gene1_e
PublicDomainPictures/pixabay

 国や地域により異なるが、近親交配はほとんどの社会でタブー視されており、非合法とみなすところも多い。

 しかし今回、オーストラリアの研究チームがイギリスのバイオバンク(UK Biobank)の遺伝情報を調査した結果、イギリスでは国内において13000人以上が「極端な近親交配」、つまり近親者の違法な性行為によって生まれていることが判明した。

 これは、親とその子供が近親交配して生まれた子供や、きょうだい間の性交により生まれた子供を示している。

 また、このような極端な近親交配で生まれた人々は、しばしば多くの健康問題を抱えており、社会全体と比較しても高い確率で様々な疾患のリスクを負っていることがわかった。

 論文を発表した研究者らは、「UKバイオバンクには水準の高い人のデータが偏って集められており、実際の数としてはっきりとした数字を出すことは困難であるが、過去の研究を裏付ける結果にはなった」と述べている。
スポンサードリンク

UKバイオバンクの456414人の遺伝情報が調査される


 オーストラリアのブリスベンにあるクイーンズランド大学の研究者たちは、生体試料を研究目的で保管する機関「UKバイオバンク(UK Biobank)」を使用して、456414人のヨーロッパの祖先を持つ匿名データの遺伝情報を調査し、イギリスにおける極端な近親交配の人数と、それにおける有病率を推定した。

 バイオバンクのデータ分析によると、親とその子供が性行為をして生まれた子供や、きょうだい同士の性交により生まれた子供を「極端な近親交配」とすると、イギリス国内の13200人がその結果を示すDNAを持っていることを突き止めたという。

gene2_e

 この数字を基にすると、イギリス国内の3652人に1人の割合で近親交配が行われていることになり、データ上では125例が挙げられている。

 この結果は、「近親交配の確率は、イギリスでは5247人に1人」とある警察のデータ報告書の数字とは大きく異なっているようだ。

 ただし、調査結果はあくまでデータ分析による紙上の推定数字であり、実際にはもっと存在していると研究者らは主張している。

gene3_e
TheDigitalArtist/pixabay

近親交配者で生まれた子供は有病率が高い


 研究者らは、イギリスにおける極度の近親交配率を調査した後、それが対象となる人の健康にどのような影響を及ぼすかもリサーチした。

 調査では、ほぼ50万人の生体サンプルからゲノムの10%以上の同型接合性が確認されている。同型接合性とは、対象とする遺伝子が、同じ遺伝子型のアレル(対立遺伝子)を持つ接合体、個体をもっている状態をいう。

 アメリカ遺伝医学大学のガイドラインによると、個人のDNA配列の10%以上が同型接合性である場合、極端な近親交配が疑われるとのことだ。

 そうした極端な関係により生まれた子供は、有病率が異常に高く、社会全体と比較しても44%の確率で肺機能や生殖能力の低下、認知機能および全ての疾患のリスクが高いことが判明した。

gene5_e
manduretorre/pixabay

有病率の推定値は低い可能性があるも、過去の研究結果の裏付けに


 この調査結果の論文は、9月3日に『Nature Communication』にて発表されているが、その中で研究者らは、次のように述べている。

イギリスのバイオバンクは、健康で教育水準の高い個人のデータが過剰に収集されている傾向にある。従って、分析結果だけでは実際の数を推定することは困難だ。
 
重篤な健康被害を抱える近親交配者は、このバイオバンクにデータ保存されていない可能性が高く、この調査結果の有病率の推定値は、実際よりも低い数値である可能性がある。

 ただ、過去の研究でも近親交配者とその有病率を調査したデータ結果が発表されており、少なくとも今回の調査は過去の結果を裏付けるものになったことが確実であるとしている。

References:Medical Xpressなど / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
興味本位で遺伝子検査を行った結果、知りたくもない事実を知ってしまった10人の仰天エピソード


人間と動物の遺伝子を組み合わせた10のキメラ実験


世界初の遺伝子編集された人間の赤ちゃんが誕生したと主張する科学者。HIVに対する免疫を持つ(中国)


自らの体を実験台に遺伝子編集を行う元NASAの生化学者。腕の筋肉の質量を変化させる注射を打つ


人類の終焉はデザイナーベビーによってもたらされる。子供の遺伝子操作によって人類の新種が誕生する可能性


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 09:38
  • ID:oLe1v24e0 #

いつの話なんだろう、その近親交配をした時点は。
はるか昔にであっても、子孫がずっとその影響を受けるという話なのか、近年イギリスでは近親交配が増えている(とても信じられないが)という話なのか。

2

2. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 09:40
  • ID:Vip9NLYa0 #

なんかどこかの科学リポートで
見たことがあるんだけど

頭の良い試験管ベイビーには
近親交配と似たような病気になりやすい
と言うのがあるらしい

要は頭がいいとか遺伝子パターンが
酷似してる物が多くそれが
近親交配に近い症状になるんだそうな

3

3. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 09:52
  • ID:AytyXqe70 #

ある意味、ブルーブラッドなんかのう?

4

4.

  • 2019年09月13日 10:11
  • ID:X32RczIk0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 10:12
  • ID:o7ATiCgM0 #

ややこしいな
デメリットは確実にあるけど
そもそも分母がエリートだけだから
広く一般も含めた場合どれだけのデメリットなのかは
分からない感じなのか

6

6. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 10:12
  • ID:LKpSAoln0 #

※1
中世だと近親婚多かったし、そのせいで異常きたした例は
記録に残ってる。でも今の時代近親婚ってデメリット多いのは
知られてるしさすがにないと思うぜ
だからと言って影響あるというもそれはそれで怖いし、あまり
考えたくない今回の報告だ

7

7.

  • 2019年09月13日 10:18
  • ID:..OZFJYp0 #
8

8.

  • 2019年09月13日 10:22
  • ID:H0TiYLbh0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 10:40
  • ID:cZSOJCPt0 #

問題は何でそんなに血のシャッフルが上手く行ってないかだよな
日本だと農村でも隣村より離れた所から嫁婿取ったりしてたと思ったが…
他所から人を受け入れにくい何らかの文化的な背景が有ったりしないのかな

10

10.

  • 2019年09月13日 10:47
  • ID:iix0YUyS0 #
11

11. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:00
  • ID:VsRNF23H0 #

日本は、この手のことをマスコミが記事にすると差別扱いされるからね。

出生前診断を検討することすら差別だと叩かれ、過去にもそうやって潰されてきた。

12

12. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:20
  • ID:TQFXos0B0 #

スペイン・ハプスブルク家が近親交配を繰り返して滅んだように、階級社会での身分的な縛りのせいじゃないのかな。

13

13. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:22
  • ID:v1HtwXiA0 #

本能としての近親交配は種の存続危機の際に発生しやすいとか、突然変異が生まれて悪い方向と良い方向の二極化しやすいとか習った記憶が。

イギリスの場合は貴族の風習とかあるんじゃないのか?

14

14.

  • 2019年09月13日 11:23
  • ID:MuZTlrFE0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:24
  • ID:jexXo.Cn0 #

イギリスはいとこ婚OKで荘園制度がまだ生きてるんだよね
イギリスは国土の大半が上流階級の所有物というから
不動産の保持のために身内のいとこ婚を繰り返して
スペインハプスブルク家みたいになってる可能性はある

16

16. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:24
  • ID:Kmkxf4Rr0 #

国や時代にもよるけど、持参金って相当にキツい経済的負担だから、
内々で回すことで一族全体が貧しくなるのを防ぐという意図があったんだろうね

17

17.

  • 2019年09月13日 11:31
  • ID:gHoyp3Vc0 #
18

18.

  • 2019年09月13日 11:32
  • ID:6DuYcxjl0 #
19

19.

  • 2019年09月13日 11:47
  • ID:v7TbaRbC0 #
20

20.

  • 2019年09月13日 11:47
  • ID:fA7C6G1G0 #
21

21. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 11:55
  • ID:ONwcZcxt0 #

いや、ここで言ってる「極端な近親交配」は、そんな過去の痕跡じゃなく、そのものずばり、その人が近親相姦の結果生まれた子供、例えば実の娘が性的虐待で父親の子供を産んだということだろう。
こういうのがよくあるからこそ、向こうでは日本以上に近親相姦がすごくタブー視されてる。

22

22.

  • 2019年09月13日 11:58
  • ID:VOTnmIKN0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 12:24
  • ID:NxWvsbkJ0 #

でもよぉ、遺伝子サンプルの集め方って、(家系樹調査親で戚探すやつの転用もあるけど、)病気が気になる人が遺伝子診断したやつとかだろ?
つまり遺伝子疾患のリスクが高い連中がそのサンプル形成してるわけで、割合がかたよってるんじゃねえか?

24

24. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 12:25
  • ID:tp9pf1CI0 #

ソースがないからなんとも言えんな

25

25. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 12:35
  • ID:RRsiV13C0 #

階級社会で血が濃くなったのかなと思ったけど
親と子とかきょうだい間ってなるといくらなんでも普通ではないよな?
ハプスブルク家でも伯父姪間じゃなかったか
エジプトの王朝並に大昔のことで、それでも現代に影響があんの?

26

26. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 12:39
  • ID:1.xFAPZY0 #

※15
日本でもいとこ婚までなら許されてるけど?
認めてない国もあるけど

27

27. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 12:42
  • ID:A6FUfKNr0 #

人口の3%弱がヤバい近さの近親交配って…
托卵も含めると、世の旦那の子は何者か?と調べたら婚姻制度が崩壊するな…

28

28.

  • 2019年09月13日 13:00
  • ID:5w.n6J2L0 #
29

29. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 13:00
  • ID:6yPvDPIh0 #

生殖医療で生まれた子同士が
きょうだいとは知らずに結婚ってこともありうるんだよね

30

30. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 13:43
  • ID:.2uyQ6eV0 #

>>1
海外のよくあるいい加減な調査
肝心な部分は開示しない(出来ない、調査してないから、思いも付かなかった)
こんなのは、おじいちゃんの夕御飯程度の話題と思えばいい

31

31. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 13:45
  • ID:5g5U.dB60 #

統計の3%近くが近親交配の可能性あるって無茶苦茶高い数字、いつの時代だよ、中世かよって感じ
国家規模でモラルハザード起きてるのならイギリスの国家としての最近の迷走も当然だわ

32

32.

  • 2019年09月13日 13:46
  • ID:TCRrlELR0 #
33

33.

  • 2019年09月13日 13:55
  • ID:.tS1h8yN0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 14:35
  • ID:cUXcFoHr0 #

つい最近まで国家全体でやっていて、修復不可能な遺伝子の秘密が露呈しそうなのだろうか。
最近、この手の話題多いね。

35

35.

  • 2019年09月13日 14:54
  • ID:Jv0VGGir0 #
36

36. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 15:01
  • ID:tYSkZhiw0 #

猿山のボスでさえ段々群れの中でモテなくなるらしいからね。いつまでも近親交配を続ける群れが淘汰された結果と言われている。でもこの研究結果を見ると、近親交配が「絶対に」悪いとも言えないのかもしれない。少ないが常に一定の割合で存在するんだし、王制ってのは大概近親交配と関連トラブルの話がつきものだし、その象徴的な国家イギリスが今世界で最も力を持った国になってることを考えても、法で禁ずる方が危険かもしれない。
親子とかで強制的にと言うのは流石に擁護する気にならないけど、姉弟や兄妹同士でお互いに想いあってそこまでできる人もいていいと思う。そういう人まで病気だタブーだと言って"治療"してしまうのはむしろ不自然な事なのかもしれない

37

37.

  • 2019年09月13日 15:14
  • ID:HVR8dbt30 #
38

38. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 15:29
  • ID:bAhcsiY00 #

特に低所得者層の暮らしが成り立たず、
荒れてるのが原因とか?
堕胎とならないのはキリスト教の影響?

39

39. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 16:10
  • ID:VqpG0l260 #

イギリスは階級社会だから
貴族は貴族同士、労働者階級は労働者階級同士で結婚してたとは思うよ。
そんなに血が濃過ぎたら
サイコパスや障害者が増えるはずだけど、特にそういう人が多いようには見えないからデマなんじゃないの?
多分、イギリスは移民を受け入れない、とか言ってるから嫌がらせ記事書かれてるのかな。

40

40. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 16:24
  • ID:dRzOHSD60 #

>>6
確かにデメリットは知られてるけど、父娘間の性的虐待とか聞くし欲を身近に向けて...ってパターンは現代でもあると思う。
虐待が増えてるのかはわからないけど胸糞すぎるからそれが要因じゃないことを願うよ。

41

41. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 17:38
  • ID:efoiAMWu0 #

氷河期とか、外部との行き来が難しい環境では小さなコミュニティー内部で交配が続いて血が濃くなってしまうのかな。

42

42. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 17:53
  • ID:TISNJEDY0 #

イギリスは敵を作りすぎてるからそういう奴らが仕掛けた嫌がらせだろう

43

43.

  • 2019年09月13日 18:02
  • ID:cOzXlq2f0 #
44

44.

  • 2019年09月13日 19:25
  • ID:mmYVd.V10 #
45

45. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 19:28
  • ID:ld74hmLH0 #

※2
頭が良い悪いにかかわらず人工授精は障害率が高い

46

46. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 20:29
  • ID:SIa0EUdV0 #

近世まで国土国民は君主の所有物
つまり自由な人の移動は許されてないから当然じゃないのか?
貴族以上ならそれこそ家守る為に色んな手を打つし

47

47.

  • 2019年09月13日 20:32
  • ID:HVR8dbt30 #
48

48.

  • 2019年09月13日 20:38
  • ID:Jv0VGGir0 #
49

49. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 21:00
  • ID:LvvuZ9cB0 #

>>9
有力貴族だと、ほぼ王家の血縁。で、子女が王家・王族に嫁いだり、降嫁したり。
隠し子を養子にしたりしてる。

50

50. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 21:20
  • ID:KXy46ehB0 #

近親交配も長く続けば、病気や障害を発生させる因子が淘汰されて(医学が未発達な時代、地域では生存や遺伝子を残すのが難しかったことから)、今でも頻繁な近親交配だけど劣性遺伝子がすでに発現しにくくなったって事例を昔読んだな
小規模な山岳民族だかなんだかだったが思い出せない

51

51.

  • 2019年09月13日 21:34
  • ID:IWi.FY920 #
52

52. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 21:40
  • ID:.0TeK0.O0 #

日本も調査すれば似たような結果出ると思うよ
戦前までは叔父姪・叔母甥の結婚が地方では残ってたくらいやし
いとこ婚は現在も合法やし

53

53. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 22:08
  • ID:m0zSE.xn0 #

3652人に1人なので、3%ではない。1÷3652×100=0.0273%、つまり約0.03%。

54

54. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 22:58
  • ID:egZjwHsA0 #

でもいずれは近親交配なんて珍しいことではなくなるのでは?
欧州辺りじゃ離婚結婚を繰り返してその度に子供を産んだり、野合で子供を産んだりで
生き別れの親子・兄弟姉妹は増えてるだろうし、
養子縁組や生殖医療で実親を知らないまま育つ人だってどんどん増えるでしょ。
日本と台湾以外の国には戸籍もないし、自分のルーツなんて自ら調査でもしない限り知りようがない。
知らないうちに親兄弟の子供を産んじゃってる人は今でもそこそいるんじゃないかと思うよ…。

55

55.

  • 2019年09月13日 23:00
  • ID:jGUyOr110 #
56

56.

  • 2019年09月13日 23:31
  • ID:.jbM8smz0 #
57

57. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 23:45
  • ID:YSB5L2G80 #

※6
古代エジプトじゃあるまいし、
ヨーロッパ中世の近親婚って
いとこ婚とか、せいぜい叔父と姪ぐらいで
兄妹レベルのって普通なくない?

58

58. 安房守

  • 2019年09月13日 23:51
  • ID:.jbM8smz0 #

オーストリア・ハプスブルク家は最後の皇帝カール1世まで下唇がやや大きいと言う身体的特徴が見て取れる。

59

59. 匿名処理班

  • 2019年09月13日 23:53
  • ID:ILKRstrF0 #

※54
え?
中世では珍しくなかったけど、さすがに現代ではまずいと知られて
珍しくなってると思うんだけど

60

60. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 00:16
  • ID:PsoH6co60 #

※9
いや、普通に戦前生まれぐらいまでの日本では
幼馴染みのイトコ婚って「無難な縁談相手」として結構多いよ。

それ以前から急速に減ってきていた終戦直後ですら、
イトコ婚が全結婚の6〜7%、イトコ半やハトコなど
その他の近親婚も含めると15%ほどを占めている。
(急角度の右下がりな推移グラフの形を見ると、
明治・大正・昭和初期はもっと多かったはず。)

あと、当たり前だけど、都会に出てる人より
田舎在住の人のほうがイトコ婚率は倍ぐらい高い。

61

61.

  • 2019年09月14日 00:36
  • ID:QSrKd7gY0 #
62

62. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 00:41
  • ID:ZcN0LmNx0 #

※59
それは身分や年齢の関係で無難な相手がいなければいとこや叔父姪なんかと結婚するしかなかった時代の話でしょ。
古代エジプトの王族なら兄弟姉妹婚は普通だったし、日本でも異母ならきょうだい婚OKの時代はあったし。
それでも一定の秩序はあったしそもそも血縁なのは承知のうえでの結婚。
そうではなくてこれからは誰が誰の子なのかも分からないままの雑婚の時代になるんだろうって話よ。

63

63. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 04:19
  • ID:kUB0S75I0 #

>>54
増えない増えない
人口が極端に減少している状況でもない限り、近親者と偶然子を作ってしまう確率は一定以上にはならない

64

64. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 04:51
  • ID:s7QR97GM0 #

世界で定期的に娘を監禁して子供を何人も生ませていた的ニュースが
入ってくるので、発見や救出されていない、知られていないこういう事実
想像するより多いのかもしれない 
監禁じゃなくても生まれたらすぐ里子に出されたりするとか

65

65. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 07:52
  • ID:4qd.lnbN0 #

これイギリス国内ってだけでイギリス人とは限らんのな

66

66.

  • 2019年09月14日 08:06
  • ID:gvM6ei7k0 #
67

67. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 10:21
  • ID:ZcN0LmNx0 #

※65
そういえばイスラム教徒だと異性のいとこ同士は生まれつき婚約者だよね。
血族結婚を忌避する感覚は少ないかも。

68

68.

  • 2019年09月14日 11:41
  • ID:sFztsJyI0 #
69

69. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 11:49
  • ID:0KW6BzDI0 #

>>25
古代の日本だと、異母兄弟間の結婚は合法(異父兄弟はタブー)

欧州だと実は「異母兄弟」「異父兄弟」というパターンが多いのよ。
ルイ15世の公妾ポンパドール夫人が開いた『鹿の園』(王のための娼館)は、産まれた男子は将校(軍人)に、女子は名家等に嫁がせた。王は偽名で通っていたし、気に入りの側近も連れて行って遊んだので、子供は全員「父親不明」。(異母兄弟の可能性が高い)

後は、聖職者と信者の子女が…てなパターン。
上流階級の子弟がヤり捨てた女の子供とか(レ・ミゼラルブのコゼットはこのパターン)

70

70. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 13:02
  • ID:iJoBNpOa0 #

日本では、いとこより濃い近親同士は結婚はできないけど、2人が大人で合意の上での性交渉は世間的に禁忌なだけで自由なんではなかったかな?そしてそれで子供をもうけても法で罰せられることはないはず。つまり事実婚状態なら当事者間の自由のはず。それでも世間の好奇の目を受ける覚悟やそれから逃れる覚悟が必要だけど。まあこういうのはそういうのを題材にした漫画などフィクションでドキドキするだけにとどめておくのをオススメする。

あと海外の制度はよく知らんが主要諸外国も大体同じ状況かと。

71

71. 匿名処理班

  • 2019年09月14日 14:44
  • ID:kUB0S75I0 #

>>70
双方合意なら大した刑にはならないけど(保護観察処分とか)、海外では一応有罪判決は出てるね
ドイツとかでも罰則いるかどうかで議論にはなってるね

72

72.

  • 2019年09月15日 06:07
  • ID:cazeub.P0 #
73

73. 匿名処理班

  • 2019年09月15日 06:15
  • ID:6CJm4QKv0 #

>>15
日本でもいとこ婚は合法だし、いとこ婚は「極端な近親交配」ではありませんよ

74

74. 匿名処理班

  • 2019年09月15日 11:37
  • ID:TttgwSQv0 #

※71
たいした刑にはならんていうか近親相姦そのもので罰せられることはないでしょ
兄妹姉弟なら保護観察処分もないし

75

75.

  • 2019年09月15日 20:33
  • ID:RNSbkn3n0 #
76

76. 匿名処理班

  • 2019年09月16日 00:30
  • ID:L.tjIUL40 #

※74
ドイツのやつは兄妹(妹は知的障害)だったよ。

ちなみに、近親のせいか妹からの遺伝か知らないけど、
産まれた4人の子供のうち2人は障害児らしい。

※71
妹は保護観察処分だったけど、兄は2年間 服役した。

ドイツの刑法173条では、卑属の血族とは3年以下
直系尊属や兄弟姉妹とは2年以下の懲役、もしくは罰金刑
が定められている。

77

77.

  • 2019年09月17日 04:43
  • ID:nromJ5YQ0 #
78

78.

  • 2019年09月17日 23:04
  • ID:sFvp91WS0 #
79

79. 匿名処理班

  • 2019年09月20日 21:17
  • ID:9TLlVcUm0 #

>>45
堂々と嘘書くなよ...

80

80. 匿名処理班

  • 2019年09月26日 16:53
  • ID:nPbQrzUc0 #

>>54
戸籍じゃなくて住民票が世界的なスタンダード
日本は奈良時代に戸籍制度を始めたが荘園制度の発達で下火に。太閤検地と檀家制度に伴い大々的に復活

81

81.

  • 2019年10月08日 21:47
  • ID:kGEPWc8S0 #
お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク