iStock-183411985_e

 太陽はおよそ11年の周期で極大期と極小期を繰り返している。前回、極小期がしばらく続き小氷河期が到来した時期は、「マウンダー極小期」と呼ばれており、70年間続いた。

 太陽極大期には、太陽がより多くの熱を放ち、黒点が増える。一方、太陽極小期になると、磁気波が減少するために熱の放出量が低下する。
 
 現在は太陽極大期にあるが、2021年頃には太陽極小期へと移り変わり、太陽から届く熱が下がり始めると予測されている。
スポンサードリンク

太陽の黒点が6割減少


 今年、2017年の同時期と比べて、黒点の数が6割少ないことが判明した。これは太陽が不活発な周期へと変わる準備をしているためだと考えられている。

 スペースウェザーによると、黒点が「通常以上の速度で消失」しており、「まる数週間黒点がない期間があった」という。
 
1_e0
image credit:youtube

 「黒点の消失は予想外のことではない。ここ数年来、現在の太陽周期が終わろうとしており、こうしたことが起きるであろうと予測されてきたからだ。予想外なのはその速さである」と同サイトは伝える。

 アメリカ海洋大気庁は、「第24太陽周期は予報よりも急速に衰えている」と述べる。

 「2018年4〜5月の平均黒点数は、約15個と予測されている。しかし実際の数はそれを下回る」


太陽極小期は地球寒冷化へ


 太陽極小期が早く始まるのだとすれば、それは地球の寒冷化をも促すだろう。

 マウンダー極小期は1645年に始まり、1715年まで続いた。この間、黒点は滅多に出現しなかった。気温は世界平均で1.3度低下し、季節が短くなったために食糧難の原因ともなった。

 気象学者のウェブサイト、ヴェンコアウェザーでは、「太陽活動の低下は、地球の気象や気候に影響を与えることが知られている。また大気圏上部に到達する宇宙線の増加とも関連がある」と説明する。

 「黒点のない太陽は、次の極小期が近づいている前兆である。今後数年で黒点のない日が増えるだろう」


Solar Minimum (NASA)
References:.express/ written by hiroching / edited by parumo
あわせて読みたい
ミニ氷河期の前兆なのか?もうじき太陽の輝きが弱まる理由(米研究)


ミニ氷河期の到来か?太陽の黒点がほとんどなくなり活動レベルが2011年以来最低に(NASA研究)


小氷河期が到来してる。氷河期派の主張と反対派の主張


太陽から黒点が消えた。ミニ氷河期の到来もありうると専門家


太陽が死期に近づいたら起こりうるだろう10のこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:33
  • ID:MKX8hrqh0 #

サンバルカン「歌詞がややこしくなるからやめろ」

2

2. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:37
  • ID:wmz3zDwJ0 #

温暖化と寒冷化が相殺されて快適な気候になればいいんだが

3

3. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:50
  • ID:0aq4rIiC0 #

※1
サンバルカンのOPでバルパンサーの後映ってるのヒョウじゃなくてチーターやで

4

4. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:54
  • ID:Y6ZE0.3o0 #

温暖化してるらしいし丁度良い…なんてことはない?

5

5. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:57
  • ID:HGq7os830 #

二酸化炭素排出量制限が緩和されるの?関係者や企業がすごくくやしがるなぁ・・・

6

6. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 22:59
  • ID:u7z3n5xB0 #

2021年頃って、あと4年しかないのか
今気づいたわ

7

7. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:01
  • ID:33AQpp1G0 #

温暖化とはなんだったのか…

8

8. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:04
  • ID:aBWFl.Hv0 #

最近の春と秋が短くて偉くピーキーな気温変化になってるのも関係あるのかね?
寒冷化は未だあんまりピンと来ないけど、風が一年通して妙に激しい事が多いのも気になる

9

9. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:10
  • ID:U3tXxfVB0 #

またテムズ川が凍るんですね。

10

10. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:18
  • ID:2Ve8pGQI0 #

確か以前のマウンダー極小期ではテムズ川等が凍結して、
世界中の物流に大ダメージが発生したそうですね…
自分は暑いのは苦手だけど、大好きな夏野菜や米、キノコの生育が悪くなるのはもっと嫌かな?
いつだったかの米の不作は真面目に大変でしたし。

11

11. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:24
  • ID:fUDV3Sy80 #

はいはい
またどうせ夏は糞暑いんでしょ

12

12. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:40
  • ID:NyC.UmlV0 #

だから温暖化か寒冷化か、どっちが進んでるのかはっきりしてくれ

13

13.

  • 2018年05月05日 23:44
  • ID:Ssj0G42K0 #
14

14. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:46
  • ID:ODtXK65h0 #

※2
イギリスの大学の数学教授が、氷河期が温暖化を相殺するのに役立つって言ってるらしいね。
そうなったらWin-Win。

15

15. 匿名処理班

  • 2018年05月05日 23:52
  • ID:SINqvAmn0 #

宇宙天気予報毎日チェックしているけど結構興味深いよ

16

16. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 00:20
  • ID:dyXetwuP0 #

デジャヴか?
カラパイアで同じ話題を何回も何回も何回も何回も何回も何回も見た気が

17

17. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 01:12
  • ID:12dAPS7z0 #

>季節が短くなったために
どういう意味?

18

18. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 01:50
  • ID:te8Amq6q0 #

 現在、日本の稲は、酷暑でも受粉するものを研究中(受粉時期の7月下旬、最低気温30℃以上だと花を付けない。)ですが、今後は寒冷仕様を研究すべきでしょうねえ。
 とは言え、地球全体の平均気温が1.3℃低下するのは、太陽の入射角の低い北になる程、気温低下は著しくなる可能性が有り、日本の穀倉地帯とも言える北海道や東北でも、穀倉が穫れなくなるかも知れませんし、それらを飼料とする畜産も同様の状況となるでしょう。
 例え、温暖化と相殺されたとしても、再び極大期を迎えれば地球の温度は大きく上がるので、未来を考えれば排出ガス削減を辞める訳にはいきませんし。
 難しい問題ですねえ。

19

19.

  • 2018年05月06日 02:20
  • ID:m0SzlcZY0 #
20

20. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 02:39
  • ID:CHpPws7P0 #

※16
カラパイアに限らず
自分が覚えている限りじゃ太陽黒点周期に合わせて2ループぐらいしてるよこの話題

21

21.

  • 2018年05月06日 02:43
  • ID:cEhRU.fg0 #
22

22. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 04:34
  • ID:bE8fjOX20 #

温暖化は極小期が終わっても続くのに相殺されれば良いと思ってしまう所に70、80年の一生のスパンでしかものを考えられない人間の限界を感じた。

23

23. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 04:56
  • ID:6pTO3PXD0 #

少なくとも昨今の気温の変化にCO2は無関係
増えた分は海に吸収されるから温暖化には関係ないって科学者がさんざん言ってる
日本のような工業国から排出権でぼったくるために作られたデマ

24

24. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 06:17
  • ID:fst1mtVL0 #

※1
もしも日本が弱ければ

25

25. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 08:02
  • ID:4g6I.7jT0 #

※17
冬が伸びて、他の季節が短くなるんだ

26

26. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 08:34
  • ID:T5zigqHr0 #

温暖化も極地の氷が溶けるという事は地球全体的に雨が増えるという事であり、雨雲が覆うから日照が減るということでもある
そしてその雲に覆われることで地表から宇宙に逃げる熱が閉じ込められ温室効果がさらに加速
つまり雨ばかり続くし蒸し暑いのに曇ってて暗い気候というクソ不快な状態
そこに太陽活動の減少がタイミング悪く重なると今度は地球が太陽から受け取る熱が減って、いくら温室効果でもちょっとは宇宙に逃げていく熱との収支が逆転し寒くなってくる上に、
そうなると当然雨雲が雪雲に変わるから寒くなるの止められないというクソ最悪なコンボをかます
温暖化は温かくなる事ばかり警鐘されてきたが一方で途中から寒冷化にシフトする可能性に関しては何時の間にか言及されなくなった
陰謀論ではないけど何か恣意的な操作する都合でもあったんじゃねえか?と勘ぐりたくなる

27

27. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 09:27
  • ID:NuDW4lAd0 #

トップ画像が氷から顔を出したアザラシに見えた

28

28. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 10:06
  • ID:oa1bQdqB0 #

「現在は太陽極大期にあるが」

サイクル24だけども、ここ200年で最も弱い太陽活動なんだ…
太陽が弱いと、宇宙線が入りやすくなり、雲の増大に繋がり、寒冷化に繋がっていくんだよね

テムズ川、江戸時代再来かなー

29

29. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 10:17
  • ID:VUG.X3ec0 #

5、6年前からだんだん夏の終わりが早くなっている。太陽周期の変動も近そうだ。

30

30. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 12:18
  • ID:9YUYTV3b0 #

※3
つべで確認したら本当にチーターで爆笑したw

31

31. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 12:43
  • ID:4xNG3iN.0 #

日本の夏は蒸し暑いので多少の寒冷化ウェルカム

32

32. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 12:47
  • ID:.S.owXnl0 #

どっちにしろ文句言うよなお前ら(笑

33

33. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 13:35
  • ID:UfgYq.Eu0 #

生きている内に大自然のビッグサイクルの移り変わりなんて大イベントを経験できるなんてなあ

34

34. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 14:06
  • ID:SbpC6BE60 #

郵便局の仕事やってるけど、氷河期がくるならやめ時かな!
荷物は増えてるのに、給料かわんないし、そのうえ氷河期だなんて

35

35. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 18:11
  • ID:vGrjv2AI0 #

米20
それって散々突っ込まれてる話を書いてるんだよなー

36

36. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 18:38
  • ID:5K6aONfZ0 #

寒冷化が進んでいるだの、温暖化が進んでいるだの、
もう『どっちなんですか〜?』って聞きたいですよ?
(正直、良く判っていないのでしょ?)

37

37. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 18:54
  • ID:OJ4ydlLL0 #

日本はまだ亜熱帯と温帯の間だからいいけどもヨーロッパやロシア、アメリカ北東部はヤバいだろうね。巨大な都市を包むドームを作ってそこに温室効果ガスを溜めとけば温かくできるかもね。

38

38. 匿名処理班

  • 2018年05月06日 21:40
  • ID:JdjGmnH40 #

温暖化も寒冷化も、どちらもそれがどの程度の期間どのレベルで続くかは予測の範疇を越えてないわけで、そうである以上は想定できるパターンに可能な限り対応する必要がある。

39

39. 匿名処理班

  • 2018年05月07日 00:09
  • ID:ckz60YL90 #

※37ミニ氷河期に暖めておくべきは都市じゃない、都市需要を生産する畑だ。ディストピア飯も材料なしには作れまい。

40

40. 匿名処理班

  • 2018年05月07日 00:36
  • ID:fbJjiyKY0 #

寒くなってしマウンダー

41

41. 匿名処理班

  • 2018年05月07日 09:37
  • ID:W.GzxPxn0 #

30年くらい前だけど小学校の頃未来は氷河期が来て人が住めなくなるなんて話ばっかだったのに
10年したら温暖化が進みって話になってこの手の話は適当なんだなと思ったよ

42

42. 匿名処理班

  • 2018年05月07日 13:24
  • ID:pvfz22OU0 #

地質学的には現代は第四間氷期(間氷期=氷期と氷期の間の比較的温暖な時期)でいずれ(1万〜100万、千万年の単位)は第五氷期に入ると考えられている

43

43. 匿名処理班

  • 2018年05月08日 01:28
  • ID:D7SqHGmv0 #

※18
大好きな、あきたこまちで研究して欲しいかも?

44

44. 匿名処理班

  • 2018年05月09日 13:54
  • ID:pwr5JenR0 #

ホッキョクグマが絶滅する心配なくなるなら嬉しいニュースかな

45

45. 匿名処理班

  • 2018年05月09日 21:57
  • ID:3tLzknX10 #

太陽光発電が絶滅してしまう

46

46. 匿名処理班

  • 2018年05月22日 04:40
  • ID:filEL4eK0 #

チーターもヒョウだよ。狩猟豹と呼ばれる。🐆

47

47. 匿名処理班

  • 2018年06月03日 09:03
  • ID:E72w7mnn0 #

太陽さんから一言。
あら、最近シミが減って助かってたのよ。

48

48. 匿名処理班

  • 2018年06月04日 00:06
  • ID:fGHca1Bc0 #

極地に氷河が存在する時期を氷河期と言うんです。
つまり現在すでに氷河期真っ最中なんですね。
氷河期の中にも氷期と間氷期があり、上の方にも書いてるけど
今は間氷期で少し温暖な時期というわけです

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク