1_e11

 「人間でいることに疲れた」

 イギリス、ロンドンで暮らしていたトーマス・スウェイツさん(35)は殺伐とした競争社会に辟易していた。仕事も見つからず、個人的な悩みを抱え、毎日がストレスで押し潰されそうだった。このままでは精神もろとも崩壊してしまう。そう思ったトーマスさんは人間であることを一旦止めることを決意。

 そこで選んだ道がスイスのアルプス山脈で、ヤギの群れの中でヤギとして生きることだった。

スポンサードリンク


Meet Thomas Thwaites The man who lived as a goat

 トーマスさんは1年かけ、ヤギのように四足歩行できるように義足ならぬ「ヤギ足」を作り上げた。また、草食のヤギたちに不審がられないよう、草を食べることができる人工的な胃の装置まで作り上げたのだ。

0_e12

 入念な準備をしていざスイスに向かいヤギの群れと暮らし始めたトーマスさんだったが、やはり困難が待ち受けていた。その困難をこう語る。

 ヤギになるもなかなか大変でしたよ。四足歩行は思ったより難しく斜面では常に転んでました。それに食事は草だけです

 最初はヤギたちにも不審がられていました。本気でヤギたちが襲ってくると思ったことが度々ありました。あの角は凶器にもなり得ますから、恐ろしかったです。

 でも、そのうち順位制があるということを私に分からせようとしていただけなんだと気づきました。自分の順位を把握して立場をわきまえろってことだったんですね。

 その後、トーマスさんに最高の瞬間が訪れた。

 1匹のヤギが友達になってくれたのだ。彼女はどこへ行くにもトーマスさんの後をついてきた。トーマスに鼻をくっつけてきては、その存在を確認し、常にそばに寄り添ってくれた。

6_e6

 そしてついに、ヤギ飼いにこう言われそうだ。「ヤギの群れが君を仲間と認めたようだね」と。その言葉を聞いてとてもうれしかったという。

 日々の生活に疲れ切って、その環境から逃れたいと思うことがある人はたくさんいるかもしれない。しかし、トーマスさんのように動物になろうと決心する人はそうそういないだろう。そもそもなぜトーマスさんはヤギになろうと決めたのだろうか?

2_e11

 私が最初にヤギになると決めた時、多くの人にふざけてると嘲笑されました。でもとにかく自分の人生に嫌気がさしていたので、私には休暇が必要でした。当時は仕事もなく、多くの個人的な悩みを抱えていて、毎日の生活がストレスで押し潰されそうでした。

 そんなある日、友達が飼っている犬を散歩しました。私の横で穏やかな顔をしている犬を見た時にふと思いました。この犬には悩み事などなく、きっと幸せな人生を送っているんだろうな。うらやましい、一日でいいからその犬になってみたいと思ったんです

 しかし、トーマスさんはドッグフードを食べることに抵抗があったため、犬になることは諦めたという。

 ”ゾウになる”という選択肢も魅力的でした。でも、ゾウも人間と変わらない気がしました。悲しくなったり、怒ったり、過去のトラウマで悩むこともあるそうです。私が逃れようとしていたことばかりですよ。だからゾウも諦めました

 そして、最終的に行きついたのがヤギだった。

3_e12

 トーマスさんはヤギの心理学研究を行っている大学に志願し、スイスのヴォルフェンシーエッセンにある村でヤギを飼っている人物を見つけ出した。そのヤギ飼いは、夏の放牧地の間トーマスさんが自分の飼育しているヤギたちと一緒に暮らすことを許可してくれた。

 人工ヤギ足はマンチェスターにある義肢専用のクリニックの協力を得てデザインされた。


human skeleton morphs into a goat for swiss alps project
 
 偽の胃袋はイギリスの アベリストウィス大学の専門家たちによって作られた。腰回りに装着でき、噛んだ草を他のヤギに気づかれることなくその偽物の胃の中に吐き出せるようになっている。そして、吐き出した草からミルクシェークのように必要な栄養素を吸い出すことができるようになっている。

5_e5

4_e10

 そもそも人間や犬や猫などの単胃動物は、複数の胃袋を持つ牛やヤギなどとはエネルギーを作り出す方法が異なる。

 人間は、草の主成分であるセルロースを消化できず、有効なエネルギー減として利用することができないが、牛やヤギなどの反芻動物(はんすうどうぶつ)は、草やデンプンを発酵分解して酢酸、プロピオン酸や酪酸を主体とする揮発性脂肪酸(VFA)を作り出し、血液を介してそれぞれの組織に送りエネルギーとして利用している。

 この偽の胃袋のおかげで自分の胃で草を消化することができました。ヤギたちと同じように草を噛み、それを人工の胃袋にこっそりと吐き出し、反対側からVFAや微生物を吸い出しエネルギー源として利用することができたのです

 願いが叶って大満足だったに違いないトーマスさんだが、ヤギとして暮らしていくうちに大事なことに気付いたという。

ヒトも大変だがヤギの人生も大変だった

 私はとても大切なことを学びました。それは、ヤギの人生も大変だということです。彼らは生存をかけて戦うこともあります。毎日生きるため頑張っているんです。それが人生の一部なのです。

 もう1つ私が気付いたことは、ヤギの方が “いい人間” ということです。ヤギはその瞬間を生きています。もっとリラックスして人生について考えたほうがいいと学びました

 その後、トーマスはアルプスでヤギと暮らした体験記を書き上げ出版した。本の題名はGoatMan: How I Took a Holiday from Being Human(ヤギ男:人間という存在から休暇を取った方法)でアマゾンから購入可能である。

9_e3

10_e4

◆ヤギの言葉を理解するための科学者たちの試み

 動物がその環境に満足しているのかどうか理解することは難題である。そんな難題を解決するため科学者たちはヤギの表現方法に関する研究を行った。

 ロンドンにあるクィーンマリー大学でヤギの研究をしているアラン・マクエリゴット博士とエロディ・ブリファー博士は、イギリス、ケントにある「バターカップサンクチュアリ・フォー・ゴー」で暮らすヤギを対象としてある研究を行った。

 目的は、ポジティブ、半ポジティブ、ネガティブな状況においてヤギが声や行動でどのように表現をしているかに関して明確な理解を得ることだった。

 その結果、ポジティブな状態では、ヤギは耳を前に傾け、尾を上げる傾向があることを発見した。そして、鳴き声も安定しており、変化がほぼ見られなかったという。

 「動物の場合、ネガティブな感情を特定するほうが簡単で、ポジティブな感情を特定するのは難しいことです。鳴き声の微妙な変化や心拍数や耳のポジションなどの、小さなヒントでヤギたちの心境が分かるようになりました」と博士たちは発表している。
via:Why I decided to give up my life in London and become a goat in Switzerland:translated melondeau / edited by parumo

▼あわせて読みたい
ヤギのコミュ力の高さったらもぅ!トラの餌として敷地内に入れられるもトラと大親友に(ロシア)


ヤギ先輩やっぱ頭いいわ。これまで考えられていたよりも長期記憶と高い学習能力を持つことが判明(英研究)


安心してください!まだ食べられてませんから。餌として投入されたヤギだけど、今でも仲良くトラと暮らしているよ(ロシア)


「会えないよ、悲しいよう。」 何も食べられなくなってしまったヤギにロバと再会させたところ元気を取り戻した!(アメリカ)


やっぱヤギのお母さんは世界一だわ。生後すぐに母親を亡くした馬に乳ばかりでなく愛情も注ぐ




この記事に関連するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
この記事をシェア :    

人気記事

最新週間ランキング

1位
30975 points
「猫に夫を奪われました」そう語る妻の嘆きを証拠写真と共にご覧ください

「猫に夫を奪われました」そう語る妻の嘆きを証拠写真と共にご覧ください

2020年9月11日
2位
11360 points
あの犬型ロボット「Spot」が手のひらサイズに!動きもそっくりに再現した四足歩行ロボットが販売決定

あの犬型ロボット「Spot」が手のひらサイズに!動きもそっくりに再現した四足歩行ロボットが販売決定

2020年9月11日
3位
8979 points
「私は人間の敵ではない」人工知能が生成した文章が不吉すぎて震えるレベル

「私は人間の敵ではない」人工知能が生成した文章が不吉すぎて震えるレベル

2020年9月10日
4位
7561 points
生まれて間もない我が子を抱きしめながら眠るオオカミのお母さん

生まれて間もない我が子を抱きしめながら眠るオオカミのお母さん

2020年9月9日
5107023424
5位
4105 points
うれしいニュース。死んだ我が子を運びながら17日間共に泳ぎ続けたあのシャチが再び出産。今度の子は元気に育っていた。

うれしいニュース。死んだ我が子を運びながら17日間共に泳ぎ続けたあのシャチが再び出産。今度の子は元気に育っていた。

2020年9月8日
4583630215
もっと読む
スポンサードリンク

Facebook

コメント

1

1. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:37
  • ID:4FdlB8M70 #

例のシミュレーターでは満足できなくなってしまったのか

2

2. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:38
  • ID:h1bQAcu70 #

しかし一度人間社会を捨てた以上
ヤギとしての生き方を貫かないとな。
中途半端ではだめなのだ

3

3. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:40
  • ID:Ih6Uxsyd0 #

そりゃあ人が山羊の真似したら山羊以上に大変だろう…
脱人間って考えは今一理解不能だが実験としては面白いとは思った

4

4. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:40
  • ID:ROBd08yr0 #

涙出てきた

5

5. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:41
  • ID:jzp.XUcg0 #

やぎ飼いの優しさに泣いた

6

6. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:41
  • ID:HdMpHDLq0 #

裸の方が人間社会からの解放という意味でかなりのストレス解消になりそうなものだが

7

7. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:44
  • ID:5xS46kUe0 #

めっちゃ人生に疲れてたのは伝わってきた

8

8. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 11:59
  • ID:kXTU.Jmh0 #

ジョークみたいな行動かと思ったら
哲学的な深さを感じるね

9

9. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:01
  • ID:.GdNTD0y0 #

確かに人生にはストレスが多すぎるよな・・・

10

10. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:03
  • ID:Tm5.Xilu0 #

この人の思考も面白いけどヤギはどう受け止めてたんだろう
群れからはぐれた他の動物が仲間になることもあるのかな
あと、草から栄養素を取り出せる技術なんてあるなら一般に普及させてほしい
食糧難の時や軍隊なんかでもで役に立ちそうだし、
アマゾンの除草部隊にでも就職できれば食費も浮いて一石二鳥だし

11

11. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:06
  • ID:2wasuDHp0 #

動画の最後、完全にUMAじゃねーか!
しかしこの選択肢は有りだと思う。
人生に疲れきって自殺するよりかはマシだと思う。
並の人間の発想力ではないが。

12

12. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:09
  • ID:u0ZqWtjY0 #

彼は凄く真面目な人なんだね。
僕は現実からよく逃げるけど楽がしたいだけだもんなぁ。

13

13. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:11
  • ID:0BqMif3f0 #

ヤギは風呂に入ったり、服を着替えたり、体験記を書き上げ出版したりもしないけれどね。

14

14. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:14
  • ID:e6dlbAmh0 #

ヤギさんにとってはメー惑な話
優しいヤギさんに感謝だねw

15

15. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:36
  • ID:0FS2C7tk0 #

腰痛くならないのかな

16

16. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:38
  • ID:bnIUkHsH0 #

これ腕と脚切り落として義足義手にしたの…?

17

17. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:42
  • ID:nafhri.70 #

本人の悩んでたこと詳細不明だが、用意周到すぎでイマイチはっちゃけてないよね。
本を売りたかっただけじゃね?で、胃袋装置(←これむっちゃ高そう)と偽足(そこそこ)の費用回収できるかな?

18

18. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:52
  • ID:ui3qu6uP0 #

偽の胃袋を作っちゃう専門家のりのりだな

19

19. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 12:53
  • ID:lc9Ml6.t0 #

たまにはこういう人もいないとね ネタが無くなっちゃうよね

20

20. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:01
  • ID:4FtO77gl0 #

🐐を舐めるなとも言わず暖かく見守る。人間ができてますな。

21

21. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:01
  • ID:vLW3Trzb0 #

特定の人の言葉遣いや行動を真似し続けると、だんだんその人の普段考えていることがわかってくるとか
「郷に入っては郷に従え」は動物にも通用するもんなんだねぇ

22

22. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:05
  • ID:9lIYA0QD0 #

序列はやっぱ一番下だったんだろうか

23

23. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:09
  • ID:mvysJXP.0 #

※12
ちがうよ、アオレンジャイだよ。

24

24. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:12
  • ID:IlJX7fMG0 #

「青レンジャイ!」

25

25. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:13
  • ID:PTULLiWr0 #

ちょっとまてw
その人口胃のサイクルが凄すぎるんだがw

26

26. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:19
  • ID:B25vV4Yv0 #

学術的にはとても興味深い事だと思う。
この行動についてヤギはあれをしないこれをしないと皮肉を言う人がいるのを見ると確かに人間社会って嫌気がさしてくるな。

27

27. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:20
  • ID:uC.Ky3jL0 #

シロとクマと断崖絶壁で決闘してハイジが泣くんですね。

28

28. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:35
  • ID:k3yDft480 #

これやってる間彼の戸籍や社会保障、法律での庇護はどうなってたんだろ
国に言えば人間やめさせてもらえるのかな

29

29. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 13:37
  • ID:.BUmy2JQ0 #

こういう人好き

30

30. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:20
  • ID:RsHcu.ju0 #

よく読むと要するに壮大なごっこ遊びやないかい

31

31. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:31
  • ID:HUNZRzVQ0 #

その努力と執念があれば方向転換すれば人間社会でも成功しそうだがそこに価値観はなかったんだろうな。

32

32. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:33
  • ID:tBBwTh3z0 #

でもたまに全く人間と関わらずに生きてみたいと大抵の人は思うんじゃなかろうか、引きこもりとかではなく

33

33. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:33
  • ID:uBsBjkWq0 #

人間でもネガティブとポジティブではネガティブのほうが表現にかける多様だと思う。
嫌なことがあるとどんなに悲しくて、辛くて、大変だったかを身振り手振り口振りで訴えるけど、
楽しいや嬉しいことは単純に楽しかった・嬉しかったやそれに+して一言みたいな人が多い気がするな。

34

34. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:49
  • ID:ANJMRvhR0 #

日本にもこんな感じの人いなかった?

35

35. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:52
  • ID:7eWbGMuR0 #

人間社会はただ会社行って仕事するだけでも相当な心と身を削る思いをするんだよな。
猫と暮らしてるそれがよくわかる。

36

36. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 14:57
  • ID:giHNKCd50 #

自分だけの力でがんばるならともかく、義足やら人工胃袋やらって完全に変わり者の道楽じゃねーかよ。
ヤギも変なのが来て迷惑だろうな。かまってあげたヤギも同情したんだろう。
社会が嫌だからっていう理由じゃなくてヤギの生活を実体験するってことなら同感も納得もしたが、単なる売名行為だろこんなの。
本とか取材とか受けてる時点で確信犯。

37

37. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:06
  • ID:dVZZ6FTL0 #

ごめん
出版ありきの企画だと思うわ

38

38. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:10
  • ID:E.9pulvO0 #

>ヒトも大変だがヤギの人生も大変だった
体験する以前に、これぐらいは分かりそうなものだが・・・

39

39. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:11
  • ID:2.5Cv.7S0 #

気持ちは分かる。
しかしその努力を人間界で発揮すれば仕事も地位も手に入って最終的に悠々自適な暮らしが出来たんじゃないか。

40

40. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:37
  • ID:d6V6NJMk0 #

>>このままでは精神もろとも崩壊してしまう。
一足遅かったかも知れません。

41

41. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:42
  • ID:LtiYNhxy0 #

胃袋の詳細がスゲー気になる

42

42. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 15:46
  • ID:uHEG.5P30 #

ブラックジャック先生にお願いしてみよう

43

43. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:07
  • ID:7lsrCjLC0 #

飼い猫になったほうが苦悩は無さそうだけど

44

44. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:09
  • ID:YiNhvUoD0 #

これ、本を出すまで予定通りだろ。
実行したことは評価できるが、前提があざとすぎるな。

45

45. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:09
  • ID:8pwT2a0s0 #

> このままでは精神もろとも崩壊してしまう。そう思ったトーマスさんは人間であることを一旦止めることを決意。
この時点で精神崩壊してないかの?

46

46. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:22
  • ID:vdnq7XKh0 #

スケールが大きすぎる

47

47. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:23
  • ID:4sURs61a0 #

首のサポートは無いみたいだけど大丈夫なんだろうか
四足生活で真っ先に悲鳴上げるのは首の筋肉と思う

48

48. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:27
  • ID:t11E2WTn0 #

睡眠、用足しはどうしてたんだろ

49

49. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:58
  • ID:rizKX.Rg0 #

義手とか偽の胃袋とか山羊の心理を研究してる大学とか、前のヨット旅行もだけど、こういうのは大抵この手のスポンサーがいないと成り立たないよね。人間社会が嫌になったと言いつつ人間にサポートしてもらってる。真のひとりぼっちはいない

50

50. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 16:59
  • ID:Yz1JhVM20 #

この人工胃すごくない・・・?

51

51. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 17:04
  • ID:zd8VQZEf0 #

これだけあれこれしたんだから本くらい出すだろう
自分の経験を本にしたためちゃいかんなんていう法は無いよ

52

52. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 17:13
  • ID:ItWpJqFT0 #

サイバードールの敵キャラにこんなのおったなぁ・・・

53

53. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 17:14
  • ID:Q5hUz2H70 #

こんなことする時点ですでにストレスで精神やられちゃってるんじゃないですかね・・・

54

54. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 17:48
  • ID:cvQjtdcg0 #

コメ欄の人たちの心の狭さに人間社会がいかに病んでるか思い知るな。
用意周到だろうが企画ありきだろうが、思い立ったことをただの夢想で終わらせずにあらゆる手を尽くして実現させた努力は賞賛されるべきだし、画面の向こうから無責任に批判してるおまえらよりよっぽど立派だよ。
本のタイトルだって「休暇を取った」なんだし「人間社会から一時的に離れてみたい」という欲求は(山羊飼いや山羊たち含む関係者の承諾をきちんと得た上で)果たされたんだからそれ以外につべこべ言われる筋合いもないだろ。

55

55. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 18:14
  • ID:e1n2AhnL0 #

これどのくらいの日数過ごしたの?
着衣が綺麗すぎない?

56

56. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 19:51
  • ID:6VAQtCG10 #

リア獣になったのか。

57

57. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:14
  • ID:mEQcsxfx0 #

※16
腰痛は二足歩行をした時から発生したので、四足歩行している間は腰痛の恐れからは解放されていると思われます。

58

58. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:22
  • ID:ond.xzBY0 #

俺次生まれ変わるなら人間以外の単細胞生物がいいなーっておもてたから
この人の気持ちちょっとわかるわ

59

59. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:23
  • ID:peokes8q0 #

必死に社会と闘っている人間からしたら、正直そこから逃げた人が楽な生き方をしているのは許せないので、ヤギの世界でも上手くやれないことを願います。

60

60. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:31
  • ID:Z2draxcJ0 #

大掛かりなプラクティカルジョークのような気がするのは、私の心が汚れているからだろうか。

61

61. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:35
  • ID:gn.RJ8EC0 #

テクノロジーの進化で獣になったり魚になったりする人生を選ぶ人も出てくるのかね
それがいつしか体質まで変化して違う生き物になっちゃったりして

62

62. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:46
  • ID:hrWpbMVt0 #

※61
「俺は疲れたからしばらくヤギと好きに生きてみる」
「君は偉い、立派だ」
も無責任でマヌケな評価かってことに気が付いた方がいい。
彼は好きなようにやったんだからそれに何か言われるのも分かってる、
ここで重要なのはやりきったころではなく、気楽にやる方法を考えること。

63

63. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:53
  • ID:LjueItlJ0 #

これはスゴい、が……
(野生の)動物の方が大変だって分からないかな
犬は過去を考えないって?
そんなことないでしょ。前の飼い主を忘れないんだから
なんか、自分だけが大変、人間は大変て狭い思考で、傲慢だったのでは?
ヤギも大変て気づけただけマシかな

64

64. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 20:57
  • ID:xevLqpI.0 #

私は貝になりたい

65

65. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 21:05
  • ID:bNnBOEk60 #

※46
ブラックジャックじゃなくてブッダの方にそういう人がいた。

66

66. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 21:42
  • ID:KVhOPIp00 #

気持ちはわからなくもないって思う俺は疲れてるのかな... でも辛い・めんどくさいから逃げる事しか考えてない自分のなんと情けない事か。
俺は家で飼ってるモルモットになってみたいかなぁ

67

67. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 22:12
  • ID:udgh179F0 #

ヤギになるためにここまで用意出来るのが凄いわ
並の人間なら数日間普通に野宿して満足するだろう
人間社会では周到で有能な人だったんだろうな

68

68. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 22:17
  • ID:WKVTsMGy0 #

俺もやぎになる。
弟子入りさせてください、、、。´‐`

69

69. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 22:37
  • ID:Hz7etVS.0 #

偽の胃がどんなものか見てみたいですね

70

70. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 22:45
  • ID:gPdYC.3b0 #

装備にお金掛かってますな

71

71. 匿名処理班

  • 2016年06月05日 23:02
  • ID:PPaPBT0Y0 #

ヤギも困惑しただろうに優しいなヤギ

72

72. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 00:43
  • ID:gNwLb4O00 #

原始に戻るというより進化してる!

73

73. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 00:46
  • ID:TYL2QclO0 #

価値観の変化というのは人生において大きな影響力をもたらすものだよね
一度しか無い人生なんだから、自分から動いて色々試せば良いのさ
駄目なのは外から自分を変えてくれることを願う事…かな

74

74. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 00:46
  • ID:y5grR7KY0 #

まぁ人間といえども人間生活に適した個体とそうでない個体はいるだろう。
今はデスクワークをこなしている人も、実はもっと自分に合う仕事があるのかもしれんし、いろいろ試せるのが一番なんだけどね。
この人みたいに人間やめてみるってのはなかなかぶっ飛んでるけど笑

75

75. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 01:18
  • ID:dwYAeRmr0 #

※40
そんなコメントしたところで、この人は一切救われないよ。
むしろアンタみたいな、色々な生き方や人生や考え方が気に食わないから否定したくてたまらない人がいるから、人間社会から逃げたんじゃないかな。
法を犯さなければどう生きようがこの人の勝手。
この人が好きに生きればいいし、それを潰す権利なんて誰にもないよ。

76

76. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 02:11
  • ID:f.Ya86LD0 #

※85
そんなコメントしたところで、この人は一切救われないよ。
むしろアンタみたいな、色々な生き方や人生や考え方が気に食わないから否定したくてたまらない人がいるから、人間社会から逃げたんじゃないかな。
法を犯さなければどう生きようがこの人の勝手。
この人が好きに生きればいいし、それを潰す権利なんて誰にもないよ。

77

77. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 02:23
  • ID:bQ5Z9lQ20 #

四足歩行し続けたら人間の骨格的によくないような気がする
現実的な問題、草だけ食べてたら死んじゃうよね

78

78. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 04:18
  • ID:vItClTjZ0 #

彼は嫌気がさした人間社会を、これでもかと利用したんですね。でも彼一人の意志だけでは人間社会を脱することは出来なかったんだね。たとえ野生のヤギの群に入っていたとしても。

79

79. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 05:25
  • ID:LSD8TWhB0 #

最近ハイジを全話見た自分にはタイムリーな話題でした
ヤギ生活がどうかはわからないけど、都会のロンドンからアルムの山に生活場所を移したのは精神に良かったのかもしれないですね

80

80. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 05:27
  • ID:jwn27AfB0 #

※1
例のシミュレーターはヤギであってヤギじゃないからww

81

81. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 05:58
  • ID:3TGITMBV0 #

陣内智則=山羊

82

82. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 09:02
  • ID:oLftEvD20 #

自殺したり廃人になったりするよか余程マシには違いないが、到底マネできない事も確かだw

83

83. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 09:25
  • ID:5f5wAVo.0 #

ヤギ社会には疲れないんだろうか・・・

84

84. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 12:44
  • ID:oSUBblRF0 #

うーん…ごめんなさいだけど、共感できにゃい。人間辞めたいとか人間関係が…の割には 人間に世話になってないですかね?
ワンコ、ゾウ、ヤギ…養われてるのが前提の状態のものばかりだし。
野生のヤギ、ゾウとか、野良犬野良猫じゃないからなぁ。
胃袋だって義足だって、誰か他の人間が作ってくれたんでしょ?
ヤギ飼いの人紹介してくれたのだって人間でしょ?

85

85. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 12:55
  • ID:gAsZ6FIz0 #

※2
そういう、「こうでなくちゃダメ」っていう押し付けが嫌になって、休息しただけだろ。

86

86. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 15:18
  • ID:5K4O8ofV0 #

動物には動物の世界があるって当たり前なんだけどな。
でも人より寛容なんだよな。
ルールが分かれば受け入れてくれるし。

87

87. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 18:27
  • ID:DKmonsYD0 #

動画の彼を見てるとすごくひたむきなのが伝わってくる
何よりも好奇心が彼を動かしたんだろうな
あーしろこーしろとうるさい人は、好奇心や想像力とは無縁なんだろう
僕は1年も続けられる彼が羨ましくてたまらない

88

88. 匿名処理班

  • 2016年06月06日 22:12
  • ID:lpOx.y4.0 #

私は貝になりたい

89

89. 匿名処理班

  • 2016年06月07日 00:18
  • ID:s2e.VuA.0 #

手塚治虫の”ブッダ”に
似た人出てる。

90

90. 匿名処理班

  • 2016年06月07日 02:56
  • ID:vvOGnyaz0 #

メスヤギでいいから愛がほしい・・

91

91. 匿名処理班 

  • 2016年06月07日 04:44
  • ID:.s9hWswg0 #

普通に休暇を取る選択肢は無かったの?

92

92. 匿名処理班

  • 2016年06月07日 16:46
  • ID:1cL.sH.N0 #

話しが壮大になって行く所が凄い。

93

93. 匿名処理班

  • 2016年06月07日 21:06
  • ID:fstGZx.h0 #

ブラックジャックでこういう話あったよね
鳥人間になる話

94

94. 匿名処理班

  • 2016年06月07日 22:39
  • ID:gDIUORv10 #

こうして、メンタル治療を謳い、ヤギーズなる謎の小集団生活が流行るように。。。

95

95. 匿名処理班

  • 2016年06月08日 05:12
  • ID:ftSacXvg0 #

イギリス人はこの世でもっとも奇妙な存在だよ!

96

96. 匿名処理班

  • 2016年06月08日 06:29
  • ID:JLQvlogJ0 #

ナラダッタのようでナラダッタではない
でもヤギ社会を垣間見た人間。
ありのままでしがらみのない世界は多分それぞれの種で存在しないって事はわかりました。
人間休んでみたかった彼の気持ちに共感する。
私だったら宇宙のチリになりたい。
つか生身でいいから宇宙に飛ばして欲しいわ。

97

97. 匿名処理班

  • 2016年06月08日 11:55
  • ID:Cjsy.4PB0 #

※10
俺たちが普通食ってる野菜って草から栄養素を取り出す技術そのものじゃね?

98

98. 匿名処理班

  • 2016年06月08日 15:15
  • ID:yEJusD2x0 #

人間の肩のしくみは4足歩行で、身体を支えるようには出来てない。肩壊すぞ

99

99. 匿名処理班

  • 2016年06月08日 17:18
  • ID:irWU54W10 #

エンターティナー

100

100. 匿名処理班

  • 2016年06月09日 07:26
  • ID:I8L379OM0 #

生存競争があまりなさそうな生き物を模倣すればもっと楽そうだけど
生存競争がないってことは社会性もあまり発達してなさそうだし、寂しい人生(?)になりそう
温もりを求めるのなら、ある程度の苦労は受けなければいけないのかもしれないな

101

101. 匿名処理班

  • 2016年06月09日 09:42
  • ID:AnXoEWgh0 #

ダーウィンが来た!とか見てると野生って大変だなぁと思うけどな。

102

102. 匿名処理班

  • 2016年06月09日 12:52
  • ID:c276MQnN0 #

はっちゃけたへんたいかと思ったら想像以上に真面目な人だった

103

103. 匿名処理班

  • 2016年06月09日 23:01
  • ID:METlfroy0 #

何気に協力してくれている組織が凄いし協力してもらえたこの人も凄い

104

104. 匿名処理班

  • 2016年06月10日 03:34
  • ID:DWBw63uD0 #

※68
獣人の誕生か
見てみたい

105

105. 匿名処理班

  • 2016年06月10日 17:49
  • ID:YAww6LKm0 #

これぞ求道者だね。

106

106. 匿名処理班

  • 2016年06月10日 20:41
  • ID:kR8jPCrh0 #

疲れていたのは確かだろうが、実際はこれが仕事だったんだろうな。
酔狂なニートに研究機関が金を出すわけもないし。
歩く練習してる段階ですでにめっちゃ大変そうだったしな。

107

107. 匿名処理班

  • 2016年06月12日 02:02
  • ID:XjIFXP070 #

村上春樹の小説に出てきそうな少しわけのわからないエピソード

108

108. 匿名処理班

  • 2016年06月12日 11:48
  • ID:rN8r8oaF0 #

飼い猫見ながら「悩み無さそうだし食住保証されてるし良いなぁ、猫になりたい」って思っても実行はしないし出来ない俺には、この人の行動力には敬意を払う…最初は「あ、アホか⁈」と思ったけど真面目に考証してるしヤギに対しても真摯に接してるし
あと、仕事や人付き合いが煩わしい程度のストレスはのどかに見えるヤギ社会にもあるって意外だった

109

109. 匿名処理班

  • 2016年06月12日 20:23
  • ID:8SjBDpes0 #

その行動力を何故その方向に向けたw

110

110. 匿名処理班

  • 2016年06月12日 21:36
  • ID:w02O3hQA0 #

究極のゴートシュミレーターだ

111

111. 匿名処理班

  • 2016年09月24日 09:42
  • ID:l.z9Iw3l0 #

イグノーベル賞とったどー

112

112. 匿名処理班

  • 2018年03月25日 06:53
  • ID:yMCi.Zpl0 #

彼の友達になってくれた優しいヤギがいるように、人間の中にも優しく温かい人達が多くいることを信じたい。
というか、自分がそんな存在になれたらと思う。

113

113. 匿名処理班

  • 2018年04月04日 11:13
  • ID:EVNUDohX0 #

VFAってめちゃくちゃ臭いんだけど

114

114. 匿名処理班

  • 2018年08月14日 09:37
  • ID:WqPKBRi10 #

すごい人がいたもんだ...

115

115. 匿名処理班

  • 2018年11月16日 00:05
  • ID:F1Th3TCM0 #

確かに生きるには人間社会はあまりに窮屈だ。ルールや規律以外の不文律、集団の輪の中の一人である事以外のスタンスを許さない同調圧力。
「非国民」という戦中の単語と、東日本大震災に聞こえた「不謹慎」という単語。この二つの単語の本質は同じ所に辿り着く。社会的な正義を盾に、他人の行動や意思や表現の自由を制限し叩きのめすことで、不当に抑圧されてきた自分の鬱憤を晴らしたいのが本筋だろう。

116

116. 匿名処理班

  • 2019年04月12日 12:18
  • ID:ikAYxxms0 #

ヤギになるのにここまで全力だしてしまうんだから、通常の人生でも疲弊しきっちゃうくらい力を出し尽くしてたのかもしれない。
これが休暇と呼べるのかどうかわからないけど、とにかくすごい。
やればできる、の限度を超えてる気がする。

117

117. 匿名処理班

  • 2020年02月14日 01:30
  • ID:LD11p.fX0 #

人間に疲れたという割には義足や人工胃袋の製作でめっちゃ人と関わってるやんか

お名前
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
スマートフォン版
スマートフォン版QRコード
「カラパイア」で検索!!
スポンサードリンク