cat cover_e

 アメリカのフロリダ州で1匹の子猫が発見された。ゴミ箱の近くで力なく横たわっていたその子猫は、弱り果てていたが、救済保護施設スタッフの手厚い治療や看護のおかげで元気になった。

 健康状態を取り戻した子猫はいったん仮里親の元へ預けられ、人間と暮らしていくための準備が進められていった。

 そしてついに、この子猫の家族が見つかった。その家には先住猫が1匹いるのだが、その猫の親友となってくれる猫を探していたという。

 子猫は安らげる家と、永遠のベストフレンド両方を得ることができたのだ。
スポンサードリンク

メスの子猫、瀕死の状態で発見される


 アメリカのフロリダ州パームビーチ郡デルレイビーチ市にある動物救済・保護施設「Animal Friends Project Inc.」の創設者カルメン・ウェインバーグさんは、ある日地域のトレーラーパークに出向き、その周辺をうろついている野良猫たちの状況を調べていた。

 すると、1匹の黒の子猫が1台のトレーラーハウス後ろのごみ箱近くにいることに気付いた。子猫は、力なくそこに横たわっているように見え、カルメンさんが近付いて様子を伺うと、かなり弱っていて、目に治療が必要な状態であることがわかった。



 カルメンさんはすぐに子猫を車へ乗せ、獣医院へと運んだ。そのメスの子猫は、体中がノミで覆われ、歯茎が白くなっていたという。

 ルルと名付けられた猫は、最初の数日間は無気力で、24時間注射器で餌を与えなければならないほど衰弱していたが、3日目になると小さなファイターは徐々に元気を取り戻し、ゴロゴロと喉を鳴らせるまでに回復した。



仮里親を経て、猫友を欲しがっている猫の元へ


 すっかり元気になって、本来の性格を表し始めたルル。カルメンさんの施設から、ヴェラさんとベスさんという仮里親2人に引き取られることになった。
 
 仮里親のもとでもルルはやんちゃぶりを発揮し、とても可愛がられていた。そしてついに、ルルに永遠の家族が見つかった。

 ニューヨーク市内に住むある家族が、ベスさんたちのインスタグラムを見てルルのことを知り、是非引き取りたいと名乗り出た。

 モジョというオスのトラ猫を飼っているその一家は、ずっとモジョの友達を探していたそうだ。インスタグラムのルルを見て、モジョの友達に最適だと思った一家。その勘は当たったようで、モジョとルルは出会ってすぐに仲良くなったという。


特別な絆を育むモジョとルルはいつも一緒!


 それからというもの、モジョとルルは片時も互いに側を離れることはない。一家によると、一回りサイズの大きなモジョは、ルルの兄や親のような役回りをしていて、とても忍耐強くルルのやんちゃぶりを見守っているという。


ルルは、永遠の家と友達を見つけて、とっても喜んで毎日元気に走り回っています。モジョは、少し引いてルルを見守りながら遊ばせているといった感じですが、2匹の絆はルルを引き取った日から急速に強くなりました。

ごはんを食べる時も、私たちのベッドでプロレスをする時も、何をするにもいつも一緒にいます。いたずらっ子のルルはエネルギーを持て余していますが、モジョはそんなルルをいつも優しくハグしたり、丁寧にグルーミングしたりしてあげています。





モジョは、今まで以上に幸せを感じているようです。我が家に大きな喜びをもたらしてくれました。

1つの小さな命を救うために奔走してくれている素晴らしい人たちの協力と支援のおかげで、私たちはルルに巡り合うことができました。ルルを引き取ることができて、とても幸運です。


 現在、ルルはとても幸せに暮らしている。飼い主が公開しているインスタグラムアカウント『mojoandlulu』でも、2匹のキュートな姿を見ることができる。

written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
友達できたから元気になれたよ!さびしんぼうの小さな子犬と小さな子猫が最強のベストフレンドに(アメリカ)


生涯のほとんどを路上で過ごしてきた老猫。保護された後、孤児となった子猫の救世主となる(アメリカ)


体中が雪に覆われた冷凍子猫。猫好き男性に発見され無事保護される(ベラルーシ)


口角がきゅんっと上がって極上のキャットスマイル。笑顔が魅力の保護猫「チューリップ」の物語(カナダ)


ぼっちで瀕死。同じ境遇で保護されたウサギとハトが片時も離れられない友情をはぐくんだ(アイルランド)


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 12:05
  • ID:mrrkvGSp0 #

モジョジョージョ・モージョジョ

2

2. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 12:15
  • ID:xzWupBMf0 #

登場人物全員、末永く幸せにニャー!!

3

3. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 12:30
  • ID:uqtxU.Fg0 #

体のどっかが必ず引っ付いてるのかわE
仲良しなのが伝わってくるね

4

4. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 13:30
  • ID:8BW1nb2a0 #

うまく絆ができて良かった(*´ω`*) 小さい子は信じられないくらいパワフルだからね。人間も動物も。限りある時間の間、最高に幸せであれ!!!

5

5. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 13:35
  • ID:zh.Yl.880 #

モジョさん賢そうな顔してる

6

6. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 13:38
  • ID:MnsKeINn0 #

ルルよかったね
2匹並んでゴハン食べてる後姿の写真わろた…いや微笑ましく思いました
猫好きな人で、猫の一番かわいいところは後姿、特に後頭部のあたりだと断言してた人がいるんだけど
何か納得した

7

7. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 13:42
  • ID:p9HnxVMf0 #

ああもう永遠に幸せであれ!

8

8. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 15:28
  • ID:rk1YSSx50 #

ぴったりと寄り添う姿に、涙が出て止まらない

9

9. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 16:08
  • ID:ekIFBK3p0 #

モジョと聞くとどうしても
オースティン・パワーズを思い出して
ニヤけてしまいます。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 17:01
  • ID:SfsKx1pa0 #

あああ、ルドルフとイッパイアッテナみたいだ
かわええ

11

11. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 18:48
  • ID:LuHjD4Ko0 #

かわええなぁ( ´∀`)

12

12. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 19:52
  • ID:9dEjNLTv0 #

黒猫小さいなあと思って最新の画像みたら普通に大きくなっててワロタ

13

13. 匿名処理班

  • 2019年12月08日 20:23
  • ID:KbUHzCD80 #

うちの子達の一緒に暮らし始めた頃を思い出した
先住が2歳になった頃に、職場近くに捨てられていた生後1ヶ月頃の子を引き取ったんだけど、遊び盛りで飛びかかろうとする子猫の額を先住猫が片手で抑えて「いけません」って教育的指導してたわw
そんな2匹ももう8歳と6歳…だいぶ落ち着いたけど、未だに朝方は大運動会でヒャッハーしてる

ちなみに引き合わせてから数日したら、子猫のヒゲが先住猫によって全部噛み切られてしまってかなり心配した
ネットで調べたりして、自分なりに「子猫が可愛すぎて、いなくなってしまわないように噛み切ったのかな?」と思ったんだけど、猫の行動に詳しい人がいたらどういう意味だったのか教えてください

14

14. 匿名処理班

  • 2019年12月09日 03:28
  • ID:Rj2PJ9y.0 #

※1
これは良い毛の王国

15

15. 匿名処理班

  • 2019年12月09日 18:42
  • ID:RJIRQN2l0 #

>>1
ルールル・ルルル・ルールル・ルルル・ルールールールールル・ルー

16

16. 匿名処理班

  • 2019年12月09日 21:42
  • ID:RGunYj2G0 #

純血種を飼っていて、そのあとミックス猫を迎えた人、
やんちゃぶりに仰天しなかった?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク