5_e0

 アメリカの立法府はアメリカ合衆国議会は、数か月前、地球外生命体を探すためにNASAに計画を段階的に実行するように命じた。

 25年ぶりに地球外生命探査を本格再開したことを発表したNASAは、手始めに、知的生命体のテクノロジーが残しであろう謎の電波信号を探るという。

 その第一歩である「NASAテクノシグネチャー研究集会」が2018年9月26日から28日にかけてヒューストンで開かれた。

 テーマはテクノシグネチャーで「テクノロジーの痕跡」を意味する。高度な文明が存在するなら、必ずテクノロジーの痕跡があるはずなのだ。
スポンサードリンク

まずは宇宙から発せられる電波を探れ!


 テクノロジーの痕跡、テクノシグネチャーは宇宙を飛び交っている。テクノシグネチャーは一般に、電波の形で観測されることが多い。

 文明を持つ地球の人類もラジオ波やレーザー光など、様々な電波を宇宙に発してきた。宇宙から発せられる電波で最も有名なのは高速電波バーストだ。

1_e1
image credit:youtube

・遠い宇宙から飛んできた記録的な数の「高速電波バースト」が検出される。その数は一気に2倍に(オーストラリア研究) : カラパイア

 自然に発せられる電波とは違い、高速電波バーストは、数ミリ秒間のみランダムに発生する。深宇宙から発せられる非常に強力な電波で、どこから、どのように発信されているのかは謎に包まれている。

 もしかしたら、星そのものをエネルギーに変えるとされる仮説上の人工構造物「ダイソン球」から発せられているのなら?もうワクワクが止まらないではないか。

Dyson_Swarm_e
ダイソン球のモデル image credit: GNU Free Documentation


エイリアン・メガストラクチャーの発見も視野に


 これまでも地球外生命体探査SETI)が宇宙探索プロジェクトを行っているが、テクノシグネチャー研究集会では地球外にあるかもしれないエイリアン・メガストラクチャー(異星人の巨大建造物)を探すことも視野に入れている。
 
 特に注目されているのは、1300光年先のはくちょう座に位置する恒星、タビーズ・スター(KIC 8462852)を周回する謎の物体だ。

 タビーズ・スターの光が何かに遮られるように小さくなる減光現象が観測されるも、その原因は不明で、地球外生命体が作る構造物によって光が遮断されている可能性も否定できないのだ。

・「エイリアンの巨大建造物」と呼ばれるタビーズ・スターから再び謎の減光現象が確認される : カラパイア

7799c245
 

まずは技術の革新を


しかしどのテクノシグネチャーも受信したからといってすぐに信頼できるわけではなさそうだ。

 間違った判断をしないためにも、これまで以上の技術を確立する必要があるとNASAは言う。今回開かれたテクノシグネチャー研究集会では、技術にかかる費用や現在の技術状況などを確認する議論も行われた。

 テクノシグネチャーを探すための計画は、ここ数年の発見の賜物であるといえるだろう。

 2009年にケプラー探査機が発射されて以来、2600の惑星が発見され、それが宇宙に広がる惑星群のたった一部であることがわかった。

 NASAはこのプロジェクトで、「宇宙には私たちしかいないのか?」という人類究極の問いの答えを出そうとしている。
 
 もし謎の電波が地球外生命体から発せられたものであれば、その生命体はおそらく、人類以上に進歩した文明を持っている可能性も高いという。


Scavenger
References:hou.usra / universetoday
あわせて読みたい
深宇宙から発せられた謎の強力なエネルギーを持つ電波を捕捉(カナダ)


異星人が地球とコンタクトを試みている? 深宇宙から放出された謎の電波エネルギーを6度検出


2018年、未知との遭遇が始まる・・・のか!?いよいよ異星人にメッセージを送信する試みが実行される可能性


「人間は地球外で進化し、宇宙人によって地球に戻された」という新説


宇宙人の巨大建造物なのか?恒星「KIC 8462852」を周回する謎の物体

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 22:48
  • ID:6TNEofnu0 #

21世紀のWow!シグナル6EQUJ5を見つけてほしいな。

2

2. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 22:48
  • ID:7TgTnaTg0 #

でもその電波が実は罠で 返事したらヤバいモヒカンの宇宙人がヒャッハーって攻めてくる可能性もあるんだよね
スティーブンホーキングさんが言ってたもんね

3

3. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 23:19
  • ID:nAndmBpV0 #

火星を侵略しテラフォーミングすらしようとする地球人

人類以上に進歩した文明を持っているが地球を侵略するとはなぜ考えないのだろう

人類は自分の都合しか考えない自己中心で自分勝手な未熟な生物

4

4. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 23:31
  • ID:Fko2XQa50 #

アメリカの威信を示す相手も宇宙開発の意義も薄れつつありますからなあ
ちょいとここらでテコ入れを…という声が聞こえてくるような

5

5. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 23:43
  • ID:aDuKdCWJ0 #

※3
何を言ってるのかよくわからないが、宇宙人が侵略してくるもしくは
資源採掘目的の宇宙人は現地生物である我々のこと気にかけないで山だろうと都市だろうと勝手に採掘する奴かもしれないから
知的生命体を探す目的で宇宙にメッセージ電波送るのはやめるべきって唱えている天文学者は普通に居ますし
ホーキング博士もそのリスクを言及してました

6

6. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 23:47
  • ID:bIh7vg8j0 #

早く銀河連邦に加盟したいね。クリンゴン、ロミュラン、ガミラス、ガトランティス、バッフクラン、色んな人たちと出会いたいな。

7

7. 匿名処理班

  • 2018年10月15日 23:58
  • ID:N9SQn5730 #

皆がモバイル機器でコミュニケーションを取っているのに糸電話で話している人を探すようなものだな。
まぁ絶対に居ないとは断言できない。やってみる価値はあるかも。

8

8. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 00:06
  • ID:wPvD.b4s0 #

昔から疑問なんだが、高度な文明が有ったとして、通信に電磁波を使うだろうか?
遅すぎて会話が成り立たなくなるのは必然と思うんだが。
たしかに地球文明レベルだと使うだろうが・・。そのレベルだと母星を出れないから、
お互い出会えないし。

9

9.

  • 2018年10月16日 00:10
  • ID:GYUHdpsE0 #
10

10. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 00:11
  • ID:ZZap5.Yy0 #

※5
それ それ!
ありがとう

11

11. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 00:17
  • ID:Zk3vZYww0 #

早くボーグと遭遇したいよな!

12

12. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 00:30
  • ID:txQ8WNnL0 #

洞窟の外に猛獣がいるかもしれないからと閉じこもったままだったら人類は人類足り得なかったわけで
リスクを冒してでも冒険するべきでしょう

13

13. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 00:47
  • ID:Tz80.5uR0 #

光より速く移動や情報交換できる手段が見つかるまではわざわざ宇宙人探す必要もない気がする
既存の技術だと宇宙はまだ広すぎる

14

14. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 01:28
  • ID:d5DKAujL0 #

地球外知的生命体が物質的な存在とも限らないから難しいだろうなぁ
電子生命体とかガス生命体って可能性もあるし

15

15. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 01:43
  • ID:Uf2L.Urs0 #

ダイソン球 攪拌力の変わらない、ただ一つの泡立て器 (=`ェ´=)🍭🌀

16

16. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 02:17
  • ID:7BLHFy0Z0 #

冗談抜きで、強力な電波で異星人に呼びかけたりする愚行は国際条約で禁止するべきじゃないかな。
万が一のときは一国だけの問題ではすまなくなるのだし。
これまでの例では、出力が弱すぎて一光年先にすら届かないはずだけど、調子にのって馬鹿やる国が出てきたら笑ってられない。
各国合意の上で送信することになったときは、それなりに正当な理由があるはずだから、まあいいかと思う。

17

17. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 02:36
  • ID:0lS2KIjJ0 #

発想が既に確率の絞られた前提なのがなぁ…
もう少し簡単に文明の痕跡が判らないモノか…

18

18. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 03:17
  • ID:Aj4OWdlE0 #

※16
そういう協定は既にあった様に記憶している。
仰る通り、万一、応答に成功したカルトや一機関が地球の代表として勝手な振る舞いをした挙句、合法的に敵性知性体を呼び込んでしまう可能性も無視はできない。
当該国はこれを実力で阻止することとかなんとか。

ただ、これは相手がどっこいどっこいの文明であった場合のみ通用する対処だとは思う。

19

19. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 06:14
  • ID:.zjsIPyL0 #

なんだかんだ、このまま遭遇しない方が人類にとっては良いと思う。
意外と宇宙が無駄に広いのは異なる文明が出会うのを防ぐためだったりして。

20

20. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 07:17
  • ID:SXoXi5d10 #

人類が地球外生命体を探すからには、それを受け入れる覚悟があるのかしら?
人類以下でも以上でも、意志疎通が出来なきゃ明るい未来はなさそう…。
地球上でさえ、文明を拒む民族との意志疎通は難しいのに。動物とのコミュニケーションだって難しいのに。
動物だって人類を受け入れて平和的に生きてるとは思わないけど…。
やっぱりホーキング博士は正しかったって、やんなきゃよかったな〜って人類は思っちゃうんじゃないかなぁ…。

21

21. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 08:16
  • ID:eIVG06uq0 #

いつか巨大な隕石が降ってきて地上で暮らす生物が絶滅する可能性はかなり高いので、人類が絶滅しない為にも宇宙への進出は必須なんだと思うよ

22

22.

  • 2018年10月16日 08:20
  • ID:Rbb1R0kN0 #
23

23. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 08:27
  • ID:MlnPmdjN0 #

宇宙人が侵略してくるってのは
まず100%無いだろうな
なぜなら微生物やウイルス等の
バイオハザード問題があるからだ

あと資源を狙ってくるなんてのも
在りあえない無人の惑星や衛星で
鉱山的価値の在るものなんて
山ほどあるからだ

よくハリウッド映画とかで
水を奪いに来る宇宙人は
山ほどいるが木星のエウロパには
地球の3倍もの水がある
ガニメデなんてもっとだろう

問題なのは本当にいるのか?
と言う事だろうけど
個人的にはいないと思うな
知れば知るほど地球って
異常な星なんだと痛感させられる

24

24. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 08:28
  • ID:ENp6mk6H0 #

こんだけ広いんだから何いてもおかしくないね

井の中の蛙

25

25. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 08:46
  • ID:E.t8p2QI0 #

距離を考えると、お互いの通信が届く頃にはどちらかの文明が滅んでいるかもしれない

26

26. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 10:13
  • ID:B4c7NTSo0 #

最近世界規模で大地震頻繁に起きてるし宇宙進出はなるべく早い時期から着手しておかないと現状でかい火山一発噴火するだけで詰みだからなぁ
同じ宇宙に存在するなら接触するのは文明が生きてる限り時間の問題だからファーストコンタクトは友好的な種族で有る事を祈るしかない

27

27. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 11:07
  • ID:uCDfZCe40 #

ステップを踏み出した...。またムーン ウォークか...。

28

28. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 11:25
  • ID:AeFz0eWX0 #

※23
>よくハリウッド映画とかで
>水を奪いに来る宇宙人は
>山ほどいるが木星のエウロパには
>地球の3倍もの水がある
>ガニメデなんてもっとだろう
しかし常温の状態ではありません
ということは採掘と液体に溶かすのにコストがかかるということです
あとそれらの氷に十分なミネラルや有機物栄養分が含まれているかの問題もありますね
(工業用としてだけの水が欲しいならともかく)

29

29. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 11:42
  • ID:ASugNysj0 #

ダイソン球か、きっと階層都市で
大地って何だ?って探索者が

30

30. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 12:38
  • ID:IC.S.FDL0 #

木星のガスの中に実は知的生命体がいたりしたらいいのに

31

31. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 17:27
  • ID:2OqUNQ.60 #

アメリカ主導してることだろうけど、彼らは新大陸を発見したときに先住民に対して何をしたのか忘れてしまったのだろうか

32

32. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 18:06
  • ID:PvpSEq5C0 #

わくわくするけど、遭遇しないほうがいいだろうな
分かり合えないだろう
人間が他の動物と多少なりとも心を通わせることができるのは、
この同じ地球で同じ祖先をもって進化してきたからっていうのが大きいはずだから
知的な宇宙人が居たら、今流行りのAIどころじゃなく「別の種類の知性」の持ち主だと思う

33

33. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 19:28
  • ID:IZqxEE140 #

※6
とりあえず、バルタンやメフィラス、メトロン、ゼットン、ザラブ。この辺り方々とは関わりたくないですね。

34

34. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 21:59
  • ID:RYmYOXu80 #

こんなん大真面目にできるのアメリカぐらいだよな

35

35. ナパチャット

  • 2018年10月16日 22:38
  • ID:AUEiwEhb0 #

そういやハッブル望遠鏡が壊れそうだね

36

36. 匿名処理班

  • 2018年10月16日 23:49
  • ID:Qhk8wZ4.0 #

*星そのものをエネルギーに変えるとされる仮説上の人工構造物「ダイソン球」から発せられているのなら
ダイソン球は、そういうものじゃありません。
恒星から発せられるエネルギーを無駄なく使えるようにするために、恒星そのものに巨大な覆いをかけるようなものです。

37

37. 匿名処理班

  • 2018年10月17日 14:27
  • ID:h4JF3Eev0 #

逆にどこぞの高度な文明をもった生命体が地球に来たら…?
地球人はウェルカムするのかな?
…攻撃して追い返すんじゃないの?

38

38. 匿名処理班

  • 2018年10月17日 16:16
  • ID:C7uFmO8k0 #

大体、高度な文明がいたら、ウチらの場所なんて、解られてるって。
宇宙の先輩って、人類より、何億年とかザラだろ。

39

39. 匿名処理班

  • 2018年10月17日 16:33
  • ID:FRswaOGN0 #

※33
バルタンは塩ゆで、メフィラス&メトロンはかき揚げで
イケそうな気もする。うん、ゼットンはヤダ。

40

40. 匿名処理班

  • 2018年10月18日 01:15
  • ID:aTedDFpg0 #

※39
バ、メ、メ「食べないでください」。

41

41. 匿名処理班

  • 2018年10月20日 10:04
  • ID:poyqiZBq0 #

宇宙人が他の生命体を探すために呼びかけてまんまとそれに答え位置バレした地球がどえらいことになる可能性

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク