top

 今年8月末、ロシアのある旅客機が、黒海の海上に3つのトルネードが発生しているにもかかわらず近隣のソチ市の空港に着陸する出来事があった。

 凄まじい威力を持つトルネードが付近を通過する中、激しい揺れにおびえる乗客を乗せたまま着陸を余儀なくされた機体。

 しかもこの日はトルネードが大量発生。都市にほど近い海上でなんと12個もできていたという。

 その様子を記録した動画は、自然への恐怖と畏敬の念を同時に抱かせる光景としてネット上で話題となっている。
スポンサードリンク

Plane dodges tornadoes in hair-raising landing in Sochi, Russia

3つのトルネードが発生する中、着陸態勢に入る飛行機


 この動画は今年8月29日にソチ市の海岸から目撃された光景だ。

3つのトルネードの1つを背景に飛ぶ機体
001
image credit:youtube

さらに残りの二つも見える。すでに機首を下げつつあるようだ
002
image credit:youtube

巻き込まれれば大惨事の恐れもあるトルネードをやり過ごした
003
image credit:youtube

無事空港に向かって降りていったようだ
004
image credit:youtube

当日の飛行機は次々と着陸地を変更


 現地メディアによると、当日この地域は激しい天候により、ソチ市に着陸予定だった他の飛行機はロシアのアナパ市とクラスノダール市近くの空港に進路変更を余儀なくされ、9便が遅延した。

 動画内の飛行機がどこから飛んできたのかは不明だが、ひどい強風に悩まされた可能性はある。それでも着陸は無事にできたらしい。

当日は合計12個のトルネードが発生。陸に向かっていた


 このシーンだけでも驚きなのだが、実はこの当日、この海岸からはあちこちでトルネードが目撃され、その数は全部で12個にもなったそうだ。
 
 しかもわずか数km先に見えたそれらのトルネードは、すべて市のほうに向かってきていたというからまさにおそロシアだ。

次々発生したトルネードの様子


 これは当日、機内から乗客が撮った景色。向こうに不気味なトルネードが見える壮絶な眺めだ。だが、どの飛行機から撮影されたかは不明だ。


同日にシェアされたソチ市沖の画像

複数のトルネードを海岸から眺める人々も

 こちらも同日の動画。ソチ市の海岸から見えた複数のトルネードのうち2つがクローズアップされている。どうやらこの時は全部で6つあったみたいだが、こんなの見たらさすがにあせるわ。

СРАЗУ 6 СМЕРЧЕЙ В СОЧИ НАД ЧЕРНЫМ МОРЕМ

via:rt / dailymail など / translated by D/ edited by parumo
あわせて読みたい
一瞬にして体育館がガランドゥに。竜巻の恐ろしさがわかる監視カメラ映像(アメリカ)


竜巻の内側がどうしても見たかったので頑丈な車を作って中に入ってみた


太陽の光を覆っていった、ギンガメアジの大群による見事な水中巨大トルネード


本当に怖い防犯サイレン。シカゴの竜巻警報音が終末を感じさせるほどの恐怖に満ち溢れていた。


放送事故:竜巻による甚大な被害を伝えていたレポーターだったが、そのシュールな光景がツボに入り笑いが止まらず放送中断


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
5574 points
クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

クトゥルフに思いを寄せて。脚が触手になっているタコ脚グラス

2021年1月24日
2位
3312 points
子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

子育て中の母猫の懐に忍び込み、子供のふりをした孤独な子猫、愛と幸せを手に入れる(インドネシア)

2021年1月18日
2303048232
3位
2592 points
犬ってやつぁ!(涙)飼い主が骨折後、足を引きずって歩くようになった犬。飼い主の痛みに共感していた。

犬ってやつぁ!(涙)飼い主が骨折後、足を引きずって歩くようになった犬。飼い主の痛みに共感していた。

2021年1月21日
942449643
4位
2179 points
卵型の鉱物を割ったら中からクッキーモンスター!世界一かわいいなメノウが発見される

卵型の鉱物を割ったら中からクッキーモンスター!世界一かわいいなメノウが発見される

2021年1月25日
9001243630
5位
2089 points
髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

髭男の進化系。もみあげから顎を通って口髭につなげる「モンキーテール」スタイルがじわじわ人気に

2021年1月22日
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:08
  • ID:16cnwWVa0 #

世界の終わりみたいだね

2

2. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:17
  • ID:QiY11yTH0 #

映画みたいな本当の画像

3

3. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:19
  • ID:Innq1cCp0 #

気象レーダー着いてても、これじゃ意味を成さないね。
「機長!前方に竜巻です!」「…それは何個目の竜巻だ?」
なんて話になってそう。

4

4. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:20
  • ID:ZI1K7ofv0 #

えっ、トルネード12個同時発生って…ロシアじゃ普通なの?
何かトンでもない天変地異に思えちゃうんですけど

5

5. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:31
  • ID:SkiJ2oNN0 #

70年代の子供向け本なら「世界の四次元ミステリー」などと書かれそうな気象現象

6

6. 匿名処理班

  • 2017年10月20日 23:39
  • ID:FPC6vc3.0 #

竜巻は見たことがないので一度見てみたい

7

7. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 00:20
  • ID:j82sUzWW0 #

※6
実験室ものなら日本各地の科学系博物館で見られる
家で見るんじゃという人だと100円ショップにある
道具でも作れちゃうお手軽さ
本物だと超暑い時期に日本国内でも見られることもあるが
ここまで巨大なものはあまりないし、あったら日本の環境じゃ
家やら車が吹っ飛び多大な被害出るしあかん

8

8. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 00:25
  • ID:o2N.Bu2n0 #

ジェットストリームアタック

9

9. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 00:25
  • ID:yCAHmUOg0 #

近くにストームがいるな

10

10. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 00:35
  • ID:OfOYcQ4o0 #

古代の人達がポセイドンや海神を恐れた理由がよくわかる。
遠目にも海水が巻き上げられているのが分かる、怖え〜

11

11. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 00:57
  • ID:ECrdltNr0 #

もう助からないぞ♥

12

12. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 02:35
  • ID:oQLmDjXg0 #

飛行機にはレーダーが搭載されてるから、ある程度は把握してるはず。
映像を見る限り結構距離があるから、巻き込まれる危険性はゼロに近い。
そもそも危険すぐに上昇する。

13

13. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 03:00
  • ID:0jYjCtZx0 #

管制官「もう助からないぞ♡」

14

14. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 06:24
  • ID:F.oFzDpR0 #

俺は知ってるぞ。可変後退翼の戦闘攻撃機だろ?

15

15.

  • 2017年10月21日 06:42
  • ID:dbqiIuqT0 #
16

16. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 07:24
  • ID:xM1oAy.E0 #

デイアフタートゥモローで見た

17

17. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 07:31
  • ID:bt4DJx1I0 #

「トルネードとニアミス」なんて書いてあったから、垂直尾翼のでっかい「あの」トルネードかと思っちゃった。

18

18. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 08:08
  • ID:kL7KLbIY0 #

ひぇ。こんなに同箇所に出来るもんなのね。おそロシア

19

19. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 08:20
  • ID:kKi8kDLU0 #

雨降ってないのが尚更怖い。

20

20. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 08:55
  • ID:vqkymO9h0 #

通常ダウンバースト等が発生してたら官制から警告来るんじゃないの?

21

21. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 09:19
  • ID:K9krtjmp0 #

ドルイドが現れたかと

22

22. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 10:02
  • ID:KDrJaDU90 #

危機一髪 ロシアより愛をこめて トルネードが7個

23

23. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 12:15
  • ID:YmZhEwUH0 #

最後は一つのトルネードになるデイアフターですね?

24

24. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 13:59
  • ID:dB1xZUSH0 #

最後の写真いいな、そのまま額にいれて飾っておきたい

25

25. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 14:02
  • ID:BtnaomPH0 #

これはまさしく竜ですね、竜が天に昇っていくそのもの。
竜はあちらでは悪神ときくがこれを見れば納得。

26

26. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 15:14
  • ID:ICpjFQwb0 #

良かった。街には上陸しなかったんだね。

27

27. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 18:30
  • ID:BKGVhshV0 #

離れて見てる分にはこれ程心躍る現象もないものだが
どうか人里には来ないでくれ

28

28. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 19:31
  • ID:FkNUS.vb0 #

隕石が落ちてきたり、竜巻大量発生したり、クマをペット化していたり、ロシアはいったい何者なんだ

29

29. 匿名処理班

  • 2017年10月21日 21:57
  • ID:ZJ.u2.wi0 #

サン・テグジュペリの「人間の土地」でアフリカ南米間横断郵便機のパイロットが大西洋上で竜巻の柱廊を通過する描写があるが、その圧倒的光景に魅了されて恐怖を感じなかったとか。写真で見ても怖いというより神秘的に見える。

30

30. 匿名処理班

  • 2017年10月22日 01:21
  • ID:2vgQWN1S0 #

まさにこの前やってたデイアフタートゥモローやん

31

31. 匿名処理班

  • 2017年10月22日 07:01
  • ID:dpZ6YzhF0 #

圧縮効果も一瞬はやって即消えたな


32

32. 匿名処理班

  • 2017年10月23日 14:57
  • ID:55LIrzZM0 #

※8
「オレを踏み台に?!」

33

33. 匿名処理班

  • 2017年10月23日 21:42
  • ID:2mtoGyj60 #

こんな大量竜巻映画でやったら非現実的だって言われるわ

34

34. 匿名処理班

  • 2017年10月25日 00:54
  • ID:Qd62da4o0 #

メーデー民歓喜

35

35.

  • 2017年10月29日 12:56
  • ID:L53E8iWn0 #
36

36. 匿名処理班

  • 2017年10月31日 20:34
  • ID:amJAMyN00 #

ジオストーム・・・

37

37. 匿名処理班

  • 2018年07月24日 04:39
  • ID:qBM8xT1k0 #

危ないけどカッコいい!
さすがプーチン大統領のペット部隊?だけある!
海上竜巻の画像といい、ロシアって自然脅威現象から思いっきり避けたりしない感覚⁈
さすがプーチン大統領の生まれた国だけあるな! お国柄ってヤツかな? それとも、自然脅威現象には慣れてるみたいだから、大丈夫ギリギリの距離感覚を、生まれながらに持ち合わせてる?
海上竜巻ペット部隊は、プーチン大統領の躾けが上手な賜物か⁈
自然脅威現象も絶妙な距離から、見事観光目玉に成功!

38

38. 匿名処理班

  • 2020年12月12日 01:03
  • ID:menD.M8a0 #

やっぱり魚も巻き上げられてるのかな?

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク