cat_e

 保護犬を一時的に預かり、飼い主が見つかるまでお世話をするボランティア活動をしている女性のもとに、一匹の野良の子猫が助けを求めてやって来た。

 女性が犬の散歩をさせようとアパートの庭に出たところ、痩せ細った子猫が現れたのだ。

 その子猫はひどく衰弱していて、助からないかもしれない状況だったが、懸命な看護の結果、ようやく回復の兆しを見せた。

 子猫は常に犬にピッタリと寄り添い特別な絆を育んでいた。
スポンサードリンク


Rescued kitten and his canine friends

アパートの庭で鳴き声をあげる子猫を発見


 イスラエルのテルアビブで、保護犬預かりボランティアをしているマリサさんは、7月のある日、いつものように犬の散歩に出た。

 その時、マリサさんの住むアパートの庭で助けを求めて鳴き声をあげている小さな子猫を発見。野良とみられるその子猫は、骨と皮だけの状態で痩せ細っていた。

 テルアビブでは野良猫が多い。マリサさんは子猫の母親が近くにいるかもしれないと先に犬を連れて散歩に出たが、戻ってきても子猫はまだそこにいた。

 このまま子猫を放置しておけないと思ったマリサさんは、子猫を保護することにした。


献身的な看護で子猫は回復の兆しを見せる


 アパート自宅に子猫を連れ帰ったマリサさんは、水を与えている時に子猫の腹部に古い傷痕と新しい傷があることに気付いた。

 生まれてまもなく路上で厳しい生活を送っていたとみられるオスの子猫は、まだ生後数週間しか経っておらず、衰弱も酷い状態だったことから、生き延びられるかどうか確信はなかった。

 しかしマリサさんとボーイフレンドは、子猫を獣医のもとへ連れて行き、目薬やその他の薬を子猫に与え、数日間様子を見ることにした。

 マリサさんは、夜になると子猫を何時間も抱きしめ、寄り添って過ごすこともあった。やがて、奇跡的に子猫は少しずつ回復の兆しを見せ始めた。


子猫と犬に特別な絆が育まれる


 ある日の朝、マリサさんが目覚めると子猫は部屋にはおらず、冷蔵庫の前で餌が欲しいと鳴いていた。どうやら、一時的に預かっている犬のコメットが子猫を部屋から出したようだ。

 この日を境に子猫とコメットは仲良くなり、コメットはマリサさんが子猫を部屋へ戻そうとする度、脱走計画を企てるようになった。

 小さな体で旺盛な食欲を見せる元気な子猫の姿に安堵したマリサさん。しかし、子猫はまだ完全には健康状態が回復しておらず、注意深く観察しながら、マリサさんは2匹の仲を見守った。


 子猫は、コメットの大きな体に自分の体を摺り寄せ、腕に包まれるようにして眠り、家の中でコメットが動くたび、あちこちついて回った。

 マリサさんがもう1匹のマギーという犬を預かってからも、子猫はマギーにピッタリと寄り添い、母猫が恋しいのか、時にはマギーの腹部をさぐるような仕草を見せた。
 

 子猫を保護して1週間後に再び獣医院へ連れて行くと、医師ははるかに元気になっている子猫を見て驚いたそうだ。


小さなファイターは「フェニックス」と名付けられた


 マリサさんは、かなり元気になった子猫をフェニックスと名付けた。

一時は助からないと思ったのですが、フェニックス(不死鳥)のように強く蘇ったので、フェニックスと呼ぶことにしました。

今は犬たちに面倒を見てもらっているという感じですが、きっともっと元気になって、すぐに新しい飼い主のところへ不死鳥のように羽ばたいていくことができるようになるでしょう。

 フェニックスと犬たちの交流は、インスタグラムアカウント「foster_tails_from_tel_aviv」でも見ることができる。

References:Love Meowなど / written by Scarlet / edited by parumo
あわせて読みたい
迷い子猫を発見。一晩だけ保護するはずが、先住犬を母のように慕うもんだから予想外のハッピーエンドに(アメリカ)


犬+猫+犬の化学反応がすごい!いつでも一緒の3匹トリオから放出される幸せ物質を満喫しよう


生涯のほとんどを路上で過ごしてきた老猫。保護された後、孤児となった子猫の救世主となる(アメリカ)


犬と猫の仲良しっぷりを1つにまとめたスーパーカットなスーパーキュート映像


犬と猫、両方飼いたい人の為の、犬と猫を仲良くさせるための9つのコツ


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 11:40
  • ID:06t9gMKu0 #

NNN・WWW
同盟和平条約

2

2. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 11:41
  • ID:853db74.0 #

凄いな、こう言う境遇の子猫を何度か助けようとしたけど、元気を取り戻した子はいなかったよ。フェニックス、良い名だ。

3

3. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 11:41
  • ID:VJgNnJzf0 #

コメット「フェニックスはワシが育てた」⇒「マギーに取られた・・・」

4

4.

  • 2019年08月11日 11:44
  • ID:i3s8E4Jo0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 12:23
  • ID:DOJkCqOE0 #

猫が伸びが出来る幸せ

6

6. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 12:30
  • ID:fsnxQtxq0 #

これ、全員が永住するか、子猫とわんこが一緒のお家に引き取られるパターンになりそう

7

7. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 12:44
  • ID:UrTbmNEA0 #

動画だと痩せて小さい割にちゃんと顔を洗えている。
体の成長が遅くなってたのかもね。これから幸せになってね!

それにしてもマギーさんからdrag &dropしたような毛色だw

8

8. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 15:09
  • ID:WMVFOmic0 #

※6
保護した女性にとって全員が永住するのは最悪のケースだよ

次の保護動物を迎えられない

9

9. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 16:03
  • ID:rVY6yw3D0 #

どの犬も皆優しくて泣けてくるわ。犬達だって辛い思いしながら暮らしてここの来たただろうに自分より小さな存在に優しくしてあげられるんだね。
ネットには拾った犬と猫が仲良しに!って話がたくさんあるけど、実際は相性が悪かったり一方が犬・猫が嫌いで仲良くなれないパターンは当然ありえる。
けどそれはそれで仕方ない事なんだよね。人間だって誰とでも仲良くなれる人なんてめったに居ないし、子供が嫌いって人だってたくさん居る。
だからこそこの犬達が見ず知らずの子猫を優しく受け入れてあげてるのがとても尊く感じる。誰にでも出来る事じゃない。

10

10. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 16:33
  • ID:IoDiXq110 #

捨てる人がいれば、拾う人がいる。
運命の出会いというのは大事だね。。。

11

11. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 16:56
  • ID:py8Zg8GA0 #

>>8
勝手に絶望しないでええで

12

12. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 20:20
  • ID:AkzUuX9b0 #

慎みもなくこういった記事をそれらしく発するから、世間がある種の団体の存在を疑うことがますます難しいものとなるのではないか

13

13. 匿名処理班

  • 2019年08月11日 20:51
  • ID:FHWl9XP40 #

※9
人間とおなじく小さい命を可愛いと思う心があるのよね

14

14. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 15:56
  • ID:gqvr7UbD0 #

一握りの灰さえあれば フェニックスはまた羽ばたくのだ

15

15. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 20:52
  • ID:H1J27Xku0 #

マリサさんか・・・ときめくお名前です
保護者としては最強レベルですな

16

16. 匿名処理班

  • 2019年08月13日 21:42
  • ID:gr.QC5F40 #

豆大福、不死鳥になる。

17

17. 匿名処理班

  • 2019年08月14日 03:51
  • ID:sev7cHAZ0 #

子猫の命が救われたことが大切だよね、
女性にも優しさがあふれているし
ワンコも優しいよ

そして素敵なお名前がついて良かった!
幸せに過ごしてほしいと心から思う

18

18. 匿名処理班

  • 2019年08月21日 02:39
  • ID:uXL75vfU0 #

インスタ見てきたけど、フェニックスの里親さん探してるみたいだね。いい里親さん見つかりますように…

19

19. 匿名処理班

  • 2019年09月01日 16:12
  • ID:hAcLBTAV0 #

何度見ても癒される〜
この子たちがみんな良い下僕を得て幸せになれますように

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク