズンズの観測はもう1つの仮説を裏付けているようだ。突然の暴力的な衝突によるのではなく、星雲のガスと粒子がだんだんと集まり、やがて自分の重力に抵抗できなくなるまで密度が高まったことで形成するという理論だ。

 「こうした粒子すべてが中心に向かって落下し、ぎゅうっと大きな微惑星になります」とマッキノン教授は説明する。


New Horizons Arrokoth Axes Animation

太陽系全体でアロコスのような微惑星が誕生していた可能性


 この類の星雲の崩壊においては、滑らかな球状よりは、一般に対になった形状になるとのこと。つまりアロコスのピーナッツ状の形のことだ。

 もしこれがアロコスの起源なのだとすれば、やがて地球を作り上げることになったほかの微惑星の起源もまた同じである可能性が高い。

 「カイパーベルト中でこうしたことが起きており、きっとおそらくは太陽系全体でもそうだったでしょう」と、ニュー・ホライズンズの責任者アラン・スターン氏は述べる。

earth-1952691_640_e
Pete Linforth from Pixabay

アロコスの表面に超レアな物質発見。水がある可能性も


 3本の研究は『Science』(2月13日付)でまとめて発表されたもの。

 ほかにもアロコスの表面が、「超レア」な物質で覆われており、そのために太陽側のより温度が高い領域では存在できないほど熱力学的に不安定であることも明らかにしている。

 その超レアな物質とは、メタノールの氷だ。ノーザン・アリゾナ大学のウィル・グランディ博士の推測によれば、水とメタンの氷が宇宙線に反応したことで作られたという。ニュー・ホライズンズは水を検出していないが、見えていないところにそれが隠されている可能性もあるようだ。

 さらに、メタノールの氷以外にもまだ特定されていない有機化合物が見つかっている。

 なお今回のフライバイはたった数日で完了した。アロコスについてより詳しいことを知りたければ、カイパーベルトにもっと長く滞在する探査機を送り込む必要がある。

 そうしたミッションが実現すれば、太陽系初期の姿や辺境を構成する物質についてさまざまなことを私たちに教えてくれるに違いない。

References:popsci. / mentalfloss.など/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
太陽系の最果てに予測されていなかった圧力が存在することが明らかに(NASA、惑星探査機ボイジャー)


太陽系のアステロイドベルト(小惑星帯)から飛来する小惑星を避ける術を我々はまだ知らない


冥王星の地表を可視化。ニュー・ホライズンズの画像を元に作成されたシミュレーション動画(NASA)


お互いのまわりを周回する、珍しい二重小惑星が太陽系で発見される(NASA)


危険な小惑星との衝突から逃れるには?太陽系全体を動かす恒星エンジン(ステラーエンジン)構想

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
6764 points
散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)

散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)

2020年11月26日
2位
5495 points
空港で横になり束の間の休息をとる兵士を必死に守ろうとする犬

空港で横になり束の間の休息をとる兵士を必死に守ろうとする犬

2020年11月30日
2435213336
3位
4419 points
ソ連が領海侵犯していると思い込んで15年、実はニシンのオナラだった(スウェーデン)

ソ連が領海侵犯していると思い込んで15年、実はニシンのオナラだった(スウェーデン)

2020年11月25日
4位
3648 points
江戸時代以来約400年ぶり。木星と土星が大接近!12月21日〜22日は世紀の大天体イベントがやってくる

江戸時代以来約400年ぶり。木星と土星が大接近!12月21日〜22日は世紀の大天体イベントがやってくる

2020年11月27日
5位
3542 points
余命わずかな愛犬の為、最後にもう一度大好きだった雪を見せたい。その願いがSNSユーザーの協力で叶えられる(カナダ)

余命わずかな愛犬の為、最後にもう一度大好きだった雪を見せたい。その願いがSNSユーザーの協力で叶えられる(カナダ)

2020年11月28日
663441332
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2020年02月23日 22:48
  • ID:ZXrggXvb0 #

ジャガイモ

2

2. 匿名処理班

  • 2020年02月23日 23:06
  • ID:ipQR.XqH0 #

ジャガイモかな

3

3. 匿名処理班

  • 2020年02月23日 23:44
  • ID:j5yEayNr0 #

生姜に見えなくもない

4

4. 匿名処理班

  • 2020年02月23日 23:50
  • ID:QQaVwrDu0 #

おいしいポテトサラダが作れそう。

5

5. 匿名処理班

  • 2020年02月23日 23:55
  • ID:Rrc8pCBc0 #

空飛ぶひょうたん酒徳利メタノール付き。

6

6. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 00:09
  • ID:NKh7JzpZ0 #

大きめの方が星の本体で
小さめの方がその星で一番高い山 ですね

7

7. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 00:25
  • ID:3zKgnp4c0 #

正式名称はアロコスに決まったんだ。最初ついた愛称のウルティマトゥーレも好きだったんだけどなあ。

8

8. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 01:44
  • ID:HPcJXw7.0 #

ちりも積もれば重心になる

9

9. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 05:30
  • ID:Ou1ax.0p0 #

海賊海賊キャプテンハーロックで見たような小惑星ですな

10

10. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 09:40
  • ID:DHLU1Fx70 #

ハウメアも実はこんな形なのかな

11

11. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 11:14
  • ID:RrsnDCG30 #

ぼちぼちじゃがいも植える季節だなや〜
この画像みたら今年も豊作になる予感がするだな〜

12

12. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 14:12
  • ID:HTyXTbXI0 #

トイプに見えた🐩

13

13. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 17:15
  • ID:nsVNRuOS0 #

アロコスまで行けば飲み放題だな。

14

14. 匿名処理班

  • 2020年02月24日 18:27
  • ID:bVY84jrs0 #

ひょっとしたら元始には小さい二つの小惑星から始まって、
僅かな二つの重力源に向かって塵が積もった結果なのかも知れないなぁ。

15

15. 匿名処理班

  • 2020年02月25日 20:21
  • ID:hHwg2Wfv0 #

BB8っぽいこの形状に
最果てといっても良いぐらいの遠い場所
ウルティマ・トゥーレのインパクトは冥王星の高解像写真を見たのと同じぐらいの衝撃

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク