no title

 危険な闇市場において、あなたの体は思っている以上に良い値がつく。臓器移植や輸血を待つ人はいくらでもいるからだ。

 心臓の弱い方にはこの記事を読むことはお勧めできない。ここで紹介するのは、闇市場で取引されるかつて人間や動物の一部だったものだ。

 それを手にするためなら大金を払うことをいとわない人間がいるかぎり、それらは供給はされつづける。需要があるから供給があるのだ。

スポンサードリンク

 ※アメリカのまとめサイトからの引用なので、これらの相場はアメリカ国内の相場に準じたものとなっているが、わかりやすいようにドルを円に換算した。

15. ヒトの血液 ― 33,500円/約500cc

1_e15

 血液の供給ルートを模索するこの市場は“レッドマーケット”と呼ばれ、どこか現代のドラキュラのような趣さえある。ご存知のように、血液には様々な血液型が存在しており、それぞれごと需要がある。

 どこかの誰か、あるいはあなた自身が輸血が必要な状況に置かれていたら、500ccで33,500円はそれほど悪い選択肢ではないだろう。輸血が必要な状況とは命に関わるような状況であることが多い。だからこそ、それほど多くの人間が普通でない手段に訴えるとしても不思議ではない。血液はあまり話題にしたいテーマではないが、これは闇市場ではホットなテーマだ。


14. 象牙 ― 300,000円/キログラム

2

 本リストにおいてもっとも悲惨だが、利益の上がる品物の一つは、愛すべきアフリカの哺乳類、象から奪ったものだ。

 アフリカでは毎日実に100頭もの象が密猟の犠牲となり、命を奪われ牙のない姿で放置されている。大まかな推定によると、象の生息数は数十年前の半分にまで減少しているという。1キログラムあたり30万円という価格を考えると、その需要は増すばかりのようだ。

 入れ歯、楽器、ビリヤードの球、像の目など、象牙は様々なものに加工される。その用途が何であれ、表面的な目的のために違法な密猟で美しい動物を殺しているというのが現実である。


13. ユキヒョウの毛皮 ― 400,000円/枚

1

 アフガニスタンにおいて、雪のような白さに鮮やかなオレンジが混ざり、黒でアクセントがつけられたユキヒョウの毛皮は100,000円(原文 1,000USD)で取引される。

 これは平均的なアフガニンスタン人の1年分以上の所得に相当する。こうした贅沢品の市場に終わりが見える様子はなく、またそれほどの稼ぎが得られるというのであれば、違法な密猟に訴えようという誘惑は増えるばかりだろう。毛皮以外にも、頭蓋骨、肉など、ほとんどすべてが売却され、美しくもどう猛な生物を絶滅の危機にさらしている。


12. センザンコウのウロコ ― 300,000円/キログラム

4_e10

 センザンコウのウロコは漢方薬として利用され、1キロあたり30万円で取引される。また、31〜38キログラムのセンザンコウなら、1匹あたりの取引価格は100万円にも達する。とんでもない収入が入ってくるわけだ。

 2014年、カンボジアでは3,500匹が捕獲され、125人の密猟者が逮捕された。政府は密猟件数は減少しているというが、その理由はセンザンコウの生息数の減少であるという。珍味という点では、センザンコウは市場を独占するほどである。ベトナムとカンボジアでは高級食材であり、価格もうなぎ登りだ。


11. ヒトの精子 ― 500,000円/標本

5_e10

 勃起不全や不妊などが世界中の夫婦を悩ませていることを考えれば、子供を作るために不可欠な素材がリスト入りするのも当然だ。

 精子が闇市場を泳ぐ姿は容易に想像できることだろう。1標本あたり50万円という価格は比較的高価に思えるが、精子バンクを利用すればさらに高くつく。

 法律で認められた正規のルートを利用すれば100万〜120万円はかかる。つまり、闇市場を利用すれば、半分で済むということだ。このリストで紹介する品目は、どれも正規の市場価格よりも安く取引されるものである。


10. ホッキョクグマの毛皮 ― 1,000,000円/枚

6_e10

 すでに絶滅の危機に瀕しているホッキョクグマであるが、また別の危急の問題に直面することになった。富裕層がミンクのコートなど、毛皮を愛用していることは周知の事実であるが、ホッキョクグマも例外ではない。

 彼らを救うためには保護政策の制定が必要である。しかし、ほとんどの人はそうしたことを意にも介さない。そこに金が生まれるならば、違法行為であっても喜んでサービスを提供することだろう。

 1枚あたり100万円というホッキョクグマの毛皮を闇市場が手放すわけがない。その代償はホッキョクグマがまた絶滅に近づいたという事実だ。温暖化による氷の減少など、人間の介入に比べれば可愛いものであることがいずれわかるだろう。


9. ヒトの角膜/眼球 ― 1,500,000円/個

7_e9

 闇市場では非常に需要の高い物品。ショッキングなことに、中国人民は紛れもない危険に晒されている。”臓器ハンター”が金のために子供の目玉をくり抜いているというのだ。

 光を奪われ、代わりに想像を絶する苦痛が与えられたという報告がいくつも存在する。現在、角膜の移植希望者は30万人いるとされるが、手術を受けることができるのは年1万人でしかない。「たった150万円あれば、愛する人のために角膜を手に入れられるんだ!」あまり正しい言い分には聞こえない。


8. サイの角 ― 6,500,000円/キログラム

8_e8

 闇市場においては人気商品であり、2012年には南アフリカだけで668頭のサイが殺された。13時間に1頭という割合である。

 サイはかねてから密猟の標的とされてきたが、その需要が減る様子も見当たらない。経済発展の目覚しいベトナムでは、サイの角が富の象徴として飾られるという。

 こうしたステータスシンボルである角だが、もっとも費用対効果の高い用途は生薬や漢方薬だ。韓国では、処方される漢方薬のほとんどがサイの角を基にしたものであり、医療の現場で医師によって使用されている。薬に頼る文化があるかぎり、悲しいことだがサイは命懸けで逃げ続けなければならない。


7. ヒトの腎臓 ― 20,000,000円/個

9_e6

 人から人へ移植される臓器でもっとも多いものが腎臓だ。生きるためにどうしても必要だという人なら、闇市場を覗けば見つけることができるだろう。だが、臓器狩りのような犯罪行為を引き起こしてもいる。

 犠牲者は薬を嗅がされて誘拐される。そして目が覚めてみると、腎臓などの臓器が体からなくなっているのだ。腎臓移植について賛否両論が激しいのは、他の臓器とは違い、二つ存在するからである。つまり、一つを取り除いても生きることができる。

 人々は人を殺めることなく一儲けする方法を見つけ出した。紛れもない犯罪行為であるが、今や人間は他人から内臓を盗まれないよう用心しなくてはならないのだ。


6. ヘビの毒 ― 21,500,000円/リットル

10_e8

 一体誰がわざわざ闇市場に手を出さねばならないほど、こんなものに関心を抱くのだろうか。そもそも毒をきちんと抽出するには、高度な技術と高価な道具が必要となる。だが、なぜそこまでして?

  実は、ヘビの毒はあらゆる種類のがん治療に大いに重宝されるのだ。そこに含有される毒とクロトキシンががんとの闘病を助けてくるとされている。


5. クマの胆嚢 ― 22,000,000円/ポンド(約450グラム)

11_e4

 クマの胆汁には信じられないような値がつく。 重さで換算すると金の4倍である。実は新薬の開発おいて、もっとも貴重とされる素材の一つなのだ。

  胆嚢は肝臓と小腸につながっており、ここに蓄積される胆汁を利用して無数の試験が行われている。だが、そもそもなぜクマなのか?

 その理由はクマが年に3〜8ヶ月に渡る冬眠を行うことと関係がある。これを行うために、クマの胆汁には大量のウルソデオキシコール酸が含まれている。これが科学の世界において超貴重な代物なのである。


4. トトアバの浮袋 ― 25,000,000円/個

12_e0

 トトアバは絶滅に瀕しているとされる魚であるが、そのような事実はその内臓の価格を釣り上げる効果しかない。

 中国では、その浮袋はコラーゲンが豊富で、肌を美しくする食材として珍重される。また、関節の痛みや骨の治療などにも効果があるという。

 一方、メキシコではまた違った用途がある。そこでは浮袋を大量のコカインを運ぶために利用する。麻薬の密売人は小瓶に純粋なコカインを入れ、それを魚に詰めたうえで海外に輸出する。

 この風変わりな方法が知られ、監視が強化されたために、トトアバを入手することは益々困難になっている。


3. ヒトの肺 ― 31,200,000円/個

13_e1

 肺と心臓の移植は非常に切迫した問題だ。一生待っても移植を受けられないことがある。ここで紹介した多くの他の臓器と同じく、肺もまた見つけて生きるか、見つけられずに死ぬかという選択肢しかない。

 ならばリスクを冒す人がいてもいたしかたのないところだ。そして、そうした選択肢の限られた人を相手に、金の臭いに敏感な闇市場では、1個で31,200,000円という驚くほどの高額で売買されている。


2. ヒトの肝臓 ― 60,000,000円/個

14_e1

 その手に持っているお酒のグラスをひとまず置こう。あなたの肝臓は半人前の億万長者になる道を切り開いてくれるかもしれない。

 世界で年間6,000件の肝臓移植が行われているが、移植待ちリストには11,000人以上が名を連ねている。恐ろしいことにネット上では臓器の競りが行われており、肝臓の値段は天井知らずである。

 闇市場を牛耳る犯罪組織が、なるべく高い値で売りつけようとしても驚くにはあたらない。こうした闇市場を利用することにした家族や個人はほかに選択肢がないことがほとんどだ。犯罪組織はそれをよくわかっており、絞れるだけ搾り取ろうとする。


1. 心臓 ― 99,700,000円/個

15_e2

 ご想像の通り、本リストの頂点に立つのは心臓だ。ほぼ1億円近い価格である。年間およそ2,000〜3,000件の心臓移植が行われている一方、それを待つ人は122,000人もいる。

 心臓の病はその多くが命に直結する深刻なものであり、生き残ろうとする人をドラスティックな手段へと駆り立てる。命の鍵であることは明らかであり、122,000人の人たちはこの小さな臓器を探し出すという宝探しに奔走する。心臓の入手は困難極まる。ゆえに当然ながらその価格も目玉が飛び出るようなものとなる。

via:The 15 Most Valuable Body Parts & Fluids On The Underground Market/ translated hiroching / edited by parumo


 買いたいと思う人が多いほどその値段は上がっていく。それが市場の原理であり需要があれば、高値で供給をしたいという邪な考えをもつ悪い人は多く存在するということだ。

▼あわせて読みたい
大切な誰かを守りたいなら・・・知っておくべき臓器移植に関する10の事実


村人の成人ほとんどが腎臓が1つしかない、ネパールの腎臓村


航空機貨物コンテナから人間の「頭」が大量に発見され、人体売買ブラックマーケットとの関連を調査中(アメリカ)


いつか蘇ることを信じて・・・人体冷凍保存に関する8つのストーリー


フランケンシュタインの怪物が現実に?人間の頭部移植が2年以内に可能となるかもしれない(イタリア研究)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 20:36
  • ID:ux0twkcg0 #

自分の人材的な価値は100円にも満たないのにパーツとしての価値は結構するのね

2

2. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 20:39
  • ID:RP2s6F1R0 #

ふさふさな増毛ですね

3

3. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 20:46
  • ID:gtEsOgrg0 #

ギフト+−を思い出したわ

4

4. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 20:54
  • ID:559okydn0 #

正規に売り買い出来るようになるモンなら売りたいよ。
闇ルートは足下これでもかと見るだろうしイヤだけど。

5

5. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 20:58
  • ID:Kf0nTGho0 #

漢方薬の国際的な全面禁止を!!
個人的に以前処方された漢方薬が全然効かず医者と大喧嘩したことがあるので、漢方薬には良い印象がない。
偏見なのは承知だが。

6

6. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:04
  • ID:cSmZ376J0 #

中国人…なんだか高頻度で出て来ますねぇ
角膜の所、危険に晒されてるとあるけど、くり抜いてるのも中国人だよね?

7

7. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:14
  • ID:DkcJaSoy0 #

人体パーツは東南アジアとかならもっと安かったと思う

8

8. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:17
  • ID:744knTk40 #

IPS細胞が完成すれば少なくとも臓器を奪われる不幸な人々はいなくなるのかな…

9

9. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:20
  • ID:oHX995eB0 #

角膜150万か……。自分は極度の近眼で眼鏡がないと何も見えない人間だから、目が見えなくなった人の不便さは何となく分かるので角膜を提供する献眼は登録してる。
なにかのおりに、友人たちと酒を飲んでるときにそんな話になったら、友人の1人が「お前は運が悪いから、たぶん死ぬとき献眼出来ないような状況で死ぬな」って言われた(´・ω・`)

10

10. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:27
  • ID:BW6eWcWt0 #

9の角膜売買で小説の電波的な彼女を思い出した
紅も好きだけど電波の世界観はほんと素晴らしい

11

11. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:29
  • ID:hM74C7l10 #

象牙とヒョウの画像が入れ替わってるな…
さておき、こういうの闇ルートを使う輩ってのは、要するに正規ルートの価格を払いたくない連中なんだよな。
俄に許し難い。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 21:31
  • ID:FHTLR9WI0 #

動物の一部などならまだしも、臓器を保管し、移送するにはそれなりの設備やルートが必要なはず…組織的に投資してやってるんだろうなあ…

13

13. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:01
  • ID:D47eG6hw0 #

人間の臓器の価値は言うほどないよ。
よく借金のカタで内臓取るぞ!みたいな描写があるけど成人の臓器にそれほど価値はない。
子供のはあるけど。
中国は死刑囚のを堂々と使ってるしね。

14

14. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:10
  • ID:y5x1TBo00 #

日本の透析患者は30万。でも移植数は1000人以下と
需要と供給が全くあってない
しかも内臓の場合ブスも白黒も関係なく、ただ健康である
条件故、簡単かつ楽に商売できればブラックマーケットは
無くなることはないな

15

15. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:20
  • ID:NIxNfEEj0 #

※22
アルビノ狩りとかあるから…。

16

16. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:24
  • ID:5kNOg4560 #

許せねぇな
俺の盲腸ならくれてやる

17

17. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:25
  • ID:lJZ.MTKD0 #

・・・ゾッとした。クローン技術、早く医療に役立つレベルになってくれ。

18

18. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:31
  • ID:OU5P4c4V0 #

中国で子どもが誘拐されて臓器が全部抜かれた死体で発見されたニュースが昔やってて仰天したなあ
あれもこういう闇市場に流れたんだろうな
赤ちゃん工場とかも主にこのためにあるんだろうし業が深い生き物だわ

19

19. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:44
  • ID:oN.bMMS80 #

闇市で高く売ってるのは犯罪組織はわかる
精Cが市場値より安値で売ってるのを見ると、国もぼったくりなんだなと思う

20

20. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:49
  • ID:SrnaEIkE0 #

アメリカの旅行者でもあるからね

21

21. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:55
  • ID:J5VKiobD0 #

自分の体、大事にしなきゃな。

22

22. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 22:55
  • ID:K49pMDNy0 #

センザンコウは武器が作れそう。
大金払って臓器移植しても、拒絶反応で駄目だったりして。
血液も危ないだろうなあ。

23

23. 匿名処理班

  • 2016年10月25日 23:04
  • ID:BILj3g5H0 #

人間がどうなろうとどうでもいいけど動物を殺すな

24

24. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 00:34
  • ID:oH8.wa0U0 #

こんな体で良ければ全部あげるのに

25

25. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 01:06
  • ID:Iqczphei0 #

※18
一人のヤブ医者だけで全世界の漢方薬を否定しないでほしい。
漢方薬を禁止すれば、医学界は計り知れない損失を出すし、死者も増える。
まぁお金は大事だし多く貰えるに越した事はないけど、それを今後使えるだけの自分の健康や、刑務所に入らなくていい条件でないと意味ないですよね。

26

26. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 02:11
  • ID:ftyf9QeF0 #

バダンの科学者達「全部機械で置き換えられるぞ」

27

27. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 02:14
  • ID:kDNhomWS0 #

腎臓泥棒の話は都市伝説としても有名だよね。
不衛生な場所で内臓を無断で抜き取られるなんてぞっとする。

28

28. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 02:44
  • ID:CKkFTV7o0 #

ips細胞で細胞の種を作りだせば注射で治る時代になるけど(角膜の損傷、肝臓の再生、腎臓の再生、等)ただガン化の抑制が出来ないらしいね

29

29. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 02:45
  • ID:IqSCS6ja0 #

自分も心臓移植が必要になった時に闇市場の存在知ったら手を出すかもしれない
もし大金あれば犯罪組織に依頼するかもしれない
自分の命欲しさに他人の命を奪うかもしれない
みんな死にたくないのだ...

30

30. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 03:32
  • ID:HZcLyfHl0 #

あくまでこれは購入価格でしょ。
実際に売るとしたらもっと安そう。

31

31. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 04:08
  • ID:AGyFztIH0 #

自分の身体くらい大事にしなよ

32

32. みあきち

  • 2016年10月26日 04:09
  • ID:d4ejj4ye0 #

象牙はゴルゴの「アイボリーコネクション」でも、バクテリアで腐蝕させて密輸業者の売人が殺害されるように仕向けてたな。 …所詮はカルシウムの生成物だろう、「行き過ぎた自然志向」でなくてなんだというのだ?
18コメにプラス評価した、漢方は「神話」が未だまかり捲くってると思う。
材料の生き物の乱獲、秘伝の調合=詳細のわからん成分→いざというとき拮抗物質なりとにかく、解毒療法ができない、ということでもあるからな。
熊の胆嚢・・胆液かも、以前にテレビで管を挿して「工場」にしてた、環境自体が劣悪なのを見た覚えがある

33

33. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 05:39
  • ID:envDMeG70 #

臓器とか角膜とか医療の知識のある人物が関わってるってことだよな。
レシピエントに与える場合正規のルートに見せかけるのか
それとも闇で手術するのかどっちなんだ?

34

34. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 06:21
  • ID:eIOO5wXg0 #

そういえば、最近、首や顔を切られて殺されたり、バラバラ死体発見なども多いよね。
ということで、今月は臓器移植月間です。
京都で国際外科学会もやっています。
日赤名誉総裁も京都に行かれてます。

35

35. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 09:41
  • ID:G4vEWNtG0 #

※18
漢方もハーブも考え方はほぼ同じだから、それも信じないって事かな?
あまりに怪しい漢方(人の排泄物など)はやめて欲しいとは思うけど、ちゃんと効く物もあるよー

36

36. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 10:14
  • ID:I7oLsgMl0 #

臓器についてはIPS細胞かクローンか。クローンは倫理的に問題がありますね。
成長した自分のクローンから臓器移植することについて、クローン自身の人権はどうなるか、など。
そして動物の乱獲売買による絶滅危機については、どうか一度サメ絶滅で検索してこの悲惨な状況を確認してもらいたいです。
サメが人を襲えば大ニュースになりますが、サメは現在絶滅の危機に直面しており、毎年推定1億頭のサメが海から無闇に捕獲されています。まさに人間による大量大虐殺です。
もしサメが絶滅してしまうと、何千種もの海洋生物が生きていくのに必要とする絶妙なバランスを本質的に破壊してしまうと科学者は考えています。
フカヒレのためにヒレを切られてそのまま水中に生きたまま捨てられたサメは泳ぐことができず溺死してしまいます。
サメ軟骨や鮫肝油のようなサプリメント製品の健康促進効果に科学的根拠はありません。
サメから取られるスクワランという油は化粧品によく使われますが、同じクオリティかそれ以上に肌なじみやよく品質が安定しているスクワランがオリーブオイルかサトウキビからも抽出することができて販売もされています。

37

37. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 11:22
  • ID:63fZIUxj0 #

蛇と熊以外は全て嗜好品にしかみえん。
ただ、どちらも養殖せず野生動物をというなら行うべきじゃない。
コラーゲンの口径接種は無意味なのに、理解してない馬鹿が美容とかいってるんだろう。
美容の前に虚弱な知識と思考力を鍛えろ。
違法な違法臓器を買うやつは問答無用で滅びろ。

38

38. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 12:19
  • ID:ntyVArvz0 #

中国で問題になってるのが一般医療で手術したら知らん間に目だの内臓だのとられてたって犯罪
一時期日本でも報道されたよ

39

39. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 14:04
  • ID:fNz1wdKo0 #

どこぞの国のように密猟者は見つけ次第射殺を法律で許してほしい。
過激で物騒な意見だと自覚はあるけど、ある程度の抑制にはなる気がするの。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 14:27
  • ID:MIQe4u6B0 #

動物のはもう止めよう
象牙も毛皮も要らないよ。動物からの漢方も要らない
母親象が首からバッサリ切り落とされて、横に子像が所在なげにいる画像や、
熊の胆汁を取るために、人間に変なコルセット付けられて苦しみ続ける画像を見た
毛皮も、毛皮工場()で、毛皮のためだけに産まされ、ころされる動物たちがいる
動物を密猟や虐待から救う団体もいるので、少しずつでも協力したいと思ってる

41

41. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 14:34
  • ID:rEBv3EOA0 #

サイの角は爪や髪の毛みたいなもんだから
一番の消費国中国内で人のもの使って偽物作りゃいいのに
個人的にはそれは悪いことじゃないぞ
得意とするとこだろうし
材料はごまんとあるだろし
気持ち悪いっていわれても
サイの角口にしてる時点で気持ち悪い

42

42. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 15:01
  • ID:va.dS7bz0 #

やっぱりこういうものは闇の世界では取り扱われる物なんだね・・・
ところでヘビの画像のヘビはなんだろう
メチャクチャかっこいいと思うんだが

43

43. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 16:39
  • ID:ZR5HpJUS0 #

人身売買、誘拐、出産記録のない子供、日本では大きなニュースにならないけど、ものすごく残酷なことがずっと起こってる現実

44

44. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 17:19
  • ID:pCPox34W0 #

マンガでクローン人間から臓器を大量生産する話しがあったな。手塚治虫だっけ

45

45. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 19:34
  • ID:WtLBxGBa0 #

知人は 腎臓を患い、父親の生体腎をもらってその20年後に今度は妹のをもらった。どんな良い状態のものでも15〜20年でガタがくるそうだ。臓器移植は 買うにしろ貰うにしろ どのあたりで諦めるのか難しいところだと思うね。

46

46. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 19:42
  • ID:z7Gp4W970 #

動物に関しては現場の密猟をどれだけ取り締まった所でその場凌ぎでしかないんだよな。(それでもやらないよりはマシだが)
需要があるから密猟が無くならない訳で、こういう嗜好品を高い金出して買う馬鹿どもこそ絶滅すればいいよ。

47

47. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 20:49
  • ID:sULTDCkp0 #

年間限度回数の限界まで全血献血(400cc)やってるけどそんなに高いものだったとは...帰りに食器用洗剤もらって帰ってくるけどなんか割りに合わない気がしてきた。

48

48. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 22:48
  • ID:oc6119vA0 #

海外で腎臓移植をしたら半分腐ってる腎臓を移植されたっていう話があったな。
プロレスラーでもそんな人がいて亡くなってしまったけどね。

49

49. 匿名処理班

  • 2016年10月26日 22:53
  • ID:dusfnPkc0 #

ちょっと心臓売ってくる!

50

50. 匿名処理班

  • 2016年10月27日 00:32
  • ID:iCE5hiWs0 #

動物にならどんな野蛮なことでもしていいと思える、人間の愚かさが悔しくて涙が出る。人間なんてさっさと絶滅すればいい。知恵を素晴らしいことより忌まわしいことのほうに多く用いる生き物だ。有害で醜悪すぎる。

51

51. 匿名処理班

  • 2016年10月27日 04:04
  • ID:pgALKnS70 #

思ったより安いやつと思ったより高いやつに分かれた
人って臓器毎で考えるとエラく高価なんだね

52

52. 匿名処理班

  • 2016年10月28日 03:51
  • ID:GTWCucTo0 #

そこそこ安全な完全置換型人工心臓ができれば心臓売って
残りの人生そこそこの暮らしするのもいいな…と思えてしまう

53

53. 匿名処理班

  • 2016年10月28日 18:39
  • ID:qGIHU9hC0 #

※20
サイの角も象牙も中国人
象牙なんて政府専用機で密輸してたもんな

54

54. 匿名処理班

  • 2016年10月29日 11:54
  • ID:TSAv1.Wc0 #

※57
完全なクローンではなく、あくまでその「臓器だけ」を培養する技術のことだと思う。実際にヒトの肝臓をブタで培養して、って研究があるみたいだし。
それだとまた動物愛護とかなんとかって人もいるけど、必要悪の範囲だと個人的には思う。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年10月30日 19:18
  • ID:AjecQEeE0 #

子どものうち病弱な者のために兄弟を作るっていう考え方もあるみたいだし闇が深い

56

56. 匿名処理班

  • 2016年10月31日 16:23
  • ID:4J0Ltazy0 #

そう考えると価値がない人間なんて居ないんだな。

57

57. 匿名処理班

  • 2016年11月03日 01:17
  • ID:4FV2o7f10 #

ips細胞かクローンか、じゃなく、ips細胞で部分的クローンを作れるでって話やろ

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク