0_e4

 既に配信された国ではポケモンGOの快進撃が止まらない。ポケモン発祥の地である日本はまだだが、開発元であるNianticのジョン・ハンケCEOによると、日本でのリリースはサーバの許容量が十分ではなく、配信後の需要に耐えられない見通しで、現在日本のパートナーと努力しているとのことだ。7月中にはなんとか配信したいとしている。

 連日ニュースではポケモンGOの話題が流れ、まったく興味のない人の為にGoogle ChromeではポケモンGOに関する話題をすべてブロックできるブラウザ用拡張機能「PokeGone」が公開され、現在300人くらいがこのフィルターを使用しているという。

 ということで海外サイトがまとめたポケモンGOに関する10の事実とやらをみていこう。
スポンサードリンク

  もともとのポケモンは1996年に誕生しゲームボーイ用の『ポケットモンスター 赤・緑』で始まった。ゲームが大ヒットすると、テレビシリーズやトレーディングカードなどのメディアミックスを展開し、世界で2番目に成功したテレビゲームシリーズとなった(1位はマリオシリーズ)。

 そして2016年7月6日、その最新作となるスマートフォン用アプリ『Pokeon GO(ポケモンGO)』がアメリカ、オーストラリア、ニュージーランドでリリースされ、社会現象を起こしている。リリース後わずか5時間でダウンロードチャート1位に登りつめ、それまでの記録の2倍という最速新記録を樹立した。

10. 全SNSを追い抜く可能性

1_e2

 ポケモンGOはGPSを利用して、プレイヤーを現実世界へと誘う。グーグル・マップのような画面を見ながら、現実世界でポケモン探しの旅に出る。これには厖大な量のデータが必要となる。ちょっとダウンロードして2、3回試して見向きもしないユーザーも中に入るがその大半のプレイヤーはずっと使用し続けているのだ。しかも、とんでもない数のユーザーがだ。

 この大勢のユーザーによる使用はサーバーにとって巨大な負荷となるが、その接続性能はゲームプレイにとっては決定的に重要である。最初の週における接続はむらのあるものとなったが、驚いたことに、ポケモンGOの人気は一瞬であらゆるSNSを抜き去ったのだ。最も楽観的な任天堂の重役でさえ、こんなことは予想しなかったに違いない。

 第1週でインストール回数はAdroidデバイス数の2倍以上(全体の5%以上)に達し、あっという間に人気出会いアプリ『ティンダー』を超えた(2%)。またSNS大手であるツイッターのデイリーユーザー数にまで肉迫している。今後、ポケモンの交換機能など、アップデートが続けられれば、その大人気っぷりが落ち着くことはしばらくないだろう。


9. 絶大なエクササイズ効果

2_e3

 ポケモンは家の周りでも見つけることができるが、ゲームの醍醐味は屋外の世界を探索することだ。プレイヤーが実際に探索していると、GPSマップ上にポケモンが出現する。するとゲームは携帯のカメラを通したリアルワールド視点に切り替わり、現実の風景の中で動き回るポケモンが表示される。ターゲットに向かって”モンスターボール”を投げれば捕獲完了だ。

 大変そうに聞こえるなら、その通り。運動嫌いなイメージのあるゲーマーだが、そんなことで彼らを止めることはできない。リリース後第1週で、SNS上に足の痛みを訴え、ジムの会員権はもういらないと主張するユーザーが急増した(むろん、冗談として)。

 前例がないわけではないとはいえ、ポケモンGOは体を使ったフィットネスでも、スポーツを題材とするゲームでもない。その開発の鍵となったのは、ありがちな「ゲームばっかりしないで、外に行きなさい!」という両親の叫びではなかろうか。


8. アメリカ人にメートル法を学ばせた

3_e3

 ほとんどのアメリカ人は、これまでメートル法が重要な要素であるゲームなど絶対にプレイしようとしなかっただろう。そう、この点でアメリカ人は非常に頑固であり、"米国慣用単位"という計量単位の正式名称は、これがアメリカ国内だけで使用されていることを示している。彼らにマイルをキロメートルで理解する必要性など滅多になかった……ポケモンGOをプレイするまでは。

 実際、グーグルトレンドではリリース後数日でキロメートル/マイル変換の検索数が急上昇した。もちろんゲームの主要な要素であるタマゴのおかげだ。

 タマゴからはポケモンが孵化する。だが、そのためには本当に歩かなければならない。歩いた距離が長いほど、孵化したときにいい結果を得ることができるからだ。その際の距離の表示は2km、5km、10kmといった具合だ。これによってアメリカにメートル法が定着するのかどうか楽しみではある。


7. サイドビジネスのチャンスを広げる

kkd57jljclsrsiaresyd_e

 基本的なルールはプレイヤーに出歩くことを要求してくるが、アメリカには抜け道を探そうとする人間が大勢いる。そして、その手助けをして一儲けしようとする者だっている。いくつかの大都市のコミュニティサイトにはわずか数日で、「歩きたくないポケモンGOプレイヤー専用の運転サービス」という広告が掲載された。

 これは2つの点で有効だ。まず”ポケストップ”。これは現実のある地点に設定されたスポットで、プレイヤーはここでゲーム内アイテムを入手できる。次に”ジム”。これも同様に現実の位置と関連しており、捕獲したポケモンを強化することができる。こうしたスポットに行けばゲームを有利に進めることができるため、1時間3,000円($30)の料金を支払ってでも運転サービスを利用しようというプレイヤーはいるだろう。


Pokemon Uber GO!

 広告によれば、おやつ、ドリンク、WiFiといったサービスが提供され、ドライバーは付近のポケストップやジムを知り尽くしているのだそうだ。また、こうした目的専用のアプリはまだ発売されていないが、それも時間の問題だろう。運転サービスはポケモン関連のサービスとしては初めてのものであり、今後も新手の関連ビジネスが登場すると思ったほうがよさそうだ。


6. 犯罪を幇助


11 Robbed After Teens Lure Them To Remote Areas With 'Pokemon Go' Game

 ネットでポケモンGOに関する話題が爆発的に増えると、トラブルに関する噂も聞こえるようになった。子供が殺されただの、高速道路に出現したポケモンを捕まえようとして交通渋滞が起きただのといった噂もあるが信憑性は定かでない。だが、中にはポケモンが本当に直接的、間接的に犯罪に絡んだものもある。

 おそらく最も広く報道されたのは、ワイオミング州在住のティーンエイジャーが、ポケストップを探している最中に男性の死体を発見してしまったというものだろう。しかし、これはどうやら事故死であるようだ。

 より不穏な事例は、ミズーリ州セントルイス郡の警察が、リリースからわずか4日後の7月10日に4人の男性を逮捕したというものだ。彼らはゲームを利用して、窃盗のターゲットを決めていた。実はポケモンGOでは、ビーコンを設置して他のプレイヤーに目印を残すことができる。窃盗犯はこのビーコンをポケストップの付近に設置して、被害者をおびき寄せていたのだ。

 ポケモンGOはこれにすぐさま対応し、見知らぬ場所では1人ではプレイせず、プレイ中は周囲に気をくばるよう注意を促した。こうした事件が今後流行しなことを願わずにいられない。


5. 任天堂が大変身した可能性

5_e5

 愛すべきゲーム界の巨人、任天堂はここ数年苦境にあった。大ヒットしたWiiの後継機WiiUは、Wiiのインタラクティブなゲームプレイに高解像度グラフィックと革新的なタッチスクリーン付きコントローラーを組み合わせたものだ。決して悪いマシンではなかったが、セールス的には大失敗に終わっており、任天堂にマイクロソフトやソニーと戦えるだけ次世代機を開発する力があるだろうかと疑問を抱かせた。

 その答えはこうだ。任天堂はポケモン社とナイアンティックラボ社の32%を保有しており、莫大なキャッシュフローを生み出すためのイノベーションを起こそうとしている。ポケモンGOのリリースから6日後、任天堂の株価は60%、時価総額で1兆2,000円上昇した。この経済効果はしばらく消えることがないだろう。

 ポケモンGOは任天堂にとってモバイル向け市場へ向けた初作品である。2017年にはNXという新コンソールのリリースも予定している。今後、任天堂の将来計画の変更が発表される可能あるかもしれない。現在生み出されているキャッシュフローは、会社の未来設計図を大きく変えるだけの潜在的な力を秘めているのだ。


4. 危険な偽造版の存在

6_e4

 ゲーム自体は無料だが、ダウンロードに起因するトラブルも起きている。一刻も早くプレイしたいプレイヤーが、まだ配信が行われていない地域でこれを入手する方法を見つけたのだ。その結果、第三者のサーバーからちょっとしたおまけ付きのコピーが大量にダウンロードされた。
 
 つまりマルウェアのことだ。特にやっかいなのが、”ドロイドジャック”というその名の通りの機能を持つ危険なリモートアクセスツールである。これに感染すると、赤の他人に完全なアクセスを許し、Androidを使用するスマートフォンを乗っ取られてしまう。

 幸いにも偽造版のインストールは簡単ではない。わざわざAndroidのセキュリティをオフにしてからインストールし、正当なアプリストアからのすべてのダウンロードを認証させる。これが済んだら、そのハッカーバージョンをプレイヤーのデバイスに適合させるという難しい作業を行う。が、その人気ゆえにこれに挑戦する者もいなくならないだろう。


3. 膨大なデータの収集

7_e3

 ポケモンGOはGPSの位置情報を使用するが、プレイにあたっては、ポケモン社がこの情報を外部のサードパーティと共有する権利にユーザーは同意しなければならない。だがそれだけではない。ユーザーのデバイスの位置情報が正確に把握されるのみならず、カメラにアクセスしていることも明白だ。また、確かではないが、ユーザーのストレージ、連絡先、ネットワーク接続などにもアクセスしている可能性もある。

 グーグルを経由してログインするユーザーは、Gmailやグーグルドキュメントなどへのアクセスを自動的に許可している。ナイアンティックラボ社は基本的にこうした膨大なデータを彼らが適切と思う方法で使用することができるが、それついての具体的な内容については公表していない。

 もちろん、そうした情報の収集と使用については、ライセンス契約にすべて記載されている。そこには必要がある場合は位置情報を警察等に提供する旨が明記されているが、その他具体的な事項にはほとんど触れられていない。無数の人々の位置情報をいつでも把握できることで生まれるビジネスチャンスは巨大である、とだけ言っておこう。


2. 現実世界でのビジネスチャンス

8_e2

 ポケモンGOは、ナイアンティックラボ社が運営するスマートフォン向け位置情報ゲーム、イングレスを基に開発された。ポケモンGOのポケストップとジムの代わりに、イングレスには”ポータル”というものがあり、現実世界のランドマークに応じてマップ化されている。ポケモンGOのランドマークシステムの大元はこれで、おそらくはなぜこんなところに人がと思わせるような、いくつものビジネスチャンスを生み出すことが予測される。
 
 例えば、ルアーという機能を使えば簡単にポケモンGOがもたらすチャンスに一口乗ることができる。これは一定時間ポケモンを引き寄せることができるアプリ内課金で、どんな場所にも設置できる。

 抜け目のない一部のビジネスオーナーは、自分のゲームを起動し、店内にルアーを設定する。あとはポケモンを求める顧客が入店するのを待つだけでいい。また幸運にもポケストップやジムの場所に所在地が重なった店であっても、ルアーが効果的な追い打ちになることが証明されている。

 もちろん誰もが喜んでいるわけではない。イングレスでポータルに指定されたアメリカ国立気象局の建物の1つが、同様にポケモンGOのジムに指定された。おかげで職員はモンスターの育成を他の場所で行うことを求める看板を立てるはめになった。


1. 拡張現実がメインストリームに

9_e2

  拡張現実(AR)は現実世界に仮想的な要素を重ね合わせたものだ。新しい技術ではなく、乗用車のヘッドアップディスプレイやF-35パイロットのヘルメットにも採用されている。また動画とデジタルアニメーションを重ねることができるアプリ『スナップチャット』のフィルターのような形で控えめに浸透しつつもある。

 実のところポケモンGOのARエンジンはそれほど凄いものではない。デジタル要素が現実世界に重なる様子はイマイチで、物体と干渉し合うこともない。それでもこのゲームは拡張現実のコンセプトを一般の意識に一気にしかも鮮やかに浸透させていった。

 これほどの社会現象が起きたのは、まずなによりもポケモンの人気があってこそだったのは間違いない(その証拠に、イングレスを聞いたことがないという人は大勢いる)。それでも、この成功にあやかろうといくつものプロジェクトがすでに進行している。

 プレイで費やされる膨大な額のお金を鑑みれば、やがてAR機能を搭載したゲーム機が登場するかもしれない。グーグルグラスが復活を果たすのはそのときだろうか?

via:Top 10 Fascinating Facts About Pokemon Go/ translated hiroching / edited by parumo

 人が集まるところにはお金が集まり、お金が集まるところには人々に予想もつかぬ影響を及ぼすこととなる。もちろん良い影響もあれば悪い影響もある。だが一部の動物たちにとってはポケモンGOの恩恵を得られたかもしれない。

 テキサス州ヒューストンでは、ポケモンGOを公園でプレイしていたところ、ケージに入れられ放置されていたハムスター数十匹を救い出すことができたとか、インディアナ州マン氏―の保護施設が施設にいる犬たちを散歩させながらポケモンGOをプレイしようというイベントを行ったところ大盛況で、その中から里親になってくれる人が現れ始めているという。

▼あわせて読みたい
ポケモンGOがまだプレイできないだと!カナダ人がどんどん壊れ始めている


マッチョだったり上半身裸デフォだったり。子供の夢をブチこわすポケモンコスプレ


オンラインゲームの協力プレイで攻撃性が低下し、社会性が向上することが判明(米研究」)


ゲーマーは考えられていたよりも社交的で社会意識も高いことが判明(米調査)


あのキャラクターの正体はアレだった。ポケモンの元ネタとなった14の生物たち

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 20:45
  • ID:MfFg.Q6E0 #

ハサミや包丁も使い方次第では家庭内の重要な道具になるけど
誤った使い方だと凶器にも変貌する
ポケモンGOもいい方向へ向かえば経済効果やあらゆる面で
社会が動くし、いい方向へ向かうのを期待する

2

2. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 20:47
  • ID:UlJ3OqDA0 #

昔ポケモンで社会現象になったときもなんか未来になったなと思ったもんだが…
本当すごい時代になったね…

3

3.

  • 2016年07月16日 20:53
  • ID:rnkrpxiX0 #
4

4.

  • 2016年07月16日 20:57
  • ID:6iGLXahf0 #
5

5. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:00
  • ID:hN38agbk0 #

ポケモンGOの肝はルアーで周囲の人間もポケモンゲット出来るところだね
お店の人が使うことで客寄せになってたり、今までの運営→ユーザーだけのやり取りと違って間に人が入ることで幅が広がってる
これによってユーザーが増えるし今までスマホゲームに関心持たなかった人達もビジネスとして利用し始めて、そういう人達もユーザーになる
アホが事故起こしたりもするけどビジネス利用してる人達が擁護する側にもなるから盤石

6

6. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:03
  • ID:OnNIpOnz0 #

部屋の中に捕まえたポケモンを離したら
テーブルに飛び乗ったり椅子に座ったりします
みたいな機能が付いたらダウンロードしたい

7

7. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:04
  • ID:.5u5EmwA0 #

残念ながら、ポケモン世代ではないが、これをきっかけにGoogle glass 復活やMRの普及が進むといいなぁ。

8

8.

  • 2016年07月16日 21:11
  • ID:APK6EgXx0 #
9

9. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:14
  • ID:LoxURQtl0 #

モンスターボールが1個100円とか
昔はネタで言われてたものが本当になるとは思わなかった

10

10. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:21
  • ID:KfyBcuKS0 #

小学生の時 突然周りがポケモンポケモン言い始めて、知らなかった自分は全力で知ったかした思い出
カードゲーム・ゲームボーイ・ピカチュウ万歩計・映画…色んなコンテンツで堪能したけど何時の間にやら離れちゃった
今回のブームにまた乗っかろうかなw

11

11.

  • 2016年07月16日 21:23
  • ID:dylnqMvt0 #
12

12. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:28
  • ID:qsiKFEq40 #

交通事故が起こりそうですね
大丈夫なんでしょうか?

13

13. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:32
  • ID:XNqCzDfb0 #

ニュースとか見てるとポケモンを私利私欲の為に悪用するロケット団みたいな人らが居るように見えるけど、これから先どうなるのだろう

子供が純粋に楽しめる世の中になってくれる事を願うよ

14

14.

  • 2016年07月16日 21:33
  • ID:X3YLzmnr0 #
15

15. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:45
  • ID:wYdHWD6s0 #

権力者が悪用しないことを願います。
子供から子供の心を持つ大人まで、純粋に遊んでほしい。
と思ったらアメリカ大統領選挙でも話題にしてるのかー。何だかなー。

16

16. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 21:46
  • ID:WkPIPWYs0 #

いつか、電脳コイルみたいな世界が実現するんだろうな

17

17. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:00
  • ID:cBF6RJq10 #

> 8. アメリカ人にメートル法を学ばせた
こんなん笑うわwwww

18

18. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:08
  • ID:YTCtpJj40 #

世界の歴史に残る出来事の最初の一歩なのかもしんない
そんな気がする

19

19. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:25
  • ID:78evuWhS0 #

このブームのニュース自体は素直にお祭り騒ぎで楽しんでいるが、不法侵入者の増加だけは絶対あってはならないと思うの。
あと、小さな子供はどうしても画面に集中してしまうだろうけど、親のいないところでも友達のスマホを使うなどで事故に遭いそうとか、マジでいろいろ心配
かと言って「危険だから禁止禁止!」って流れが強まるのも寂しいしな。複雑

20

20. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:30
  • ID:HC.j12yM0 #

ところで皆はサン・ムーン買うんか?

21

21.

  • 2016年07月16日 22:35
  • ID:6Dn87lV40 #
22

22. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 22:49
  • ID:LXaho9yQ0 #

※20
もちろん買う。
月末に横浜に行くついでにポケセンで予約する予定。

23

23. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:13
  • ID:hNfJsyoz0 #

やっぱりデザインだよね
ポケモンのデザインって日本のかわいいの集大成みたいなもんだから

24

24. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:36
  • ID:doRdTk3e0 #

探し求め散々歩き回って、あきらめかけてた時、あの念願のポケモンがっ!!
な〜んて時が怖いですね・・・本当に。交通事故だけは注意して欲しい。


25

25. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:40
  • ID:OxsZ8lyI0 #

3DSのすれちがい通信系のゲームがシンプルでも意外に楽しくて
それがために休日に数時間かけて沿線を歩きまわる習慣ができた自分
まぁ多少極端な話かもしれないけど、大なり小なりそういう経験した人入ると思う

プロのゲームデザイナーはそういう個々の体験から面白さのエッセンスを抽出し、研究し、
また新たなエンターテインメントを創造するのであるなぁ

26

26. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:50
  • ID:1F1sdsY8O #

今日、横浜でイングレスのイベントがあったね
ポケモンGOの前にまず慣れろってことかな

27

27. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:55
  • ID:kL.sFL4a0 #

国ごとに限定ポケモンが居て交換とか出来たら…戦争やめて友達になれたりせんかな?
悪化するかな?

28

28. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:57
  • ID:0b5yVP850 #

人が動いて、お金が動く。だけどそれは、特定の企業が特になるだけじゃなくて、歩く人が増えて、健康になる人も増えて、健康保険・社会保険の支出が減って、みんなが幸せになるのかもしれない

29

29. 匿名処理班

  • 2016年07月16日 23:58
  • ID:IZX8.nBD0 #

歩きスマホを助長するんじゃないのこれ

30

30. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 00:01
  • ID:BBY56OBA0 #

日本のテレビでも特集してたね
ただ規制、規制と安全面の疑問しか取り上げてなかったけどね・・・

31

31. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 00:38
  • ID:w3XzdtZQ0 #

実際のプレイ中に何が起こるかなんて
事前に想定してもキリがないから
とりあえずリリースしちゃった感じ。

32

32. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 01:10
  • ID:DFWNeSq10 #

人としてのモラルをいろんな意味で試されるゲームとも言えそう

33

33.

  • 2016年07月17日 01:29
  • ID:Fnacd8wg0 #
34

34. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 01:33
  • ID:stefPXDy0 #

正直興味ない。どこが面白いのかわからない。

もしトライしてみて自分がはまってしまっても、心のどっかで「せっかくアウトドアに出たというのに、見ているものは現実ではなくただのスマホの画面なのかぁ」というやるせなさが心のどっかに落ちているようで。

あと、今でさえ歩きスマホの連中にイラッとしているのに、ますますストレスがたまる気配満載。

35

35. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 01:59
  • ID:OlbNAAsy0 #

あんまり人に寄ってこられたくない場所とかも有るみたいだし
ルアーとは逆効果のアイテムも有ると良いんだけどね

36

36. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 02:33
  • ID:Fnacd8wg0 #

勝手に勝利宣言されてもな

37

37. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 02:39
  • ID:Fnacd8wg0 #

作られたブーム

38

38. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 02:44
  • ID:Fnacd8wg0 #

金の匂いしかしないかな

39

39. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 02:45
  • ID:Fnacd8wg0 #

長続きするといいね管理人

40

40. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 04:26
  • ID:sQ3H9alB0 #

メートル法、定着するといいなぁ(キログラムと摂氏もお願いしたい

41

41. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 05:24
  • ID:GgQ4AlXZ0 #

ゲームのポケモンと連動できるようになったら更なる革命が起きそう

42

42. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 07:09
  • ID:uZkvu8uWO #

こういうのを悪用する犯罪は、個人であれ組織的なものであれ尽きないし、多様だから。
本当なら問題がある程度出尽くして、その対策・調整が整ってからできればいいんだけどね。
これだけ話題にされればそうはいかないか。

43

43. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 07:22
  • ID:n8EmMgEG0 #

影響が大きくなればなる程
反発するする声も大きくなるのはしゃーない

44

44. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 07:49
  • ID:5Jj6ZsMq0 #

歩きスマホ防止アプリとセットで

45

45. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 08:00
  • ID:1gqJ5OjY0 #

メリットデメリットの合計、どっちが大きくなるんだろう。
メートル法の周知って、実際そこまで大きなメリットじゃないし、
追い抜かれた側のSNSもあるなら、一概にメリットだとも言えないし。

46

46. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 08:05
  • ID:bDMyCh5j0 #

>ポケストップを探している最中に男性の死体を発見

現代版スタンド・バイ・ミーじゃないか
逆だけど

47

47. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 10:04
  • ID:bOAEzM9P0 #

日本のマスコミは良いところは取り上げないからな。

48

48. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 10:38
  • ID:QeIF7PZ30 #

そうそう、いい加減アメリカ人はメートル法でお願いしたいw

49

49.

  • 2016年07月17日 11:17
  • ID:XiFgGsu10 #
50

50.

  • 2016年07月17日 11:27
  • ID:tVQbXrho0 #
51

51. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 12:07
  • ID:c3xyxGVH0 #

>グーグルを経由してログインするユーザーは、Gmailやグーグルドキュメントなどへのアクセスを自動的に許可している。

すぐに修正されて今はアクセスできない。

52

52.

  • 2016年07月17日 12:53
  • ID:Xu7IrDE40 #
53

53.

  • 2016年07月17日 13:48
  • ID:qLl9Bafj0 #
54

54. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 17:34
  • ID:dvLEC6xH0 #

一つの可能性として書くと、数年後のノーベル平和賞は、任天堂が受賞するかも。
その理由が、この「ポケモンGO」。

なぜ、人間の世界で争い事が絶えないのかというと、全人類規模で共有して使うことのできる「言語」が存在しないからだといえる。

そんな中に、突如として、現れたのが、この「ポケモン語」というもの。

まあ、これは単なるダジャレにしても、例えば、シリアとかでこのポケモンGOをやったらどうなるだろう。

まじめな話、内戦そっちのけで、敵味方入り乱れて「ホケモンゲットだぜ」とかやり始めるんじゃないかな? あるいは、イスラム教の原理主義者たちも「ジハードよりもポケモンゲット」とかやり始めるかもしれないし。

少なくとも、このポケモンGOは宗教やイデオロギーなどなどを超越したところで、世界規模の「連帯」をもたらす可能性はあると思う。

案外、これは、世界が変わるはじめの一歩なのかもしれないよ?

まあ、自分はスマホを持っていないので、関係のない話になるけれど。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 18:31
  • ID:mTSr8.iU0 #

どうせすぐ飽きる

56

56. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 18:56
  • ID:h5yHEU1Q0 #

全種類集めてもまだ遊べるゲームなのかな?

57

57. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 19:45
  • ID:DZKBq2h.0 #

これに限ったことじゃなく、結局は道具の問題より人の問題なんだろうなあ
ホロコースト博物館でや戦没者墓地でプレイする人もいるみたいだし

58

58. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 20:00
  • ID:Jnmod.kA0 #

千葉県の御宿でポケモンGOができる。
海外からAPKをダウンロードすれば、普通にプレイできる。

59

59. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 20:17
  • ID:zikmcVhn0 #

ingressでは進入禁止エリアとか歩きスマホとかの問題は大分減ったけど、ポケモンGOはどうなるかなあ。
ingressよりもプレイヤーの平均年齢も下がるだろうし、リテラシーない人が変な問題起こさないか心配

60

60.

  • 2016年07月17日 20:34
  • ID:iT9aVWBv0 #
61

61. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 21:37
  • ID:9a5ClMaC0 #

アメリカの田舎町でプレイ中だけど、住んでて気づかなかった歴史的なモニュメントとかがポケモンセンターになってて勉強になるよ。東京で始まると、例えば江戸時代の藩主の屋敷跡とかにみんな詳しくなるんじゃないだろうか。

62

62. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 21:47
  • ID:H1Rk5EaI0 #

歩きタバコや歩きスマホがいくらマナーを叫んでも減ってないのが現実。
条例ではなく法律で禁止し、見せしめ逮捕でもしないかぎり、
歩きポケモンGO問題は確実に起きる。

63

63. 匿名処理班

  • 2016年07月17日 23:50
  • ID:iWHbN4VO0 #

今日のニュースを見る限り歩きスマホが危険だとかばっかり言ってたけど歩きスマホ防止のデバイスのことは一切出てこなかった マイナスのイメージを植え付けてるような印象だった

64

64. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 00:44
  • ID:QpopGZNS0 #

ビッグデータの収集にプライバシーを要求される自治体データを濫用しようという経済界や政府の動きが不気味なのに、
さらにポケモンGOが監視社会のツールへと悪用される可能性は
正直、否定しきれない

65

65. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 01:19
  • ID:cTuseSPf0 #

お願いだから東武東上線の踏切近辺ではポケモンを探さないでください。

66

66. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 03:00
  • ID:.Fuyug0N0 #

現実とゲームの融合か
所詮はツールなので扱う人間次第でプラスの効果でもマイナスの効果でも生める
どうせ使うなら、みんなが楽しく幸せになるような使い方を考えたいものだなと

67

67. yakisobang

  • 2016年07月18日 04:18
  • ID:SdShjn4L0 #

ポケモンもよいけど、スタンドがでてくるゲームしてみたい。もともとスタンドは実体がない(通常、一般人肉眼には見えない設定…)のでARで表現するのにあってそう。。。

68

68. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 12:25
  • ID:lM1g.a7E0 #

※34
何を楽しむもその人の勝手だと思うよ。

ただ、人の迷惑も自分の命のことも考えないでスマホに
没頭している人が多いということは、いかに周りへの思
いやりも気配りも足りてない人がいかに多いのかを嘆い
た方がいいと思う。
これはスマホに限らなくてどんなことをしていても同じだ。

私はスマホをするなら(ゲームも)地図を見ていても必ず邪魔
にならないところで立ち止まって地図で調べていたりするが、
そういう人も含めて"歩きスマホ"対象なのかな?

物が悪いのではなくて、所有者の問題が一番大きい。

69

69. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 12:57
  • ID:airZES5fO #

絶対日本に入れちゃダメです!スマホ事故が増えて危ないから!

70

70. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 13:03
  • ID:aYNwr2xU0 #

※12
交通事故は既に起きていて、被害者の母と娘がインタビューに答えていました。
歩きスマホが原因です。
また、動物園への不法侵入で逮捕者も出ています。
公共施設でも、医療機関でこのためだけに来る方が進入禁止エリアに踏み込むなど問題になっています。

71

71. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 14:45
  • ID:.AeX9tsB0 #

※68
モノが悪いのではなく、
ユーザーの問題というはその通りですね
包丁やライターで殺傷や放火ができるからって、
それらが規制されることはない
だから別にポケモンGOだって規制する必要はないけれど、
やはり歩きスマホや突然立ち止まりスマホは迷惑千万でしょってだけのこと
でも、プレイヤーのほとんどは周囲を気にしてない
困ったもんだ。

また、ポケモンを登場させる場所を制限してほしいなぁ
個人宅は最初から除外されているらしいけど、
博物館やら動物園やら遊園地やらも除外してほしい。
本来の目的で来ている人に迷惑だ。もちろん病院等も。


>必ず邪魔にならないところで立ち止まって

それは歩きスマホじゃないじゃん
誰もそんな人に対して文句は言ってないと思うよ

72

72. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 15:40
  • ID:726u7aUP0 #

※6
ピカチュウは家族の方に乗り、デデンネは机の上で文房具と戯れ、キモリは天井を歩き、
ニャースは五円玉を探し回り、ガーディはソファーで眠り、リーフィアは窓際で日光浴をし、サーナイトはそれを椅子に座って見守っている・・・

73

73. 匿名処理班

  • 2016年07月18日 17:50
  • ID:8y5DQT5K0 #

進入禁止の場所には、VR上の警備員的なものを置けるといいんじゃないかな。
「ぼくサッチー、よろしくね」

74

74. 匿名処理班

  • 2016年07月19日 12:41
  • ID:vUmIZq.b0 #

※27国じゃないけど地域限定ならいるよオーストラリアならガルーラ北米はケンタロスとか

75

75. 匿名処理班

  • 2016年07月19日 13:09
  • ID:vUmIZq.b0 #

※34
もしはまってアウトドアとかに行ったらポケモンは都合よく出てくる訳じゃないから
近くに出てきた時だけプレイして居ない時はアウトドアを楽しむと良いと思うよ
やっぱり両方楽しみたいしね

76

76.

  • 2016年07月19日 15:07
  • ID:DDoYpWYx0 #
77

77. 匿名処理班

  • 2016年07月19日 19:19
  • ID:klxHVpaH0 #

※72
最高

78

78. 匿名処理班

  • 2016年07月22日 01:22
  • ID:BKnw.fx.0 #

公共の場所は、管理者が申請したら出現場所から除外されるようになってほしいな

こういうゲームはすごく興味あるし面白そうだと思うけど、車を運転する立場から言えば怖くもある
スマホを見てた歩行者が突然道路に飛び出したりする可能性が増えるって事だよね?
そういう歩行者の行動を予測するのはすごく難しいと思うんだよ

79

79. 匿名処理班

  • 2016年07月23日 07:36
  • ID:vRy7drKS0 #

>ポケモンGOは任天堂にとってモバイル向け市場へ向けた初作品である。

とあったんだけど、Miitomoが初作品じゃないの?という細かな疑問が。
一応あれも課金システムを搭載しているから、モバイル市場向けのもの、と考えられると思うんだけど…

80

80. 匿名処理班

  • 2016年07月23日 17:36
  • ID:3j1Pk04n0 #



チャット機能を装備して欲しいなー。

81

81. 匿名処理班

  • 2016年07月24日 13:07
  • ID:3QhPaSwp0 #

このシステムを応用したゲームはこの先いろいろ出てくるんだろうね。
ゲームの内容次第では仮想殺人も可能になるわけだ。

82

82. 匿名処理班

  • 2016年07月25日 12:16
  • ID:oVwZUU9A0 #

※54
サウジアラビアがポケモンを禁止しているらしいけど、案外マジでそういう効果を警戒してたりしてね。

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク