top

 より安全な自動運転車のための研究開発が進む中、アメリカのスタンフォード大学のラボが公開した走行実験映像がネットをにぎわせている。

 制御機能の試験データを収集するため曲がりくねったコースを走るのはなんと1981年製のデロリアン。

 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンになったあの車種が、現代のEV車に変身。華麗なドリフトを見せつけているのだ。
スポンサードリンク

Beyond the Limits: MARTYkhana

あのデロリアンが電気自動車に!


 DMC-12というモデル名でも呼ばれるこの車は、かつてアメリカに存在したデロリアン・モーターカンパニーが製造・販売したもので、その期間は1981〜1982年のわずか2年だった。

2

 そのデロリアンを一躍有名にしたのが1985年に大ヒットしたSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」だ。

 映画内でタイムマシンとして主人公マーティを過去や未来に運んだデロリアンは世界的に名を馳せる車になった。

 そしてこのほど、その壮大なストーリーを想起させるカスタマイズが実現。1981年製でありながらEVに生まれ変わったデロリアンはMARTY(マーティ)と名付けられた。


驚異的なドリフト能力をもつMARTY


 スタンフォード大学のダイナミックデザインラボに籍を置くジョン・ゴーとトゥシャール・ ゴエルに強化されたMARTYは全自動のドリフト走行が可能。

1

 今回の実験では大胆なドリフトを披露しながら、複雑なコースをみごとに走破した。

6

 研究は高速かつ複雑な運転条件のもとで行われた。

 チームはトップドライバーでなければクリアできない複雑なコースを設定。PCを携えた機械設計エンジニアや学生がMARTYに乗り込み、その走行を見守った。


より安全な自動運転に役立つ運動制御データ


 彼らが持ち込んだPCはMARTYの反応を測定し、運動制御データを収集する。

3

 数十回の走行で集めたデータはソフトウェアに変換され、急に道路を横切る歩行者を回避する機能に役立つと期待されている。

5

 現在路上を走る自動運転車は、車線からはみ出さずに走ったり、他の車と適切な車間距離を維持するなど、単純な運転用に設計されている。

 だがラボが目指すのは緊急時の操縦や、氷や雪で滑りやすい路面にも対応する車だ。

4

 「私たちはタイヤと道路の摩擦を最大限に活用できる安全な自動運転車を開発したいと思っています。物理法則の範囲内で避けられる事故を確実に回避できる車が欲しいんです」
 
References:boingboing / youtubeなど /written by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
自動運転車に必要なのは利己的・利他的な人間の思考だった(米研究)


高速道路で居眠り運転をする車を発見!でも大丈夫、自動運転のテスラだからね?


プラグ充電不要。世界最大の電動ダンプカーは重さは45トン、高さ4.2メートル(スイス)


イギリスの高級車メーカー「ジャガー」が生産開始した電気自動車がレトロフューチャーっぽい!


スポーツカーとバイクが融合した近未来感。3輪の電動自動車「Model SONDORS」が今年販売予定(アメリカ)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 18:35
  • ID:biFgxQ.40 #

改造するべきだったのはナイト2000だと思うんだけど

2

2. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 18:45
  • ID:OKFdlBJy0 #

D1GP(ドラフト競技)のエキシビションで走って欲しい

3

3. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 18:59
  • ID:r4FNAmuW0 #

いつ見ても「未来のクルマ」って感じのルックスがカッコいいよなぁ
BTTFの影響もでかいけど

4

4. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 19:26
  • ID:qKloYpq.0 #

車検通らなそう

5

5. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 19:44
  • ID:DgGR3MGe0 #

単純にコースを走らせるだけならもうここまで出来るのか……
凄いけどそれ以前に、そこはデロリアンではなくナイト2000とKITTでは?

6

6. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 20:28
  • ID:1gyIaMFD0 #

自動運転でここまで出来るのか
見入ってしまったよ

7

7. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 20:46
  • ID:lSDLT.X90 #

時速88マイルに達するとえらいことになるぞ。

8

8. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 21:12
  • ID:R8VbHTFl0 #

これはすごい
タイヤ跡にズレがあるから、状況把握して制御してるっぽい

9

9. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 21:41
  • ID:DIkOCIyV0 #

次はバットモービルでお願いします!

10

10. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 23:05
  • ID:AdhxDd5W0 #

ミスターフュージョンを搭載してからは電気で動いてたよね
走行にはガソリンも使ってたけど

11

11. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 23:07
  • ID:vxe2YbJs0 #

オプティマスプライム=コンボイ司令官も
自動運転みたいなものだけど
大型トレーラーだけじゃなくてゴリラに
変身する事もあるからな…。自動運転のゴリラは
単なる野生のゴリラだし…。

12

12. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 23:20
  • ID:qXMB1hzB0 #

大方の一般人よりよっぽど運転上手いね
もう自動運転でアマレーサー並みの運転ができる時代になっちゃったんだ

13

13. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 23:41
  • ID:6Jbd4PSS0 #

凄いと思うが歩行者を回避するのにドリフトはやめて欲しい

14

14. 匿名処理班

  • 2019年12月30日 23:45
  • ID:KHj71lax0 #

※7
1.21ジゴワットの電力さえ確保すれば完成だね。

15

15. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 01:38
  • ID:xJI7dlDg0 #

よし、トランザムで作り直すんだ。

16

16. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 02:00
  • ID:EnsmZAGc0 #

デロ欲しい。ので「デロ貯金」することにした。

うん、最初は赤いダウンベストのポッケに

入ってた500円玉からだ!頑張るぞオレ!!。



17

17. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 08:30
  • ID:Bu1sJZu70 #

>>1
それな!
それそれな!!

18

18. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 09:15
  • ID:Whn7dSVP0 #

デロリアンと何かしらの煙
の舞う姿は
よく似合う

19

19. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 10:47
  • ID:c5zVRUgj0 #

豆腐屋のロゴを入れてくれ

20

20. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 11:29
  • ID:i4Su048D0 #

そのうち空も飛ぶ

21

21. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 14:33
  • ID:TM71eU8G0 #

いい腕だ、君の名は?
MARTY!

22

22. 匿名処理班

  • 2019年12月31日 14:44
  • ID:RPi9JhhB0 #

すげえ!自動運転でもドリフトってできるんだ!!
めっちゃヌルヌルドリフトしてるから逆に現実感ないな…
軌道もコンパスで描いたような円だし

23

23. 匿名処理班

  • 2020年01月02日 19:29
  • ID:sMZHsgaD0 #

※21
オムニ社製品になっちゃうよ!

24

24. 匿名処理班

  • 2020年01月02日 22:49
  • ID:iDbk9xcC0 #

デロリアンの発売から既に39年も経つのか…。発売当時に自動車雑誌を見て、恰好良い車だなぁ、と思っていたのを思い出す。

確かデロリアンって、ドアパネルとかの外板がステンレスで作られているのだよね。実用性よりも理想の方を追求した例だと思う。(当時は『丁寧に焼付塗装するならステンレス製じゃなくても良いと思うのだが、50年くらい持たせる前提で作っている?コスト無視で?』とか思った思い出…)とにかく懐かしい。

25

25.

  • 2020年01月03日 23:45
  • ID:Fn.0nUNt0 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク