top

 夜間に道路を通り過ぎる動物たちや、暗がりで撮影した愛猫や愛犬の目がフラッシュを反射してキラリと光るのはよくあることだ。

 これは一部の動物の目の中に存在する鏡のような構造体の仕業なのだが、その光に人知を超えた邪悪な存在を連想する人もいるようだ。

 アメリカ在住のロバート・E・ジャクソンは、その不思議な輝きに魅力を感じ、両眼から鋭い光を発する悪魔的な猫の写真を集めている。そのコレクションの一部がこちらだ。
スポンサードリンク

1.
1_e
image credit:Robert E. Jackson

2.
2_e
image credit:Robert E. Jackson

3.
3_e
image credit:Robert E. Jackson

4.
4_e
image credit:Robert E. Jackson

5.
5_e
image credit:Robert E. Jackson

6.
6_e
image credit:Robert E. Jackson

7.
7_e
image credit:Robert E. Jackson

8.
8_e
image credit:Robert E. Jackson

9.
9_e
image credit:Robert E. Jackson

10.
10_e
image credit:Robert E. Jackson

11.
11_e
image credit:Robert E. Jackson

12.
12_e
image credit:Robert E. Jackson

13.
13_e
image credit:Robert E. Jackson

14.
14_e
image credit:Robert E. Jackson

15.
15_e
image credit:Robert E. Jackson

16.
16_e
image credit:Robert E. Jackson

17.
17_e
image credit:Robert E. Jackson

18.
18_e
image credit:Robert E. Jackson

19.
19_e
image credit:Robert E. Jackson

20.
20_e
image credit:Robert E. Jackson

人間の赤目対策


 犬や猫、鹿を含めた多くの動物たちの目の網膜の裏には輝板(英語ではタペタムまたはタペータム)と呼ばれる特別な反射層がある。それは鏡のような性質を持っていて、懐中電灯やヘッドライト、フラッシュの光などで明るく輝く。

 だが、人間の目にはこの反射層が無いため、夜間撮影でこんな風に目が光ることはない。だが、フラッシュの強さや角度によって網膜の血管の色が反射して赤く見える時がある。

 そこで多くのカメラには目が赤く写る現象、いわゆる"赤目"を軽減する機能がついている。これを使うと撮影の前に一度フラッシュが光り、撮影時に再びフラッシュが光るため、最初のフラッシュが瞳孔を収縮して赤目を減らすことができる。

 他の方法としては室内撮影なら先に照明を全部つけて部屋を明るくし、瞳孔を少し収縮させた後に撮影するのも効果があるそうだ。

via:designyoutrustinstagram・translated D/ edited by parumo

▼あわせて読みたい
猫は宇宙人が送り込んだスパイなのか? ネットに流れるあの噂を検証する


雑コラかよ!中世に描かれた悲惨な猫のいる風景


猫、ハロウィンにざわつく。小麦粉に突入し自ら悪魔役を買って出た猫


緑色に光る猫、猫エイズに耐性(米研究)


犬も、猫も、人間も、夜道でピカピカクールに光る、イルミネーション発光首輪「HALO MINI」


この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 11:42
  • ID:.E9sH0kF0 #

それはそれとして、
シャムネコ可愛い。

2

2. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 11:53
  • ID:y66bpLqZ0 #

見ぃ〜たなぁ 見たであろぉ〜

3

3. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 11:57
  • ID:RVKobtvv0 #

3いいな
日常に潜む非日常ぽい
使い魔とか化け猫的なのがうっかり撮られちゃった感ある

4

4. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 12:11
  • ID:R7W7IOCP0 #

猫の目が悪くなったりしないのかな

5

5. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 12:32
  • ID:d4Q08Xh.0 #

これがNNNの真実なんです!本当です、信じてください!

6

6. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 12:55
  • ID:iNoPJilx0 #

猫の目にフラッシュはあかんで、最悪失明する

7

7. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 13:07
  • ID:1qudtdPr0 #

※4
フラッシュを直接向けているわけじゃないと思う。暗いところにいるならちょっとした光が入っても目が光るよ。
てかまあ、この人はそういう猫を撮ってるんじゃなくてそういう写真のコレクターみたいだからね…

8

8. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 13:55
  • ID:oQjJ9VS60 #

私生活もネコは見ている

9

9. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 14:44
  • ID:krVZbKLS0 #

※5
受話器を置いて下さいますか?御主人殿。

10

10. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 15:28
  • ID:6lcK.2fd0 #

2は今大人気のサーバルちゃんでは?

11

11. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 16:06
  • ID:Nl6gdIlL0 #

すごい近眼の後輩を薄暮の中でフラッシュ撮影したら、黒目がゴールドに輝く写真が撮れたことがあるよ(メガネは外して撮影)。

12

12. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 17:06
  • ID:Tqe3L5wd0 #

夜中の猫は無敵、
闇を味方にしているのだから、
ラララララ ♪

13

13. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 17:11
  • ID:ZBSv27c60 #

フラッシュ炊いて撮ってるのなぁ

14

14. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 18:10
  • ID:gAci.il90 #

実は猫達は良く知っていそう↓
「ご主人たちには内緒だけれど、こういう角度が一番タペタムが輝くんだぜ」

15

15. 匿名処理班

  • 2017年05月03日 19:55
  • ID:pkRlK5aP0 #

ブラックジャックで目が光る少年の話が有ったな〜。

16

16. 匿名処理班

  • 2017年05月04日 12:54
  • ID:bJmDGQkw0 #

一昨年だかに、一般の民家に誰かが勝手に入り込んで、そこの猫の写真を撮りまくったそうな。

その際に、フラッシュを焚いていて、その猫が失明したとかいう話がツイッターに投稿されたことがあるよ。

まあ、これもその猫が高血圧などの、症状があってフラッシュが引き金になったとかいう、かなりレアなケースみたいだけど。

でも、猫の目はフラッシュを焚かなくても、リアルで光るよ。

17

17. 匿名処理班

  • 2017年05月05日 09:22
  • ID:fXrtGDXt0 #

サーバルちゃんめっちゃ光っててわろた

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク