seagull-3125945_640_e
Image by Capri23auto from Pixabay

 広い海を見ながらの食事は楽しいものだ。海辺にたたずみながら、アイスを食べたりお菓子をつまんだり、あ〜海っていいな〜!なんて思っていると、あなたを狙うものが近づいてきている。

 空から現れ、あなたの食べ物を奪い取っていく。そう、カモメたちだ。

 この泥棒カモメーっ! っと叫んだところで後の祭りだ。だが、そんな彼らの襲撃からポテチを守る効果的な方法があるそうだ。

 カモメに視線を合わせ、にらみつければいいのだ。関東でよくいうところの「ガンを飛ばす」のだ。
スポンサードリンク

さあ、研究の始まりだ。カモメをにらみつける実験


 イギリス・エクセター大学のマデリーン・グーマス氏は、コーンウォールという海岸の町でこんな実験を行なった。

 実験者はポテチが入っている袋を置いて、そこから1.5メートル離れて待機する。食べ物を狙おうとカモメが近寄ってきたら、ストップウォッチをスタート! あとはじっと睨みつけるか、顔をそらせるかどちらかを行う。

 これを19羽のカモメで試してみたところ、睨まれながらもポテチを食べたカモメは26パーセントだけだった。また、ポテチを食べたカモメであっても、睨まれていないときと比較すると、20秒長く時間がかかったのだそうだ。


カモメは人間の視線に敏感で、見つめられると行動を変える


 このことは、カモメは睨まれているということを察知しており、そのせいで行動が変化したことを示している。

 カモメには「心の理論」という能力が備わっているという見解がある。つまり、他者の気持ちを推測できるということだ。だから、睨まれていると気づいたら、相手が怒っているかもと推測して近寄ってこないのかもしれない。

 だが、より単純な説明としては、睨まれることと追いかけられることを関連づけて学習しているとも考えられる。

 あるいは、睨まれて怖がっているというのが素直な解釈かもしれない。早い話がビビっているのかもしれない。


人間の食べ物で食いつないでいる都会のカモメ


 グーマス氏がもうひとつ疑問に思っているのは、自然選択によって都会のカモメはより大胆になっているのか? ということだ。

 「その大胆さや他の性質について今後も引き続き調査する予定です。それらはメリットやデメリットになったりするのでしょうか?」

 海岸の町ではありふれた光景に思えるかもしれないが、セグロカモメはイギリスの保全リストに掲載されている。

 1965〜2015年にかけて、その生息数は60パーセントも減少してしまっている。そして今、彼らは都市部に進出し、人間の食べ物で食いつなぐようになっているのだという。


カモメに狙われないために、後ろに壁があるところで飲食しよう


 さて、ここでグーマス氏からのアドバイスだ。

 海でポテチやアイスクリームを楽しみたいのならば、後ろに壁があるところを選ぶといい。こうすれば背後からカモメに忍び寄られることはなくなる。それから、周囲をきちんと警戒しておくことだ。

 それでも近づいてきたのなら、思い切ってにらみつけてやろう。

 ただし、セグロカモメの場合に関しては、個体数減らしてるんだよな。これで命つないでいるのか〜っと同情してしまいがちになりそうだが。
 
 この研究は『Biology Letters』(8月7日付)に掲載された。

References:Staring down seagulls can stop them stealing your chips | New Scientist
あわせて読みたい
カモメがチワワにロックオン。上空から急襲し口にくわえて連れ去るという事案が発生。その真偽のほどは?(イギリス)


平和を祈るため。ローマ教皇が放った2匹の鳩が一瞬にしてカモメとカラスに襲撃される。


鳥恐怖症になるかもしれない。世にもヒッチコックなカモメでどっきり


自然界の食物連鎖をもてあそぶ存在、それがカラス。ハクトウワシがカモメを狩ろうとしたその瞬間・・・集団が加勢に入った


【動画】あざといカモメの窃盗現行犯映像10連発

この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 16:50
  • ID:dXwaKKB90 #

しっしっ てやればエエンちゃうか?

2

2. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 17:08
  • ID:kgdFuHNt0 #

19羽って大学生の卒論でももうちょいサンプル増やせって言われるレベルだと思うんですが

3

3. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 17:16
  • ID:.gjsCdjb0 #

それより、食品サンプルで何度もおびき寄せて、人の持っている物は食べられないと刷り込む方が面白いで

4

4. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 17:26
  • ID:.gjsCdjb0 #

きっ、と睨みつけて 「軍法会議にかけるぞ!」と叫ぶ

5

5. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 17:33
  • ID:rWv291xs0 #

カモメもカラスも犬も気迫ってのを感じてると思うよ
飛び掛かってきたら とっ捕まえてやるくらいでいると襲われない。

6

6. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 17:51
  • ID:aad9fOHG0 #

>思い切ってにらみつけてやろう

アホだ
失敗したら目を攻撃されて盲目になる
そんな危険を犯してなんになる?

カモメの攻撃力を舐めてる
鳥には逆らうな
絶対勝てないから

7

7. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 18:56
  • ID:yEZRHy0x0 #

カモメ「ポテチをくれなきゃおまえをとって食う」

8

8. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 19:13
  • ID:xsPS.eoC0 #

睨みつけてる隙に、他のカモメに盗まれるんやろ。

9

9. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 20:18
  • ID:poHoCN7Y0 #

睨まれながらもポテチを食べたカモメは26パーセントもいるのかよ

10

10. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 20:23
  • ID:iinQpAtc0 #

カモメは食っても美味しくないという
捕食者側にとって致命的な欠点を抱える事で
食われにくくすることで身を守っている。
それでも魚に丸のみされたりしてるけど。
遭難した人が採ったけど食うのを諦めたほど
まずいという逸話を残している。

11

11. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 20:52
  • ID:Vdi9qv4d0 #

カモメはそもそも取りに来ないけどトビがやばいんです

12

12. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 21:21
  • ID:4o7YQZnC0 #

イスタンブールに住んでいるにゃんこの「あーにゃん」は、ひょっとすると、ガンを飛ばしてカモメたちが飼い主さんの家に来ないようにしているのかもしれない。

しかし、そのすきをついて歌舞伎や中村屋が、やってくるのかもねw。

13

13. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 22:00
  • ID:iX5zq06m0 #

カマンドー「来いよベネット!?宙なんか捨ててかかってこい!!」 ァ"? (゚∈゚ )💢

14

14. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 23:31
  • ID:sWMINdVg0 #

これなら去年、カラスで試した事あるよ。
ベランダでプチトマトを栽培してるんだけどベランダの柵と同じ位の高さまで育ったらカラスがつまみ食いしにくるわけ。
そこで声を出して追っ払うんじゃなく、食ってる様子をガラス越しにジーっと見つめていたら2回目以降来なくなったわ。

ちなみにただ見つめているんじゃなく頭の中でケンタッキーフライドチキンをムシャムシャ食べてるイメージを想像しながらちょっといっちゃってる眼差しで見てたというところがポイント。

15

15. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 23:33
  • ID:GuOIKipJ0 #

食べ物を奪おうとしている鳥や獣にパースエイダーで撃ち返しても罪に問われない法律を作ろう、と言ったら?

16

16. 匿名処理班

  • 2019年08月12日 23:35
  • ID:GuOIKipJ0 #

※4
相手がカモメだと水兵だけに海軍に所属している必要がありますね。

17

17. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 00:03
  • ID:skzrlvaB0 #

これ、野生動物ならどれも同じことじゃない?

野犬がそのへんをウロチョロしていた世代には
「背中を見せて逃げるな、大の字に立って
 正面から睨みつけながら静かに退がれ」
というノウハウはお馴染みだったし、
熊と出くわしてしまった時の対処法でも聞く。
海外だと虎なんかも。

「睨みつけて威嚇 → お互い様子を見ながら退く」
「目を逸らして隙を見せたら、その瞬間飛び掛られる」
というのは、基本中の基本なんだろう。

18

18. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 00:07
  • ID:HkwDTmoL0 #

アシ「今のカモメ、すごく迷惑そうでしたね」

19

19. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 02:16
  • ID:sM1cEatk0 #

解決法 : 部屋の中で食う

俺天才だなwww

20

20. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 07:13
  • ID:e3b54PFu0 #

※13
ホンマにええのか? 困んどー

21

21. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 08:35
  • ID:YAkB9o2R0 #

>>8
(。'-')ウンウン
狙ってるのが1羽だけとは限らんよね

22

22. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 09:40
  • ID:EoJ6vu7u0 #

ただ単に被食者だから、大きい生き物がこっちを見てると襲われると思うのとは違うのかな?
雀とかの小鳥は、外敵の目線を察知するとすぐに飛んでいくけど

23

23. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 09:44
  • ID:bzya4XAa0 #

別にカモメにかぎらず、動物は目を合わせると警戒するよ。
猿なんかは逆切れするから危険だけど、犬とか猛獣とかと対峙した時も視線を外した隙が狙われるよ。

24

24. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 10:57
  • ID:pCm3Hmn30 #

>>10
遭難して救命ゴムボートで漂流した人の手記では、偶然捕まえられたカモメを素手でさばいて生で食べてた
うまかったと書かれていたと記憶している
食うのをあきらめた人は、まだそこまで極限状態ではなかったのだろう

25

25. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 11:33
  • ID:4N09z8Oi0 #

>>6
それは相手も承知してる。よほど身に危険が迫っている、子育て中の巣に接近された、などと判断されない限り襲っては来ない。アホな攻撃は自滅するとちゃんと分かってる。

26

26. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 15:28
  • ID:sN9ZJzqt0 #

うちの地元カモメ…というかウミネコ、目が合うと逃げるどころか寄ってくるんですが
観光客が餌与えすぎて

27

27. 匿名処理班

  • 2019年08月15日 14:43
  • ID:6H7AJPNF0 #

※24 ゴムボートだっけ???覚えてるよ。
水分補給のために仕方なく、じゃないかな。
海水よりは血の方が塩分低い。
自分の読んだ記事では「海鳥」で、味のコメはなかった。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク